UQ mobile(UQモバイル)

途中変更も可能!UQモバイルの支払い方法を完全まとめ

uqモバイルの支払い方法

UQモバイル(UQ mobile)の契約は決めたけど、どんな支払い方法があるのか気になりますよね。特に、クレジットカードを持っていない、あるいは使いたくない方にとっては、口座振替やデビットカードなど支払い方法の選択肢が多いことは重要です。

この記事では、UQモバイルで利用できるすべての支払い方法について解説しました。これからUQモバイルを契約する方は、ぜひ参考にしてくださいね。

1.UQモバイルで利用できる支払い方法

UQモバイルでは、

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • デビットカード

の3種類の支払い方法を選択できます。SIMカードの種類(音声通話SIM・データSIM)によって支払い手段が変わることはありません。それぞれの支払い方法について詳しく見ていきましょう。

(1)クレジットカード

一番オーソドックスな支払い方法となるのが、クレジットカード払いです。UQモバイルにとっては、料金滞納の心配がなく、クレジットカードを持っているだけで社会的信頼もあるため安心です。最も審査に通りやすい支払い方法となります。

利用できるカードブランドは、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • DINERS

です。国内で発行できるクレジットカードなら、ほぼ全ブランドに対応していると考えていいでしょう。他社と比べても、対応数が豊富です。クレジットカード払いの申込み方法は、契約時の支払い方法でクレジットカードを選択するだけ。あとは、画面の指示に従ってカード番号や有効期限など必要情報を入力していきましょう。

店舗契約は家族名義のクレジットカードが使える

UQモバイルにオンラインで契約する場合は、本人名義のクレジットカードしか使えません。契約者と異なる氏名、住所のカードを登録しても審査に通らないので気を付けましょう。ただし、店舗(UQモバイル取扱店、UQスポット)で契約する場合に限り、家族名義のクレジットカードが使えます。

申し込みできるのは新規契約時のみです。家族名義のクレジットカードを使用する場合は、家族であることの証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証など)とキャッシュカードが必要となります。

(2)口座振替

UQモバイルは口座振替が利用できます。口座振替が利用できる格安SIMは少数派です。さらに、UQモバイルの口座振替払いは、他社よりも好条件となっています。口座振替手数料はなく、オンラインから契約可。登録できる銀行口座も豊富です。

口座振替を利用する場合は、料金支払いの選択画面で、

  • 口座振替
  • 自動振込(郵便局)

のどちらかを選択します。

uq mobileの口座振替を申込み

ゆうちょ銀行の場合は、「自動振込(郵便局)」を選択しましょう。その他の銀行は「口座振替」を選択します。登録できる銀行口座ですが、都市銀行や地方銀行はもちろん、ネット銀行や信用金庫、信託銀行なども利用可能です。注意点として、端末代金を一括払いしたい場合は、口座振替が利用できません。分割払いの場合は利用可能です。

なお、口座振替はオンライン・店舗契約に関わらず、本人名義の銀行口座のみ利用可能です。

口座振替なら未成年でも登録できる

UQモバイルは未成年の申し込みが認められています。条件は中学生以上であることです。オンラインからの申し込みはできないので、保護者同伴で店舗契約する流れとなります。

未成年はクレジットカードやデビットカード(15歳から作成できる)が作れませんが、銀行口座なら取得可能です。親権者同意書などは必要ですが、口座振替なら自分名義でUQモバイルに契約できますよ。

口座振替依頼書の提出が必要

支払い方法で口座振替を選んでUQモバイルに申し込むと、口座振替依頼書が送られてくるので、必要事項を記入して返送しましょう。この際、金融機関お届け印も必要となります。口座振替依頼書を返送したら、約1~2ヶ月後に自動引き落としが始まります。自動引き落としを待つまでの間は、請求書によるコンビニ払いとなります。

口座振替払いの詳しい申し込み方法については、以下の記事も参考にしてくださいね。

あわせて読みたい
uq mobileの口座振替
UQモバイル(UQ mobile)で口座振替を利用する条件と申し込み方法UQモバイルは支払い方法で口座振替を選ぶことができるのか、お悩みではありませんか? 以前はクレジットカードしか選択できなかったUQ...

(3)デビットカード(一部のみ)

公式サイトにはデビットカードが使えないと書かれていますが、実際は一部のデビットカードが対応しています。

現在、審査に通る可能性があるデビットカードは以下の通りです。

  • スルガVISAデビットカード
  • 楽天VISAデビットカード
  • JNB VISAデビットカード
  • UFJ VISAデビットカード

スルガVISAデビットカードと楽天VISAデビットカードは、「デビットカードが使える他の格安SIM」でも審査に通りやすいカードとして有名です。発行数の多い、三井住友銀行のデビットカードなどメガバンク系は審査に落ちやすい傾向にあります。デビットカードを利用する場合は、クレジットカードの登録欄にそのままデビットカードの情報を入力してください。

与信(口座残高が一定以上入っているかどうか)などの審査を経て、問題なければそのまま自動支払いが始まります。デビットカードはクレジットカードよりも簡単に作成できます。何らかの事情があってクレジットカードが作れない、あるいは作りたくない方はデビットカードの利用を考えましょう。

ただし、デビットカードは公式では認められていないので、クレジットカードを持っていない方は、できれば口座振替を利用した方がいいですよ。

あわせて読みたい
uqモバイルでデビットカード
UQモバイル(UQ mobile)ではデビットカードが使えるのか完全解説デビットカードを利用すれば、クレジットカード不要で申し込めます。クレジットカードを作れない方、あるいは作りたくない方にとって、UQモバイ...

1-4.利用料金の引き落とし日

利用料金の引き落とし日は、支払い方法によって異なります。

  • クレジットカード:カード会社による
  • 口座振替:毎月26日
  • デビットカード:毎月中旬頃

主要なクレジットカードの引き落とし日

カード会社 締め日 引き落とし日
楽天カード 月末 翌月27日
三井住友カード 15日か月末 翌月10日か翌月26日
JCBカード 15日 翌月10日
セゾンカード 月末 翌々月4日
セディナカード 月末 翌月27日
ライフカード 5日 当月27日か翌月3日
オリコカード 月末 翌月27日

クレジットカードとデビットカードはカード会社からの請求となります。クレジットカードは27日払いの会社が多いです。デビットカードはデビットカード会社が売上(UQモバイルの利用料金)を確認したタイミングで請求がかかります。そのため、即引き落としになるときもあれば、やや時間がかかるときもあります。

楽天VISAデビットカードとスルガVISAデビットカードは月途中(中旬頃)に請求されるケースが多いです。利用料金は、前月あるいは前々月に使用した1ヶ月分の月額料金が請求されます。詳しい料金内訳は、my UQ mobile(マイページ)から確認できますよ。

1-5.UQ家族割なら支払いを一つにまとめられる

UQモバイルでは家族割の利用が可能です。家族割は毎月500円の月額料金が割引されるお得な特典なので、利用しないと単純に損します。

UQ家族割の利用条件は、

  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン

のどちらかで申し込むだけ。このとき、主回線となる人(夫など)が利用者登録で家族の情報を入力すると、支払いを一つにまとめることができます。家族とは同居していなくても構いません。

UQ家族割の詳しい利用条件や申込み方法は以下の記事を参考にしてくださいね。

あわせて読みたい
UQモバイルの家族割を適用条件から申込方法まで全解説UQモバイルの家族割について知りたい! UQモバイルでは家族の利用料金が割引となるUQ家族割が利用できます。お得なUQ家族割ですが...

2.UQモバイルの支払い方法は途中で変更できる

UQモバイルでは契約途中に支払い方法を変更することが可能です。登録しているクレジットカードを変更することはもちろん、クレジットカードと口座振替払いの支払い変更も可能です。とりあえず口座振替で申し込んだ後、あとからクレジットカードに変えるといった使い方ができます。

支払い方法を変更するには、my UQ mobileから手続きを行います。詳しい支払い方法の変更手順は以下の通りです。

1.my UQ mobileにログイン

2.メニューから「ご契約内容」をタップ

3.請求先情報照会/変更の「請求先情報照会」をタップ

UQモバイルの支払い変更

4.「お支払い方法を変更する」をタップ

UQモバイルの支払い変更2

5.再度「お支払い方法を変更する」をタップ

UQモバイルの支払い変更3

6.希望の支払い方法を選択して「次へ」をタップ

UQモバイルの支払い変更4

クレジットカードの変更は、ここで新しいクレジットカード情報を入力します。口座振替は変更申し込み後、口座振替依頼書を提出する流れとなります。

7.変更内容を確認して「変更する」をタップ

UQモバイルの支払い変更5

以上で、支払い方法の変更は完了です。なお、変更できるカード・口座は、必ず本人名義(契約者と同一名)である必要があります。家族内でも本人名義のカード・口座に変更することはできないので注意して下さいね

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、UQモバイル(UQ mobile)の支払い方法について詳しく解説してきました。UQモバイルの支払いで利用できるのは、クレジットカードと口座振替が基本となります。デビットカードは非公式で一部対応といった形です。

支払い方法によって大きなメリット・デメリットはありませんが、クレジットカード払いなら、クレジットカード会社のポイントが還元されてお得ですよ。クレジットカードを持っていない方は、口座振替にて申し込みましょう。オンラインから簡単に手続きができますよ。

UQモバイルの注目記事
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。