mineo(マイネオ)

iPhone/Gmail対応!mineoのメールアドレスを設定する全手順

mineo(マイネオ)で利用できるメールアドレスはどうやって使えばいいのか、お悩みではありませんか?

mineoに契約すると独自のメールアドレスが貰えますが、設定方法がよく分かりませんよね。また、メールアプリでも利用できるのか気になるところです。

この記事ではmineoのメールアドレスについて徹底的に解説しました。設定や使い方について悩んでいる方はもちろん、どんな種別のメールアドレスなのか気になっている方も参考にして下さいね。

1.mineoでもらえるメールアドレスとは?

まずは、mineoに契約するともらえるメールアドレスについて詳しい内容を見ていきましょう。

1-1.@mineo.jpの非キャリアメール

mineoではユーザー全員に@mineo.jpのメールアドレスが付与されます。

特徴は以下の通りです。

  • 種別:フリーメール
  • プッシュ通知:非対応
  • 利用料金:無料
  • 保存期間:60日
  • 保存容量:200MB

最大の特徴はキャリアメールではなくフリーメールの扱いとなることです。そのため、デコメや絵文字が利用できない場合があります。また、相手がガラケーの場合は受信拒否される可能性もあるのが欠点です。その他、プッシュ通知も非対応となります(対処方法は次章にて)。

逆にmineoメールのメリットとしては、利用料金が無料なこと、保存容量・保存期間がアップグレートできることです。なお、mineo解約後は、@mineo.jpのメールアドレスは利用不可となります。

1-2.パケットシェアのメンバー登録に必要

既に別のフリーメールを持っている方やそもそもLINEが中心でメール自体使わない方も多いでしょう。mineoのメールアドレスは使用しなくても問題ありませんが、パケットシェアを使う際は必ず必要となります。

パケットシェアの登録確認はmineoのメールアドレスにしか送れません。パケットシェアについて詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい
パケットシェア
mineo(マイネオ)でパケットシェアを使う方法を全解説mineo(マイネオ)と契約したら利用したいのがパケットシェアの機能です。パケットシェアを使えば、パケット(データ容量)を仲間同士で自由...

1-3.保存期間・保存容量をアップグレードする方法

mineoメールは、デフォルトだと保存期間が60日、保存容量が200MBと貧弱です。

しかし、マイページからアップグレートすれば、

  • 保存期間:60日 → 無期限
  • 保存容量:200MB → 5GB

にすることができます。アップグレートはオプション扱いですが無料で申請できます。

保存期間と保存容量をアップグレートする手順

1.mineoマイページにログイン

2.「ご契約内容照会」をタップ

mineoのメール設定

3.「メールボックス容量追加」で「変更」をタップ

mineoのメール容量追加

4.「メールボックス容量追加」にチェックして「次へ進む」をタップ

mineoのメール容量追加2

容量だけでなく保存期間も同時に60日から無期限に変更されます。

5.申込み内容を確認して「申し込む」をタップ

mineoのメール容量追加3

以上でアップグレードは完了です。mineoのメールアドレス宛に確認のメールが届きます。

mineoのメール容量追加4

2.メールアカウントの設定方法

ここからmineoメールの具体的な設定方法について解説していきます。

2-1.メールアドレスの確認・変更

自分のメールアドレスはmineoマイページから確認します。

メールアドレスの確認方法

1.「mineoマイページ」にログイン

2.ご利用状況の確認から「ご契約内容照会」をタップ

mineoのメール設定

3.「メール」の項目を確認

以上で自分のメールアドレスが確認できます。初期状態ではランダムな文字列でメールアドレスが設定されています。好きなアドレスに変えたい場合は、メールの項目から「変更」をタップしましょう。

メールアドレスの変更方法

1.「メール」の項目から「変更」をタップ

mineoメールアドレス変更

※メールアドレスの確認方法からの続き

※マイページトップの「メールアドレス変更/パスワード初期化」からでも手続きができます

2.「新しいメールアドレス」を入力

mineoメールアドレス変更2

3.「申し込む」をタップ

mineoメールアドレス変更3

メールパスワードの初期化は同時に設定できないためチェックを入れないで下さい。以上でメールパスワードの変更は完了です。

mineoメールアドレス変更4

変更したメールアドレスとともに、申込受付の画面が表示されます。メールアドレス変更が適用されるまで15分程度かかります。

旧メールアドレスは30日の自動転送

旧メールアドレス宛にメールが送信されたら30日間、自動で新メールアドレスにメールが転送されます。30日を過ぎたら転送が終了すると共に、旧メールアドレスの受信メールボックスも削除されます。相手にアドレス変更を相手に伝える場合は、30日以内に行いましょう。

2-2.初期パスワードの変更

ランダムに生成された初期パスワードは以下の手順で好きな文字列に変更できます。

1.mineoマイページにログイン

2.登録情報の変更/サポートから「メール設定・変更」をタップ

mineoメールアドレス変更5

3.メールアドレスとパスワードを入力してログイン

mineoメールパスワード変更

初期パスワードは、「ご契約内容照会」から確認できます。

4.「メールパスワード変更」をタップ

5.現在のメールパスワードと新しいメールパスワードを入力

mineoメールパスワード変更2

6.「変更する」をタップ

以上でメールパスワードの変更は完了です。

2-3.iPhoneの設定手順

iPhoneでは以下の手順でmineoメールを設定します。

1.「設定」をタップ

2.「アカウントとパスワード」をタップ

iPhoneにmineoメール設定

3.「アカウントを追加」をタップ

4.「その他」をタップ

iPhoneにmineoメール設定4

5.「メールアカウントを追加」をタップ

6.「新規アカウント」にメール情報を入力

iPhoneにmineoメール設定5

入力する情報は以下の通りです。

  • 名前:任意の名前(差出人名に表示されます)
  • メール:mineoメールのアドレス
  • パスワード:mineoメールのパスワード
  • 説明:任意の名前(メールアカウントの設定名になります)

7.「次へ」をタップ

8.「IMAP」をタップ

iPhoneにmineoメール設定6

9.「受信メールサーバ」に情報を入力

iPhoneにmineoメール設定6

入力する情報は以下の通りです。

  • ホスト名:imaps.mineo.jp
  • ユーザ名:mineoメールのアドレス

パスワードはmineoメールのパスワードが自動入力されます。

10.「送信メールサーバ」に情報を入力

iPhoneにmineoメール設定7

入力する情報は以下の通りです。

  • ホスト名:smtps.mineo.jp
  • ユーザ名:mineoメールのアドレス
  • パスワード:mineoメールのパスワード

11.「次へ」をタップ

検証中の画面となります。

12.「保存」をタップ

iPhoneにmineoメール設定8

「メール」のスライドはONにしておきましょう。以上でメールアカウントの設定は終了です。iPhoneの標準アプリ「メール」から、mineoメールを受信することができます。

iPhoneにmineoメール設定9

2-4.Androidの設定手順

Androidでは以下の手順でmineoメールを設定します。

1.「メール」をタップ

初期状態でインストールされている標準メールアプリです。

※「arrowsM03」、arrowsM02はNX!メールをタップ

2.メールアドレス・パスワードを入力

Androidにmineoメール設定

3.「次へ」をタップ

4.「IMAP」をタップ

Androidにmineoメール設定2

5.「受信メールサーバー設定」で情報を入力

Androidにmineoメール設定4

入力する情報は以下の通りです。

  • ユーザー名:mineoメールのアドレス
  • パスワード:mineoメールのパスワード
  • サーバー:imaps.mineo.jp
  • ポート:993
  • セキュリティの種類:SSL/TLS

6.「次へ」をタップ

7.「送信メールサーバー設定」で情報を入力

Androidにmineoメール設定5

入力する情報は以下の通りです。

  • SMTPサーバー:smtps.mineo.jp
  • ポート:465
  • セキュリティの種類:SSL/TLS
  • サインイン必須:チェックを入れる
  • ユーザー名:mineoメールのアドレス
  • パスワード:mineoメールのパスワード

8.「次へ」をタップ

9.必要なアカウント設定を行い「次へ」をタップ

最後に受信メールの通知や確認頻度を設定してメールアカウントの登録は完了です。

Androidにmineoメール設定6

受信ボックスにmineo(ケイ・オプティコム)からメールアドレス設定完了のお知らせが届いているので確認してみましょう。

2-5.設定できない場合の対処法

mineoメールが上手く設定できない場合は、ほとんど入力ミスが原因です。特に、受信・送信サーバーの入力箇所が間違えやすいです。以下が設定ミスしやすいポイントとなります。

  • 受信・送信サーバーでポート番号が異なる(Android)
  • imap・smtpの後のsを忘れている
  • メールアドレスを全角入力している

この3点を見直しても設定できない場合は、mineoのSIMカードでデータ通信ができているのか?契約状態に問題がないか?見直しましょう。

それでも解決しない場合はサポートに連絡しましょう。

■mineoサポートダイヤル:0120-977-384

3.mineoメールを便利に使う方法

3-1.プッシュ通知をメールアプリで受信

メールが届いたらリアルタイムに受信をお知らせしてくれるプッシュ通知。iPhone・Androidの標準メールアプリではプッシュ通知機能が無いためお知らせしてくれません。解決方法は、別のメールアプリを使うことです。おすすめは以下となります。

最もおすすめ

iPhoneにおすすめ

Androidにおすすめ

どのメールアプリもユーザー数が多く機能が充実しています。利用料金も無料です。使い方は、アプリ内の設定項目にてメールアドレス、パスワード、受信・送信サーバーの情報を入力していくだけです。前章で解説したメールアカウントの設定手順と同じ流れとなります。

転送も可能

mineoメールは標準機能として転送設定がありません。メールアドレスを変更したときのみ旧アドレスから新アドレスに自動転送してくれるだけです。mineoメールを転送したい場合は、メールアプリの転送機能を使いましょう。

3-2.Gmailにmineoメールを設定

メールアプリの中でも最もユーザー数が多く機能も豊富なのがGmailです。Gmailにmineoメールを設定する手順は以下となります。

1.Gmailをタップ

2.「アカウントを追加」をタップ

3.「メールのセットアップ」で「その他」をタップ

mineoメールをGmailに設定

4.メールアドレスを入力して「次へ」をタップ

mineoメールをGmailに設定2

mineoメールのアドレスを入力します。

5.「個人用(IMAP)」を選択して「次へ」をタップ

mineoメールをGmailに設定3

6.パスワードを入力して「次へ」をタップ

mineoメールをGmailに設定4

mineoメールのパスワードを入力します。

7.「受信サーバーの設定」に情報を入力して「次へ」をタップ

mineoメールをGmailに設定5

入力する情報は、

  • ユーザー名:(自動入力)
  • パスワード:(自動入力)
  • サーバー:imaps.mineo.jp

となります。

8.「送信サーバーの設定」に情報を入力して「次へ」をタップ

mineoメールをGmailに設定6

入力する情報は、

  • ユーザー名:(自動入力)
  • パスワード:(自動入力)
  • サーバー:smtps.mineo.jp

となります。

9.「アカウントのオプション」を設定して「次へ」をタップ

mineoメールをGmailに設定8

プッシュ通知を使いたい場合は、「メールの受信を知らせる」にチェックを入れて下さい。以上で設定は完了です。

Gmailを開いてmineoメールが受信できているか確認してみましょう。

mineoメールをGmailに設定9

PCでもメール閲覧可能

GmailはPCとスマホが同期されているため、設定したmineoメールはPC版Gmailでも受信できるようになります。スマホではなくPCにだけメール設定したい方は以下を参考にして下さい。

PC版Gmailにmineoメールを設定する方法

※スマホで設定した場合は不要です

  1. Gmailの設定を開く
  2. 「アカウントとインポート」をクリック
  3. 「メールアカウントを追加する」をクリック
  4. mineoのメールアドレスを入力
  5. 「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)」をクリック
  6. アカウント情報を入力
  7. 差出人名を入力
  8. 「アカウントを追加」をクリック

この後、確認メールが送られるので案内に従って手続きを完了しましょう。

3-3.迷惑メール対策

mineoメールにて迷惑メール対策を行う場合は以下の方法で設定しましょう。

  1. mineoマイページにログイン
  2. 登録情報の変更/サポートから「メール設定・変更」をタップ
  3. メールアドレスとパスワードを入力してログイン
  4. 「かんたん迷惑メール拒否設定」の「確認・変更」をタップ
  5. 迷惑メールの「強度」を選択して「設定する」をタップ

以上で設定は完了です。迷惑メールの強度は、弱・中・強で設定できます。

mineo迷惑メール設定

拒否対象の項目にそれぞれ説明があるので、希望の強度にチェックを入れましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事ではmineo(マイネオ)でもらえる@mineo.jpのメールアドレスについて詳しく解説してきました。@mineo.jpのメールアドレスはキャリアメールではないため注意して下さい。

キャリアメールしか受け付けないサービスでは利用できません。メールアドレスの設定方法はやや手間がかかりますが、一度設定すれば後はいつでも利用することができます。Gmailなど他のメールアプリにもアカウント追加ができるので、ぜひ活用してみてくださいね。

mineoの注目記事
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。