楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

OCNモバイルONEにMNP転入で乗り換える手順【開通手続きまで分かる】

OCNモバイルONEに乗り換え

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

【速報(2021年10月)】
UQモバイルが超お得なキャンペーンを実施中▼

  • SIMのみ契約なら1万円キャッシュバック ※WEB限定
  • iPhone11/12/SE(第2世代)が割引価格に
  • iPhone8(リユース品)が一括550円
  • 自宅セット割で月額990円~

UQモバイル 公式サイトへ

この記事のポイント

  • MNP転入はMNP予約番号を先に取得してから申し込む
  • 開通処理中のまま進まないときはモバイルデータ通信のON/OFFか端末の再起動を試す

「OCNモバイルONEにMNP転入するには、どうすればいいの・・?」

現在の電話番号を引き継げるMNP転入。詳しい乗り換え手順を知りたいところです。

OCNモバイルONEのMNP転入はおよそ3日で完了。オンライン契約でも不通期間はありません。

この記事では、OCNモバイルONEのMNP転入について開通手続きまで手順を詳しく解説していきます。

MNP転入にかかる時間や費用も説明していくので、参考にして下さいね。

1.【MNP転入】OCNモバイルONEの乗り換え方法

MNP転入って、どうすればいいんですか?

MNP予約番号を取得すれば、転入できるわよ。具体的な乗り換えステップを解説するわね。

全体の流れ

手順1:スマホをどうするか決める

OCNモバイルONEで、手持ちのau・ソフトバンク端末を使いたい方はSIMロック解除が必要です。

OCNモバイルONEはドコモ回線を使うので、ドコモ端末はSIMロック解除不要。また、端末セット契約を行う方も、この項目は飛ばして下さい。

au・ソフトバンク端末のSIMロック解除の方法は以下の通りです。

SIMロック解除の手順

au

  1. こちらのページからMy auにログイン
  2. 暗証番号を入力
  3. SIMロック解除する機種を選択
  4. 解除の理由を選択
  5. 「この内容で申し込む」をタップ

 

ソフトバンク

  1. My SoftBankにログイン
  2. 「契約・オプション管理」をタップ
  3. 「SIMロック解除手続き」をタップ
  4. IMEI番号を入力
  5. 「解除手続きする」をタップ
MEMO
SIMロック解除のタイミングは、OCNモバイルONEに申し込んだあとでもOK

手順2:MNP予約番号を取得する

OCNモバイルONEに申し込む前に、現在契約している携帯電話会社からMNP予約番号を取得します。

MNP予約番号取得のイメージ

POINT
取得した予約番号を入力することで、現在の電話番号を引き継げる

MNP予約番号は、

  • キャリアショップ
  • 電話
  • マイページ

のいずれかで取得できます。最もてっとり早いのは電話取得です。

MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)
  • ワイモバイル:116(9:00~20:00)

※全社、年中無休

有効期限が12日を切らないように注意

MNP予約番号を取得できたら有効期限に気をつけましょう。OCNモバイルONEでは有効期限が12日以上残っていないと、MNP転入手続きを行えません。

最初の有効期限が15日なので、MNP予約番号を取得したら3日以内に申し込みましょう。

手順3:OCNモバイルONEに申し込む

いよいよ申し込みですね。

ええ、さっき取得したMNP予約番号はここで入力するのよ。

MNP予約番号を取得できたら、OCNモバイルONEに申し込みます。

申し込み先は、

  • オンライン
  • 店舗

の2箇所から選べます。ネット契約の方が楽ですしキャンペーンを適用できるため、通常はオンラインを選びましょう。

POINT
オンラインの申し込みでも不通期間は生じない(SIMカードが届いてから回線切替するため)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • 健康保険証
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • マイナンバーカード
  • 障害者手帳
  • 特別永住者証明書
  • 届出避難場所証明書

運転免許証、マイナンバーカード、身体障碍者手帳、精神障碍者保険福祉手帳、届出避難場所証明書以外は、補助書類として公共料金領収書か住民票も必要です。

書類はすべてオンラインでアップロードします。スマホで構わないので、文字がしっかり読み取れるように撮影して下さい。

詳しい申し込み手順は以下の通りです。

STEP.1
OCNモバイルONEの公式サイトにアクセス

>公式サイトはこちら

アクセス後、「お申し込み」ボタンをタップして下さい。

STEP.2
端末セット・SIMのみ契約を選択

お申し込みタイプの選択

端末セット希望の場合は好きな端末を、手持ちの端末を使う場合はSIMのみ契約を選びましょう。

STEP.3
「音声対応SIM」を選択

音声対応SIM

MNP乗り換えできるのは、音声対応SIMのみとなります。

STEP.4
MNP情報を入力

MNP情報を入力

「ご利用する携帯電話番号」で「MNPを利用する」をタップして、取得したMNP情報を入力して下さい。

入力する項目は、

  • MNP予約番号
  • MNP予約番号の有効期限
  • MNP転入する電話番号

の3点です。

STEP.5
個人情報・支払い情報を入力して申し込み

個人情報の入力

コース選択、オプション選択、本人確認書類のアップロードと続き、最後に個人情報と支払情報を入力します。

申し込み

すべて入力し終えたら、最終確認をして「申し込み」をタップしましょう。

以上で完了です。注文したSIMカード・端末は2~3日で届きます。

手順4:開通手続きを行う

最後は開通手続きですね。

ここで回線が切り替わって、完全にMNP乗り換えが終わるわ。

SIMカードが届いたら、開通手続き(回線切替)を行います。

SIMカードが届いたら開通手続き

開通手続きはMNP開通お申し込み手続きのページより行います。こちらのページからOCNマイページにログイン(OCN IDを用意しておく)。

OCNお客様番号、MNP予約番号を入力して開通手続きは完了です。手続き後、回線が切り替わるまで少しタイムラグがあるので注意して下さい。

回線切替のタイミング

  • 10時~18時に申し込み:約30分
  • 18時~24時に申し込み:翌日の午前中
  • 0時~10時に申し込み:当日の午前中

※10時~18時に申し込みは10分程度で開通する場合が多い

開通後は、今までの携帯電話会社との契約が自動解除となります。解約の連絡を入れる必要はありません。

MNP予約番号の有効期限が3日を切ると自動開通

もし、手動で開通手続きを行わない場合は、MNP予約番号の有効期限が3日を切った時点で自動開通となります。

特に、こちらから手続きすること無く、OCN側で開通が行われます。

手順5:APN設定を行う(SIMのみ契約)

最後に、OCNモバイルONEのSIMカードでネット接続をするために必要なAPN設定を行います。事前準備としてSIMカードを端末にセットしましょう。

SIMカードは台紙からnanoサイズで切り離して下さい(すべてのiPhoneシリーズで共通)。

SIMトレイはSIMピンを使って開けることができます。カチッと音がなるまでSIMスロットに押し込みましょう。

SIMカードの載せ替え方法

端末セット契約の方は、SIMセットが終わったらAPN設定も同時に完了します。手持ちのiPhoneを利用する方は、以下の手順でAPN設定を行って下さい。

STEP.1
Wi-Fi接続を行う

iPhoneはインターネットに接続された状態でなければAPN設定ができません。Wi-Fiスポットを探してネット接続を行ってください。

STEP.2
APN構成プロファイルをダウンロード

>APN構成プロファイルはこちら

ダウンロードするブラウザは必ずSafariを使いましょう。他のブラウザだと正しくダウンロードできない可能性があります。

STEP.3
プロファイルの表示を「許可」する

プロファイルの表示を許可

APN構成プロファイルのダウンロードURをタップすると「このWebサイトは設定を開いて構成プロファイルを表示しようとしています」と表示されるので「許可」をタップして下さい。

STEP.4
「インストール」をタップ

プロファイルのインストール

ここからインストール画面が立ち上がります。パスコード(iPhoneのロック解除ナンバー)が求められた場合は入力してください。

STEP.5
承諾画面で「次へ」をタップ

承諾画面

STEP.6
警告画面で「インストール」をタップ

警告画面

注意書きが表示されますが気にしなくて大丈夫です。

STEP.7
「完了」をタップ

プロファイルのインストール完了

最後にインストール完了画面が表示されます。

STEP.1
設定から「モバイルネットワーク」をタップ

モバイルネットワーク

設定アプリ(歯車マーク)から「モバイルネットワーク」をタップしましょう。

※モバイルネットワークの場所・表記は機種によって異なる

STEP.2
「アクセスポイント名」をタップ

アクセスポイント名

STEP.3
APN情報を入力する

アクセスポイントの編集

アクセスポイントの編集画面に入り、以下のAPN情報を入力します。

(1)名前 任意の名前
(2)APN lte.ocn.ne.jp※
(3)ユーザー名 mobileid@ocn
(4)パスワード mobile
(5)認証タイプ CHAP

※旧コースの方はlte-d.ocn.ne.jp

ドットやハイフンに気をつけて確実に入力していきましょう。その他の設定項目は空欄か未設定の状態で大丈夫です。

STEP.4
「保存」をタップ

保存ボタン

以上で、すべての乗り換え作業は終了です。上手くAPN設定できなかった場合は、以下の記事をご参考に。

OCNモバイルONEのAPN設定【iPhone/Android】OCNモバイルONEのAPN設定(アプリを使わない手順あり)
OCNモバイルONEで、
\限定スマホセール中!1円~
OCNモバイルONE/OCN光

2.開通処理中のまま開通手続きができないときの対処法

開通手続きをしたのに、開通処理中のまま進みません・・

焦らないで。モバイルデータ通信をON/OFFか再起動で開通できるわよ。

開通手続きを行ったあと、回線が切り替わるまでの間は「開通処理中」とOCNマイページに表示されます。

通常ならしばらく待っていれば自動開通されるのですが、いつまで経っても開通処理中のまま変化しないときがあります。その場合の解決策は2つです。

解決策

  • モバイルデータ通信をON/OFFする
  • 端末を再起動する

開通できない原因は、端末側がOCNモバイルONEのネット回線を掴めていないことが原因です(開通処理自体は終了している)。

モバイルデータ通信をON/OFFか端末の再起動を行えば、正常にOCNモバイルONEの電波を掴み開通が完了します。

上記の方法でも開通できない場合は、OCNテクニカルサポート(0120-047-860)に問い合わせましょう。

\最新iPhoneが安い/

OCNモバイルONE公式サイトへ

3.OCNモバイルONEのMNP転入に関するQ&A

乗り換えに必要な費用はどれくらい?

OCNモバイルONEへMNP転入する際に必要な費用は3394円です。

乗り換え費用の内訳

  • 契約事務手数料:3000円
  • SIMカード手配料:394円

上記に加えて、乗り換え前の携帯会社に対して解約金やMNP転出手数料が発生する場合があります。OCNモバイルONEは料金が非常に安いため、乗り換え費用は2~3ヵ月で相殺できますよ。

オンライン契約は不通期間あり?

不通(空白)期間はありません。

MNP転入に必要な時間は2~3日です。MNP予約番号の取得とOCNモバイルONEの申し込みは即日で終わりますが、SIMカードの配送期間があるため少し時間が空きます。

ですが、SIMカードの配送を待っている間は、乗り換え前の携帯会社で通話もネットも使用可能です。

OCNモバイルONEの回線に切り変わるのは、SIMカード到着後に開通手続き(回線切替)を行ってから。不通期間はないので安心して下さい。

お得な乗り換えタイミングはある?

結論から言えば、特にありません。しかしながら、強いて挙げるなら月初めです。

その理由は、OCNモバイルONEの初月料金は無料だから。せっかくの無料特典を活かすなら、なるべく長い期間利用したいところです。

仮に、初月に乗り換えれば1ヶ月分の料金が丸々タダになります。あまり意識しすぎる必要はありませんが、できるだけ月初めに乗り換えるとお得ですよ。

4.まとめ

OCNモバイルONEでMNP転入するには、MNP予約番号を取得。その後、公式サイトから申し込んで最後に開通手続きを行います。

MNP転入にかかる時間はおよそ3日。オンライン契約でも、不通期間は生じないので安心して下さい。

OCNモバイルONEに乗り換えて、ぐっと下がるスマホ代を体感して下さいね。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE/OCN光
ポイント
  • 端末代金が最安
  • 3GB使えて980円
  • 音楽アプリのデータ消費なし
  • ドコモ系の格安SIMで最速
  • 最新iPhoneあり
月額料金 解約金
700円〜 0~1000円

3GBで月額900円

OCNモバイルONE公式サイトへ