LINEモバイル(ラインモバイル)

年齢認証に必須!LINEモバイルの利用コードを確認・再発行する方法

lineモバイルの利用コード

LINEのID検索機能を有効化する年齢認証を行うには利用コードが必要です。LINEモバイルの利用コードはどこで確認できるのでしょうか。

この記事では、利用コードの確認方法はもちろん、エラーが起きても対処できる利用コードの再発行についても解説しています。ぜひ、参考にして下さいね。

1.LINEモバイルの利用コードとは?

さっそく、利用コード(認証番号)の必要性と発行方法について詳しく見ていきましょう。

1-1.年齢認証・利用者連携に必要

LINEモバイルの利用コードは、年齢認証と利用者連携に必要です。

年齢認証とは?

LINEモバイルは格安SIMで唯一、LINEのID検索機能が使えます。他の格安SIMとは違い、年齢認証(年齢確認)のシステムが使えるためです。LINEの全機能を快適に使うなら、年齢認証は欠かせません。利用コードを発行する理由のほとんどは、こちらの年齢認証で使用します。

利用者連携とは?

まず、利用者とは契約者と違い実際にLINEモバイルを使用する人を意味します。保護者に契約者になってもらい、子供を利用者登録した場合などに該当します。利用者連携を行うと以下のメリットがあります。

  • データプレゼント機能が使える
  • データ残量がLINEアプリで確認できる
  • いつでもヘルプが使える

メリットの中でもLINEアプリからデータ残量を確認できる機能は非常に便利です。

1-2.利用コードの確認方法

利用コードはどこで発行するのでしょうか。詳しい確認方法は以下の通りです。

1.LINEモバイルのマイページにログイン

2.メニューから「契約情報」をタップ

3.利用コードを確認

利用コード

少し下にスクロールすると利用コードが表示されています。忘れないようにメモしておきましょう。文字列をコピーすることをおすすめします。

利用コードを確認したら、年齢認証と利用者連携が行えます。

年齢認証の手順

  1. LINEアプリの「設定」をタップ
  2. 年齢確認の画面で「年齢認証結果」をタップ
  3. 「LINEモバイルをご契約の方」をタップ
  4. 利用コードを入力して「次へ進む」をタップ
  5. 「通知を許可する」をタップ

※年齢確認に成功すると、年齢認証結果の画面で「ID検索可」と表示されます

利用者連携の手順

  1. LINEアプリで「LINEモバイル公式サイト」を友だち追加する
  2. LINEモバイル公式サイトのメニューから「利用者連携」をタップ
  3. 利用コードを入力して「連携する」をタップ

2.LINEモバイルの利用コードを再発行するには?

ここでは、利用コードの再発行について詳しく解説していきます。

2-1.利用コードを再発行する手順

LINEモバイルの利用コードは再発行することが可能です。年齢認証、利用者連携でエラーが起きた方は、以下の手順で利用コードを再発行しましょう。

1.LINEモバイルのマイページにログイン

2.メニューから「契約情報」をタップ

3.利用コードの欄で「再設定する」をタップ

利用コードの再発行

4.「再発行する」をタップ

利用コードの再発行2

以上で、利用コードを再発行できます。「利用コード再発行完了」の表示とともに、新しい利用コードが表示されるので確認して下さい。

再発行すれば複数のLINEアカウントに利用できる

利用コードを再発行すれば、複数のLINEアカウントで使い回しができます。例えば、複数のLINEアプリで年齢認証を突破するといった使い方が可能です。利用コードは再発行しても、以前の利用コードで認証した設定が無効になることはありません。

複数のLINEアカウントに利用できる利用コードの再発行ですが、今後はセキュリティの問題で禁止されるかもしれません。執筆時点では問題ありませんが、今後の対応状況には注意して下さいね。

2-2.「このコードは有効ではありません」と表示される場合も再発行で解決

年齢認証の手順で利用コードを入れても「このコードは有効ではありません」と表示される場合があります。その際は、前項で解説した利用コードの再発行を行い対処してみましょう。その他、端末がWi-Fi接続になっている、あるいはSIMカード到着から1日経っていない場合もこのエラーが出る場合があります。

また、利用者登録を行っている方が18歳未満の場合は年齢認証を行ってもID検索機能が使えません。こちらは利用コードではなく、LINEの未成年者保護の問題です。利用コードの再発行では対処できないことを覚えておきましょう。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、LINEモバイルの利用コードについて確認方法から再発行する手順まで解説してきました。利用コードは、年齢認証と利用者連携の際に必要です。特に年齢認証は快適にLINEアプリを使用するために必須です。

この記事を参考に、年齢認証・利用者連携の設定を行って下さいね。もし、エラーが出る場合は、利用コードの再発行で対処できますよ。

LINEモバイルの注目記事
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。