OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの解約方法を完全ガイド

OCNモバイルONEのSIMカード
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)

OCNモバイルONEの解約方法を知りたい!

この記事では、OCNモバイルONEの解約方法について、分かりやすく図解で説明。さらに、解約金の有無や最低利用期間のルール、SIMカード返却の必要性など詳しく解説しました。

OCNモバイルONEの解約について知りたい方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

1.OCNモバイルONEの解約方法

OCNモバイルONE」の解約には、

  • 通常の解約(完全解約)
  • MNP転出する場合の解約

の2種類があります。OCNモバイルONEを解約後に、新規の電話番号で他社に乗り換える場合は通常解約、現在の電話番号を引き継いで他社に乗り換える場合はMNP転出を行います。

1-1.通常の解約

1.OCNマイページにログインする

OCNマイページ

OCNマイページはこちら

OCNマイページへのログインは

  • OCNメールアドレス
  • OCNメールパスワード

が必要です。

2.「解約の手続き」をタップ

OCNモバイルONEの解約

3.「契約している全てのOCNサービスの解約はこちら」をタップ

OCNモバイルONEの解約2

※他のOCNサービスを残してOCNモバイルONEだけを解約したい場合もこちらをタップしてください

4.「解約手続きへ進む」をタップ

OCNモバイルONEの解約3

5.「光・ADSL・高速 モバイル・ホット スポット等一部料金プランのご解約」をタップ

OCNモバイルONEの解約4

※再度ログインが求められるので、OCNメールアドレス・パスワードを入力

6.「料金プランの解約」で解約内容を確認して「OCN解約」をタップ

OCNモバイルONEの解約5

7.「OCNのご解約」画面が表示されたら以下の情報を入力して「認証」をタップ

OCNモバイルONEの解約6
  • お客様番号
  • 認証ID
  • 認証パスワード

上記の情報はOCNモバイルONEに契約した際の「お申込み内容のご案内」にすべて記載されています。もし分からない場合は、カスタマーズフロントに連絡しましょう

■カスタマーズフロント:0120-506-506

8.「解約にあたっての注意事項」が表示されたら、3箇所の「上記内容に同意しました。」をチェック

OCNモバイルONEの解約6

このページにはSIMカード返却先が記載されているので、画面キャプチャーを撮っておくことをおすすめします

9.「解約希望日」を選択して「次へ」をタップ

OCNモバイルONEの解約7

解約希望日は、

  • 当日
  • 今月末

から選択できます。

10.「請求書送付先」を記入して「次へ」をタップ

OCNモバイルONEの解約7

11.解約理由のアンケートやメール送信先を記入して「次へ」をタップ

OCNモバイルONEの解約8

12.最終確認をして「解約する」をタップ

OCNモバイルONEの解約9

以上でOCNモバイルONEの解約は完了です。

※OCNマイページのお客様番号を忘れた場合

OCNメールアドレスとOCNメールパスワードを忘れた場合、Nから始まるお客様番号(請求書に記載)が分かれば「こちらのページ」から確認できます。

お客様番号もわからない場合は、後述する電話による解約方法を行ってください。

1-2.MNP転出する場合

1.OCNマイページにログインする

2.「解約の手続き」をタップ

3.「料金プラン、オプションサービス、割引サービスの解約、OCNモバイルONE MNP転出はこちら」をタップ

OCNモバイルONEのMNP転出手続き

4.「MNP転出(MNP:携帯番号ポータビリティ)」をタップ

OCNモバイルONEのMNP転出手続き2

以降は案内の流れに添って手続きすれば、MNP転出は完了。次の通信事業者への乗り換えに必要なMNP予約番号を取得することができます。

MNP転出手続きが終わったらOCNモバイルONEは自動で解約となります。

1-3.電話で解約する方法

■カスタマーズフロント:0120-506-506

OCNモバイルONEの解約は認証IDの準備が必要だったり、手続きの工程が多かったりと面倒です。また、マイページにログインできない方もいるでしょう。そんな場合は、電話で解約すると簡単です。

解約の電話は、OCNのカスタマーズフロントに連絡します。こちらの電話は非常に繋がりにくいので気長に待ちましょう。オペレーターに繋がったら解約の意思を伝えればOKです。本人確認の後、解約手続きを行ってくれます。

1-4.解約金と最低利用期間

OCNモバイルONEでは、最低利用期間内に解約をすると、手数料として解約金(違約金)が発生します。

※MNP転出する方は、MNP転出手数料3000円が別途請求されます

音声通話SIM

  • 最低利用期間:6ヶ月
  • 解約金:8000円

データ通信専用SIM

  • 最低利用期間:なし
  • 解約金:無料

他社との比較

主要な格安SIM会社の解約金、最低利用期間は以下の通りです。

格安SIM 最低利用期間 解約金
OCNモバイルONE 6ヶ月 8000円
楽天モバイル 12ヶ月 9800円
UQモバイル 12ヶ月 9500円
LINEモバイル 13ヶ月 9800円
DMMモバイル 13ヶ月 9000円

OCNモバイルONEは最低利用期間6ヶ月、解約金8000円なので、主要な格安SIM会社と比べると有利な条件であることが分かります。

※利用開始月のルール

最低利用期間は利用開始月から6ヶ月です。OCNモバイルONEの利用開始月は以下のルールとなります。

  • 1日~20日まで サービス利用を開始した月
  • 21日以降 翌月
    ※月末が31日の月は22日以降

これからOCNモバイルONEを契約する方は、利用開始月を翌月に持ち越せる21日以降の申し込みがお得です。

1-5.日割りが無いため月末解約がお得

OCNモバイルONEを損せずに解約するには解約日の選択が重要です。OCNモバイルONEの解約ルールとして、解約月の日割り計算はありません。例えば、3月5日に解約したら解約月の請求は5日分とならず、3月末までの1ヶ月分が請求されます。

解約月の請求が日割り計算にならないことから、OCNモバイルONEの解約は月末が最もお得です。OCNモバイルONEの解約は解約日を決めることができます。その際に、必ず月末を選択するようにしましょう。

解約日を選ぶことができるため、解約手続きに入るタイミングはいつでも大丈夫ですが、あまり月末ギリギリにならない方がいいです。

MNP転出の場合はシステム上、手続きが完了するまで時間差が生じる場合があります。そのため解約の手続きを行なうのは月末のギリギリではなく、余裕を持って月末から2~3日前までに行なうのがベストです。

2.解約後はどうなる?

手順通りに手続きを行えば、OCNモバイルONEを解約することができます。しかし、気になるのが解約後の料金請求やSIMカード返却です。

ここでは、OCNモバイルONEを解約した後について詳しく解説していきます。

2-1.解約後の料金請求

OCNモバイルONEを解約した後の料金請求は、翌月下旬に行われます。その際、解約金やMNP転出手数料が発生する場合は、最後の利用料金と合算した金額が請求されます。

請求される金額は以下の通りです。

  • 解約金:8000円
  • MNP転出手数料:3000円

データ通信専用SIMの場合、解約金はありません。また、通常解約の方はMNP転出手数料は発生しません。

※端末の分割払いが残っている場合

SIMカードとセットで購入したSIMフリー端末(格安スマホ)の残債が残っている場合は、解約後も請求が続きます。希望しない限り一括支払いを求められることはありません。引き続き分割払いで残債が無くなるまで支払いを行います。

2-2.いつまでSIMカードは使える?

OCNモバイルONEを解約した後のSIMカードは、解約月の月末まで利用可能です。解約手続きを行った直後に利用不可とはならないので安心してください。

音声通話SIMの場合は回線切り替えの都合上、翌月になってもしばらく音声通話やSMSが使える場合があります。ただし、サービス利用分は請求となるため、翌月以降に音声通話やSMSが使えたとしても利用はしない方がいいでしょう。

2-3.SIMカードは返却が必要

OCNモバイルONEを解約したらSIMカードの返却が必要です。特に期日は決められていませんが、なるべく早く返却することが望ましいです。ただし、仮にSIMカードを返却しなかった場合でも違約金はありません。

今後、OCNサービスが使えなくなるなどの罰則も無く、電話で返却の催促をされることも無いようです。とは言え、SIMカードはあくまで通信事業者から借りているものなので、OCNモバイルONEを解約した後は、必ず指定の方法で返却しましょう。

SIMカードの返却方法

OCNモバイルONEのSIMカードは以下の方法で返却します。

1.指定のPDFファイルをA4サイズで印刷する

PDFファイルはこちら

※印刷ができない方は飛ばしてください

2.切り取り線に沿って「台紙」「返却先」の箇所を切り離す

3.「台紙」と書かれた紙にSIMカードをテープで貼り付ける

※1で印刷できなかった方は小さく切ったコピー用紙などにSIMカードを貼り付けてください

4.「返却先」と書かれた紙を手持ちの封筒に貼り付ける

※1で印刷できなかった方は以下の住所を封筒に書いてください

〒143-0006
東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A2棟
住友倉庫内「OCN SIMカード回収係」行

5.SIMカードを封入する

6.切手を貼って投函する

切手代は自己負担となります。以上でSIMカード返却の手続きは終了です。

2-4.同じSIMカードで再契約はできない

OCNモバイルONEを一度解約すると、同じSIMカードで再契約することはできません。

理由は分かりませんが、解約済みSIMカードを悪用される恐れがあるため個人情報保護の観点から契約不可としていると予想されます。OCNモバイルONEを再契約する場合は、新規契約で申し込みをする必要があります。

3.OCNモバイルONEの解約に関するQ&A

3-1.050plusも解約になる?

オプションで050plusを契約している場合、解約ルールは以下となります。

050plusの解約ルール

  • すべてのOCNサービスを解約 → 自動解約
  • 他のOCNサービスを残す → 契約は継続

光回線の契約など特に別のOCNサービスを利用していない場合は、050plusは自動解約となるので、特別な手続きは不要です。

もし、OCNモバイルONEを解約した後も050plusを継続して使いたい場合は、アプリ内で支払先の契約変更を行いましょう。OCNモバイルONEのセット割は無くなりますが、月額料金300円で引き続き利用ができます。

050plusではなくOCNでんわを利用している方は、他のOCNサービスを利用している場合でもOCNモバイルONEの解約手続きとともに自動解約となります。

再契約時の電話番号は新規

050Plusを解約すると、利用していた050の電話番号は消滅します。そのため、050Plusを再契約する場合は新しい電話番号を取得することになります。電話番号を保持したい場合は、050Plusを解約しないようにしましょう。

解約したのに請求が続く場合

050Plusを解約したのに請求が続く場合はクレジットカード払いであることが原因です。2~3ヶ月遅れで請求される場合もあるため、焦らずに請求が停止するのを待ちましょう。口座振替にも関わらず請求が続く場合は、050Plusの契約状態を再確認してみましょう。

3-2.プリペイドSIMは解約できる?

OCNモバイルONEをプリペイドSIMで契約している場合は、期間型・容量型のどちらで契約している場合でも途中解約はできません。

利用期限が過ぎれば自動解約となるので、特に手続きは不要です。利用期限終了後もプリペイドSIMを使いたい場合は、期間・容量を追加することが可能です。

3-3.追加SIMの場合はどうする?

追加SIM(シェアSIM)の枚数を減らしたい場合は、OCNモバイルONEのマイページから手続きができます。

  1. OCNマイページにログイン
  2. 「解約の手続き」をタップ
  3. 「SIMカード/端末 ※SIMカード2枚以上ご利用のお客さまはこちら」をタップ

以降は手続きの流れに従えば、追加SIMの解約ができます。

3-4.レンタル端末も同時に解約できる?

オプションでモバイルWi-FiルーターやUSB端末をなどのデータ端末をレンタルしている方は、SIMカードとともに同時解約できます。

解約手順は以下の通りです。

  1. OCNマイページにログイン
  2. 「解約の手続き」をタップ
  3. 「契約している全てのOCNサービスの解約はこちら」をタップ

注意点として、レンタル端末は最低利用期間と解約金がSIMカードのルールと異なります。

  • 最低利用期間:24ヶ月
  • 解約金:9975円

レンタル端末の方が、SIMカードより最低利用期間が長いので注意しましょう。

また、SIMカードの場合は返却に応じなくても違約金はありませんでしたが、レンタル端末の場合は返却に応じない場合、最大12700円の違約金が発生します。解約後は速やかに指定の住所へ返却しましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、OCNモバイルONEの解約方法について詳しくまとめてきました。OCNモバイルONEの解約は、認証IDやお客様番号を用意する必要があるため他社よりも手順が複雑です。

解約が難しいのはデメリットですが、最低利用期間と解約金は良心的な設定となっています。OCNモバイルONEを解約あるいはMNP転出される方は、この記事を参考に手続きを行ってみて下さいね。

OCNモバイルONE解約後の格安SIM選びは以下の記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい
格安SIM
13項目で完全比較!格安SIMのおすすめランキング格安SIMの乗り換えを決めたけど、どこの通信事業者を選べばいいのか分からない・・・ 格安SIMの乗り換えを決心するまでは良かったの...
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)