肌触りに感動!ニトリのNウォーム(掛け布団&敷きパッド)を購入してみた

Nウォーム

CMでも話題のNウォーム。僕は寒がりなので、これは欲しい!と即買いしてしまいました。

購入したのは、掛け布団&敷きパッド。結論から言うと、もっと早く買っておけばと真面目に後悔。

温かさはもちろん、肌触りも最高でした。

この記事では、Nウォームを購入した感想を中心に、洗濯方法や温かさの仕組みなど詳しく解説していきます。

また、NウォームスーパーやNウォームモイストは何が違うのかについても説明していきますよ。ぜひ、参考にして下さいね。

1.Nウォームの掛け布団&敷きパッドを購入してみた

念願のNウォームを購入!

1-1.さわり心地はふわふわ

ニトリからNウォームが届きました。購入したのは、掛け布団(毛布)と敷きパッドのクイーンサイズです。

Nウォーム到着

さっそく開封。さわり心地はとにかくふわふわです。

掛け布団

掛け布団

敷きパッド

敷きパッド

特に、掛け布団のふわふわ感が尋常ではありません。温かさだけを求めていたので、この触り心地は正直予想外でした。

思わず頬でスリスリ。最高の気持ちよさです。

ニトリの肌触りに対するこだわりを感じました。

素材はポリエステル100%だけど静電気はない

素材は、羽毛・地糸ともにポリエステルが使われています。

ポリエステルといえば静電気が気になるところですが、まったくなし。洋服がこすれてもパチパチすること無く、使えています。

1-2.薄くて軽いのに温かい

肌触りだけでなく、薄くて軽いのもNウォームの特徴。特に、掛け布団の軽さには驚きました。

Nウォーム

これだけ薄い布団の中に、吸湿発熱と蓄熱機能を持たせるとはニトリ恐るべし。

抗菌防臭が付いているので、ムワッとした臭いもなく清潔に使えます。

Nウォーム

そして何より、温かい。真冬でもじんわりと温かく、寒くて夜起きる心配もありません。

寝起きはあまりの気持ちよさに、油断すると二度寝します。

ちなみに、真冬はNウォームの上に別の羽毛布団を乗せています。これで、1月・2月も余裕で乗り切れますね。

布団が温かいとこんなに幸せなんだなぁとしみじみ感じました。

CHECK!

Nウォームを購入する

2.洗濯はOK、乾燥機はNG

Nウォームは洗濯OKですか?

ええ、弱モードで洗濯できるわよ。

Nウォームは掛け布団・敷きパッドともに洗濯OKです。

こちらが洗濯表示。

洗濯表示

掛け布団・敷きパッド共通

洗濯表示の意味は以下の通り。

  • 30度までの非常に弱い洗濯可
  • 酸素系漂白剤で漂白可(塩素系はNG)
  • 陰干しにする
  • 弱めのウェットクリーニング可
  • アイロン・タンブル乾燥・ドライクリーニング不可

Nウォームは、素材が繊細なので腫れ物に触るくらい丁寧に扱う必要があります。

洗濯機を回すなら一番弱いモードで。できれば手洗いが一番です。

乾燥機は絶対にNG。日に当てるのもダメで陰干しにしましょう。

3.Nウォームが温かい理由とは?

そもそも、どうしてNウォームは温かいんでしょうか?

ポイントは吸湿発熱と蓄熱。この2つの効果があるから温かいの。

理由1.水分(湿気)を熱に変えている

電気毛布でもないのに、どうしてNウォームは温かいのか気になりませんか?

ずばり、Nウォームが温かい理由は、吸湿発熱の効果があるからです。

吸湿発熱とは、その名の通り湿度を吸い上げて発熱すること。簡単に言えば、水分を熱に変えています。

発熱の仕組み

画像参照:ニトリ公式より

ではどこの水分を熱に変えているか。それは人間の汗です。

冬でも人間は寝ているときに汗をかきます。その湿気をNウォームが効率よく熱に変えているわけですね。

MEMO
抗菌防臭なので汗を吸っても臭いはまったくない

理由2.発生した熱は布団内に閉じ込める

Nウォームは熱を発生させるだけでなく蓄熱(保温と考えてOK)の効果もあります。

蓄熱の仕組みは、素材の中わたにあり。Nウォームの中わたは、蓄熱わたと中空わたを使用しています。

断面図

画像参照:ニトリ公式より

それぞれの効果は以下の通り。

  • 蓄熱わた:熱を溜め込む
  • 中空わた:熱を逃さない

この素材のおかげで、発生させた熱を布団の中に閉じ込めているわけです。シンプルな見た目からは想像できない高機能ですね。

CHECK!

Nウォームを購入する

4.NウォームスーパーやNウォームモイストとの違い

Nウォームって、他にもシリーズがありますよね?何か違いはあるんですか?

保湿効果や接触温感の有無で違いがあるの。人気シリーズを比較したから確認してちょうだい。

Nウォームにはいくつか種類があります。掛け布団(毛布)&敷きパッドで代表的なのは以下の4種類です。

人気シリーズ

  • Nウォーム
  • Nウォームスーパー
  • Nウォームモイスト
  • Nウォームダブルモイスト
MEMO
他にも、Nウォーム寝具にはペットベッド、掛け布団カバー、フロアマットなどがある

それぞれの違いは以下の通りです。

Nウォーム Nウォーム
スーパー
Nウォーム
モイスト
Nウォーム
ダブルモイスト
価格 1809円~ 2719円~ 3628円~ 4537円~
吸湿発熱 丸
蓄熱 丸 丸 丸
保温 丸 丸 丸
保湿
吸放湿 丸
接触温感 丸
静電気軽減 丸 丸 丸

吸湿発熱と蓄熱については前章で解説した通り。

吸放湿は湿度をコントロールしてムレや乾燥を軽減。接触温感は布団に入った瞬間から暖かさを感じる機能です。

価格が高くなるにつれてグレードが上がるNウォームシリーズ。コスパを重視するなら、NウォームかNウォームスーパーで十分です。

Nウォームモイストは保湿効果(布団がしっとりしている)があるので、乾燥肌の方におすすめ。 また、通常のNウォームより厚みがあるため、触り心地もアップしています。

お財布と相談して、余裕があればNウォームモイスト(ダブルモイスト)を選ぶといいですよ。

5.【みんなの口コミ】幸せすぎて布団から出られない?

他の人の口コミってどうなんでしょう?

ひいき目なしで絶賛の嵐よ。

Nウォームを購入した、別の方の口コミも見てみましょう。

ご覧の通り「幸せ」というフレーズが多数。温かい布団で眠ることができるのは本当に幸せを実感できます。

気持ちよすぎて布団から出られないとの声も。仕事に遅れないよう、注意が必要ですね。

CHECK!

Nウォームを購入する

6.【まとめ】ふかふかの気持ちよさを味わってほしい

この記事では、ニトリのNウォームについて詳しくレポートしてきました。

今回は、最もグレードの低い通常Nウォームを購入したのですが、十分すぎる温かさでした。肌触りも最高で、Nウォームなしではダメな体に。

Nウォームいくつか種類があるので、自分にぴったりのシリーズを見つけて下さいね。この気持ちよさを、ぜひ味わってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。