コメント欄にご質問・感想をどうぞ

OCNモバイルONEの解約方法と解約金【再契約やSIM返却の有無も分かる】

OCNモバイルONEの解約方法

OCNモバイルONEはオンラインか電話から解約することができます。

気になる解約金は、6ヶ月以内の解約で1000円。良心的な設定なので心配することはありません。

この記事では、OCNモバイルONEの解約方法はもちろん、解約金・最低利用期間ルールまで詳しく解説。

再契約、SIM返却の有無、解約時の注意点もまとめています。ぜひ、参考にして下さいね。

CHECK!

OCNモバイルONEの詳細を見る

1.OCNモバイルONEの解約方法

OCNモバイルONEは、どうやって解約できますか?

オンラインか電話で手続きできるわよ。

①オンラインで解約

オンラインでOCNモバイルONEを解約する手順は以下の通りです。

STEP.1
OCNマイページにログインする

OCNマイページ

>OCNマイページはこちら

OCNマイページへのログインは

  • OCN ID(メールアドレス)
  • OCN IDパスワード(メールパスワード)

が必要です。OCN会員登録証に記載されているので確認して入力しましょう。

STEP.2
「解約の手続き」をタップ

OCNモバイルONEの解約

STEP.3
「契約している全てのOCNサービスの解約はこちら」をタップ

OCNモバイルONEの解約2

※他のOCNサービスを残してOCNモバイルONEだけを解約したい場合もこちらをタップ

STEP.4
「解約手続きへ進む」をタップ

OCNモバイルONEの解約3

STEP.5
「光・ADSL・高速 モバイル・ホット スポット等一部料金プランのご解約」をタップ

OCNモバイルONEの解約4

※再度ログインが求められるので、OCNメールアドレス・パスワードを入力

STEP.6
「OCN解約」をタップ

OCNモバイルONEの解約5

「料金プランの解約」で解約内容を確認できます。

STEP.7
必要情報を入力して「認証」をタップ

OCNモバイルONEの解約6

「OCNのご解約」画面が表示されたら以下の情報を入力して「認証」をタップします。

入力項目

  • お客様番号
  • 認証ID
  • 認証パスワード

上記の情報はOCNモバイルONEに契約した際の「お申込み内容のご案内」にすべて記載されています。

もし分からない場合は、カスタマーズフロント(0120-506-506)に連絡しましょう。

STEP.8
注意事項にチェック

OCNモバイルONEの解約6

「解約にあたっての注意事項」が表示されたら、3箇所の「上記内容に同意しました。」をチェック

STEP.9
解約希望日・請求書送付先を記入して解約

OCNモバイルONEの解約7

解約希望日は、

  • 当日
  • 今月末

から選択できます。

OCNモバイルONEの解約7

請求書を入力したあと、解約理由のアンケートが表示されます。

入力後、「解約する」をタップしましょう。

OCNモバイルONEの解約9

以上でOCNモバイルONEの解約は完了です。

OCNメールアドレスとOCNメールパスワードを忘れた場合、Nから始まるお客様番号(請求書に記載)が分かれば確認できます。

お客様番号もわからない場合は、後述する電話による解約方法を行ってください。

②電話で解約

電話で解約する場合は、カスタマーズフロントに連絡します。

カスタマーズフロント

0120-506-506

受付時間 10:00~19:00(日・祝日・年末年始除く)

こちらの電話は非常に繋がりにくいので気長に待ちましょう。

オペレーターに繋がったら解約の意思を伝えればOKです。本人確認の後、解約手続きを行ってくれます。

2.同じSIMカードで再契約はできない

解約した後、また契約したくなった場合はどうすればいいんでしょうか?

その場合は、新しいSIMカードで新規契約するしかないわね。同じSIMカードで再契約はできないわよ。

OCNモバイルONEを一度解約すると、同じSIMカードで再契約することはできません。

解約済みSIMカードを悪用される恐れがあるため、個人情報保護の観点から契約不可としていると予想されます。

OCNモバイルONEに再契約したい場合は、「新規契約」で申し込みをする必要があります。

3.解約後のSIM返却は必要

SIMカードの返却は必要ですか?

ええ、ルールで決まっているから返却してね。

OCNモバイルONEを解約したらSIMカードの返却が必要です。特に期日は決められていませんが、なるべく早く返却することが望ましいです。

SIM返却しなかった場合の違約金はありませんが、ルールなので返却に応じましょう。

SIMカードの返却先

〒261-7101

WBG郵便局留 NTTコム SIM回収係

※「こちらのページ」で印刷も可

送り方は普通郵便でOKです。送料は自己負担となります。

4.最低利用期間は6ヶ月、解約金は1000円

解約金って、かかりますか?

契約から7ヶ月を過ぎていたら、無料よ。

OCNモバイルONEでは、最低利用期間内に解約をすると、解約金(違約金)が発生します。

最低利用期間・解約金

音声通話SIM データSIM
最低利用期間 6ヶ月 なし
解約金 1000円

データSIMの場合は、解約金なし。音声通話SIMのみ、6ヶ月以内の解約で1000円の解約金がかかります。

5.OCNモバイルONEを解約する際の注意点

解約する時に、気をつけておくべきことってありますか?

いくつかあるから、確認してちょうだい。

注意点1:解約月の日割りはない

OCNモバイルONEは解約月の日割りがありません。いつ解約しても1ヶ月分の請求となるので注意して下さい。

なお、OCNモバイルONEでは解約手続きの際、希望の解約日を選べます。

いつ解約しても日割りはないため、解約希望日は「今月末」を選択するのがおすすめです。

MEMO
端末の分割払いが残っている場合は、解約後も残債の請求が続く

注意点2:電話番号を引き継ぐ場合はMNP転出手数料が必要

現在使用している電話番号を次の携帯会社に引き継ぎたい場合は、一般解約ではなくMNP転出を行います。

MNP転出を行う際は、解約金とは別にMNP転出手数料3000円がかかるので注意して下さい。

MNP転出手数料
3000円

なお、MNP転出の手順はU-mobileからMNP予約番号を発行する流れとなります。

MNP転出の手順

  1. OCNマイページにログイン
  2. 「解約の手続き」をタップ
  3. 「料金プラン、オプションサービス、割引サービスの解約、OCNモバイルONE MNP転出はこちら」をタップ
  4. 「MNP転出(MNP:携帯番号ポータビリティ)」をタップ

OCNモバイルONEのMNP転出手続き2

MNP転出

以降は画面の指示通りに手続きすれば、MNP転出は完了。MNP予約番号を取得することができます。

次の携帯会社でMNP転入すれば、OCNモバイルONEの契約は自動解約となります。

注意点3:050Plusを続けるなら契約変更が必要

オプションで050plusを契約している場合、解約ルールは以下となります。

050plusの解約ルール

  • すべてのOCNサービスを解約 → 自動解約
  • 他のOCNサービスを残す → 契約は継続

もし、OCNモバイルONEを解約した後も050plusを継続して使いたい場合は、アプリ内で支払先の契約変更を行いましょう。

OCNモバイルONEのセット割は無くなりますが、月額料金300円で引き続き利用ができます。

050plusではなく「OCNでんわ」を利用していた方は、OCNモバイルONEの解約手続きとともに自動解約となります。

MEMO
050Plusを再契約する場合は新しい電話番号に変わる

6.OCNモバイルONE解約後におすすめの格安SIM

解約後の乗り換え先が悩むなぁ。

だったら、おすすめの格安SIMがあるからチェックしてね。

①Y!mobile【キャリア並の速度&10分かけ放題付き】

y mobile

イーモバイル時代に築いた自社回線を持つY!mobile。他社との回線混雑がないため、圧倒的な通信速度を叩き出しています。

平均速度は40~60Mbps。格安SIMながら、親会社のソフトバンクと同等の速さです。

YoutubeやWEBサイト閲覧はもちろん、テザリングも快適です。

速度以外だと、10分かけ放題がプラン価格内に付いているのも大きな特徴。通話料を大幅に節約できます。

プランSなら月額1980円で、通話料まで収めることができます。

また、月額1000円のオプション料金を払えば、無制限かけ放題も利用可。大手キャリアの無制限かけ放題は月額2700円なので、節約効果は絶大です。

その他、Y!mobileはiPhoneを安く購入できるのもメリットです。

スマホベーシックプラン

プランS プランM プランR
月額料金 1980円
2980円 3980円
月額料金
(新規割終了後)
2680円 3680円 4680円
データ容量 4GB 12GB 17GB
無料通話 10分かけ放題
解約金 0円

基本データ

  • 回線:Y!mobile(自社)・ソフトバンク
  • ユーザー数:1位
  • 支払い方法:クレジットカード・口座振替(店頭のみ)
メリット デメリット
・通信速度が一番速い
・10分かけ放題が付属する
・iPhoneのセット購入が安い
・全国にワイモバイルショップがある
・データ繰り越しができない
・購入できるAndroidの種類が少ない
おすすめな人
  • 大手キャリアと同等の通信速度がいい
  • 頻繁に通話する
  • iPhoneセットで乗り換えたい

CHECK!

Y!mobileの詳細を見る

②BIGLOBEモバイル【月額2000円でYoutube見放題】

biglobeモバイル

Youtubeから離れられない方は、BIGLOBEモバイル一択です。なぜなら、他の格安SIMにはない動画見放題のエンタメフリーオプションがあるからです。

エンタメフリーオプションは、Youtube、AbemaTV、Google Play Musicなど人気動画・音楽サービスが月額480円で使い放題。

データ消費量を気にせず動画を思いっきり楽しめます。3GBプランにエンタメフリーオプションをつけると、月額2000円以下に。

この価格で、Youtube見放題なのはあり得ない安さです。

また、家族でシェアプランを使いたい人も、BIGLOBEモバイルはおすすめ。家族で乗り換える際の名義変更は必要ありません。

6歳以上なら、子供でも自分名義で契約できますよ。

その他、24時まで有人対応のチャットサポートあり。夜遅くでもトラブルに対応してくれます。

月額料金
データSIM 音声通話SIM
1ギガプラン 1400円
3ギガプラン 900円 1600円
6ギガプラン 1450円 2150円
12ギガプラン 2700円 3400円
20ギガプラン 4500円 5200円
30ギガプラン 6750円 7450円

基本データ

  • 回線:ドコモ、au
  • ユーザー数:7位
  • 支払い方法:クレジットカード
メリット デメリット
・エンタメフリーオプションが強力
・無料Wi-Fiが使える
・シェアSIMが使いやすい
・チャットサポートが24時間体制
・低速モードの切り替え機能なし
・動画を見ないなら魅力が薄れる
おすすめな人
  • データ残量を気にせず動画を見たい
  • 家族名義でシェアSIMにMNP転入したい
  • 万全のサポート体制で安心したい

CHECK!

BIGLOBEモバイルの詳細を見る

7.【まとめ】解約手続きはちょっと面倒だけど解約金は安い

この記事では、OCNモバイルONEの解約方法について詳しくまとめてきました。

OCNモバイルONEの解約は、認証IDやお客様番号を用意する必要があるため手順が複雑です。

解約が難しいのはデメリットですが、最低利用期間と解約金は良心的な設定となっています。

解約後に、同じSIMカードで再契約はできないのでご注意を。

CHECK!

OCNモバイルONEの詳細を見る