総額2万円以上!楽天モバイルで絶対利用したいキャンペーンとは?【2019年6月】

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルでキャンペーンを利用してお得に契約したい!

楽天モバイル契約前に気になるのがキャンペーンですよね。どのようなキャンペーン内容なのか気になりますし、適用条件も詳しく知る必要があります。

この記事では、楽天モバイルで開催されている最新のキャンペーンを分かりやすくまとめました。 上手く活用すれば、最大で2万円以上の割引も。

申し込みに必要な条件も合わせて確認してくださいね。

1.はじめに:楽天モバイルのキャンペーンは端末割引と楽天会員割が目玉

楽天モバイルでは、どんなキャンペーンを利用できますか?

一番は端末割引ね。セール期間に関係なくいつでも安いわよ。あとは楽天会員割も見逃せないわ。

楽天モバイルは、キャンペーンなんていらないのでは?と思わせるくらい端末代金が安いです。

回線契約を取るためなら、どこまでも端末価格を安くする。そんな三木谷社長の思惑が透けて見えますね。

実際、販売端末一覧を見てみると、「キャンペーン価格」の文字がずらり。

楽天モバイルの端末キャンペーン

楽天モバイルの端末キャンペーン2

発売したばかりの新機種でも構わず、圧倒的な割引です。 例えば、こちらの機種ですが、通常価格から1万円も安くなっています。

楽天モバイルの端末キャンペーン3

この程度の割引は日常茶飯事で、1万円どころではない値引き幅になることもザラです。

他社がキャンペーンで数千円の月額割引をアピールしていますが、楽天モバイルなら端末代金の安さだけで元を取れてしまいます。

こんな割引が毎日行われているのが楽天モバイルの恐ろしさ。

ちなみに、毎月の月額基本料金も楽天会員割があるため、すべての格安SIMでトップクラスの安さです(詳しい楽天会員割の内容は後ほど)。

なんでこんなに安いんですか?逆に怖いんですけど・・

楽天はドコモ・au・ソフトバンクに並んで第4のキャリア参入を目指しているの。だから、今は目先の赤字をいとわず、とにかくユーザー数を確保したいというわけ。
そんな事情があったとは。この流れに乗らない手はないですね。

端末価格は日々変動するから今すぐ確認してちょうだい。

>>楽天モバイルの端末一覧を見る

2.スーパーホーダイが熱い!併用もできる楽天モバイルの注目キャンペーン

ここから、楽天モバイルの詳しいキャンペーンがわかるんですね!楽しみです。

先に言っておくけど最もお得にキャンペーンを受け取るなら、スーパーホーダイよ。
スーパーホーダイ?

5分かけ放題付きのプランのこと。楽天が一番押しているの。どれだけ特典が多いかは、あとですぐに分かるわよ。

①【端末代金が大幅割引】新元号令和スタートダッシュキャンペーン

れいわスタート記念キャンペーン

キャンペーン期間

2019年5月9日~2019年6月13日まで

※在庫限りで終了です

キャンペーン内容

楽天モバイルの人気15機種が大幅値下げに。新発売の機種も値引き対象となっています。

通常価格 セール価格
HUAWEI nova lite 3 26880円 9680円
(分割435円)
HUAWEI nova 3 54800円 49580円
(分割2231円)
HUAWEI P20 69800円 64580円
(分割2906円)
HUAWEI P20 lite 31980円 12880円
(分割579円)
AQUOS sense2
SH-M08
29800円 14680円
(分割660円)
AQUOS R compact
SH-M06
67800円 49580円
(分割2231円)
AQUOS sense lite 
SH-M05
29800円 6680円
(分割300円)
AX7 29880円 9680円
(分割435円)
ZenFone 5 52800円 39580円
(分割1781円)
ZenFone 4 Max 19800円 17580円
(分割791円)
arrows M04 34800円 26580円
(分割1196円)
honor 9 53800円 32580円
(分割1466円)
HTC U11 life 39800円 24880円
(分割1119円)
種類が多くて、どの機種を選べばいいのか分からないなぁ

1万円を切っているHUAWEI nova lite 3が狙い目よ。日本製を選ぶならAQUOS sense2 SH-M08ね。

利用条件・申込み方法

キャンペーンの利用条件は、音声通話SIMで楽天モバイルに契約するのみ。組み合わせプランの通話SIMかスーパーホーダイが対象です。データSIMは対象外となります。

注意点として、楽天モバイルショップ(実店舗)で契約する場合は、楽天でんわ10分かけ放題が抱き合わせで強制契約となります。契約はオンラインから行いましょう。

キャンペーン中の端末を見てみよう↓

②スーパーホーダイ特典1:長期割で最大24000円引きに

楽天モバイルでは、かけ放題がセットになった「スーパーホーダイ」を利用できます。

スーパーホーダイ

プラン 月額料金
S
(2GB)
1980円
M
(6GB)
2980円
L
(14GB)
4980円
LL
(24GB)
5980円

スーパーホーダイでは、2年以上の長期契約を条件に大幅割引を行っています。

長期割の内容

  • 2年契約:500円×2年割引(総額12000円引き)
  • 3年契約:10000円×2年割引(総額24000円引き)

スマホの契約は通常短期ではなく2年位は使いますよね。だったら、2年縛りになるとはいえ、長期割を利用したほうがいいです。

申込時に契約年数を選べるので、2年か3年を選択しましょう。3年契約の場合、1年目で解約すると29800円の違約金がかかるのでご注意を。

なお、自動更新は無いので、契約期間がすぎればいつでも無料で解約できます。

>>スーパーホーダイの申し込みはこちら

③スーパーホーダイ特典2:楽天会員割で500円×24ヶ月(総額12000円)割引

楽天会員ならスーパーホーダイのプラン価格が2年間500円割引となります。先に説明した長期割とは別に割引されるので、相当安くなります。

楽天会員割の料金シミュレーション

プラン 通常価格 楽天会員割
S
(2GB)
1980円 1480円
M
(6GB)
2980円 2480円
L
(14GB)
4980円 4480円
LL
(24GB)
5980円 5480円

※長期割の適用時

割引は2年間限定となりますが、値上がりのタイミングで別の格安SIMに乗り換えるのも一つの手。

とにかく、最初の2年間を安く利用できるのが楽天会員割&長期割なのです。

ダイヤモンド会員なら追加で500円割引

ちなみに、楽天ダイヤモンド会員の場合は、最初の1年に限りますが追加で500円割引となります。プランSなら月額2980円→980円です。

ダイヤモンド会員割引のルール

  • ダイヤモンド会員の月のみ追加で500円割引
  • 対象期間は契約1年目

ダイヤモンド会員の条件

  • 6ヶ月で4000ポイント貯める
  • 6ヶ月で30回ポイント獲得する
  • 楽天カードを所有している

楽天市場のヘビーユーザーなら、意外と簡単にダイヤモンド会員になれます。楽天モバイルに申し込む際は、ダイヤモンド会員の楽天IDにて契約しましょう。

なお、契約1年目であれば途中からダイヤモンド会員になっても割引は自動適用されます。

>>スーパーホーダイの申し込みはこちら

④スーパーホーダイ特典3:最低通信速度1Mbps保証(速度制限時も)

スーパーホーダイの最低通信速度は1Mbpsとなります。これは、速度制限にかかったときの通信速度だと考えて下さい。

通常、速度制限にかかると200kbps程度となり動画再生やWEBサイト閲覧が困難になります。

しかし、スーパーホーダイは1Mbpsが保証されているので、速度制限にかかっても普通画質なら動画再生できます。 WEBサイト閲覧なら余裕です。

見方を変えれば、最低1Mbpsのデータ使い放題と考えてもいいでしょう。このサービスは他の格安SIMにはありません。

なお、速度制限時以外は、通常の通信速度(平均15Mbps程度)が出ますよ。

⑤スーパーホーダイ特典4:プランM/L/LLの初月料金はプランSと同じ

初月のスーパーホーダイはどのプランを選んだとしてもプランSの価格となります。

楽天会員なら月額1480円です。

初月の利用料金

  • プランS:1480円
  • プランM:2480円 → 1480円
  • プランL:4480円 → 1480円
  • プランLL:5480円 → 1480円

※楽天会員割適用時

裏ワザとして初月だけプランM~LLに契約しておいて、次の月にプランSに変更することができます。

楽天モバイルはデータ繰り越しができるので、プランM以上で稼いだデータ容量を翌月に持ち越せるわけです。

「初月はプランSの価格になる」というルールを上手く使いこなしましょう。

>>スーパーホーダイの申し込みはこちら

⑥楽天モバイル×楽天カード 3つの条件達成で7,000円相当のポイントプレゼント

楽天カードのキャンペーン

以下の3つの条件をクリアすると、楽天ポイントが7000ポイント貰えます。

適用条件

  • 楽天カードに申込み
  • 楽天モバイルに音声通話SIMで申込み
  • 毎月の支払いに楽天カードを登録

まずは楽天カードに申込みます。楽天カードに入会したら、入会月の翌々月までに楽天モバイルの音声通話SIMを契約(SIMカードのみもOK)。

お支払いのクレジットカードに登録すればキャンペーン適用となります。

>>楽天カードの申し込みはこちら

対象プランですが音声通話SIMなら、全プラン(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)対象です。

楽天カード特典の5000ポイントは、入会審査が終わった段階で付与されます。 楽天モバイル契約時の2000ポイントは4ヶ月後下旬までに付与されます。

注意事項として、データSIMはキャンペーン適用外となります。また、複数回線で申し込んだ場合、付与されるのも1回線分の2000ポイントのみです。

その他、以下の申込みはキャンペーン対象外となるため注意して下さい。

キャンペーン対象外

  • 楽天モバイル楽天市場店からの申込み
  • 価格.comからの申込み
  • ご自宅出張申込
  • 楽天学割からの申し込み、
  • エントリーパッケージの利用
  • 初期費用(端末代金、基本月額使用料含む)を全額ポイント払い

⑦最大6倍まで貯まる楽天スーパーポイント

一体どこまで特典が続くんですか?

大きなキャンペーンはこれが最後。楽天モバイルのポイント獲得率は尋常じゃないから覚悟して。

楽天モバイルに契約すると、楽天市場での獲得ポイントが常に2倍となります。

さらに、以下の方法を組み合わせれば、楽天スーパーセールに関係なく最大6倍までポイント付与率を増やすことが可能です。

ポイント6倍なんて、どうせめちゃくちゃ厳しい条件なんでしょ?    

いいえ、とても簡単だわ。

ポイント6倍の条件は意外と簡単です。

ポイントを6倍にする方法

  • 楽天モバイルに音声通話SIMで契約:+2倍
  • 楽天カードで決済:+2倍
  • 楽天市場アプリの利用:+1倍

楽天カードは年会費無料。日本で一番発行されているクレジットカードです。もはや所有は常識なので、まだ作成していない方は持っておきましょう。

楽天市場アプリは、その名の通りスマホで楽天市場を利用できるサービスです。便利なので使わない手はありません。

以上の簡単な条件だけでポイント獲得率が6倍になります。ポイント還元セールで+5倍なんて待たずに、いつでも6倍のポイントを獲得できるのは楽天モバイルユーザーだけ。

獲得したポイントは、買い物した月の翌月15日頃に付与されます。ただし、獲得した楽天スーパーポイントは翌月末までの有効期限があるので注意して下さい。

とはいえ、普段から楽天市場を利用しているなら毎回の決済に充てればいいので有効期限切れの心配はありません。

買い物の予定がない場合は、楽天モバイルの支払いに獲得したポイントを充てることも可能です。

何でも使える楽天スーパーポイントなら、ポイント消費で困ることは無さそうですね。

⑧25歳以下の学生なら!楽天学割

楽天学割

15歳から25歳の学生は、学割で月額基本料金が3ヶ月無料となります。

楽天学割の利用条件

  • 特設ページから申し込む
  • 年齢が15歳から25歳
  • 学生証を掲示する
  • 音声通話SIMで契約する

まず、楽天学割は楽天モバイルの公式サイトではなく、特設ページからの申し込みが必要です。

>>楽天学割の申し込みページはこちら

特設ページにアクセスできたら「無料登録はこちら」をタップ。楽天ID・パスワードでログインします。

その後、申込画面が表示されるので、学校名の記入と学生証のアップロードを行って下さい。

楽天学割

学生でも、申し込みできるのは25歳までです。対象プランですが、データSIMは対象外なので注意。

音声通話SIM(スーパーホーダイ含む)で契約すると、学割対象となります。

3.その他、楽天モバイルのキャンペーン情報(お得度がちょっと下がる)

まだ、キャンペーンがあるんですか?

ここからは、少しキャンペーンのお得度が下がるわ。ざっと目を通してちょうだい。

①楽天の光回線セット申し込みで最大28000円相当プレゼント

楽天モバイルと楽天コミュニケーションズ光をセットで契約すれば、以下の特典が貰えます。

キャンペーン内容

  • 10000円のキャッシュバック
  • 工事費18000円が0円

フレッツ光に乗り換えた場合は、シンプルに2万円キャッシュバックのみとなります。

上記のキャンペーン内容は、楽天コミュニケーションズ光に新規申し込みしたケースです。

28000円も還元されるなんて凄い!

そうね、だけどNURO光ならモバイルのセット契約に関係なく35000円もキャッシュバックされるわ。通信速度も2倍速いの。楽天コミュニケーションズ光よりおすすめよ。

正直なところ、同じ光回線なら「NURO光」の方が速いですし、キャッシュバックも大きいです(月額料金も安い)。都市部にお住まいの方はNURO光をおすすめします。

それでも、楽天モバイル×楽天コミュニケーションズ光のセット割を使いたい方は、以下の手順で申し込みましょう。

申込み手順

  1. 楽天モバイルに通話SIMで申し込む
  2. セット割の欄にチェックしておく
  3. 楽天コミュニケーションズ光に申し込む

光セットの申し込みセット割のチェック欄

>>楽天モバイル×楽天コミュニケーションズ光の申し込みはこちら

データSIMは対象外なので注意して下さい。音声通話SIMならSIMカード単体契約でも適用されます。

なお、既に楽天モバイルに契約している場合は、メンバーズステーション内の専用ページから楽天コミュニケーションズ光に申し込んで下さい

セット割特典のキャッシュバックは、以下の流れで受け取れます。

キャッシュバックの受取り方

  1. 楽天コミュニケーションズ光開通月の翌月25日にメール案内が届く
  2. 楽天銀行から送金通知メールが届く
  3. キャッシュバックを受け取る銀行口座を指定

楽天銀行を持っていいて、楽天銀行と楽天モバイルの登録メールアドレスが同じ場合は、自動で振り込まれます。手続きは不要です。

②2回線目からもっとおトク!プラス割

プラス割

キャンペーン期間

2018年10月1日~終了未定

キャンペーン内容

1回線目をスーパーホーダイか組み合わせプランの音声通話SIMで契約すれば、2回線目以降の追加SIMで以下の特典を受け取れます。

2回線目のSIMカードが通話SIMの場合

→月額基本料金3ヶ月無料+5000円還元

5000円還元はSIMカード単体契約ならキャッシュバック、端末セット契約なら端末代金の割引となります。

2回線目のSIMカードがデータSIMの場合

→月額基本料金3ヶ月無料

プラス割なんて使うときあるの?

家族で契約するときは重宝するわ。父から母、子供へプラス割を適用できるの。もちろん、自分で複数回線を使いたい人も有効だけど。
事実上の家族割なんですね。

利用条件・申込み方法

楽天モバイルに通話SIMで契約している方(スーパーホーダイ含む)が対象です。2回線目が通話SIMの単体契約の場合、開通月の翌々月にキャッシュバックの案内メールが届きます。

プラス割の申込み方法は、まず1回線目を通話SIMで契約。その後、申し込み完了メールからプラス割の専用ページに進みます。

専用ページにアクセスできたら、ユーザIDと生年月日を入力して、2回線目を申し込みましょう。

プラス割の申し込み画面

プラス割の申し込み画面

③楽天Edy500円分プレゼント

楽天edyキャンペーン

キャンペーン期間

終了未定

キャンペーン内容

おサイフケータイが使える対象端末で契約すると、楽天Edy500円分が付与されます。電子マネーの楽天Edyはコンビニなどで使用可能です。

楽天Edyページでエントリー後、楽天モバイルのおサイフケータイをSIMカードとセットで契約。

契約後、楽天Edy設定を行えば、500円分のEdyが貰えます。獲得したEdyポイントは電子マネーとして、楽天Edy加盟店(コンビニなど)で使用できます。

利用条件・申込み方法

キャンペーンの利用条件は以下の通りです。

  • 特設ページでエントリーする
  • 対象端末で楽天モバイルと契約する
  • 楽天Edyアプリにサービス登録する

まずは、「特設ページ」にてエントリーを済ませます(楽天会員で紐づけ)。エントリーできたら、おサイフケータイ対応の対象機種で契約します。

対象機種

  • AQUOSシリーズ
  • arrowsシリーズ
  • HTCシリーズ

おサイフケータイ対応については端末の紹介ページにも明記されているので確認して下さい。

対象機種で楽天モバイルの申し込みが完了したら、端末の到着を待ちます。端末が届いたら楽天Edyアプリを起動。

「ポイント設定」をタップして楽天スーパーポイントの設定を行えば完了です。

楽天スーパーポイントの設定

自動で500円分のEdyを獲得できます。

④オプションサービス最大2カ月無料

オプション2ヶ月無料

キャンペーン期間

終了未定

キャンペーン内容

楽天モバイルの人気オプションが、申込み月と翌月の2ヶ月無料となります。

オプション名 サービス内容
楽天モバイルお得生活 お得なクーポンを毎日配信
楽天モバイルWiFi by エコネクト Wi-Fiスポットサービス
マカフィーモバイル
セキュリティ Android版
Android端末のセキュリティアプリ
データ復旧サービス
マカフィーマルチアクセスパック
データ保護、復旧のアプリセット
データ復旧サービス データ復旧費用の補填

オプション料金はそれぞれ300~500円なので、およそ1000円の割引特典となります。

利用条件・申込み方法

新規契約の方は、申し込み時に対象のオプションを申し込めば自動で特典適用となります。

既存契約者の方は、メンバーズステーションよりオプション申し込みを行えば特典適用されます。いずれも初めてのオプション契約であることが前提です。

対象オプションはすべて選ぶ必要はなく、気になるオプションだけを選択することもできますよ。

4.楽天モバイルのキャンペーンに関するQ&A

最後に、キャンペーンに関して多い質問をまとめたわ。

Q1.エントリーパッケージと併用できる?

エントリーコードとは、楽天モバイルの初期費用である契約事務手数料を無料にするコードのことです。

家電量販店やAmazon・楽天などのネット通販から、エントリーパッケージを購入すると、パッケージ内にエントリーコードが記載されています。

エントリーパッケージは400円~1000円程度の費用がかかりますが、3000円の契約事務手数料が無料となるため、十分にお釣りが出ます。

キャンペーンとエントリーコードの併用ですが、一部を除いて可能となります。

執筆時点では、楽天モバイル×楽天カード 3つの条件達成で7,000円相当のポイントプレゼントキャンペーン以外は併用可能となっています。

今後もエントリーコード併用不可のケースが出てくるかもしれないので、各キャンペーンの適用条件をしっかりとチェックしておきましょう。

楽天モバイル エントリーパッケージ楽天モバイルのエントリーパッケージで契約事務手数料が無料に

エントリーパッケージは購入が面倒だから無視してもいいわよ。

Q2.キャンペーン適用中にプラン変更してもいい?

楽天モバイルでは手数料無料でプラン変更することができます。そこで気になるのがキャンペーンの継続です。

結論から言うと、プラン変更してもキャンペーンは継続されます。

楽天モバイルでは多くのキャンペーンで対象プランがスーパーホーダイに限定されています。

そのため、スーパーホーダイプランから組み合わせプランに変更すれば途中でキャンペーン適用外になるのでは・・・と考えてしまいます。

しかし、スーパーホーダイはプランS/M/L内でのみプラン変更可能で組み合わせプランに変えることはできません。

ですので、キャンペーンの適用条件が途中で変わるようなプラン変更ができないため、そもそも気にしなくても大丈夫です。

スーパーホーダイのプランS/M/L内で変更してもキャンペーン内容は継続されます。組み合わせプランも同プラン内でデータ通信量を変更してもキャンペーンは継続です。

ただし、音声通話SIMからデータ通信専用SIMへSIMカード自体を変更する場合は、キャンペーンの適用が終了する可能性があります。

音声通話SIMのみ適用のキャンペーンは、キャンペーン期間中にデータ通信専用SIMに変更しないようにしましょう。

Q3.キャッシュバックは無いの?

ありません。

実は、以前はスーパーホーダイの特典が月額割引ではなく現金キャッシュバックでした。

ですが、キャッシュバックは廃止。「長期割」に変わりました。

キャッシュバックが無くなったので改悪のように思えますが、実際は逆。

還元される金額は長期割と変わりません。そのため、わざわざ申請が必要なキャッシュバックより、自動で処理される月額割引の方が有利です。

もらい忘れもありませんからね。

それでも、どうしてもキャッシュバックが欲しいなら「UQモバイル」を契約する他ありません。

現状、格安SIMでキャッシュバックを実施しているのはUQモバイルだけとなっています。

5.【まとめ】楽天モバイルのキャンペーンを100%活用しよう

この記事では、楽天モバイルの最新キャンペーンについて解説してきました。

楽天モバイルでは期間限定のキャンペーンだけでなく、いつでも利用できる特典も複数用意されています。

とくにスーパーホーダイのキャンペーンが熱い。これは見逃せません。

正直、楽天モバイルのキャンペーンは他の格安SIMと比べて、数・質ともにかなりの充実ぶりです。上手くキャンペーンや割引を活用して、楽天モバイルに契約してくださいね。

>>キャンペーンを利用して楽天モバイルに申し込む

>>もう一度、楽天モバイルのキャンペーン内容を見る

2 COMMENTS

みーまま

主人がガラケーから、スマホに乗り換えを考えています。ガラケーにSIMカードが入ってますが楽天モバイル購入時、格安SIM
も同時購入したら高いですか?スマホデビューです

返信する
管理人より

ご質問ありがとうございます^^
スマホ+格安SIMの同時契約ですが、購入するスマホの種類によって高い・安いは変わります。こちらの「端末一覧ページ」にてご確認下さい。一番安いスマホだと309円×24回払い(合計7000円程度)ですよ。性能も十分なのでご検討下さい!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。