工事不要!今すぐ使えるネット回線とは?

工事不要のネット回線

この記事のポイント

  • 工事不要でインターネットを使いたいなら、ポケットWi-Fiかホームルーターを選ぶ
  • ポケットWi-Fiはいくつか種類があるが、WiMAXが料金・速度の面から優れている
  • 簡単な用途ならスマホのテザリングでも事足りる

「工事不要ですぐにインターネットを使いたいけど、どうすればいいの・・?」

インターネット回線と言えば光回線が主流です。しかしながら、光回線を利用するには開通工事が必要です。

工事には2週間~1ヶ月ほどかかりますし、繁忙期には2ヶ月以上待つことも。

そのため、すぐにインターネットを利用したい場合は、ポケットWi-Fiかホームルーターがおすすめです。

この記事では、工事不要で使えるおすすめのインターネット回線について詳しく解説していきます。

1.工事不要で使えるネット回線とは?

工事なしでインターネットを使いたいんですけど、どうすればいいですか?

選択肢は2つ。ポケットWi-Fiかホームルーターのどちらかを選ぶといいわ。

現在主流なインターネット回線は大きく分けて固定回線(光回線)とWi-Fiサービスの2種類に分かれます。

光回線をはじめとする固定回線は基本的に開通工事が必要です。対して、Wi-Fiサービスなら開通工事が不要です。

ルーターの電源を入れるだけですぐにインターネットを利用できます。Wi-Fiサービスはさらに、

  • ポケットWi-Fi
  • ホームルーター

の2つに分かれます。それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiの月額料金は3,000円台後半~4,000円台前半が一般的です。5,000円前後が相場の光回線と比べると月額料金は安くなります。

メリット

  • 外出先でも利用できる
  • 引っ越しの際も手間がかからない

 

デメリット

  • 安定性は固定回線に劣る
  • 速度制限がある

モバイルルーター型のポケットWi-Fiは、持ち運びできるので外出先でもインターネットを利用できます。自宅はもちろん、カフェや新幹線などでも場所を選びません。

引っ越しの際も、手間がかからないのがメリット。一人暮らしや単身赴任中の方などはピッタリです。

一方、通信の安定性は工事ありの光回線より劣ります。対応エリア内でも、建物の構造や電波状況によっては回線速度が安定しません。

また、ポケットWi-Fiのほとんどは直近3日間で10GBを超えると速度制限がかかります。オンラインゲームや大容量ファイルのダウンロードといった用途には不向きです。

おすすめサービス

ホームルーター

メリット

  • 工事不要でポケットWi-Fiより回線が安定している
  • 有線LANも利用できる
  • 速度制限がない

 

デメリット

  • 安定性は固定回線に劣る
  • 持ち運びができない

ポケットWi-Fi同様、ホームルーターも工事不要でルーターの電源を入れるとすぐに使えます。

モバイルルーターではなく据え置き型のルーターを利用するため、電波を掴みやすいのが特徴です。

同じWi-FiサービスであるポケットWi-Fiより、通信が安定していますよ。しかもポケットWi-Fiのような速度制限がありません。

有線LAN接続も可能なので、自宅でパソコンやゲーム機を利用する人にもおすすめです。

デメリットは、あくまでも無線サービスなのでポケットWi-Fiと同じく安定性では光回線に劣ります。また、ポケットWi-Fiと違って持ち運びができません。

ホームルーターは自宅で使う人専用です。外出先でもネットを使いたいならポケットWi-Fiを選びましょう。

月額料金は4,000円台後半ですが、キャンペーンを活用すればさらに安く使えます。

おすすめサービス

2.今からポケットWi-Fiを選ぶならWiMAXがおすすめ

最近、ポケットWi-FiのCMをよく見かけますけど、どれでも同じですか?

いいえ、それぞれ回線の種類が違うの。CMで見かけるクラウドWi-Fi系のポケットWi-Fiは不安定だからやめておいた方がいいわ。

ひとくちにポケットWi-Fiといっても、いくつか種類があります。

ポケットWi-Fiの種類

速度 安さ 安定性
WiMAX
キャリアの
ポケットWi-Fi
ワイモバイルの
ポケットWi-Fi
クラウドWi-Fi

今からポケットWi-Fiを選ぶなら、UQコミュニケーションズが手掛けるWiMAXがおすすめです。ドコモやauなど大手キャリアのポケットWi-Fiは月額料金が割高です。

対応エリアは広いのですが、あまりおすすめではありません。WiMAXとワイモバイルのポケットWi-Fiは月額料金が安く、通信速度も速いです。

とくにWiMAXは月額割引やキャッシュバックを活用できるため、他のポケットWi-Fiより安く使えます。

クラウドWi-Fiは大手キャリア3社の回線を利用するポケットWi-Fiサービスです。一時は格安で無制限にデータ通信を使えると話題になりました

しかし、通信障害や速度低下といったトラブルが多発し、利用停止やサービス内容変更(無制限から月100GBへ引き下げなど)が相次ぎました。

今後も正常にサービスを提供できるかは不透明なので、現時点ではあまりおすすめではありません。

WiMAXなら長期間に渡って安定したサービスを展開しており、信頼性が高いです。安心して利用できるのも、WiMAXをおすすめする理由の1つです。

3.【用途別】工事不要のおすすめWi-Fiサービス

ここから、工事が要らないおすすめサービスの紹介ですね!

じっくりと検討してみてね。

工事不要のおすすめWi-Fiサービスは以下の通りです。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

BIGLOBE WiMAX:短期契約向けのポケットWi-Fi

短期間だけポケットWi-Fiを利用したいなら、BIGLOBE WiMAXでがおすすめです。

サービス概要

月額料金 3,980円
端末代 19,200円
発送スピード 最短翌日発送
契約期間 1年(自動更新なし)
違約金 1,000円

一般的なWiMAXは自動更新ありの3年契約です。更新月以外に解約すると高額な違約金(19000円が相場)が発生するため、短期間だけネット環境が欲しい人には向きません。

しかし、BIGLOBE WiMAXなら最低利用期間がわずか1年です(自動更新もなし)。しかも違約金が1,000円と安いので、実質契約縛りがありません。

テレワークで一時的にインターネット回線が必要な人にも最適ですよ。

\キャッシュバックあり/

BIGLOBE WiMAX公式サイトへ 

BIGLOBE WiMAXの評判を見る

GMOとくとくBB WiMAX:長期契約向けのポケットWi-Fi

長期間、ポケットWi-Fiを利用する予定なら、GMOとくとくBBがおすすめです。

サービス概要

月額料金 2ヶ月目まで:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
端末代 無料
発送スピード 最短即日発送
契約期間 3年(自動更新あり)
違約金 24ヶ月目まで:24,800円
25ヶ月目以降:9,500円

GMOとくとくBBでは、キャンペーンで月額割引または3万円前後のキャッシュバックを選べます。

キャッシュバックを含めた3年間の実質負担額は、数あるWiMAXの中でもトップクラスに安いです。

端末代も無料ですし、最短即日発送に対応。早ければだ翌日から利用できます。

注意点として、契約期間は3年間かつ自動更新ありなので短期間だけポケットWi-Fiを使いたい人には向きません。逆に長期間利用する予定なら、GMOとくとくBBがもっともお得です。

\キャッシュバックあり/

GMOとくとくBB WiMAX公式サイトへ

GMOとくとくBB WiMAXの評判を見る

モバレコAir:速度制限無しのホームルーター

速度制限なしで据え置き型のネット回線を希望するなら、ホームルーターのモバレコAirがおすすめです。

サービス概要

月額料金※ 2ヶ月目まで:1,970円
24ヶ月目まで:3,344円
25ヶ月目以降:4,880円
端末代※ 54,000円
(キャンペーンで実質無料)
発送スピード 最短3日で配送
契約期間 2年(自動更新あり)
違約金 9,500円

※端末購入の場合

WiMAXは直近3日間で10GB以上使うと一時的に速度制限がかかります。オンラインゲームやテレワークなどでデータ通信をたくさん使う人には不向きです。

しかし、モバレコAirは速度制限がありません。光回線のように、インターネットを思う存分使えます。

電波強度が強くポケットWi-Fiより回線が安定しやすいので、複数のデバイスでインターネットを利用する場合でも安心。有線LANポートも搭載していますよ。

外出先では使えないため、自宅で光回線代わりに使えるネット回線を探している人におすすめです。

モバレコAir公式サイトへ

4.簡単な用途ならスマホのテザリングで代用するのもあり

ここまで、工事不要のネット回線ではポケットWi-Fiとホームルーターを紹介してきました。このほかにもデータ無制限のスマホキャリアでテザリングを使う方法があります。

おすすめなのが楽天モバイルです。楽天モバイル(UN-LIMIT)は月間のデータ容量が無制限です。

速度制限も1日10GB程度と緩く、よほどヘビーに使う人でないとかかりません。速度も平均で20Mbpsを超えており十分に速いです。

一点、楽天モバイルでデータ使い放題なのは楽天回線エリア内に限られる点に注意しましょう。楽天回線エリアに入っていれば自宅の固定回線代わりに使用できます。

POINT
楽天モバイルならデータ無制限でテザリングが使える
楽天モバイルでテザリング【iPhone対応】楽天モバイル(UN-LIMIT)でテザリングを使うには?設定手順や利用料金が分かる

5.工事ありの光回線より速度・安定度は落ちるので注意

工事不要のネット回線はいずれも通信速度・安定性で光回線に劣る点に注意してください。通信速度は光回線に負けないくらい速いケースもありますが、安定性では劣ります。

オンラインゲーム(特にFPS系)やビデオ通話など安定性が重要な用途では、工事不要のネット回線だと満足に利用できないかもしれません。

上記の用途を利用する場合は、工事が必要でも光回線を検討した方がいいです。動画視聴、スマホゲームくらいの用途ならポケットWi-Fiやホームルーターでも問題ありません。

6.まとめ

ポケットWi-FiやホームルーターといったWi-Fiサービスは開通工事が不要です。ルーターが届いたら電源を付けるだけですぐにインターネットを利用できます。

テレワークなどで急にインターネット回線が必要になった人や、何らかの事情で開通工事ができない人におすすめです。

Wi-Fiサービスは複数あるため、どれにすればいいか迷うかもしれません。迷った時は、

  • BIGLOBE WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • モバレコAir

から選ぶと失敗しません。いずれも工事不要ですぐに使えます。

発送スピードも速いので、とにかく早くインターネット回線を使いたいときに便利ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。