コメント欄にご質問・感想をどうぞ

ポイント多重取りOK!d払いと相性の良いクレジットカードとは?

d払い クレジットカード

ドコモのスマホ決済サービスである「d払い」はクレジットカードと組み合わせて使えます。

クレジットカードと組み合わせると事前のチャージが不要になるだけでなく、ポイントの多重取りができるようになるのがメリットです。

本記事ではd払いとクレジットカードを組み合わせてポイントを多重取りする方法や、d払いと相性が良いクレジットカードについて解説します。

1.d払いはクレジットカードを使えばポイント多重取りができる

ポイント多重取りって、ホントですか?

ええ、d払い分とクレジットカード分で2重にポイントがもらえるわよ。

d払いとクレジットカードを組み合わせると「ポイントの多重取り」が可能です。2重取りはもちろん、お店によってはポイントの3重取りもできます。

1-1.獲得ポイントがd払い分+クレジットカード分の2重に

d払いの料金をクレジットカードで支払うようにすると、d払い分のdポイントとクレジットカード利用分のポイントの「2重取り」になります。

2重取り

  • d払い:dポイントが0.5~1.0%貯まる
  • クレジットカード:請求時にポイントが貯まる(還元率はカードによる)

d払いを利用すると実店舗なら0.5%、ネット通販なら1.0%のdポイントが貯まります。

さらに、d払いの料金をクレジットカードで支払うと請求時にクレジットカードのポイントが貯まるので、ポイントの2重取りが可能です。

例えば「楽天カード」を登録するとd払いによるdポイント還元0.5~1.0%に加えて、楽天スーパーポイントが1%還元されます。

d払いは事前に残高をチャージする口座払いも可能ですが、口座払いだとd払い利用によるポイント還元しかありません。

d払いを利用するなら、d払いとクレジットカードを組み合わせるのがおすすめです。

1-2.d払いで登録できるクレジットカードの条件

d払いに登録できるクレジットカードの条件は以下の通りです。

登録できるクレジットカードの条件

  • ブランドがVISA、MasterCard、American Express、JCBのいずれかであること
  • 3Dセキュアの設定をしていること

d払いに登録できる国際ブランドは「VISA、MasterCard、American Express、JCB」のいずれかです。これ以外のダイナースクラブカードや銀聯(ぎんれん)カードは登録できません。

また、d払いに登録するには本人認証サービス「3Dセキュア」に登録している必要があります。

3Dセキュアに対応していない、あるいは対応しているが設定していないクレジットカードは登録できません。

3Dセキュア対応のクレジットカードを持っているけど登録していない、という人は事前に設定を済ませておきましょう。

POINT
3Fセキュアは、登録の途中で各クレジットカード会社のパスワードが求められるので、指示通り入力すれば認証される

2.d払いに登録するクレジットカードはどうやって選ぶ?

d払いと相性の良いクレジットカードはありますか?

同じdポイントが貯まるdカード、dカードGOLDが一番よ。

d払いに登録できるクレジットカードはたくさんあります。これからクレジットカードも作る場合は、どのカードを選べばいいか迷うかもしれません。

d払いに登録するならdカード/dカードGOLDがもっともおすすめです。とくにこだわりがないなら、dカードかdカードGOLDを選びましょう。

dカード以外なら、ポイントの使い勝手が良い楽天カードが候補に挙がります。

①貯まるポイントをdポイントに統一できるdカードがおすすめ

dカード

d払いに登録するのにもっともおすすめなのはドコモのクレジットカードであるdカードです。

dカードを利用すると1%のdポイントが貯まります。年会費無料カードとしてはポイント還元率が高いです。

貯まるポイントをdポイントに統一できるので効率よくポイントを貯められます。

また、d払いのキャンペーンではdカード(dカードGOLD含む)のみ対象となっているものが多いです。よほどこだわりがないなら、d払いはdカードと組み合わせるのがベストです。

CHECK!

dカードの詳細を見る

d払い dカードd払いとdカード支払いの違いとは?組み合わせると還元率アップ

②ドコモユーザーなら10%還元のdカードGOLDを検討すべき

dカードgole

ドコモユーザーの場合はdカードのゴールドカードであるdカードGOLDも検討してください。

ドコモユーザーがdカードGOLDを契約すると、ドコモ利用料の10%のdポイントが毎月貯まります。

例えばドコモの利用料が10,000円の人は、毎月1,000ポイントのdポイント還元を受けられます。

dカードGOLDは年会費が10,000円(+税)と高額ですが、ドコモの利用料が10,000円前後の人ならこの特典だけで元を取ることが可能です。

他にも旅行傷害保険や空港ラウンジ優待など、付帯サービスが充実しています。

CHECK!

dカードGOLDの詳細を見る

③その他のカードなら楽天カードが無難

通常カード

d払いと組み合わせるのにもっともおすすめなのはdカードですが、dカード以外のクレジットカードを使いたいなら楽天カードが無難です。

楽天カードを利用すると1%の楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天スーパーポイントは楽天市場など楽天の各種サービスのほか、マクドナルドやファミリーマートといった全国の加盟店で利用可能です。

使い道が多いため、貯まったポイントが無駄になりません。楽天カードは年会費が無料ですし、審査が比較的緩く学生や主婦でも作りやすいのもメリットです。

CHECK!

楽天カードの詳細を見る

3.クレジットカードの設定(登録)方法

クレジットカードはどうやって設定できますか?

d払いアプリの設定メニューから登録できるわよ。

d払いアプリにクレジットカードを設定する方法は以下の通りです。

  1. d払いアプリトップ画面左上のメニューボタンをタップ
  2.  [設定]→[お支払い方法]→[クレジットカードを登録]の順にタップ
  3. クレジットカードの情報を入力し[登録]をタップ
  4. お支払い方法変更画面で登録したクレジットカードをタップ
  5. [次へ]をタップ
  6. 本人認証サービス(3Dセキュア)に移行するのでパスワードを入力
  7. [送信]をタップ

数分で登録できるので、簡単ですよ。

4.【まとめ】ポイントをザクザク貯めよう

d払いはクレジットカードと組み合わせることでポイントの多重取りができます。

d払いには支払い方法が複数ありますが、ポイントをザクザク貯めたいならクレジットカードと組み合わせるのがおすすめです。

d払いと組み合わせられるカードは多いですが、とくにおすすめなのはdカードもしくはdカードGOLDです。

貯めるポイントをdポイントに統一できますし、ポイント還元率も1.0%と高いので効率よくポイントを貯められます。

dカードGOLDは10,000円(+税)の年会費がかかりますが、ドコモの利用料が10,000円前後なら毎月のdポイント還元によって実質無料で使えます。

ドコモユーザーかつ毎月の利用料が10,000円前後ならdカードGOLD、それ以外の人はdカードを選ぶのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。