楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

【消費0】楽天アンリミットで低速モードに切り替える方法

楽天アンリミットの低速モード

【お知らせ】
楽天カード×楽天モバイル(年会費無料)で獲得ポイントが毎日4.5倍

 

ポイント4.5倍の内訳:

楽天カード利用(+2倍)+楽天モバイル利用(+1倍)+通常の買い物(+1倍)+楽天市場アプリの利用(+1倍)

 

今なら楽天カードの新規発行で5000円分のポイントが貰えます。さらに、楽天モバイルの分割手数料も楽天カード払いなら0円です。

 

>楽天カード発行(無料)で5000円貰う

この記事のポイント

  • 低速モードはmy楽天モバイル(マイページ)からワンタップで切り替えられる
  • 楽天回線エリアはデータ無制限なので低速モードが要らない
  • 楽天アンリミットは、通信制限後でも速いので無理に節約モードを使わなくていい

「楽天アンリミットで低速モードを使うにはどうすればいいの・・?」

楽天アンリミットでは、低速モード(データ高速モードOFF)にすることでデータ消費を0に抑えられます。低速モードの切り替えも簡単です。

今回は、楽天アンリミット(楽天モバイル)の低速モードについて詳しい使い方を解説。その他、通信制限やデータチャージのルールもまとめていきます。

楽天モバイル(UN-LIMIT)

ポイント
  • 2980円でデータ使い放題
  • いつでも無料で解約OK
  • 速度制限後でも1Mbps保証
  • 楽天Linkで話し放題
  • 楽天ポイントがいつも+1倍
月額料金 解約金 オンライン契約 iPhone利用
2980円 0円

(XS/XR以降)

キャンペーン(併用OK)

  • 1年間無料(300万人限定)
  • 新規申し込みで8000円分のポイント還元
  • 対象端末購入で最大20000円分のポイント還元

CHECK!

楽天アンリミットの公式サイトへ

1.楽天アンリミットは低速モード(データ高速モードOFF)が使える

楽天アンリミットで低速モードを使いたいです。

マイページからワンタップで切替えられるわよ。

低速モードの切り替え方法

楽天アンリミットで低速モードに切り替えるには、データ高速モードをOFFに設定します。

低速モードの切り替え手順

  1. my楽天モバイル(マイページ)にログイン
  2. 「データ高速モード」をOFFにする
以上で低速モードに切り替わります。
データ高速モードOFF

低速切り替え(my楽天モバイルにて)

MEMO
現在のデータ残量も同時に確認できる

低速モードの速度は1Mbps

低速モードに切り替わると、通信速度は1Mbpsに固定されます。もちろん、高速データ通信容量は消費されません。

1Mbpsの速度ですが、低速と言ってもかなりのスピードです。

低速モード(1Mbps)で出来ること

  • テザリング
  • WEBサイト閲覧
  • 普通画質の動画再生
  • LINE(通話含む)
  • SNS(Twitter、Instagram、Facebook)
  • ほとんどのゲームアプリ

困るのは、高画質の動画再生くらい。想像以上に快適です。

ちなみに、他社の低速モードの速度は200~300kbpsが相場です。この速度はLINEとメールくらいしかまともに使えません。

いかに、楽天アンリミットの低速モードが優れているか分かります。

楽天回線エリアなら低速モードは不要

楽天アンリミットは、2つの回線を利用しています。

  • 楽天回線エリア:データ使い放題
  • パートナー回線エリア(au):5GBまで

楽天回線エリアではデータ使い放題なので、低速モードで節約する必要はありません。

現在どちらのサービスエリアか分からなくなった場合は、こちらのページから確認可能です。

楽天回線エリア

楽天回線エリアは使い放題

キャンペーン

2.楽天アンリミットは通信制限後も1Mbpsを保持

通信速度にかかると、遅いですよね・・?

いいえ、楽天アンリミットは通信制限後でも十分に速いの。だから、面倒ならデータ節約なしでもOKよ。

パートナー回線エリアで5GB以上使い切った場合は、通信制限がかかります。通信制限後の速度は、低速モードと同じ1Mbpsです。

実効速度でもしっかり1Mbpsが出るので、不便に感じることはほとんど無いでしょう。実質、パートナー回線エリアでも使い放題と言えます。

POINT
通信制限後でも十分速いので無理に節約モードを使わなくてOK

楽天アンリミットの実効速度

計測時間 実効速度(Mbps)
楽天回線 パートナー回線
12時台 15.3 15.3
15時台 24.2 21.0
17時台 9.51 25.2
23時台 25.8 21.0

3.補足:高速通信容量はデータチャージできる

もし、データチャージしたくなったらどうすればいいですか?

課金すれば、いつでもチャージできるわよ。

通信制限後も1Mbpsが保持されるとはいえ、本来の速度(20Mbps前後)に戻したいときもあるでしょう。

そのときは、高速通信容量をデータチャージ(追加容量)することができます。

データチャージの金額

  • 1GB:500円
  • 2GB:1000円
  • 3GB:1500円
  • 4GB:2000円
  • 5GB:2500円

他の携帯会社だと、1GBあたり1000円が相場なので相当な安さ(ほぼ半額)です。

データチャージの方法は、my楽天モバイルにログインして「データチャージ」の項目から手続きするだけ。海外ローミング用のデータ容量(2GBまで)も購入可能です。

データチャージ

データチャージ(my楽天モバイルより)

なお、データチャージした高速通信容量は、31日の有効期限があるので注意してください(月をまたいだ場合、データ繰り越しはできる)。

4.まとめ

楽天アンリミット(楽天モバイル)の低速モードは、my楽天モバイルより切り替えできます。「データ高速OFF」の状態に切り替えた後、戻し忘れには注意しましょう。

なお、楽天アンリミットは通信制限後でも1Mbpsが出るため、無理にデータ消費を節約しなくて大丈夫です。

仮にデータチャージすることになっても、格安料金で容量追加できます。

キャンペーン速報

お得なキャンペーン情報があるって、聞きましたが?

楽天アンリミットの特典が凄いの。解約金が無いから、キャンペーン目当てで申込んでもリスクは無いわよ。

ここだけの話、楽天アンリミットは解約金が無いのでキャンペーン目当てで契約するのもありです。

(1)1年間の利用料金が無料

300万人限定で1年間の月額料金(2980円×12ヶ月)が無料に。4月からのキャンペーンなので、もうすぐ上限です。

※終了日:300万人達成時点

(2)最大28000ポイント還元

ポイント還元
  • 新規契約:8000ポイント
  • 対象端末購入:15000~20000ポイント

※終了日:2020年12月1日

POINT

楽天モバイルのキャンペーンは常に変動するので、最新情報は公式サイトでご確認を

CHECK!

楽天アンリミットの公式サイトへ
※キャンペーンあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。