楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

UQモバイルは海外で使える?注意点から国際電話の料金まで丸わかり

UQモバイルは海外で使える?

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

この記事のポイント

  • UQモバイルは海外で通話とSMSなら利用できる(国際ローミング対応)
  • データ通信は海外用ポケットWi-Fiなど別の手段で対応できる

「UQモバイルは海外で使えるの・・?」

海外に渡航するとき、UQモバイルが使えるかどうか気になりますよね。結論から言うと、通話とSMSは利用可能でデータ通信は利用できません。

この記事では、海外でUQモバイルを使う方法について国際通話のかけ方から利用料金まですべて解説しています。利用不可のデータ通信も対処法があるので、ぜひご参考に。

UQモバイル

ポイント
  • WEB契約で1万円CB
  • 端末代金が大幅値引き中
  • キャリアと変わらない通信品質
  • iPhone販売あり
月額料金 解約金 支払い方法
1480円〜 0円 クレジットカード
口座振替
\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

1.【国際ローミング】UQモバイルは海外で通話とSMSが使える

UQモバイルは海外で使えるんですか?

通話とSMSは使えるけど、データ通信は使えないの。

UQモバイルは国際ローミング(国内向けの携帯電話でも海外の通信網で使えるサービス)に無料で対応しています。ただし利用できるのは、

  • 国際電話
  • 国際SMS

の2つ。データ通信(インターネット)は使用できません。

海外でUQモバイルは使える?

電話・SMSは、日本から海外・海外から日本・海外同士の3パターンで利用できますよ。

国際ローミングを利用するにあたり、事前の設定は不要。申し込みも必要ありません。

\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

2.国際電話の発信方法と利用料金

国際電話の使い方が分かりません・・。

010と国番号を頭に付けて発信してね。

国際電話のダイヤル方法は、010と国番号を頭に付けてから発信します。

例:アメリカに発信する場合

010-1(アメリカの国番号)-✕✕✕-✕✕✕✕-✕✕✕

※相手の電話番号が0から始まる場合は0を除く(イタリア以外)

外部参照:国番号一覧

通話料は相手国によって変わる

国際電話の料金は相手国によって変わります。

料金例(1分あたり)

海外で発信 海外で着信
滞在国内 日本宛て 日本以外宛て
アメリカ
(アラスカ・ハワイ含む)
120円 140円 210円 165円
韓国 50円 125円 265円 70円
中国 70円 175円 265円 145円
ドイツ 80円 180円 280円 110円
注意
海外に滞在中は着信側にも料金が発生するので注意(国内着信なら無料)

UQモバイルの国際通話は、auの料金表と変わりません。上記以外の国の料金は、こちらのページ(au公式)よりご確認ください。

3.国際SMSの送信方法と利用料金

国際SMSはどうやって送信すればいいんですか?

いつものSMSの使い方と変わらないわ。送信料は一律100円よ。

国際SMSは最大670文字(機種によっては70文字)まで送信できます。送信方法は、国内でSMSを使うときと変わりません。

詳しい送信方法は以下の通りです。

STEP.1
「メッセージ」アプリを開く

メッセージアプリ

STEP.2
「+」マークをタップする

プラスマーク

STEP.3
「宛先」送信したい相手を選ぶ

送信相手を選択

「+」マークを押すと、電話帳一覧から送信相手を選べます。電話番号を直接入力してもOKです。

STEP.4
メッセージを入力して送信ボタンをタップ

メッセージ入力と送信ボタン

メッセージを入力した後、右側の送信ボタンをタップすれば完了です。

  1. 電話帳を開いてSMS送信したい相手をタップ
  2. メッセージアイコンをタップ
  3. メッセージを入力して送信
  4. メッセージアプリから送信

SMS送信料は一律料金

国際SMSの利用料金ですが、1送信あたり一律100円です。受信者に料金はかかりません。

利用料金
100円/通

国際SMSはネットが繋がらない地域でも利用できるため、緊急時の連絡にも重宝できますよ。

4.【代替案あり】使用不可のデータ通信はどうする?

UQモバイルは海外でデータ通信が使えないんですよね・・?海外なので不安です。

大丈夫。いくつか対処法があるわよ。

海外用のポケットWi-Fiをレンタル

あまり海外に慣れていない方は、海外用ポケットWi-Fiのレンタルが最もおすすめです。端末の受け渡しは空港でOK(スタッフは日本人)。

使い方は、海外に到着したら電源を入れるだけです。プラン料金は渡航先と端末のスペックによって変わります。

1日あたり1000円から1500円くらいは想定しておきましょう。少々高いですが、1週間程度の渡航なら十分に許容できる金額です。

おすすめの海外用ポケットWi-Fi

現地の無料Wi-Fiでやり過ごす

一切料金をかけたくないなら、現地の無料Wi-Fiだけでやり過ごすのも手です。特に、渡航先が都市圏の場合は、無料Wi-Fiが充実しています。

ホテルや空港はほぼ確実に無料Wi-Fiが付いています。また、ショッピングモールやカフェもWi-Fi対応の店舗が多いですよ。

公衆無線LANが充実している地域もあるため、事前にリサーチしておくと万全です。

現地のプリペイドSIMを購入する

海外に慣れている方やある程度外国人とコミュニケーションが取れる方は、現地でプリペイドSIMを購入するのが堅実な選択肢です。

現地のプリペイドSIMはリーズナブルなうえ、海外用ポケットWi-Fiより通信品質が良いケースが多いです。注意点として、端末はSIMフリー化されている必要があります。

UQモバイルでau端末をSIMロック解除せずに使用している方は注意して下さいね。プリペイドSIMの販売場所ですが、渡航先の空港をまず確認しておくといいですよ。

楽天モバイルに契約する

実は楽天モバイルに契約するという解決策があります。楽天モバイルは、海外でのデータ通信が2GBまで無料。

さらに、Rakuten Linkを使って国際通話料と国際SMSの料金を0円にできてしまいます。

楽天モバイルは海外で無料通話とデータ通信あり

契約する回線は、MNPなしのサブでも構いません。契約事務手数料と解約料は無料なので、渡航期間だけ短期契約するといった使い方もありです。

注意点として、無料サービスはすべての国ではなく指定国に限られます。と言っても、ほとんどの主要国はカバーされていますよ。

アイスランド、アイルランド、アメリカ(ハワイ)、アメリカ本土、アンドラ、イギリス、イタリア、インド、インドネシア、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、韓国、カンボジア、キプロス、ギリシャ、グアドループ、グアム、クロアチア、サイパン、ジブラルタル、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、デンマーク、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィリピン、フィンランド、ブラジル、フランス、フランス領ギアナ、ブルガリア、ベトナム、ペルー、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マカオ、マルタ、マルティニーク、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モロッコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、レユニオン、ロシア

POINT
利用料金は無料通話+データ通信で980円に収まる
楽天モバイルは海外で使える?楽天モバイル(楽天アンリミット)は海外で利用できる?【国際電話・国際ローミングの手順も分かる】

5.海外でUQモバイルを使うときの注意点

データローミングはONにしておく

UQモバイルで国際ローミング(通話・SMS)を利用する場合は、端末側でデータローミングの設定をONにする必要があります。

渡航先に着いてからで大丈夫なので、以下の方法で設定しておきましょう。

iPhoneの設定手順

※各ステップの画像参照元:au公式

STEP.1
設定アプリを開く
STEP.2
「モバイル通信」をタップ

モバイル通信

STEP.3
「通話のオプション」をタップ

通話オプション

STEP.4
「データローミング」をオンにする

データローミングON iPhone

Androidの設定手順

MEMO
Androidは端末によって表記名が変わります。設定方法がわからない場合は、メーカーに問い合わせるか説明書を確認して下さい。
STEP.1
設定アプリを開く
STEP.2
「モバイルネットワーク」をタップ

モバイルネットワーク

STEP.3
「モバイルデータ通信」をタップ

モバイルデータ通信

STEP.4
「データローミング」をオンにする

データローミングON Android

かけ放題は適用されない

UQモバイルのかけ放題オプションは、すべて国内通話向けです。国際通話では適用されません。

海外での通話料は高いので、使いすぎには注意して下さいね。

国際ローミング非対応の端末がある

稀に国際ローミングに非対応の端末があります。iPhoneシリーズかUQモバイル販売の端末なら問題ありません。

Androidも近年発売された機種なら確実に対応しています。

国際ローミング対応

国際ローミング対応(UQ販売端末より)

他の販路で購入したスマホは、メーカーHPなどに記載されているスペック表(国際ローミングの項目)を確認して下さい。

高額請求トラブルを避けるならモバイルデータ通信はOFF

最近ではあまり聞かなくなりましたが、勝手に現地のネットが繋がって高額請求されるトラブルが稀にあります。

トラブルを避けるための最善策は、端末の設定でモバイルデータ通信をOFFにすることです。モバイルデータ通信を切っておけば、現地の通信事業者にネット接続される心配はありません。

モバイルデータ通信OFFの設定手順

  1. 設定アプリを開く
  2. 「モバイルネットワーク」をタップ
  3. 「モバイルデータ通信」メニューをタップ
  4. 「モバイルデータ通信」スライドをオフ

モバイルデータ通信OFF

モバイルデータ通信OFF

モバイルデータ通信OFFでも、データローミングONにしておけば国際電話と国際SMSは利用OK。

海外用のポケットWi-Fiを利用するなら、渡航中はモバイルデータ通信を常にOFFにして問題ありません。

現地のプリペイドSIMを使う方は、ONにして指定の通信事業者に繋がっていることを確かめましょう。

6.まとめ

UQモバイルは通話とSMSなら海外で利用OK。面倒な手続きは不要です。

データ通信は、非対応なので別の手段が必要です。海外初心者の方は海外用ポケットWi-Fiのレンタルが簡単でおすすめですよ。

\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし
\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。