楽天モバイルが1年無料(残り100万人)

楽天モバイル(楽天アンリミット)に家族割はあるの?

楽天モバイルに家族割はある?

この記事のポイント

  • 楽天モバイルに家族割はないが、4人で利用しても月額12000円以下に抑えられる
  • 家族間の通話料はRakuten Linkで無料にできる
  • どうしても家族割を適用したいなら、UQモバイルかワイモバイルがおすすめ

「楽天モバイルに家族割はあるの・・?」

家族で楽天モバイル(楽天アンリミット)に乗り換えるとき、気になるのが家族割の有無ですよね。

結論からいうと、楽天モバイルに家族割はありません。ですが、元の月額料金が安いため十分に節約は可能。

家族間の通話料も無料にできます。この記事では、家族で楽天モバイルを使いたい方に向けて料金イメージや家族カードの利用など詳しく解説していきます。

楽天アンリミット新規契約で
\1年無料!残り100万人
※事務手数料&解約金0円

1.楽天モバイル(楽天アンリミット)には家族割がない

楽天モバイルは家族割が無いんですか?

残念ながら無いわね。

残念ながら、楽天モバイル(楽天アンリミット)には家族割がありません。家族割に近いシェアプランや複数回線割もなし。

旧楽天モバイル(キャリア移行前)で実質家族割として使えたプラス割も終了しました。

TOPIC
2020年3月19日に終了

1回線目を通常申し込みした後に、申込み完了メール記載の専用ページから2回線目を申込むと割引特典が貰えます。

2回線目契約後、3回線目・・と続けて契約することで人数分の特典が貰えます。

キャンペーン内容

  • 月額基本料金が3ヶ月無料(1回線目は除く)
  • 端末セット契約の場合は、端末代金を5000円割引
  • SIM単体契約の場合は、5000円キャッシュバック

適用条件

  • 申込み完了後に案内される専用ページから2回線目以降を申込む
  • 5000円割引・キャッシュバックは通話SIMのみ

端末代金の5000円割引またはSIM単体契約の5000円キャッシュバックは通話SIM(電話番号付きのSIMカード)のみ適用される。

楽天アンリミット新規契約で
\1年無料&25000ポイント還元
※事務手数料&解約金0円

2.【4人で12000円】楽天モバイルは家族割無しでも十分安い

家族で楽天モバイルに乗り換えると損ですか?

いいえ、家族割がなくても十分な安さよ。

楽天モバイルは、月額2980円でデータ使い放題です。家族4人で乗り換えても、月額料金は12000円以内に収まります。

家族4人分の料金
2980円×4人=11920円

この金額で家族全員がデータ使い放題と考えれば、家族割無しでも十分に安いです。自宅のネットをテザリングで賄えるなら、ポケットWi-Fiや光回線も不要に。

通信費全体の節約が可能です。

なお、家族で楽天モバイルに申し込む場合は、同じ楽天IDに統一せず個別契約することをおすすめします。その理由は、それぞれキャンペーンを適用できるからです。

紹介キャンペーンを家族同士で使えば、1500円~3000円分のポイント(時期によって変わる)がさらに貰えます。

家族4人で紹介キャンペーンを利用

  • 夫:紹介1500ポイント
  • 妻:被紹介1000ポイント、紹介1500ポイント
  • 子:被紹介1000ポイント、紹介1500ポイント
  • 子:被紹介1000ポイント

3.家族間の通話はRakuten Linkで無料にできる

通話料は安くできませんか?

Rakuten Linkを使えば、家族はもちろん仕事や友達の通話も0円に抑えられるわ。

楽天モバイルは家族間の通話割引がありませんが、Rakuten Linkを使えば無料通話が可能です。Rakuten Linkとは、無料で通話やメッセージが使えるコミュニケーションアプリのこと。

利用できるのは楽天アンリミットのユーザーのみで、オプション料金はかかりません。

Rakuten Linkで出来ること

  • 通話
  • メッセージ
  • SMS
  • グループチャット
  • 国際通話(海外から日本)
  • ビデオ通話
  • ウォレット機能
  • ニュース閲覧
  • クーポン利用
  • 留守電再生

※すべて無料

上記の機能がすべて無料に。相手がRakuten Linkアプリを立ち上げる必要はありません。

家族に限らず他社の携帯電話・固定電話宛でも無料通話が利用可能です。

海外から国内への国際通話も、以下の国・地域ならRakuten Linkで無料通話(国際SMSもOK)が利用可能。海外にいる家族と無料で連絡が取れます。

アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、カンボジア、韓国、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア

※国内から海外、あるいは海外同士で国際通話を行う場合は従量制課金(Rakuten Link同士なら無料)

Rakuten Linkとは?Rakuten Link(楽天リンク)とは?使い方から注意点まで丸わかり

4.楽天モバイルで家族カードの利用はOK

支払いを家族カードでまとめられますか?

ええ、OKよ。

楽天モバイルでは、家族カードを使って家族全員の支払いをまとめることができます。

MEMO
家族カードは、家族それぞれ本人名義でも支払いを一元化できる。あとから支払いを分けることも可。

どの家族カードでも使えますが、せっかくならSPU対象の楽天カードがおすすめです。楽天モバイルの利用と合わせて、ポイント獲得率が常に+2倍となります。

楽天カードは一度に5枚まで作成OK。限度額を設定すれば、子供が使いすぎる心配もありません。

新規入会の方は、楽天カード申込みの際に「家族カード」→「申し込む」にチェックを入れると家族カードを発行できます。

家族カードの申し込み

家族カードの申し込み(新規)

なお、18歳未満のお子さんが楽天モバイルに契約するときは、店舗から申し込めます。

5.【別居の家族も適用可】家族割がある格安SIMとは?

どうしても家族割を適用したいです・・

だったら、別の格安SIMにするといいわ。別居している家族でも適用できるわよ。

楽天モバイルでは利用できない家族割ですが、他の格安SIMで利用できます。家族割に対応している格安SIMは、

の3社です。候補となるのは、UQモバイルとワイモバイルの2社。

別居の家族でも、家族割を適用できます。

家族割を考慮した料金比較

楽天モバイル UQモバイル ワイモバイル
月額料金 2980円(無制限) 1980円(3GB)
2980円(10GB)
2680円(4GB)
3680円(13GB)
4680円(17GB)
家族割 なし -500円 -500円

最も安いのはUQモバイルの3GBプラン(スマホプランS)。データ容量が月3GBに限られますが、家族割適用で1480円に。

楽天モバイルに対して約半額の料金で契約可能です。データ無制限までは要らない、という場合はUQモバイルを選ぶといいですよ。

\家族割適用で月1480円/

UQモバイル公式サイトへ

※1万円キャッシュバックあり

6.まとめ

楽天モバイル(楽天アンリミット)には家族割がありません。ですが4人で利用しても12000円以下なのでコスパは十分です。

家族間の通話料は、Rakuten Linkを使えば無料にできます。どうしても家族割を適用したいならUQモバイルかワイモバイルを選択しましょう。

UQモバイルなら家族割適用で、月額1480円です。

楽天モバイル(UN-LIMIT)

ポイント
  • 2980円でデータ使い放題
  • ポイント還元で端末代が実質0円
  • 20GB以内なら1980円以下
  • 契約事務手数料&解約金0円
  • 24時間無料通話OK
月額料金 解約金 支払い方法
2980円 0円 クレジットカード
口座振替
デビットカード
メインスマホとして乗り換えるのが怖いなら、新しい電話番号を取得して1年無料キャンペーンでお試ししよう。
\1年無料!残り100万人

楽天モバイル公式サイトへ

【追加情報】
楽天カード×楽天モバイル(年会費無料)で獲得ポイントが毎日4.5倍

 

ポイント4.5倍の内訳:

楽天カード利用(+2倍)+楽天モバイル利用(+1倍)+通常の買い物(+1倍)+楽天市場アプリの利用(+1倍)

 

今なら楽天カードの新規発行で5000円分のポイントが貰えます。さらに、楽天モバイルの分割手数料も楽天カード払いなら0円です。

 

\新規発行で5000円分のポイントバック/

楽天カードの詳細&申し込みへ
※年会費は無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。