UQモバイルは店舗なら即日開通OK【ただしオンラインより損する】

UQモバイルの店舗契約

この記事のポイント

  • UQモバイルの店舗は4種類に分かれており、UQスポットなら来店予約が取れる
  • 店舗契約は即日開通できるのが一番のメリット
  • オンラインと比べてキャッシュバックを受け取れないので損をする

「UQモバイルに店舗から申し込みたい・・」

UQモバイルは店舗で簡単に契約できます。特に専門店であるUQスポットなら、即日開通はもちろん手厚いサービスを受けることが可能です。

しかし、店舗契約だと多く損をすることも・・。

この記事では、UQモバイルの店舗について徹底解説。店舗検索の手順やオンライン契約との違いを詳しく説明していきます。

\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

1.UQモバイルの店舗とは?

UQモバイルの店舗について教えてください。

OK、店舗の種類から契約方法まで説明していくわね。

店舗は4種類に分かれる

ひとくちにUQモバイルの店舗といっても、4種類に分かれます。

各店舗の違い

 

①UQスポット:UQモバイルの専門店。なんでもサポートしてくれる。

 

②UQ mobile取扱店:主に家電量販店で受付。新規契約と機種変更のみサポートしてくれる。

 

③auショップ:auショップ内で新規契約と機種変更のみサポートしてくれる。

 

④au Style:au・UQモバイルの複合店でなんでもサポートしてくれる。

サービス内容が充実しているのが、専門店のUQスポットとau Styleです。新規契約はもちろん、契約後のサポートも行ってくれます。

UQスポット・au Styleでできること

 

新規申し込み(MNP含む)・修理の受付・契約情報の変更・料金プラン変更・機種変更

UQスポットは全国に100店舗以上。店舗サービスの基本はUQスポットと考えましょう。

auショップ(UQモバイルサポートあり)とau Styleは、まだ店舗数が少ないです。

新規申し込みだけならUQ mobile取扱店で十分

新規申し込み(MNP含む)のみサポートしてもらいたいなら、UQ mobile取扱店もあり。大手家電量販店に加えてイオンなど大手スーパーでも利用できます。

UQ mobile取扱店ありの主な商業施設

 

エディオン・ケーズデンキ・コジマ・ジョーシン・ソフマップ・ノジマ・ビックカメラ・ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ベスト電器・イオン・イトーヨーカドー・カメラのキタムラ・じゃんぱら

最寄り店の検索方法

UQモバイルの店舗検索は、

  • UQスポット・UQ mobile取扱店
  • auショップ・au Style

で分かれます。とりあえずUQスポットを探してみて、近くに無かったら別の店舗を探すのがおすすめです。

UQスポット・UQ mobile取扱店

UQスポットとUQ mobile取扱店は、以下のページで検索できます。

アクセスしたら、地図検索か都道府県一覧から自分の地域をタップしてみましょう。

店舗検索

都道府県別で検索できる

auショップ・au Style

auショップとau Styleの最寄り店は、こちらのページから検索できます。

検索ページにアクセスしたら「条件でお店を絞り込む」のメニューを開いて、「UQモバイル取り扱い」にチェックを入れましょう。

UQモバイル取り扱いのチェック

UQモバイル取り扱いにチェックを入れる

この条件で絞り込み検索すると、UQモバイルを取り扱っているauショップまたはau Styleのみ表示されますよ。

店舗契約の大きなメリットは即日開通

店舗申込みでは、即日開通(即日MNP)が可能です。オンラインだと配送期間が2~3日生じますが、店舗ならUQモバイルに即乗り換えられます。

対面で質問できたり実際に端末を触れられたりできることもメリットですが、一番はやはり即日開通。その日からUQモバイルに乗り換え可能です。

TOPIC
オンライン契約でも不通期間(通話・ネットが使えない時間)は生じない

オンラインで来店予約が取れる

UQスポットなら、来店予約が取れます。スマホの契約は一人待ちでも30分以上かかる場合があるため、来店予約を取っておくことをおすすめします。

予約方法は、来店するUQスポットを決めて店舗詳細の「来店予約を行う」をタップ。

UQスポットの来店予約

来店予約が取れる

あとは、カレンダーから希望の日時を選び、名前・電話番号・メールアドレスなどを入力すれば予約完了です。

>UQスポットの来店予約はこちら

契約方法は必要なものを持って来店するだけ

店舗契約ってかんたんですよね?

もちろん。UQスポットも取扱店も必要書類を持っていくだけよ。

店舗でUQモバイルに契約する方法は、必要書類を持って来店するだけです。営業時間ギリギリで無ければ、即日開通できます。

店舗契約で必要なものは以下の通り。

必要なもの

  • 本人確認書類
  • クレジットカードかキャッシュカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号

本人確認書類は運転免許証やパスポートなど顔写真付きが望ましいです。健康保険証の場合は、補助書類として公共料金支払いの領収証や住民票が必要となります。

支払いに関しては、クレジットカード払いだけでなく口座振替にも対応しているため、キャッシュカードだけでも大丈夫です。

メールアドレスは、キャリアメール以外のメールアドレス(GmailやYahoo!メールなどフリーメールでもOK)を用意しておきましょう。

MNP予約番号は、現在の電話番号を引き継いで乗り換えたい方のみ事前に取得しておきましょう。

MNP予約番号の取得方法

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)

必要なものを準備できたら、来店して新規契約したい旨をスタッフに伝えて下さいね。

POINT
待ち時間を考慮して閉店2時間前には来店すべき
\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

2.【注意】UQモバイルの店舗契約はおすすめしない

準備できたので、UQスポットで契約してきます。

待って、店舗契約だと大きく損するわよ。

キャッシュバックを受け取れない

UQモバイルでは、オンライン契約に限りキャッシュバックを実施しています。

UQモバイルのキャッシュバック特典

キャッシュバック特典あり

キャンペーン内容

キャッシュバック額 MNP乗り換え:10,000円
新規契約:3,000円
振込時期 4か月後
適用条件 オンラインでSIMのみ契約

適用条件は、UQモバイル公式のオンラインショップから申し込むことのみ。オプション加入など面倒な条件はありません。

しかし、店舗でUQモバイルに申し込むとキャッシュバックを受け取れません。公式オンラインショップ以外はすべて対象外です。

店舗申込みはNG

申込み窓口が異なるだけで大損するのは避けたいところです。

TOPIC
UQスポットは独自キャンペーンを行う場合があるが、オンラインより内容が乏しく開催時期やキャンペーン内容も不透明
UQモバイルのキャッシュバック特典【現金1万円】UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンとは?受け取り手順から注意点まで丸わかり

待ち時間が長い

来店予約を取れる店舗ならスムーズに契約できますが、予約対象外の店舗は長い待ち時間が発生する可能性があります。たとえ一人待ちでも、携帯電話の契約なので30分以上かかるのはザラ。

営業時間が20時で終わる店舗が多く、仕事終わりに即日開通しようと思ったら結局はダメだった・・なんてケースも多々あります。

オンラインなら当然ながら待ち時間なし。SIMカードが到着する間は、現在契約中の携帯会社で通話&ネットが使えるため空白期間なしで乗り換えられます。

端末の在庫切れリスクがある

端末の品揃えは各店舗によってまちまちです。当然ながら、人気端末は在庫切れが多発します。

その場合は、妥協して売れ残りから選ぶことに。スマホ端末は長い付き合いになるので、できれば納得いくものを購入したいですよね。

オンラインなら在庫切れリスクはほぼ0。幅広い選択肢から、お気に入りの端末を選べます。

MEMO
iPhoneは特に在庫切れしやすい

3.【店舗よりお得】UQモバイルにオンライン契約する手順

オンラインで申し込むのは不安です。

大丈夫。一つずつ落ち着いて進めていけばすぐに終わるわよ。

店舗では対象外だったキャッシュバックですが、オンライン契約ならしっかり受け取れます。

キャッシュバック適用の確認

MEMO
端末セット契約はキャッシュバック対象外だが、端末代金の大幅割引(最大18000円)が自動適用される

対面契約でないと不安・・といった方もご安心を。分からないことがあったら、電話またはチャットで相談することが可能です。

分からないことはチャットで質問

オンライン契約の流れは以下の通りです。初心者でも10分あれば契約できますよ。

TOPIC
オンライン手続きでも2~3日で乗り換えられる(不通期間なし)

手順1:スマホをどうするか決める

まず、UQモバイルで使用するスマホをどうするか決めます。選択肢は手持ちの端末を使用するか、新しく端末を購入するかのどちらかです。

UQモバイルで手持ちの端末を使う場合、ドコモとソフトバンク端末はSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除の必要性

  • ドコモ・ソフトバンク → 必要
  • au → 基本不要
  • UQモバイルで端末購入 → 不要
  • 別途購入したSIMフリースマホを使う → 不要

ドコモ・ソフトバンク端末はSIMロック解除が必須

UQモバイルはau回線を使用している関係で、ドコモとソフトバンクのSIMロック(他社で端末を使えないようにする設定)がかかっていると使用できません。

そのため、UQモバイルでドコモ・ソフトバンク端末を利用したい方は、以下の手順に沿ってSIMロック解除を行いましょう。オンライン手続きなら手数料はかかりません。

方法①My docomo

  1. My docomoにログイン
  2. メニューから「サービス一覧」をタップ
  3. 「SIMロック解除」をタップ
  4. 「SIMロック解除を行う機種」を選択
  5. IMEI番号を入力
  6. 「SIMロック解除解除を申込む」「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェック
  7. 「手続きを完了する」をタップ

 

※IMEI番号の確認方法

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」

 

方法②電話

151 (9:00~20:00、年中無休)に電話してSIMロック解除したい旨をオペレーターに伝える

 

方法③ドコモショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

方法①My SoftBank

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューの「契約・オプション管理」をタップ
  3. 「オプション」をタップ
  4. 「SIMロック解除対象機種の手続き」をタップ
  5. IMEI番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「解除手続きする」をタップ

 

※IMEI番号の確認方法

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」

 

方法②ソフトバンクショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

[/box]

auは一部、SIMロック解除が必要

au端末は基本的にSIMロック解除なしで乗り換えられますが、一部必要な端末もあります。例えば、iPhoneは8以降でSIMロック解除不要ですが7以前では必要です。

au端末でもSIMロック解除が必要なケースあり

どのau端末がSIMロック解除すべきなのかは、UQモバイル公式の動作確認端末一覧ページにてチェックできますよ。

SIMロック解除が必要だった端末は、以下の手順で解除手続きを行って下さい。オンライン手続きなら手数料はかかりません。

方法①My au(スマホ、パソコン)

  1. SIMロック解除の手続きページにアクセス
  2. 「SIMロック解除のお手続き(My au)」をタップ
  3. My auにログイン
  4. SIMロック解除可否を確認してチェック
  5. 「次へ」をタップ
  6. 「この内容で申し込む」をタップ

 

方法②auショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

手順2:MNP予約番号を取得する

MEMO
UQモバイルで新しい電話番号を取得したい場合は、この手順を飛ばして下さい

MNP乗り換え(現在の電話番号をUQモバイルに引き継ぎ)する場合は、MNP予約番号を取得します。

MNP予約番号を取得してUQモバイルに申し込み

最もてっとり早いのは電話取得です。

MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)
  • ワイモバイル:116(9:00~20:00)

※全社、年中無休

TOPIC
名義変更をしたい場合は、MNP予約番号の取得前に現在契約中の携帯会社で手続きする必要あり

オペレーターに連絡するときは引き止められる可能性があるため、強い意志で断りましょう。

なお、MNP予約番号の発行に手数料はかかりません。予約番号発行時点では解約扱いとならず、キャンセルや再取得も可能です。

取得後の有効期限に注意

MNP予約番号は15日の有効期限がありますが、UQモバイルでは2日以内に申し込みをしなければなりません。予約番号取得後すぐに、契約手続きを行いましょう。

手順3:UQモバイルに申し込む

UQモバイルの申し込みはおよそ10分で完了します。初月料金は日割りなので、いつ申し込んでも損はありません。

申し込みの流れ

  1. UQモバイルの公式サイトにアクセス
  2. 端末セット・SIMのみ契約を選ぶ
  3. 契約方法で「のりかえ(MNP)」を選ぶ
  4. 料金プラン・オプションを選ぶ
  5. MNP情報を入力する
  6. 契約者情報を入力
  7. 支払い方法を選択
  8. 最終確認をして申し込み
  9. 本人確認書類をアップロードする

画面の手順通り進めていけば迷うことはありませんよ。以下、申し込み時の重要ポイントを説明しますね。

申込ポイント①手持ちの端末を利用するならSIMのみ契約を選ぶ

手持ちの端末を使うならSIMのみを選ぶ

手持ちの端末あるいは別途用意したSIMフリースマホをUQモバイルで利用する場合は、SIMのみ契約を選んで下さい。

申込ポイント②取得したMNP予約番号を確実に入力する

MNP情報を入力

MNP情報の入力

MNP乗り換えの方は、契約方法の選択で「のりかえ(MNP)」を選びましょう。その後、MNP情報欄が表示されるので、取得したMNP予約番号や予約番号の有効期限を入力します。

入力情報が一桁でも間違っていたら申し込めないので注意して下さいね。

申込ポイント③支払い方法はクレジットカードか口座振替を選ぶ

支払い方法の選択

支払い方法は、クレジットカードか口座振替を選べます。デビットカードは選べません。

ゆうちょ銀行の方は、「自動振込(郵便局)」を選択してください。

口座振替を希望する場合は、申し込み後に口座振替依頼書が郵送されるので必要事項を記入して返送してください(UQモバイル側で受理されるまでは請求書払い)。

UQモバイルの支払い方法【クレジットカードなしOK】UQモバイルの支払い方法とは?家族の支払いもまとめられる

申込ポイント④本人確認書類のアップロードを忘れずに

本人確認書類をアップロード

申し込みが完了したらUQモバイルからメールが届きます。メール内に、本人確認書類アップロードURLが記載されいているのでタップしましょう。

アップロードページに移動したら、本人確認書類をアップします。写真はスマホで撮ったもので構いません。

有効な本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • 健康保険証
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
  • 障害者手帳
  • 特別永住者証明書

手順4:開通手続きを行う

MEMO
MNP乗り換えでない方は不要(自動開通)

注文したSIMカードや端末は2~3日で到着します。

UQモバイルのSIMカード到着

SIMカードを受け取ったら、最後に開通手続き(回線切り替え)を行いましょう。

開通手続きの手順

  1. my UQ mobileにログイン
  2. 「お申込み状況一覧」をタップ
  3. 「回線切替」をタップ

以上で開通手続きは完了です。回線が切り替わるまで、15分から最大2時間程度の時間を要します。

午後8時半を超えると翌日開通となるため注意して下さい。なお、手動で開通手続きを行わなかった場合は、7日で自動的に回線が切り替わります。

回線切り替えのタイミング

  • 20:30までに申し込み → 当日中に開通
  • 20:30以降に申し込み → 翌日午前中に開通
TOPIC
テストコール「111」で本当に回線が切り替わったか確かめられる

以前の携帯会社との契約は、回線が切り替わった時点で自動解約されます(連絡の必要はなし)。

手順5:APN設定を行う(SIMのみ契約)

MEMO
端末セットで契約した方は不要

SIMのみ契約した方は、最後にAPN設定を行います。APN設定とはUQモバイルの回線でネットを繋ぐために必要な初期設定のことです。

APN設定前にSIMセットしておこう

iPhoneはAPN構成プロファイルをインストール、AndroidはAPN情報を端末の設定アプリから手動入力します。詳しい手順は以下をご確認ください。

STEP.1
Wi-Fiに接続する

APN構成プロファイルをダウンロードするためにネット環境が必要です。Wi-Fiでネット接続を行いましょう。

STEP.2
「APN構成プロファイル」をダウンロード

>APN構成プロファイルはこちら

ダウンロードするブラウザは必ずSafariを使いましょう。他のブラウザだと正しくダウンロードできない可能性があります。

STEP.3
プロファイルの表示を「許可」する

プロファイルの表示を許可

APN構成プロファイルのダウンロードURをタップすると「このWebサイトは設定を開いて構成プロファイルを表示しようとしています」と表示されるので「許可」をタップして下さい。

STEP.4
「インストール」をタップ

インストールを選択

ここからインストール画面が立ち上がります。

STEP.5
パスコードを入力

パスコード入力

パスコードはiPhoneのロック解除ナンバーです。

STEP.6
承諾画面で「次へ」をタップ

承諾画面で次へをタップ

STEP.7
警告画面で「インストール」をタップ

警告画面でのインストールボタン

注意書きが表示されますが気にしなくて大丈夫です。

STEP.8
「完了」をタップ

完了を選ぶ

最後にインストール完了画面が表示されます。以上で、UQモバイルのAPN設定は終了です。

正しくAPN構成プロファイルがインストールできたか心配な場合は、「設定」→「一般」→「プロファイル」から確認できます。

他社のAPN構成プロファイルが残っている場合は、削除しておきましょう。

STEP.1
設定から「モバイルネットワーク」をタップ

モバイルネットワーク

設定アプリ(歯車マーク)から「モバイルネットワーク」をタップしましょう。

※モバイルネットワークの場所・表記は機種によって異なる場合あり

STEP.2
「アクセスポイント名」をタップ

アクセスポイント名

STEP.3
APN情報を入力する

UQモバイルのAPN情報

アクセスポイントの編集画面に入り、以下のAPN情報を入力します。

(1)名前 任意の名前
(2)APN uqmobile.jp
(3)ユーザー名 uq@uqmobile.jp
(4)パスワード uq
(5)認証タイプ PAPまたはCHAP

ドットやハイフンに気をつけて確実に入力していきましょう。その他の設定項目は空欄か未設定の状態で大丈夫です。

STEP.4
「保存」をタップ

以上でAPN設定は完了です。前のページに戻るとAPN一覧が表示されます。設定したUQモバイルのAPNが選択されていることを確認しましょう。

UQモバイルのAPN設定【iPhone/Android】UQモバイルのAPN設定(初期設定)を分かりやすく解説

4.まとめ

UQモバイルの店舗にはいくつか種類があり、できることに違いがあります。基本は専門店のUQスポットを利用した方がいいです。

店舗だと即日開通はできますが、キャッシュバックを受け取れないため大きく損をします。

そのため、サポートを受けるだけなら店舗を使って構いませんが、申し込みはオンラインの方がお得ですよ。

UQモバイル

ポイント
  • WEB契約で1万円CB
  • 端末代金が大幅値引き中
  • キャリアと変わらない通信品質
  • iPhone販売あり

 

 

月額料金 解約金 支払い方法
1480円〜 0円 クレジットカード
口座振替
\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ