iPhone13 販売開始(9/24~) >>

【あとから申請OK】ワイモバイルの家族割をオンライン申し込みする方法

ワイモバイルの家族割

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

【速報(2021年9月)】
UQモバイルが超お得なキャンペーンを実施中▼

  • SIMのみ契約なら1万円キャッシュバック ※WEB限定
  • iPhone11/12/SE(第2世代)が割引価格に
  • iPhone8(リユース品)が一括550円
  • UQでんき(電気代変わらず)を併用すれば月額990円~

UQモバイル 公式サイトへ

この記事のポイント

  • 家族割適用で全プラン1188円引きとなる(離れた家族や同居人でも申請OK)
  • あとから申請していく形でも家族割を適用できる
  • オンライン申し込みは先に主回線の契約を済ませてから副回線を追加する

「ワイモバイルでは、どうやって家族割を利用できるの・・?」

「あとから追加していく形で家族割を適用したい」

「オンラインで簡単に手続きできる・・?」

Y!mobile(ワイモバイル)は、全プラン一律で1188円割引してくれる家族割を利用できます。適用条件もゆるく、離れている家族や同居中のカップルでも申請可能です。

申請はオンラインでもOK。一気に家族全員で乗り換えなくても、あとから2人目以降の申し込みを追加していく形で問題ありません。

この記事では、家族割の適用条件や申し込み方法はもちろん、注意点についても詳しく解説していきます。ぜひ、ご参考に。

\オンライン限定!事務手数料0円

1.適用条件が緩い!ワイモバイルの家族割とは?

家族割について、詳しく知りたいです!

OK、内容はすごくシンプルよ。適用条件も合わせて解説していくわね。

毎月1188円の永年割引

ワイモバイルでは家族割(家族割引サービス)を利用できます。割引額は、全プラン一律1188円です。

以前は550円割引だったので、大幅にバージョンアップしました。最大9回線まで登録可能です。

家族割適用時の料金

シンプルプラン 
S
(3GB)
M
(15GB)
R
(25GB)
月額料金 2178円
3278円 4158円
家族割 -1188円
家族割適用後  990円 2090円  2970円 

ワイモバイルの料金プランはプランS・M・Lから選べます。最安のプランSに家族割を適用したら、2178円-1188円で990円に。

スマホ代をわずか1000円程度に落とせるのは凄いですね・・。なお、家族間通話に対する割引サービスはないので、頻繁に通話するならかけ放題の加入を検討しましょう。

家族割の概要

割引額

  • 1188円/月

 

適用条件

  • 最大9回線まで
  • 法人契約は適用外
  • 離れて暮らす家族や同性パートナーにも適用可

 

解除条件

  • 主回線の契約者が解約したとき
TOPIC
旧プラン(スマホベーシックプラン)は割引額が550円
MEMO
格安SIM全体で、最もお得に家族割を利用できるのはワイモバイル

別居中(実家)の家族や同性カップルでも適用できる

ワイモバイルの家族割で大きなメリットとなっているのが、別居中の家族にも適用できること。離れて暮らす実家の両親はもちろん血縁関係があれば親族でも適用できます。

親族について、親等数(いとこまでなど)の制限は付きません。家族確認書類(住民票や戸籍謄本など)さえ提出できれば、遠い親戚でも利用できます。

家族割の適用条件

家族割の適用範囲

さらに、同一住所であれば血縁関係がなくてもOK。例えば、義理の母や同棲中のカップル、シェアハウスの住人などに適用可能です。

同一名義で複数契約した場合でも適用可

ワイモバイルに同一名義で複数契約している状況でも、家族割を利用できます。家族割と名前が付いていますが実態は複数回線の割引なので、一人でも適用OKです。

メイン用に加えて、サブスマホも活用したい方は家族割の申請が可能ですよ。

5の付く日か日曜日なら、
\ヤフー店でPayPayボーナスあり

ワイモバイル ヤフー店へ

2.ワイモバイルの家族割はあとから加入できる?

あとから追加していく形で家族割に加入できますか?

ええ、全然問題なし。

いきなり複数人(家族全員)で家族割を申請せずに、あとから追加する形でも問題ないのでしょうか。

結論から言うと、まったく問題ありません。むしろ、オンライン申し込みの場合は(後半に解説)、あとから副回線(2人目以降)を追加していく形が基本です。

一気に家族分をまとめて申請する必要はないので安心してください。

3.主回線の変更(副回線と入れ替え)はいつでも手続きできる

もし、契約途中で主回線を変更したくなったら、ワイモバイルショップにて手続きできます。オンラインからは変更できないため注意しましょう。

主回線の解約では自動的に変更されない

変更手続きなしで主回線の人がワイモバイルを解約すると、グループ全員の家族割が終了します。副回線の人が、自動的に主回線にはならないので注意してください。

解約ルール

  • 主回線の解約 → 家族割が終了
  • 副回線の解約 → 2回線以上残っていればサービス継続

主回線が解約するときは、なるべく早く次の主回線となる人を決めてワイモバイルショップで手続きして下さいね。

4.家族割を適用したら毎月の料金のいくらになる?

実際、どれくらい安くなるのか気になります。

家族分の支払いをシミュレーションしてみたから、参考にしてみてね。

ワイモバイルで家族割を使う場合、毎月の利用料金はどれくらいになるのかシミュレーションしてみました。

4人家族の料金シミュレーション

毎月の
データ消費量
月額料金
(家族割あり)
想定

(15GB)
3278円※ 仕事でテザリングをよく使う

(3GB)
990円 専業主婦のためあまりネットを使わない

(25GB)
2970円 Youtubeとゲームが手放せない高校生
息子
(15GB)
2090円 SNSとLINEをよく使う中学生

※ワイモバイルの家族割は2回線目から割引適用なので、主回線の父は通常料金とする

シンプルS シンプルM シンプルL
月額料金
2178円 3278円 4158円
データ容量 3GB 15GB 25GB

一般的な4人家族の場合、上記のようなシチュエーションになるのではないでしょうか。家族全員分の合計金額は、9328円となりました。

2年目から料金が上がる、または家族割が終了するといった罠はないため、ずっと同じ料金のまま使い続けられます。

特に目を引くのが3GB(990円)と25GB(2970円)でしょうか。3GBあたり990円は、全携帯会社の中で最安レベルです。

また、25GBの大容量を3千円以下で使えるのも大きい。20GB使えるキャリアの格安プラン(ahamo・povo・LINEMO)とほぼ同額で、ワイモバイルでは25GBも利用できます。

コストパフォーマンスは十分です。さらに、解約時にかかる費用(違約金)もありません。

5.ワイモバイルで家族割を利用する際の注意点

ワイモバイルで家族割を適用する際は、以下の点に注意しましょう。

主回線を解約するとサービス終了

ワイモバイルの家族割は、主回線となる人を中心に2回線目以降を紐づけていきます。

そのため、主回線の人がワイモバイルを解約すると、家族割サービス全体が終了してしまうため気をつけて下さい。もし、主回線の人がワイモバイルを辞めるなら、副回線のだれかを主回線に変更が可能です。

その際は、ワイモバイルショップにて事情を話して、手続きしてもらって下さいね。

自動適用ではない

ワイモバイルで家族割を利用するには、血縁関係があること、あるいは同居していることを証明する必要があります。そのため、複数回線を契約したからといって自動的に家族割は適用されません。

詳しい申し込み手順は次章から解説していくので、参考にして下さいね。

割引対象は2回線目から

ワイモバイルの家族割ルールで少しややこしいのが、割引対象が2回線以降からとなること。1回線目(主回線の人)は、割引されないので注意して下さい。

家族割の割引ルール(4人家族の場合)

  • 1人目:割引なし
  • 2〜4人目:割引(-1188円)あり

おうち割 光セットと併用はできない

ワイモバイルでは、ソフトバンク光またはソフトバンクエアーと同時契約している人に向けて、おうち割 光セットを提供しています。

おうち割 光セットの割引額は、家族割と同じ-1188円です。こちら、家族割と併用はできないので気をつけて下さい。

どちらも適用できるなら、おうち割の方がお得

もし、家族割もおうち割 光セットも選べる立場なら、どっちの方がお得なのか・・?結論から言うと、おうち割の方がお得です。

おうち割と家族割の違い

おうち割 家族割
適用条件 全員-1188円引き 2回線目から-1188円引き
指定オプション あり(550円)※ なし
最大人数 10人 9人
離れた家族 適用可

※ソフトバンクエアーなら指定オプションなし

おうち割の方がお得な理由

おうち割 光セットは家族全員が割引されるのに対して、家族割は2回線目から割引適用となる。おうち割のみ指定オプション(月額550円)が発生するが、それでも割引総額は家族割より大きい。

ワイモバイルのおうち割 光セットについて詳しくは、以下の記事をご参考に。

ワイモバイルのおうち割 光セットとは?ワイモバイルとソフトバンク光/エアーのおうち割 光セットを徹底解説【家族割とどっちがお得?】

6.【オンラインで完結】家族割の申し込み方法

ここから、具体的な申し込み手順ですね!

まずは、主回線の契約から済ませてね。
POINT
オンライン(公式サイト)申し込みなら契約事務手数料は0円

STEP1:主回線(一人目)を申し込む

はじめに主回線の申し込みを行います。家族割は気にせず、通常契約しましょう。

詳しい手順は以下の通りです。

STEP.1
MNP予約番号を取得

MNP予約番号は無料で取得できます。有効期限があるので、取得後すぐにワイモバイルへ申し込みましょう。

■MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(受付9:00〜22:00)
  • ドコモ:151(受付9:00〜20:00)
  • ソフトバンク:*5533(受付9:00〜20:00)
  • UQモバイル:0120-929-818(受付9:00〜21:00)

電話のほか、オンライン(マイページ)でも取得可能ですよ。

※新しい電話番号を取りたい場合は不要

STEP.2
ワイモバイルオンラインストアにアクセス

>オンラインストアはこちら

アクセス後、購入希望の端末を選びましょう(手持ちの端末を使うならSIMカードを選択)。

STEP.3
契約方法で「のりかえ」を選択

乗り換えの選択

契約方法は「のりかえ」を選択します。その後、「現在お使いの端末・プラン」で「ドコモ・au・楽天・他」を選択してください。

※新しい電話番号を取得したい方は「新規契約」を選択

STEP.4
MNP情報を入力

MNP情報の入力

料金プラン選択・本人確認書類をアップロードした後、取得したMNP情報を入力します。

■入力項目

  • MNP予約番号
  • 電話番号
  • MNP予約番号の有効期限

※MNP乗り換えしない場合は入力不要

STEP.5
注意事項・重要説明事項にチェックして申し込み

お申込み

契約者情報と支払情報を入力したら、最後に注意事項・重要説明事項を確認して申し込みましょう。

STEP.6
開通手続きを行う

SIMカードが到着したら、開通手続き(回線切替)を行います。以下に、連絡しましょう。

■回線切替窓口:0800-919-9809(10:00~19:00)

連絡後、音声ガイダンスに従って開通続きを行ってください。開通手続き後、回線が正常に切り替わります(15分くらい不通状態になる)。

手動で開通しない場合は、6日後に自動開通されます。

開通が完了したら、元の携帯会社との契約は自動解約されます。こちらから、解約の連絡を入れる必要はありません。

ワイモバイルのオンライン乗り換えについて、さらに詳しく知りたい方は以下の記事をご参考に。

ワイモバイルオンラインストアでMNP転入【MNP転入】ワイモバイルにオンライン乗り換えする手順

STEP2:副回線(二人目以降)を申し込む

主回線の申し込みが終わったら、今度は副回線(2人目以降)の申し込みです。

副回線の申し込みは、通常申し込みに加えて以下の2点を行います。

重要ポイント
  • 「家族割引サービス」にチェック
  • 「家族割引サービスの申込み情報」を記入

「家族割引サービス」にチェック

まず、ワイモバイルオンラインストアにアクセスして、1回線と同じ流れで契約を進めて下さい。

そのとき、申し込み途中に「家族割引サービス」の欄が表示されるのでチェックを入れましょう。

ワイモバイルの家族割

家族割引サービス

「家族割引サービスの申込み情報」を記入

「家族割引サービス」にチェックを入れると、契約者情報の記入ページで「家族割引サービスの申込み情報」の欄が表示されます。

ここで、主回線の家族であることを紐づけます。主回線の人の、

  • 電話番号
  • 契約名義
  • 契約氏名

を入力して下さい。

ワイモバイルの家族割申し込み

家族情報の入力

以降は、画面の指示に従って本人確認書類のアップロードや支払い情報を入力していけばOKです。

STEP3:家族確認書類を提出する

申込み完了後、家族確認書類の提出を求められます。画面の指示に従ってアップロードしていきましょう。

家族確認書類

同居の家族

  • 契約者それぞれの本人確認書類

 

別居の家族

  • 契約者それぞれの本人確認書類
  • 健康保険証(家族の氏名が記入されたもの)
  • 戸籍謄本・住民票・同性パートナーシップの証明書類のいずれか※

※発行から3ヶ月以内

離れて暮らす家族に対しては、本人確認書類に加えて戸籍謄本や住民票などの準備が必要です。

MEMO
家族では無い同居人に適用する場合は、契約者それぞれの本人確認書類の提出を行えば OK

7.ワイモバイルショップでの申し込みはおすすめしない

家族割は、オンラインだけでなくワイモバイルショップ(店舗)でも申し込み可能です。しかし、以下の理由によりおすすめはしません。

契約事務手数料3300円が人数分かかる

ワイモバイルショップで申し込みを行うと、初期費用として3300円の契約事務手数料が発生します。家族全員分の支払いとなると、1万円を超えることも・・。

本当に家族全員分の支払いが必要かどうか質問してみましたが、やはり料金が発生するとのことです。初回のみ請求とはいえかなり勿体ないですね。

ワイモバイルのお問い合わせ

本当に手数料が発生するのか質問
→手数料あり

一方、オンライン(公式サイト)で契約すれば、契約事務手数料がかかりません。1人だけでなく家族全員分が無料となるため、大変お得ですよ。

家族で来店するか同意書が必要となる

ワイモバイルショップで家族割を申請するなら、家族全員の来店または同意書(全員来店できない場合)が必要です。

離れた家族に適用するなら、一緒に来店は難しいと思いますので、必然的に同意書の記入が必要です。

そのほか、本人確認書類や家族確認書類の提出も必要で、もし書類が揃わないときは契約が後日になることに・・。店舗契約は安心できるものの、面倒な事態に陥る可能性があるため注意しましょう。

8.ワイモバイルの家族割に関するQ&A

最後に、家族割に関する疑問点をまとめたから確認してちょうだい。

同意書の書き方が分からない

同意書は、同意者(契約する人)と主回線になる人の個人情報を記入します。

例えば、副回線(あとから家族割に追加申請する人)のケースなら、

  • 同意者:自分で個人情報を記述
  • 主回線契約者記入欄:主回線の人に名前・電話番号を記述してもらう

となります。

同意書

同意書の記入欄

記入欄は、名前・電話番号・生年月日だけなので簡単ですよ。同意書の原本は、こちらのページからダウンロード可能です。

委任状の書き方が分からない

もし、ワイモバイルショップにて手続きする場合で、かつ主回線となる人が来店できないときは委任状を記入します。

委任状は、委任する人(主回線になる人)が名前・住所・勤務先などを記入します。そして、代理人のサインを添えて提出すればOKです。

委任状の原本は、こちらのページからダウンロードして下さい。書き方の詳細も記載されていますよ。

支払いは別に分けられる?

分けられます。特に手続きをしなければ、支払いは自動的に別となっています。

それぞれ、申し込み時に登録した支払い方法にて個別に請求されるので安心して下さい。

逆にまとめられる?

支払いを別ではなくまとめたい場合ですが、家族であれば可能です(同居人では不可)。支払いをまとめる手続きは、ワイモバイルショップにて受け付けてくれますよ。

9.まとめ

Y!mobile(ワイモバイル)の家族割は、住所が離れていても利用できますし家族の定義もゆるいです。

家族あるいは同居人であることを証明するだけで、毎月1188円の割引が効くので利用しない手はありません。

申込み方法は、先に主回線の契約を済ませて、あとから追加していく形で申請してOK。家族でワイモバイルを利用する場合は、必ず申し込みしておきましょう。

\オンライン限定!事務手数料0円

2021年おすすめの携帯会社とは?

【キャリアを選ぶなら】楽天モバイル

公式キャンペーン

 

3278円でデータ無制限、20GB以内のデータ消費に収まれば2178円以下に。現在、ポイント還元で実質0円で端末購入できます。
さらに、3ヵ月無料キャンペーン中(2021年4月~)。契約事務手数料&解約金は0円です。

レビューを見る

【格安SIMを選ぶなら】J:COMモバイル

公式キャンペーン

 

データ容量をあまり使わないなら、J:COMモバイルが狙い目です。最安980円(税込1078円)から。

iPhoneやGalaxyをセット購入できます。今なら、WEB申込み限定で3300円の契約事務手数料が0円です。

レビューを見る