ダイヤモンド会員なら楽天モバイルで割引あり!最安980円に

楽天モバイル ダイヤモンド会員

今、楽天ダイヤモンド会員だけど、楽天モバイルにしたらお得なの?

これからダイヤモンド会員になるのはどうしたらいいの?

楽天モバイルを利用する場合、ほとんどの人が登録する楽天会員。会員ランクがダイヤモンドになると月額料金が優遇され、最安のプランでは980円から契約できるメリットがあります。

お得になる仕組みと効率よくダイヤモンド会員になる方法を、楽天モバイル愛用&ダイヤモンド会員歴6年目の筆者が解説いたします。

公式サイトへ

1.楽天ダイヤモンド会員は、楽天モバイルで割引がある

ダイヤモンド会員は特別な割引があるって本当ですか?

ええ、通常の楽天会員割に加えて月額500円の割引があるわ。

楽天会員には5段階のランクがあり、そのうち最上位のランクがダイヤモンド会員です。ダイヤモンド会員には、楽天モバイルを最も安く契約できる特別な割引があります。

1-1.スーパーホーダイにて最大12ヶ月500円引き

楽天ダイヤモンド会員専用の割引があるのは、「スーパーホーダイプラン」です。ダイヤモンド会員は契約から12ヶ月の間、月額500円引きとなります。

さらに、自動的に楽天会員割引(2年間500円引き)も適用されるため、結果的に基本料金から1000円引きに。

加えて、最低利用期間を定める「長期割」を適用すると、Sプランではなんと1年間980円という破格の安さになります。

プラン S M L LL
データ容量 2GB 6GB 14GB 24GB
基本料金 2980円 3980円 5980円 6980円
ダイヤモンド会員
初年度の月額料金
1年契約 1980円 2980円 4980円 5980円
2年契約 1480円 2480円 4480円 5480円
3年契約 980円 1980円 3980円 4980円

ダイヤモンド会員の割引が適用されるのは、1つの楽天会員IDに対して1台だけです。 複数の回線を契約した場合、最初に申し込んだ回線だけが割引の対象になります。

ダイヤモンド会員でない場合でも、楽天会員割がありますのでご安心ください。こちらは500円引きが2年間続きますので、2年目からはダイヤモンド会員と同じ料金になります。

1-2.契約後にダイヤモンド会員になっても途中から割引あり

今、ダイヤモンド会員でない人にも、割引のチャンスがあります。実は、契約後にダイヤモンド会員になった場合には、途中から割引されるのです。

ただし、会員ランクが落ちた月は割引されません。契約時にダイヤモンド会員だった人でも、プラチナ会員に下がった月は割引対象外になります。

とはいえ、1ヶ月でも割引があったらうれしいですよね。

2.楽天ダイヤモンド会員になるには?

そもそも、ダイヤモンド会員でないのですが・・。

ダイヤモンド会員は最上位ランクだから条件は簡単じゃないけど、上手くやれば誰でも昇格できるわよ。
ぜひ、知りたいです!

ここでは、楽天ダイヤモンド会員になる条件や、ランクアップの効率的な方法をご紹介します。

2-1.ダイヤモンド会員に必要な3つの条件

ダイヤモンド会員になるには、3つの条件を満たすことが必要です。

必須条件

  • 楽天カード保有
  • 過去6ヶ月で4000ポイント以上獲得
  • 過去6ヶ月で30回以上ポイント獲得

楽天カード保有

他のランクと一線を画すのが楽天カードの保有です。せっかく他の2つの条件をクリアしていても、楽天カードがないとそもそもダイヤモンド会員に上がれません。

年会費無料なので、作っておきましょう。楽天モバイルの支払いにも利用して効率よくポイントを貯められます。

楽天カードのキャンペーン楽天カードのキャンペーンで最低5000円分の入会ポイントが貰える

過去6ヶ月で4000ポイント以上

4000ポイントは、単純にポイントの獲得を1%で換算すると40万円分です。月平均で66700円分を楽天グループで利用すれば獲得できる計算になります。

注意すべきは、対象は通常ポイントのみということです。期間限定ポイントやSPUによるアップ分は対象外です。

過去6ヶ月で30回以上

1か月あたり5回ポイントを獲得すればいいので、ハードルは高くはありません。回数を稼ぐ方法は後述します。

2-2.6ヶ月で4000ポイントを満たすには、生活費の楽天カード払いが必須

楽天市場で買い物をするだけでは、6ヶ月間で4000ポイントを獲得するのはかなり難しいです。条件を達成するためには、楽天カードでの支払い額を増やすことが必要です。

楽天カードは利用金額に対して1%分のポイントがつきます。使える場面ではとにかく使う戦略でいきましょう。

楽天市場でポイント獲得

楽天市場でポイント獲得

公共料金」や食費など、生活費全般をどんどん楽天カードでの支払いにまとめていくとすぐにポイントが貯まります。

ポイントを稼げるだけでなく、家計簿をつけなくてもカードの利用明細で家計を把握できるようになって便利ですよ。

1ヶ月のカード利用(合計5万円)の例

  • 電気代:4000円
  • スーパー:20000円
  • ドラッグストア:3000円
  • 美容室:5000円
  • コンビニ:3000円
  • 外食:5000円
  • 楽天モバイル:1000円(★)
  • 楽天証券(積み立て):4000円
  • 楽天市場:5000円(★)

(★)の楽天サービス利用は計60ポイント獲得、その他で計500ポイント獲得

数字はざっくりまとめていますが、これくらいの利用で月間560ポイント獲得できます。

6ヶ月間では3360ポイント。4000ポイントまでもう少しです。

さらに、下記の利用があれば楽天カードの出番です。

  • JRや飛行機のチケット
  • AmazonプライムやFuluなどの月額サービス
  • 生命保険や自動車保険
  • 国民年金
  • ガソリン
  • 寄付

あらゆる支払いを楽天カードにまとめて、効率よくポイントを貯めましょう。

2-3.楽天市場のポイント20倍商品を狙うと、さらにポイント獲得しやすい

ここから、プラスアルファでポイントを獲得する情報をご紹介します。

楽天利用に対する付与でいうと、実はポイントが20倍という商品もあります。店舗が目玉商品にポイントアップを設定する他、店舗全体がセールの期間だけ全品ポイントアップすることがあります。

特に楽天スーパーセールやお買い物マラソンの時期にポイント20倍商品が増えます。 楽天市場の商品検索窓で「ポイント20倍」と打つと出てきますよ。

注意
「楽天スーパーDEAL」というマークがついたポイント高還元の商品は、通常購入の1%分以外は対象外になるので注意してください

2-4.楽天カード以外にもポイントを貯めるチャンスはある

楽天カードの利用以外でもポイントを獲得できるのでご紹介します。

  • 楽天銀行のハッピープログラム
  • 楽天ROOMの報酬
  • 楽天ポイント導入店の利用

楽天銀行ハッピープログラム

楽天銀行でポイント獲得

楽天銀行でポイント獲得

楽天銀行の口座を開けば、ポイント獲得のチャンスが広がります。

楽天カードやiDeCoの自動引落、給与の振込など、取引に応じてランクアップ対象のポイント獲得が増えます。

楽天ROOMの報酬

楽天roomでポイント獲得

楽天roomでポイント獲得

楽天ROOMは、楽天市場が提供する「ショッピングSNS」をコンセプトにしたアフィリエイトサービスです。自分が紹介した商品が購入されるとポイントがもらえる仕組みです。

家族や友人同士で購入しあうだけでポイントを貯められます。うまく活用できれば、楽天ROOMだけで、6か月間のうちに4000ポイントを超える可能性は十分あります。

ただし、通常ポイントになる対象は、楽天アフィリエイト料率分のみで、楽天ROOMボーナス分は含まれません。 また、金額は月3000円までです。

3000円を超えた分は楽天キャッシュに移行されます。

楽天ポイント導入店の利用

ネット以外でも、楽天ポイントを導入した提携店を活用できます。

楽天ポイント対応店の例

  • マクドナルド
  • ツルハドラッグ
  • サンドラッグ
  • ミスタードーナツ
  • 大戸屋
  • すき屋
  • 吉野家

会計時に、ポイントカードやアプリを提示しましょう。楽天カードにもポイントカード機能が付帯していますよ。

楽天ポイントを貯めてもらった上で、楽天カードで支払いもできればポイントを2重取りできます。

2-5.6ヶ月で30回以上のポイント獲得は楽天Edyや楽天Payの活用で達成しやすい

6ヶ月で30回以上という回数の壁は、楽天Edyや楽天Payを使うと楽に乗り越えられます。どちらもコンビニやドラッグストアなど、使える店が多いです。

楽天Edyは楽天カードでチャージすれば200円につき1ポイント貯まります。 楽天Payには楽天カードを紐づけすれば、キャンペーン中なら5%という高還元率の場合もあります。

どちらもポイントの2重取りを狙いましょう。

3.【まとめ】楽天ダイヤモンド会員なら、楽天モバイルに980円から契約できる

楽天ダイヤモンド会員なら、迷わず楽天モバイルを契約しましょう。スーパーホーダイが月額980円からと、1年間は破格の待遇です。

また、今はダイヤモンド会員でない人も、狙ってみる価値は十分あります。楽天カードを上手に活用すれば半年で達成することは難しくありません。

せっかく楽天モバイルを契約するのなら、楽天経済圏にどっぷりと浸かってダイヤモンド会員になっちゃいましょう!ポイントは侮れません。生活全般でお得になりますよ。

キャンペーン速報

人気機種が、期間不定期で大幅割引に。

キャンペーン

キャンペーン端末(一部)

キャンペーン価格 割引額
HUAWEI P30 lite 一括:29819円
分割:1366円
-3061円
AQUOS sense2 SH-M08 一括:24800円
分割:1136円
-5000円
OPPO Reno 10x Zoom 一括:95880円
分割:4694円
-4000円

キャンペーンの適用条件は、通話SIMで申し込むのみ。端末のみ購入はできません。

POINT
どの端末を選ぶか迷ったら、HUAWEI P30 liteがおすすめ。価格の割に高性能です。

CHECK!

キャンペーン中の端末を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。