Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)で利用したいタイムセールとは?

ワイモバイルのタイムセール

Y!mobile(ワイモバイル)で利用できるタイムセール。どのような内容か気になりますよね。スーパーなどで圧倒的な値引きを意味するタイムセールは、ワクワク感が止まりません。Y!mobileでも、端末代金がびっくりするような安さになります。

この記事では、Y!mobileのタイムセールについて開催時間からiPhone販売の有無、回線契約の必要性まで解説しました。ぜひ、参考にして下さいね。

\オンライン限定!5000円キャッシュバック

1.Y!mobile(ワイモバイル)のタイムセールとは?

さっそく、Y!mobileの詳しいタイムセールの内容について見ていきましょう。

1-1.オンラインストア限定で端末代金が激安に

Y!mobileのタイムセールは通常ではありえない価格の安さで、格安スマホ端末(SIMフリースマホ)を購入できます。Y!mobileのタイムセールは、オンライン限定です。店舗(Y!mobileショップ)ではタイムセールを行っていないため注意して下さい。

気になる端末代金ですが、もちろん機種によって異なります。目玉となるのがアウトレット品(新品状態で返品された端末など)です。アウトレットは機種代金1円が出る場合もあります。執筆時点では、人気のAndroid One S1が一括100円となっています。SIMフリースマホでは最も有名なHUAWEIシリーズが登場することもあります。

ワイモバイルのタイムセール

タイムセールで人気のAndroid Oneが一括100円に

何が購入できるかは、その時の在庫状況によって変わるので運次第です。

タイムセール以外でも安く端末を購入できる

タイムセール会場では、タイムセール対象外だけど、安価に購入できる端末が表示されています。執筆時点では、3万円以上のHUAWEI Mate 10 liteが機種代一括100円で購入できます。しかも、アウトレット品ではありません。タイムセール会場ではお得な機種がないか、くまなく確認してみましょう。

Y!mobileのタイムセール会場へ

1-2.iPhoneがタイムセールに出ることはある?

Y!mobileでは最新iPhoneを取り扱っていませんが、およそ2年前のiPhoneを購入できます。執筆時点では、「iPhone SE」と「iPhone 6s」を購入できます。気になるタイムセールのiPhone販売ですが、残念ながらありません。ただし、過去の実績では無いということなので、これから販売される可能性はあります。

iPhoneはタイムセールに出ていないときでも、キャンペーンで安く購入できる場合があります。過去にiPhone SEが約1万円と大幅に安くなっていました。iPhoneがセール価格となるキャンペーンもいつ開催されるか分かりません。現状、タイムセールを狙うならiPhoneを諦めてAndroidを購入するのがおすすめです。

Y!mobile専用の販売機種である「アンドロイドワン」は、初心者でも使いやすく人気がありますよ。

1-3.タイムセールが始まる時間

Y!mobileのタイムセールは夜9時から開催されます。開催日は不定期ですが、最近はほぼ毎日開催されています。気になる方は、さっそく今日明日の9時にY!mobileの公式サイトを覗いてみましょう。なお、タイムセールが終わる時間は在庫が切れた時点となりますが、最大で翌朝の9時頃まで開催されるのが通例です。

1-4.アウトレットを購入する場合の注意点

アウトレットは中古品より状態のいい新古品を意味します。訳あり新品と言い換えてもいいでしょう。安く購入できるのが魅力的なアウトレットですが、注意点として付属品がありません。充電器とイヤホンが無いので、必要な場合は別途購入しましょう。また、新品端末なら利用できる1年間のメーカー保証もありません。

初期不良が起きた場合はもちろん返品できますが、それ以外の故障については保証が無いため注意して下さい。Y!mobileのアウトレット品に関しては、以下の記事でも詳しく解説しています。

ワイモバイルのアウトレット
Y!mobile(ワイモバイル)で購入できるアウトレットを完全調査Y!mobile(ワイモバイル)で購入できるアウトレットが気になる・・・ Y!mobileでは新古品となるSIMフリー端末が、アウ...

2.Y!mobile(ワイモバイル)のタイムセールを利用する方法

ここでは、Y!mobileのタイムセールを利用する方法について詳しく解説します。

2-1.回線契約が必須

Y!mobileのタイムセールで勘違いしてはいけないのが、端末のみを購入できるわけではないことです。必ず回線契約が必要となります。端末だけを安く購入できるなら、転売屋が儲かって仕方ありませんよね。また、利用できる回線契約も適用条件の料金プランが決まっています。ほとんどの場合、スマホプランS/M/Lの加入が条件となっています。

スマホプランS/M/Lは10分かけ放題がセットになったY!mobileのメインプランです。詳しくは、「Y!mobileの料金プラン」の記事を確認してください。回線契約のやり方は、タイムセール会場で希望の機種を選んで「お申し込み」をタップ。あとは、画面の指示に従って契約者情報・支払い情報の入力や料金プランの選択を行って下さい。

詳しくは「オンラインストアでY!mobile(ワイモバイル)に契約する方法」の記事も参考にして下さいね。

2-2.MNP携帯乞食で使える?

MNP携帯乞食とは、MNPすることで受け取れるキャンペーンを目当てに、携帯会社の乗り換えを繰り返すことです。auはブラックリスト入りしにくいので、よく利用されます。MNP携帯乞食になるには、一時的に携帯会社を契約するMNP弾が必要です。そのMNP弾にY!mobileのタイムセールが使えるのか・・?についてですが正直微妙です。

MNP弾は回線の契約だけ、狙っている携帯会社とは別にあればいいので、そもそも端末の購入は必要ありません。また、回線契約だけを考えてもY!mobileの料金プランは他の格安SIMと比べて安いとは言えません。解約金も約1万円かかります。MNP弾として人気の高い格安SIMは「イオンモバイル」です。MNP携帯乞食を狙うなら、Y!mobileはあまりおすすめできません。

2-3.機種変更でも購入できる

タイムセールで購入できる端末は、新規契約・MNP・番号移行(ソフトバンクからの乗り換え)がメインです。ですが、既存のY!mobileユーザーも機種変更でタイムセールを利用できます。機種変更の場合、端末の購入価格はやや高くなります。とはいえ、一括100円の機種が一括500円になるといった具合で、極端に値上がりするわけではありません。

機種変更する際は、ほぼ確実にスマホプランS/M/Lの加入が義務付けられます。データプラン・データSIMプランの方は解約して再契約しない限り(スマホプランへプラン変更できない)タイムセールで機種変更できないため注意して下さい。

Y!mobileのタイムセール会場へ

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、Y!mobile(ワイモバイル)のタイムセールについて詳しく解説してきました。オンライン限定のタイムセールでは、驚くような安さで端末を購入できます。スマホプランとのセット契約が条件ですが、これからY!mobileに乗り換えたい方は利用したいところです。

タイムセールの開催時間は午後9時です。最近は毎日タイムセールを行っているので、気になる方は開催ページを覗いてみて下さいね。

【Y!mobile】もはや格安SIMではない速度
ymobile
  • 全格安SIMで通信速度No1
  • 初年度1980円から契約可
  • 実質0円の人気機種が多数
  • 新型iPhoneの利用OK
  • 全プランに10分かけ放題

※大手キャリアから乗り換えると、スマホ代が月4000円(年間5万円)程度安くなります

▼WEB契約なら10分

詳細ページ公式ページ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。