mineo(マイネオ)のパケット放題Plusとは?出来ること・注意点・評判など徹底考察

mineoのパケット放題Plusとは?

この記事のポイント

  • パケット放題Plusは月額385円で最低速度1.5Mbpsの使い放題サービス
  • 10GB以上のプランならオプション料金は不要
  • 注意点として、3日で10GB以上使用すると速度制限にかかる

mineo(マイネオ)のパケット放題Plusは低速通信の最大速度が1.5Mbpsにアップするオプションサービスです。

以前は低速通信が500kbpsにアップするパケット放題を提供していましたが、2021年6月1日からパケット放題Plusがスタートしています。

パケット放題PlusならブラウジングやSNSはもちろん、標準画質であれば動画視聴も快適です。ただし、速度制限があるため完全に使い放題ではない点には注意してください。

本記事ではmineoのパケット放題Plusについてサービス内容や注意点について詳しく解説していきます。

\5GB使えて1380円(月額割引中)/

マイネオ公式サイトへ

1.mineo(マイネオ)のパケット放題Plusとは?

パケット放題Plusについて教えてください!

速度制限にかかっても、1.5Mbpsまでしか遅くならないサービスよ。

パケット放題Plusはmineoの低速通信が速くなる有料オプションです。高品質な低速通信がほぼ使い放題になるため、ストレスフリーでデータ通信を楽しめます。

まずはパケット放題Plusの内容や使い方について解説していきます。

月額385円で最低1.5Mbpsのほぼ使い放題

パケット放題Plusに加入すると、1.5Mbpsの低速通信がほぼ使い放題になります。

通常、mineoの低速通信は最大200kbpsです。月額385円のパケット放題Plusに加入することで、低速通信の最大速度が200kbpsから1.5Mbpsにアップします。

あくまでも低速通信なので、データ通信量は一切消費しません。短期間の速度制限ルール(詳しくは後述)があるものの、1.5Mbpsという比較的速い速度の通信をほぼ無制限に使えるよのは魅力的です。

10GB以上のプランはオプション料金0円

10GB以上のプランでパケット放題Plusを利用する場合は月額385円のオプション料が無料です。

パケット放題Plusのオプション料を含めると、10GBプランのほうが5GBプランよりコスパが良くなります。

パケット放題込みの月額料金

容量 月額料金
パケット放題Plusなし パケット放題Plus込み
1GB 1,298円 1,683円
5GB 1,518円 1,903円
10GB 1,958円 1,958円
20GB 2,178円 2,178円

パケット放題Plusを利用する場合、5GBと10GBにおける月額料金の差はわずか55円しかありません。最初からパケット放題Plusを利用する予定なら、10GBプランがおすすめです。

キャリアの最低速度より500kbps速い

パケット放題Plusの速度は、大手キャリアの低速通信よりも速いです。

最低速度の比較

キャリア 低速通信の
最大速度
mineo
(パケット放題Plusあり)
1.5Mbps
mineo
(パケット放題Plusなし)
200kbps
大手キャリアの格安プラン
および楽天モバイル
1Mbps
大手キャリアの通常プラン 128kbps

大手キャリアの格安プラン(ahamo/povo/LINEMO)および楽天モバイルの低速通信は最大1Mbpsです。これでも十分速いですが、mineoのパケット放題Plusならさらに500kbps速くなります。

大手キャリアの通常プラン(ドコモのギガライトなど)にいたっては低速通信が128kbpsしか出ません。それらと比べると、パケット放題Plusは10倍以上速い計算です。

パケット放題Plusがいかに速いかが分かりますね。

速度切り替えはmineoスイッチを使う

mineoではmineoスイッチ機能を使うことで速度を切り替えます。

使い方は、mineoのマイページまたは専用アプリ「mineoアプリ」のトップ画面からmineoスイッチのオン/オフを切り替えるだけ。

mineoスイッチをオンにすると節約モードとなり、高速通信から低速通信に切り替わります。パケット放題Plusも、mineoスイッチをオンにすることで適用されます。

節約モードの切り替え

mineoスイッチ

mineoスイッチをオフにした場合は高速通信が利用されるため、パケット放題Plusが適用さません。

mineoスイッチとは?mineoスイッチで節約モードに切り替え!速度制限中の使い心地を徹底検証
\5GB使えて1380円(月額割引中)/

マイネオ公式サイトへ

2.パケット放題Plusの注意点

パケット放題Plusを利用する際は以下の点に注意してください。

注意
  • 3日で10GBを超えると速度制限がかかる
  • 旧パケット放題オプションからの自動移行はない

3日で10GBを超えると速度制限がかかる

mineoスイッチをオンにして3日間で10GB以上のデータ通信を利用すると、一時的に速度制限がかかる点に注意してください。

速度制限にかかるとmineoスイッチのオン/オフにかかわらず、通信速度が200kbpsに制限されます。データ通信量が残っていても200kbpsに制限されるため、注意が必要です。

ただし、速度制限はそこまで厳しくありません。10GBのデータ通信量なら以下のような用途が利用できます。

10GBで出来ること

  • Webサイト閲覧:約30,000ページ
  • 音楽ストリーミング:約115時間
  • 動画再生(標準画質):約20時間

1日中YouTubeを閲覧する、クラウドストレージへ大量にファイルをアップロードするなど、極端な使い方をしなければ制限にかかることはありません。

旧パケット放題オプションからの自動移行はない

パケット放題はパケット放題Plusの前に提供されていたサービスで、月額385円で500kbpsの低速通信を使えました。

旧パケット放題との違い

パケット放題 パケット放題Plus
月額料金 385円 385円
最大通信速度 500kbps 1.5Mbps
速度制限 なし 3日で10GB

パケット放題Plusは同じ月額料金で通信速度が1.5Mbpsにアップしています。短期間の速度制限があることを考慮しても、パケット放題よりお得です。

ただし、パケット放題からパケット放題Plusへは自動的に移行されません。

パケット放題を利用しているmineoユーザーがパケット放題Plusを利用したい場合は、新たにパケット放題Plusへの申し込みが必要です。

3.YouTubeやテザリングは使える?パケット放題Plusで出来ること

パケット放題Plusで動画は見られますか?

ええ、標準画質で楽しめるわよ。

「最大1.5Mbps」と聞いても、具体的に何ができるのかイメージしにくい人もいるかもしれません。そこで、パケット放題Plusの速度で快適に利用できることをまとめました。

パケット放題Plusで出来ること

  • Webサイト閲覧
  • SNSやLINEによるメッセージのやりとり
  • 音楽ストリーミングの再生
  • YouTube(標準画質)の再生
  • スマホ決済サービスの利用
  • 地図アプリの利用

パケット放題Plusで出来ること

パケット放題Plusの使い心地

Webサイト閲覧やSNSといった用途はパケット放題Plusなら快適です。動画視聴も、標準画質であればスムーズに再生されます。

データ通信量を気にせず動画を視聴できるのは、パケット放題Plusの大きなメリットです。

一方、高画質な動画の再生やアプリのアップデート、テザリング(パソコンやゲーム機などの利用)は厳しいでしょう。これらの用途は高速通信やWi-Fi環境下で実施してください。

4.【1.5Mbpsだと遅い?】パケット放題Plusの評判を考察

ユーザーの評判はどうなんですか?

おおむね良い意見が多いわね。一部で悪い口コミもあるからチェックしてね。

パケット放題Plusは本当に使い物になるのか、マイネ王やTwitterから口コミを集めてみました。

良い口コミ

まずは良い口コミから見ていきましょう。

毎月の通信費の削減と定額で通信量を気にせず使えるとこが魅力ですね。1.5Mbpsがけっこう使えることを実感しました。

懸念されていた速度低下なども見られず、ヘビーな使い方をしなければ必要十分であり「使える」オプションだと思います。3日で10GB制限に関しては、何をするとどれだけ消費するのかを自身で記録しておけば大抵の人はうまく使いこなせるでしょう。

200kbps⇒500kbpsだとradikoくらいしかメリットを享受できなかったけど1.5Mbpsになると決済アプリやクーポンアプリも円滑になりだいぶ使えるようになった気がします。

結構、動画視聴や仕事でリモートワーク、会議でパケット使っていたんですが、以前のパケ放題では使い物にならず、今回のplusでほとんどが使えるようになりました。

 

1.5Mbpsという速度には満足しているという声が多くありました。ヘビーな使い方をしないなら速度制限も気にならず、実質使い放題です。

データ通信量を気にしながら使うストレスから解放された人も多いようです。

以前のパケット放題より便利になったという声もあります。500kbpsでもそれなりに使えましたが、1.5Mbpsにアップしたことでより快適になったようですね。

悪い口コミ

続いては悪い口コミです。

3日で10 GBを超過すると強制的に200 kbpsに制限されます(垂れ流し防止と思われます)。それ自体は良いのですが、もし残容量があっても高速通信に切り替えられないというかなり痛い仕様があります。

えーっと…早くも速度制限に引っかかってしまいました。かなり遅くてびっくりしてます。以前のパケット放題利用時は速度制限ONでずっと使っており速度ストレスを感じた時だけOFFに切り替え作業が終わったらまたONに戻す使い方をして使い勝手が良かったです。

パケット放題は以前から加入していて、新サービス導入と同時にそのまま移行するものだと勘違いしていました。

悪い口コミとしては3日間の速度制限に関するものが多くありました。速度制限は仕方がないものの、制限中は高速通信も使えなくなるのが不便なようです。

旧パケット放題は速度制限がなかったため「多少遅くても旧パケット放題のほうがよかった」という意見もあります。

また、パケット放題からパケット放題Plusへ自動移行すると勘違いしている人もいました。

以前からパケット放題を利用しており、速度が遅いと感じる人はパケット放題のままになっていないかチェックしましょう。

5.mineo(マイネオ)のパケット放題Plusがおすすめな人

mineoのパケット放題Plusは以下のような人におすすめです。

  • SNSやWebサイト閲覧がメインの人
  • データ通信量を気にせず使いたい人

パケット放題PlusならSNSやWebサイト閲覧といった用途なら快適に利用できます。高画質な動画の視聴やアプリのアップデートなどをしないなら、常時低速でも良いくらいです。

パケット放題Plusはあくまでも低速通信なので、データ通信量を消費しません。3日間で10GBの制限はあるものの、よほどヘビーユーザーでなければ通信量を気にせずスマホを使えますよ。

6.まとめ

パケット放題Plusに加入すれば最大1.5Mbpsの高品質な低速通信を利用できます。SNSやWebサイト閲覧、地図アプリなどはもちろん、標準画質であれば動画の再生もスムーズです。

3日間で10GB以上のデータ通信を利用すると速度制限にかかりますが、ヘビーな使い方をしない限りは気にする必要はありません。

速度はそこそこでいいので、データ通信量を気にせずスマホを使いたい人にはmineoのパケット放題Plusがおすすめです。

マイネオ

mineo(マイネオ)
ポイント
  • 月額割引あり
  • 新プランのマイピタが安い
  • au・ドコモ・ソフトバンク回線対応
  • 最新iPhoneの販売あり
月額料金 解約金 オンライン契約
800円〜 0円 可(最短3日)
\5GB使えて1380円(月額割引中)/

マイネオ公式サイトへ

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。