OCNモバイルONE

OCNモバイルONEにMNPで乗り換え!詳しい開通手続き手順

OCNモバイルONE
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)

OCNモバイルONEにMNPで乗り換えたい!

現在使用している電話番号を引き継いだままOCNモバイルONEに乗り換えるにはどうすればいいのでしょうか?

この記事では、はじめて格安SIMを使う方でも分かりやすく、開通手続きまでの流れを解説しています。OCNモバイルONEにMNP転入を考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

1.OCNモバイルONEにMNP転入する流れ

MNPとは電話番号を引き継いだまま、契約する通信事業者だけを変更するサービスのことです。OCNモバイルONEにMNP転入するには、以下の流れで行います。

  1. MNP予約番号の取得
  2. 音声通話SIMで申し込み
  3. 開通手続き

注意点も合わせて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

1-1.MNP予約番号の取得

OCNモバイルONEに申し込む前に、現在契約している携帯電話会社からMNP予約番号を取得します。MNP予約番号に関して気をつけたいポイントは有効期限です。

OCNモバイルONEでは有効期限が12日以上残っていない場合は、MNP手続きを行えません。もし、有効期限が12日以内になってしまった場合は、MNP予約番号を再発行する必要があります。

そのため、現在契約している携帯電話会社からMNP予約番号を取得したら、すぐにOCNモバイルONEの申し込みに移ったほうがいいでしょう。

1-2.音声通話SIMで申し込み

OCNモバイルONEにMNP転入する場合は、必ず音声通話SIMで申し込みましょう。データ通信専用SIMは電話番号が付与されないSIMカードのため、MNPすることができません。

SIMフリースマホ(格安スマホ端末)も購入したい方は、「端末とSIMを購入」の項目から申し込みます。

OCNモバイルONE MNPの申し込み手順

申し込みの流れ

※端末セットの場合はらくらくセットでお申込みか通常セットでお申込みのどちらかを選びます。らくらくセットでお申込みを選択すると、端末とSIMカードがセットで郵送されます。通常セットでお申込みの場合は、端末とSIMカード申し込みパッケージの郵送となるため、後でもう一度SIMカードのお申込みを行なう必要があります。

MNPで音声通話SIMを申し込む際は、

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • MNP予約番号

が必要となるため事前に準備しておきましょう。

OCNモバイルONEの料金プランについては、こちらの記事を参考にしてください。

MNPしない場合は新しい電話番号をもらえる?

もし、MNPせずに音声通話SIMを新規契約した場合は、OCNモバイルONEから新しい電話番号をもらえます。ただし、電話番号の数字は自分で選べません。

050番号はMNPできる?

050番号は電話回線の種別が異なるため、MNPできません。OCNモバイルONEはドコモ回線を利用していますが、050番号はIPでんわの通信網を利用しています。なお、050番号は他の格安SIM会社でもMNP転入できません。

1-3.開通手続き

申し込みが完了したら、数日でSIMカードが自宅に到着します。SIMカードが到着したら、APN設定(インターネットを接続するための初期設定)を行います。

詳しい設定方法は以下の記事を参考にしてください。

初期設定が完了したら、「MNP転入 開通手続き受付」よりMNP転入の申し込みを行います。

※「MNP転入 開通手続き受付」のURLは郵送される説明書内に記載されています

「MNP転入 開通手続き受付」では本人確認のため以下の入力を行います。

  • OCNお客様番号
  • MNP予約番号
  • SIMの製造番号

OCNお客様番号は、OCNマイページや郵送される申込内容の案内書に記載されています。SIMの製造番号は、郵送されるSIMカードの台紙に記載されています。

※初期設定の前に「MNP転入 開通手続き受付」を行っても問題ありません

MNP転入が完了したら以前の契約は自動解約

MNP転入手続きが完了したら、今までの携帯電話会社との契約は自動解約となります。特に解約手続きなどは不要です。二重請求されることもないため、安心してください。

2.OCNモバイルONE のMNPに関するQ&A

ここでは、OCNモバイルONEのMNP転入に関する疑問点をまとめてみました。

2-1.損しないMNP転入のタイミングは?

OCNモバイルONEにMNP転入するにあたり、いつ申し込めば最もお得で損しないのでしょうか?損しないタイミングを知るために、まずはOCNモバイルONEの利用開始月のルールについて見ていきましょう。

OCNモバイルONEの利用開始月は無料で利用できる

OCNモバイルONEは特典として、利用開始月の利用料金が無料となります。ここで重要なのが、いつから利用開始月としてカウントされるか?についてです。

利用開始月は申込み日の10日後を含む月から

少しややこしいのですが、OCNモバイルONEの利用開始月は申し込み日の10日後を含む月からとなります。

■月末が30日の月

  • 20日以前 利用開始月は当月
  • 21日以降 利用開始月は翌月から

■月末が31日の月

  • 21日以前 利用開始月は当月
  • 22日以降 利用開始月は翌月から

以上を踏まえると、利用開始月を翌月以降に遅らせることができる、21日以降(月末が31日の場合は22日以降)が最もお得な乗り換えタイミングとなります。

現在、大手キャリアと契約している場合は月初がおすすめ

OCNモバイルONEの利用開始月ルールから月末付近のMNP転入がお得であると解説してきましたが、大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)から乗り換える場合は、逆に月初の方がお得となります。

その理由は、月末でOCNモバイルONEに乗り換えると、それまで契約していた大手キャリアの利用料金も月末まで請求されるからです。

大手キャリアの利用料金は日割りができます。つまり、月初の1~2日しか利用していないのであれば、その月の請求は1~2日分だけです。

大手キャリアの利用料金はOCNモバイルONEの利用料金より高いので、できるだけ請求額を抑えたいところです。

以上を踏まえると、現在大手キャリアと契約している方は、月初のタイミングでOCNモバイルONEに乗り換えた方がお得となります。

現在、他の格安SIM会社と契約している場合は月末がおすすめ

格安SIM会社の場合は、日割り計算ができません。1日でも利用すればその月は1ヶ月分の請求となります。そのため、他の格安SIM会社から乗り換える際は、月末のタイミングがおすすめです。

まとめ

  • 現在、大手キャリアと契約している場合 → 月初
  • 現在、他の格安SIM会社と契約している場合 → 21日以降(月末が31日の場合は22日以降)

2-2.開通完了までの時間は?

「MNP転入 開通手続き受付」で手続きを行った後、回線切替えが完全に完了するまで少し時間がかかります。

開通手続き後、MNP切り替えが完全に完了するまでの時間は以下の通りです。

  • 10時~18時に申し込み:約2時間
  • 18時~24時に申し込み:翌日の午前中
  • 0時~10時に申し込み:当日の午前中

開通を待つ時間は通話することができません。そのため、開通手続きの申し込みは、約2時間で開通が完了する10時から18時の間がおすすめです。

18時を過ぎたら翌日まで待って開通手続きの申し込みを行った方がいいでしょう。19時に開通手続きを申し込んでも、翌日の9時に開通手続きを申し込んでも、開通完了の時間はほぼ同じとなります。

2-3.MNP転入にかかる費用は?

MNP転入にかかる費用は以下の通りです。

  • MNP転出手数料:3240円(ドコモの場合は2160円)
  • 契約事務手数料:3240円

MNP転出手数料は、元の携帯電話会社に対して支払う金額です。契約事務手数料はOCNモバイルONEに対して初月のみ支払います。

音声対応SIMパッケージを持っている方は、契約事務手数料を無料にできますが、SIMカード手配料(425円)は別途請求となります。

3.まとめ

いかがでしたか?

OCNモバイルONEのMNP転入の手続きは、手順に沿って行えば誰でも簡単に行なうことができます。

MNPする際は乗り換えタイミングの違いで、損する場合もあるので十分に注意してください。また、MNP切り替えが完全に完了するまでの時間は電話が不通状態となるためこちらも注意が必要です。

MNPの流れが把握できたら、実際にOCNモバイルONEに乗り換えてみて下さいね。

まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)