電話ならすぐ!楽天モバイルのカスタマーセンターに問い合わせる方法

楽天モバイルのカスタマーセンター

楽天モバイルの問い合わせ先について知りたい!

楽天モバイルでは困ったことがあればカスタマーセンターでサポートしてくれます。契約前の方でも利用できるので、疑問点があれば活用したいところです。

この記事では、楽天モバイルのお問い合わせについて、問い合わせ先はもちろん電話に繋がらない場合の対処法など詳しく解説。

楽天モバイルの問い合わせ方法について分かりやすくまとめているので、ぜひ参考にして下さいね。



1.楽天モバイル カスタマーセンターの問い合わせ先

早く楽天モバイルに問い合わせたいのですが、どんな方法がありますか?

問い合わせ手段は3つよ。

楽天モバイルのカスタマーセンターに問い合わせる場合は、

  • 電話
  • チャット
  • メール

のいずれかの方法を使います。それぞれ詳しく見ていきましょう。

①電話【オペレーター直通、ただし注意点あり】

今すぐ問題を解決したいときは、電話サポートを使います。オペレーター直通なので話が早いです。

カスタマーセンター

  • 電話番号:0800-6000-700
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)
  • 通話料:無料

Viberアプリ経由なので、ご注意を

楽天モバイル カスタマーセンターは、2018年からViberアプリ経由のお問い合わせとなりました。 正直面倒なのですが、ルールとして決められてしまったので仕方ありません。

気軽に問い合わせできないようにする(対応スタッフを減らす)、苦肉の策なのでしょう。

楽天が提供するViberもインストール数が増えて一石二鳥というわけですね。

Viber

Viber



カスタマーセンターへ電話をかけると自動音声が流れます。以下の4つから選択して番号をプッシュしましょう。

自動音声の選択

  1. 楽天モバイル申し込み検討中
  2. 申込み後の本人確認・配送状況
  3. SIMカード・端末到着後の初期設定
  4. 楽天モバイルを利用中

プッシュ後も自動音声が続き、さらに細かく質問内容が分かれます。希望の質問番号をプッシュしたらオペレーターに接続されます。

この際、5~20分の待ち時間が発生するので、携帯電話をスピーカー状態にして気長に待ちましょう。



14時以降や休日の問合せは20分以上待つ場合もあります。待ち時間が長い場合は、次項で紹介するチャットサポートを利用した方が早いです。

う~ん、Viberアプリのダウンロードは面倒だなぁ。

公式サイトの「よくある質問」は見た?契約方法が分からないなら、「お申込みの流れ」を読むといいわ。

今すぐ「よくある質問」や「お申込みの流れ」を見る↓

>>楽天モバイルの公式サイトへ

②チャット【実は一番スムーズに問い合わせできる】

楽天モバイルのチャットサポートは、電話よりも早く回答を得られる場合があります。 受付時間も深夜まで対応。かなり使える問い合わせ手段です。



チャットのお問い合わせ

  • 通常チャット:受付時間 9:00~24:30
  • AIチャット:受付時間 24時間

AIチャットはスタッフではなく機械がサポートするため柔軟性はありません。ただ、一般的な質問なら、瞬時に回答を出してくれます。

楽天モバイルチャットサポート

AIチャットサポートの画面

意味不明な質問をすると回答はありません。質問内容が複雑な場合は、人が回答してくれる通常チャットを利用しましょう。

チャットサポートの利用手順

1.楽天モバイルトップページの「お問い合わせ」をタップ

2.お問い合わせ検索を行う

楽天モバイル チャットサポートの問合せ

AIチャットのみお問い合わせ検索しなくてもすぐに問い合わせできます。

3.「上記では解決されなかったので、問い合わせる」をタップ

楽天モバイル チャットサポートの問合せ2

4.「お問い合わせフォームでのお問い合わせ」をタップ

5.チャットサポートボタンをタップ

楽天モバイル チャットサポートの問合せ3

MEMO
このサイトでも、楽天モバイルに関する解説記事を用意しています。お問い合わせ前に、以下の記事も参考にして下さいね。

オンライン契約のやり方が分からない場合↓

楽天モバイルの契約楽天モバイルの契約・申し込みから開通までの流れ

支払い方法について分からない場合↓

楽天モバイルの支払い方法楽天モバイルの支払い方法を特徴別にまとめ

③メール【気長に回答を待てるならあり】

今すぐ解決しなくていい場合は、メールでお問い合わせするといいでしょう。

回答までに約3日かかりますが、オペレーターと会話する必要が無いため気軽に質問できます。

メールで問い合わせる方法は、お問い合わせフォームに質問内容を記入。その後、名前・電話番号・メールアドレスを記入して送信するだけです。

楽天モバイル メールサポートの問合せ

メールサポートを利用するには、前項のチャットサポート利用手順1~4の後に、「お問い合わせフォーム」をタップして下さい。

2.楽天モバイルの電話(カスタマーセンター)は全然繋がらない?

楽天モバイルのカスタマーセンターって、ちゃんと繋がりますか?

正直、かなり繋がりにくいわ。

2-1.ひどいときは30分以上も待たされる

楽天モバイル カスタマーセンターの混雑具合は想像以上です。

裏を返せば格安SIMのユーザー数トップを誇る人気というわけですが、今すぐ回答を得られないのはイライラします。

なかには50分待った人も・・。

電話がつながらない

 

電話(オペレーター直通)で問い合わせる場合は、繋がりやすい時間帯を把握しておくべきです。

繋がりやすい時間帯

  • 9:00~12:00
  • 14:00~17:00

繋がりにくい時間帯

  • 12:00~14:00
  • 17:00~18:00

カスタマーセンターの営業時間は9:00~18:00。繋がりにくいのは、お昼休みの時間帯と仕事終わりの17時以降です。

また、土日祝日は混雑がひどくなります。

2-2.全然電話に繋がらないときの対処法

カスタマーセンターに繋がらない場合は、以下の方法で対処しましょう。

  • 繋がりやすい時間帯にかけ直す
  • チャットを利用する
  • よくある質問を見る

一番は平日の繋がりやすい時間帯にかけ直すことです。

どうしても、混雑時にお問い合わせしたいときは、30分以上待つのを覚悟するかチャットサポートを利用してみて下さい。

チャットサポートなら、混雑していても10分以内に、スタッフに繋がる場合がほとんどです。

また、ヘルプページから質問の答えを探すことも重要です。ヘルプページはかなり細かな疑問まで網羅されているので、ほとんどの問題は解消できます。



3.楽天モバイルのサポート内容とは?

ところで、楽天モバイルのサポートって何が質問できますか?       

何でも質問できるわよ。詳しくまとめたから見てちょうだい。

楽天モバイルのお問い合わせでは、どのような質問内容に対応してくれるのでしょうか。ここでは、詳しいサポートの内容を解説していきます。

3-1.基本的に何でも答えてくれる

楽天モバイルの問い合わせで質問できる主な内容は以下の通り。

  • 新規契約の相談
  • 料金プランの相談
  • 解約の申請
  • SIMカードの配送状況
  • APN設定
  • 端末のデータ移行・初期設定
  • ネットに繋がらない

契約に関することから技術的なことまで、あらゆる疑問に対応してくれます。

これから楽天モバイルに新規契約する方は、料金プラン(スーパーホーダイ、組み合わせプラン)やかけ放題の内容など分からないことがあれば質問してみましょう。

既に楽天モバイルに契約している方はメンバーズステーションから、様々な契約変更の手続きが行えます。 お問い合わせする前に確認してみましょう。

注意!端末故障はメーカーに問い合わせる

楽天モバイルで使用している端末が故障した場合は、メーカーに問合せます。楽天モバイルではサポート対象外です。

故障端末の修理・交換もメーカー受付となるため注意しましょう。

なお、有料の端末補償オプションに加入している方は楽天モバイル側で故障端末の対応をしてくれます。

3-2.サポートの対応は悪い?気になる口コミも

楽天モバイルはカスタマーセンターのサポート内容が悪いと一部悪評があります。

楽天モバイルのカスタマーセンター

どう対応が悪かったのかは分かりませんが、おそらく態度が気に入らなかったのでしょう。

私も一度、メンバーズステーション(マイページ)の使い方がわからず、問い合わせたときがあります。

そのときは40代くらいの女性(声からの推測)が対応してくれました。別に良い対応とは思いませんでしたが、悪い印象はなし。

なので、楽天モバイル全体のサポートが悪いというより、一部対応がまずいスタッフがいると考えたほうがいいでしょう。 彼らもバイトですからね。

たしかに、大手キャリアほど教育が行き届いているとは感じませんが、別に不便はないので困ることはありません。

ぶっちゃけ契約後のサポートは不要、契約をスルーするのは勿体無い

正直なところ、楽天モバイルスタッフの対応が良かろうと悪かろうと、ぶっちゃけどっちでもいいと思います。

というのも、一度楽天モバイルに契約すれば、滅多なことでサポートに頼ることはありません。新規契約時くらいに、いくつか質問するくらいでしょうか。

サポート対応が悪いからといって楽天モバイルの契約をスルーするのはあまりにもったいない話。

どんな態度の人でも、最低限の案内はしてくれるので、それで十分と考えておきましょう。

3-3.楽天モバイルショップなら対面サポートあり、ただし店舗が少ない

楽天モバイルは全国に実店舗を構える格安SIMです。「楽天モバイルショップ」では分からないことをスタッフに直接質問できます。

新規契約・MNPの方法はもちろん、プラン内容も詳しく教えてくれますよ。

また、実店舗のメリットとして楽天モバイルで販売するSIMフリースマホを実際に触ることができます。

これから長く愛用するスマホをじっくりと比較検討して決めたい方も、楽天モバイルショップの利用が向いています。

ただ、楽天モバイルショップは数が少ない。都心に限られますし、いつも混雑しています。

通勤途中に立ち寄れる人以外は、わざわざ来店する手間をかける必要は無いでしょう。

3-4.スマホの使い方が分からないなら有料サポートを活用しよう

楽天モバイルではお問い合わせするだけで、ほとんどの疑問を解決できます。

ですが、より高品質なサポートを求めるなら、オプションサービスのあんしんリモートサポートを利用しましょう。

あんしんリモートサポートは月額500円かかりますが、回数無制限で何度でも電話・チャットサポートしてくれます。

オペレーターに繋がるまでの待ち時間もありません(これが一番のメリット)。さらに通話料も無料です。

あんしんリモートサポートは画面共有もできる

あんしんリモートサポート 専用アプリを使えばオペレーターと画面共有ができます。

楽天モバイルのことだけでなく、LINEの使い方やスマートフォンの基本的な操作方法まで何でも教えてくれます。

オプションはいつでも解約できるため、スマホ初心者の方やお年寄りの方ははじめの数ヶ月だけでも、あんしんリモートサポートを付けておくといいかもしれません。

有料とはいえ画面共有まで行ってくれるサポートはあまりないので、月額500円はわりに合っている金額です。

4.【まとめ】楽天モバイルのカスタマーセンターを利用してみよう!ただし待ち時間には注意

この記事では、楽天モバイルのカスタマーセンターについて、お問い合わせ方法から混雑時の代替案まで詳しく解説してきました。

楽天モバイルはユーザー数が最も多い格安SIM。そのため、他社と比べて待ち時間が長いです。

オペレーター直通の電話は、時間帯によってかなり待たされる可能性があります。

チャットやメールも上手く活用していきましょう。サポートを活用しながら、快適に楽天モバイルを使いこなしてくださいね。

楽天モバイルを実際に契約してみました↓

>>楽天モバイルのメリット・デメリットや評判を解説

朗報:楽天モバイルで端末価格が大幅値下げ中です(2019年8月8まで)

楽天モバイル公式サイトにて、キャンペーンで端末がありえないセール価格に。

通常価格 セール価格
HUAWEI nova lite 3 26880円 7980円
(分割359円)
HUAWEI nova 3 54800円 42980円
(分割1934円)
HUAWEI P20 69800円 48980円
(分割2204円)
HUAWEI P20 lite 31980円 7980円
(分割359円)
AQUOS zero
SH-M10
89980円 79980円
(分割3599円)
AQUOS R2 compact
SH-M09
69800円 62800円
(分割2826円)
AQUOS sense2
SH-M08
29800円 14580円
(分割656円)
AQUOS R compact
SH-M06
67800円 49480円
(分割2226円)
AX7 29880円 9580円
(分割431円)
ZenFone 5 52800円 30980円
(分割1394円)
ZenFone 4 Max 19800円 17480円
(分割786円)
HTC U12+ 89800円 74980円
(分割3374円)
HTC U11 life 39800円 13980円
(分割629円)
LG Q Stylus 39800円 14980円
(分割674円)
Essential Phone 49800円 27980円
(分割1340円)

在庫限りなのでお早めに↓

セール中の端末一覧を見る

7 COMMENTS

匿名

1月末から画面左側中央に青い丸い表示が出る様になり、邪魔。削除したいが出来ない。ファイルマネージャー関連だと思う。その他、勝手にバッテリーチェック等も始まる。

返信する
匿名

新規スマートフォン購入、今ドコモ回線で
現電話番号を使用したい。MNPをどうするとか?

よくわからない。

返信する
TamTam

ユーザーID ra17100373196
2017年10月17日よりZTE BLADE E02 を利用しておりましたが、故障したので、他機種に代替えを考慮、その場合の、変更手続き・前機種解約手数料等の費用についてお伺いします。
 一昨日夕刻に東京在住の知人が突然来訪、「数日前から、電話したが ”電源が入っていないか、届かない所にある為掛かりません” 何事かあったのか心配で遠路来た。」何分にも退職後、電話の利用も減少し、気付かずに打ち過ぎてたが、電話を発信したところ、「モバイルネットワークが利用できないません」・・・昨日、本案内でZTE殿に問合せた処、修理センターから、故障と思われる・12か月以上経過しているので12,000円位費用が掛かる。→実は、本機種導入時にトラブルがあり、約1ヶ月近く修理に振り回されたこともあり、この際、交換をしたほうが良いのかと思った次第です。
 とはいえ、今回、駆け付けてくれた知人を最終新幹線でトンボ帰りとも言えず、近郊の温泉宿を手配し、旅費と合わせて3.5万円負担、連休の家族旅行費用と合わせ厳しい中、出来れば格安で設定できればと希望してます。
 ご多用の中恐縮ですが、代替え機種代金は別として、旧機種の処分・変更に代わる費用をご連絡いただければ幸甚です。

返信する
坂本幸嗣

6月5日に、不明なスマホデータ通信料
100ギガ以上が、使った様になっていました。料金は、加算されるのですか。
09057626870 坂本幸嗣

返信する
匿名

こんなところに電話番号を書き込むのは危険です。いやがらせだとしても書き込みIPが残るのでやめたほうがいいですよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。