UQ mobile(UQモバイル)

キャンペーンも利用可!UQモバイルを店舗で契約する方法

uqスポット

UQモバイルと店舗で契約したいけど、どうすればいいの・・・?

UQモバイルはネットだけでなく店舗を利用できる格安SIM会社です。店舗ならキャンペーンを利用できそうですし、初心者でも即日開通で簡単に契約できそうですよね。

この記事では、UQモバイルの店舗では何ができるのか?また、店舗契約の方法について解説していきます。その他、本当にネット契約よりも簡単でお得なのか?についても言及しているので参考にして下さいね。

1.UQモバイルの店舗とは?

まずは、UQモバイルの店舗について特徴や検索方法を見ていきましょう。

1-1.専門店と取扱店の違い

UQモバイルの店舗は、

  • UQスポット
  • UQモバイル取扱店

に分かれます。UQスポットは簡単に言えばUQモバイルの専門店です。大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)のキャリアショップと同じ扱いです。

UQモバイル取扱店は家電量販店や携帯ショップ内に設けられているUQモバイル販売コーナーです。UQモバイル取扱店はUQモバイルの販売代理店と考えてもいいでしょう。専門スタッフのサポートはUQスポット、UQモバイル取扱店ともに受けることができます。

店舗数はトップクラス

UQモバイルの店舗数は、執筆時点で2700店舗以上(UQスポットは100店舗以上)となっています。この店舗数は格安SIM会社の中ではトップクラスです。

店舗を全く持たない、あるいは全国で100店舗程度しか展開できていない格安SIM会社が大半なので、いかにUQモバイルのサービスは充実しているのかが分かります。

1-2.店舗でできること

UQモバイルの店舗では、UQスポットとUQモバイル取扱店でできることが異なります。

UQスポット

  • 新規申し込み(MNP含む)
  • 修理の受付
  • 契約情報・料金プラン変更

UQモバイル取扱店

  • 新規申し込み(MNP含む)のみ

新規申し込みはUQスポット、UQモバイル取扱店のどちらでも可能です。ただし、端末の修理依頼や料金プラン変更など、UQモバイル契約後のサポートはUQスポットのみ対応となります。

※エントリーパッケージの購入はネットで

UQモバイルのエントリーパッケージを購入すると契約事務手数料3000円が無料となります(カードタイプのスタートキットも同様に契約事務手数料無料)。エントリーパッケージはUQモバイルの店舗はもちろん、コンビニや家電量販店で購入可能です。

ただし、エントリーパッケージを使った契約は店舗ではできないので、自宅に持ち帰ってネット契約を行う必要があります。そのため、エントリーパッケージ目当ての方はわざわざ店舗まで足を運ぶ必要性はないでしょう。エントリーパッケージはAmazonから購入可能です。

1-3.主要都市のUQスポット

主要都市は以下の場所にUQスポットがあります。

東京23区

  • 北千住
  • 竹の塚
  • 西日暮里
  • 西葛西
  • 蒲田
  • 新小岩
  • 立石
  • 赤羽
  • 王子
  • 亀戸
  • ららぽーと豊洲
  • 大井町
  • 武蔵小山
  • 新宿東口
  • 新宿南口
  • 高田馬場
  • 荻窪駅前
  • アルカキット錦糸町
  • 三軒茶屋
  • 下北沢
  • 二子玉川ライズ
  • 上野
  • 秋葉原
  • 池袋西口駅前
  • 池袋東口駅前
  • 中野南口
  • 光が丘IMA
  • 目黒

大阪

  • ららぽーと和泉
  • 天神橋筋五丁目
  • ホワイティうめだ
  • 心斎橋北
  • なんばなんなん
  • 十三
  • アリオ鳳
  • 布施
  • アリオ八尾

福岡

  • 小倉魚町
  • サニーサイドモール小倉
  • ゆめタウン筑紫野
  • 博多マルイ
  • 天神西通り

札幌

  • 新さっぽろデュオ
  • 札幌大通
  • アリオ札幌

名古屋

  • 大須
  • 名駅サンロード
  • イオンタウン名西
  • ヒルズウォーク徳重
  • イオンモール名古屋茶屋
  • イオンモール新瑞橋

1-4.店舗検索の方法

UQモバイルの店舗は以下の方法で検索します。

都道府県検索

こちらのページ」から自分の地域をタップしましょう。

  • UQスポットのみ
  • iPhone取扱店

で絞り込み検索も可能です。

最寄り検索

こちらのページ」から、現在地に最も近いUQモバイル店舗を検索できます。

1-5.来店予約は取れない

UQモバイルは来店予約が取れません。そのため、混雑が予想される時間帯は待ち時間が長くなる可能性が高いです。長い時は30分以上待つ場合もあります。

UQモバイルの店舗は、

  • 土日祝日(特に夕方)
  • 月末付近

が混みやすいです。平日の午前が最も空いているので、時間の都合が取れる方はなるべく混雑を避けた方がいいでしょう。

2.店舗でキャンペーンは利用できる?

UQモバイルの店舗では独自のキャンペーンがあるのでしょうか?

2-1.一部で店舗限定キャンペーンあり

UQモバイルでは店舗ごとに独自のキャンペーンを開催しています。ただし、開催は不定期なので、いつキャンペーンが行われるかは分かりません。

特にキャンペーンを実施する可能性が高いのが、UQモバイル専門店のUQスポットです。ネットには無い、独自のキャンペーンが一部の店舗で行われています。

2-2.店舗キャンペーンの探し方

店舗で開催されるキャンペーンは、普通にネットで検索するだけではなかなか見つかりません。お店に問い合わせてもいいのですが、ちょっと面倒だと思います。

店舗でキャンペーンを探す方法は、ずばり最寄りのUQスポットのTwitterを確認することです。UQスポットは店舗ごとにTwitterアカウントを持っていて、お得な情報を常に発信しています。

例えば、こちらの「UQスポット戸塚店」では、設立1周年を記念してキャッシュバックキャンペーンを行っています(現在は終了)。

UQスポットのキャンペーン

Twitterでキャンペーン情報を確認できる

不定期なのでいつキャンペーン情報が流れるか分かりませんが、最寄りのUQスポットをTwitterでいくつかフォローしておくといいでしょう。最寄りのUQスポットの店舗名がわからない場合は、Twitter検索あるいはハッシュタグ検索でUQスポットと打ち込みましょう。

UQスポットのTwitter検索結果

こちらから、最寄りのUQスポットを探して、キャンペーン開催の有無を調べることが可能です。

3.店舗契約の方法

ここではUQモバイルの店舗で新規契約する方法について見ていきましょう。

3-1.必要なもの

まず、UQモバイルと店舗で契約する際には、

  • 本人確認書類
  • クレジットカードかキャッシュカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号

が必要です。

本人確認書類は運転免許証やパスポートなど顔写真付きが望ましいです。健康保険証の場合は、補助書類として公共料金支払いの領収証や住民票が必要です。

支払いに関しては、クレジットカード払いだけでなく口座振替にも対応しているため、キャッシュカードだけでも契約可能です。

メールアドレスについては、UQモバイル契約後でも連絡がとれるように大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)のメールアドレスではなくGmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスを用意しておきましょう。

MNP予約番号は、現在の電話番号を引き継いで乗り換える方のみ事前に取得が必要です。

3-2.即日開通までの手順

UQモバイルの契約に必要なものを準備できたらさっそく店舗まで足を運びましょう。即日開通までの手順は以下の通りです。

  1. 必要なものを持ってUQスポットかUQモバイル取扱店に行く
  2. 店舗スタッフに新規契約・MNPしたい旨を伝える
  3. 料金プランや支払い方法などの手続きを行う
  4. その場で開通作業が終了

以上となります。最後の開通作業は、回線切替えが完全に完了するまで1時間程度かかります。

4.UQモバイルはネット契約の方がおすすめ

UQモバイルは本当に店舗で契約すべきなのでしょうか?

結論から言うと、UQモバイルの契約は店舗よりネット(UQ mobileオンラインショップ)の方がおすすめです。その理由は以下の通りです。

4-1.キャンペーン内容が有利

店舗契約の方がキャンペーンが充実しているように見えますが、実はネットの方が有利なキャンペーンを受けられます。ネットは人件費や店舗の運営費がかからない分、キャンペーンやキャッシュバックを頻繁に展開しています。

公式サイトで展開しているキャンペーンは、店舗・ネットで内容が共通な場合が多いのですが、差が出るのは代理店のキャンペーンです。UQモバイルはネット専門の代理店があります。この代理店を経由するだけでかなりの割引を受けることが可能です。

例えば、「こちらの代理店」では頻繁に大幅割引のキャンペーンを行っています。

uqモバイルキャンペーン

ネット限定の豪華なキャンペーン内容

申し込む場所が違うだけでここまで値引きが効くのは驚きですよね。残念ながら、店舗ではここまで豪華なキャンペーンはありません。少しでもお得にUQモバイルと契約したいなら、ネット契約をおすすめします。

4-2.待ち時間が無いうえサポートも充実

同じ店舗展開をしているY!mobileなら来店予約ができるためあまり待ち時間は長くないのですが、UQモバイルは残念ながら来店予約ができません。そのため、待ち時間がどうしても長くなります。

しかし、店舗ならネット契約よりもサポートが充実しているように思えますよね。少しくらいの待ち時間ならサポートが充実している方がいいように見えます。ただ、サポートに関してもメールだけでなくチャット、電話サポートが使えるネット契約も十分に手厚いです。

特にチャットサポートは、質問したら即回答してくれるスピード感なので、電話が億劫な方はぜひ活用してみるといいでしょう。対応時間も24時間となっています。

uqモバイルチャットサポート

チャットサポートの利用画面

ネット契約はもちろん対面でサポートが受けられません。ですが、ネット契約でも十分に店舗とほぼ同等のサポートは受けられますよ。UQモバイルは申込みの手続き画面も分かりやすいので、初心者でも15分あれば契約を完了できるでしょう。

4-3.iPhoneを確実に購入できる

UQモバイルで販売しているiPhoneをSIMカードとセットで購入したい方は確実に在庫があるネットの方がおすすめです。店舗の場合は、在庫うんぬんの前にそもそもiPhoneを取り扱っていない場合があります。

その証拠に、UQモバイルの店舗検索では、わざわざiPhone取扱店の絞込検索欄が設けられています。

iPhone取扱店

すべての店舗にiPhoneがあるわけではない

せっかく店舗まで足を運んでiPhoneと契約できなかった・・となるのは非常に勿体無いです。iPhone目当ての方はネット契約の方がいいでしょう。

また、Android端末の場合も店舗によっては人気機種を中心に在庫切れを起こしています。確実に気に入った端末を購入するためにも、SIMカードと端末をセット契約する方はネットから申込んだ方がいいでしょう。

4-4.ネットでも即日開通が可能

どんなにネット契約の方がメリットだらけでも店舗を選ぶ理由があるとすれば即日開通でしょう。しかし実際には、ネット契約からでも即日開通は可能です。ネットでUQモバイルに申し込むと、2〜3日後にSIMカードが郵送されます。

その後、郵送されたSIMカードを開封して端末に挿入。後は、好きなタイミングで開通の連絡を入れれば即日開通が可能です。開通連絡後は、1時間程度の空白期間(通話不可の時間)がありますが、これは店舗で契約した場合でも同じです。

uqモバイルの郵送物

筆者もネットで開通、申し込みから2日でUQモバイルに乗り換えた

ネット契約の場合は郵送期間が2〜3日あるため申込日と同日にUQモバイルのSIMカードが使えるわけではありませんが、郵送されたSIMカードを受け取ったらいつでも即日開通ができます。即日開通に関して店舗契約とネット契約の差はほとんど無いと言えるでしょう。

ネットでUQモバイルに申し込む場合はこちら

5.まとめ

いかがでしたか?

UQモバイルの店舗は、専門店であるUQスポットとUQモバイル取扱店に分かれます。UQスポットの方ができることは多いのですが、新規契約だけの用事ならUQモバイル取扱店でもOKです。

キャンペーンに関しては、店舗独自のキャッシュバックなどが度々開催されていますが、ネットの方がキャンペーン内容が豪華です。キャンペーン目当ての方は、店舗で契約するメリットはあまり無いと言えます。

どうしても対面でサポートして欲しい方以外は、ネットからUQモバイルと契約することをおすすめします。

UQモバイルの注目記事
あわせて読みたい