LINEMO(ラインモ)で使えるタブレットやiPadとは?【データシェアはNG】

LINEMOでタブレットを使う

この記事のポイント

  • LINEMOはタブレット対応だが動作確認されているのはiPadシリーズのみ
  • テザリングや5G通信は無料で対応している
  • 一部のタブレット端末はeSIM申し込みで即日開通できる

「LINEMOでタブレットは使えるの・・?」

LINEMO(ラインモ)は月額2,728円で20GBものデータ通信が利用できる上にLINEアプリが使い放題です。

格安でたくさんのデータ通信を使えるため、タブレットで利用したい人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、タブレットでもLINEMOは使えます。iPadシリーズなら公式にて動作確認の実施済みです。

Androidタブレットは動作確認されていないため自己責任となりますが、ソフトバンク回線に対応していれば使える可能性があります。

本記事ではLINEMOでタブレットやiPadを使う方法について詳しく解説していきます。

\LINE使い放題で990円

1.LINEMOで使えるタブレットはiPadのみ動作確認あり

LINEMOでタブレットは使えるんですか・・?

今のところ、動作確認されているのはiPadに限られるわ。

執筆時点で、LINEMOで動作確認されているタブレットは以下のiPadシリーズのみです。

動作確認あり

  • iPad mini(第5/6世代)
  • iPad(第5/6/7/8/9世代)
  • iPad Pro 11インチ(第1/2/3世代)
  • iPad Pro 12.9インチ(第1/2/3/4/5世代)
  • iPad Pro 9.7インチ
  • iPad Pro 10.5インチ
  • iPad Air 2
  • iPad Air(第3/4世代)
  • iPad mini 4

SIMフリー版はもちろん、ドコモ・au・ソフトバンクで発売されているモデルも動作確認が実施されています。

利用できるのはWi-Fi+Cellularモデルのみです。SIMスロット非搭載およびeSIM非対応のWi-FiモデルではLINEMOを利用できません。

また、Androidタブレットは一切動作確認されていないため、利用は自己責任となります。

月額990円から
LINEMO

2.テザリングは無料で対応

LINEMOでは、タブレットでもテザリングを無料で利用できます。別途申し込みは不要です。

利用方法は、端末側の設定でテザリングをオンにするだけです。

MEMO
テザリングを活用すれば、手持ちのタブレット端末をポケットWi-Fi化して他の通信機器にネット接続できる

3.一部の機種はeSIMで申し込める

eSIMって、なんですか・・?

バーチャルなSIMカードのことよ。郵送物なしで、即日開通できるわ。

LINEMOは物理SIMなしで契約できるeSIMに対応しています。LINEMOで動作確認済みのiPadのうち、eSIMに対応しているiPadは以下の通りです。

eSIM対応のiPad

  • iPad mini(第5/6世代)
  • iPad(第7/8/9世代)
  • iPad Pro 11インチ(第1/2/3世代)
  • iPad Pro 12.9インチ(第3/4/5世代)
  • iPad Air(第3/4世代)

eSIMの申し込み手順

eSIMを申し込む際は以下の手順を参考にしてください。

  1. スマホでLINEMO公式サイトにアクセスし、申し込む
  2. 「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」というメールが届く
  3. LINEMOを利用する端末以外の製品でメールに記載のURLを開き、本人認証する
  4. QRコードが表示されるので、LINEMOを利用する端末で読み取る

eSIMで申し込む際は本人確認書類と自身の写真を撮影します。そのため、パソコンやタブレットから申し込む際は物理SIMしか選択できません。

必ずスマホから申し込んでください。物理SIMと違い、eSIMはSIMカードの郵送を待つ必要はありません。

メールが届いたらeSIMプロファイルをダウンロードするだけで使えますよ。

なお、eSIMプロファイルをダウンロードする際はQRコードの読み取りが必要です。LINEMOを利用するタブレット以外の端末でQRコードを表示してください。

4.Androidタブレットは使用できない?

iPad以外のタブレットはLINEMOで使えませんか・・?

動作確認されていないだけで、使えないというわけじゃないの。確実とは言えないけど、近年発売されたタブレットなら利用できるはずよ。

LINEMOで動作確認されているタブレットはiPadのみです。ではAndroidタブレットが使えないのかというと、実際には使ってみないと分かりません。

あくまでも動作確認されていないだけなので、ソフトバンク回線に対応しているタブレットなら使える可能性は高いでしょう。

LINEMOは契約事務手数料も解約金もかからないので、万が一使えなくてもほぼノーリスクで解約できます。気になる方は、ミニプランで試してみるといいですよ。

5.LINEMOでタブレットを使う際の注意点

LINEMOでタブレットを使う際は、以下の注意点に気を付けましょう。

5Gの対応エリアは限られる

LINEMOでは、タブレットでも5G通信が可能です。ただし、5Gを利用できるのは対応エリア内に限られます。

対応エリアはまだまだ狭いので要注意です。また、端末側でも5Gに対応している必要があります。

5G対応機種

  • iPad Pro 11インチ(第3世代)
  • iPad Pro 12.9インチ(第5世代)
  • iPad mini(第6世代)

上記以外のモデルは4G通信となります。

データシェア(シェアプラン)の提供はない

LINEMOではデータシェアやシェアプランなどは提供されていません。スマホ用に契約しているLINEMOをシェアしてタブレットで使う、といったことはできないわけですね。

タブレットでLINEMOを使いたい場合はタブレット用に新規で契約してください。LINEMOは同一名義で5回線まで契約できます。

音声通話とSMSは使えない

LINEMOをタブレットで使う場合、音声通話とSMSは使えません。タブレットで利用できるのはデータ通信のみです。

LINEMOは音声通話SIMのみなので電話番号が付与されますが、タブレットでは電話を利用できません。

タブレット端末の販売はない

LINEMOは端末セットの取り扱いがありません。タブレットだけでなくスマホのセット購入も不可です。

契約できるのはSIM単体のみなので、端末は自分で用意しましょう。大手キャリアのタブレットをそのまま使うか、SIMフリーのタブレットを家電量販店やネット通販で購入してください。

キャリア版タブレットはSIMロック解除が必要

LINEMOで大手キャリア版のタブレットを使う場合はSIMロック解除が必要です。ドコモ・auはもちろん、ソフトバンクのSIMロックがかかったタブレットでも使えません。

なお、物理SIMの場合は、ソフトバンクのiPadに限り自動でSIMロックが解除されます。別途、解除手続きは必要ありません。

6.まとめ

LINEMOはスマホだけでなくタブレットでも使えます。iPadなら大手キャリア版・SIMフリー版問わず幅広いモデルで動作確認を実施済みです。

一方、Androidタブレットは動作確認されていません。試す場合は月額料金が安いミニプランを契約するのがおすすめです。

なお、LINEMOはeSIMにも対応しています。eSIMなら申し込んだその日のうちにタブレットでLINEMOを利用可能です。

物理SIMの到着を待つ必要はありませんよ。eSIM対応タブレットを持っている方は、eSIMで申し込んでみましょう。

\LINE使い放題で990円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。