楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

イオンモバイルの評判・口コミとは?実際に体感したメリット・デメリットも掲載

イオンモバイルの評判・口コミ

この記事で分かること

  • イオンモバイルユーザーによる生の評判・口コミ
  • 実際に体感したメリット・デメリット
  • 評判を踏まえたうえでの総合評価

イオンモバイルの評判が気になる。メリットだけじゃなくて、何かデメリットはないの・・?

小売業界の大手イオンが運営するイオンモバイル。2014年のサービス開始から着実にユーザー数を増やしてきました。

しかし気になるのが、本音の口コミですよね。実際にイオンモバイルを利用したユーザーの声が、最も信頼できます。

この記事では、イオンモバイルの評判・口コミについて徹底調査。また、実際に2年以上契約している僕が、肌で感じたメリット・デメリットについても考察していきます。

何か落とし穴はないのか?本当に契約して大丈夫なのか?

最後まで読めば、疑問が解消しますよ。

イオンモバイル

イオンモバイル
ポイント
  • 通信速度が最速クラス
  • たっぷり6GBで1980円
  • 解約金なし
  • 全国のイオン店舗でサポート
  • 手持ちのiPhoneも利用可
月額料金 解約金 オンライン契約
980円〜 0円 可(最短3日)

>イオンモバイルの公式サイト

1.イオンモバイルの評判とは?

イオンモバイルの評判って、どうですか?

良い口コミと悪い口コミをまとめたから、しっかり確認してちょうだい。

イオンモバイルを実際に使っているユーザーは、どのような感想を持っているのでしょうか。ここでは、SNS(Twitter)と当サイトで調べた口コミを元に分析していきます。

1-1.良い評判

まずは良い評判から見ていきましょう。

通信速度が速い

以前はソフトバンクを使用していたが、イオンモバイルになっても通信の遅さはほとんど感じません。

※アンケート調べ

ネットの繋がりやすさに不満はありません。設定もスムーズに済みました。

※アンケート調べ

インターネットの速度は前に使っていた携帯会社のものと変わりないように思います。

※アンケート調べ

インターネットのスピードが速いし、画像もきれいだから今は格安スマホで十分。快適なスマホライフが過ごせています。

※アンケート調べ

イオンモバイルの通信速度は、非常に安定しています。格安SIM全体でも、上位です。

「価格が安い分、速度が遅いのは仕方ない」と考えがちですが、これはうれしい誤算。とくに、ドコモ回線に対する評価は高いです。

料金が安い

料金が安い。1980円で契約しています。実物もイオン店舗で見ることができるし、WAONで購入したらポイントがたまりました。

※アンケート調べ

イオンモバイルに乗り換えて、毎月4000円以上節約できたとの声あり。特に、6GB 1980円のプランが人気のようです。

「料金が契約途中に変わらないから良い」との意見もありました。

1-2.悪い評判

逆に悪い口コミも気になります。

OK、悪評をいっぱい集めたから、しっかり確認してね。

サポートレベルが低い

イオンの店舗スタッフはイオンスマホに熟知している人が少なく、その場で質問しても答えられない方ばかり。またマイソフトバンクのようなマイページがありません。明細はクレジットカードの明細をみるしかない。メール通知などもない。

※アンケート調べ

分からないことがあり、イオンモバイルのカスタマーセンターに電話しても「ただいまお繋ぎ中です。しばらくお待ちください。」となかなか繋がらなかった。もう少し対応良くしてほしい。

※アンケート調べ

本業は小売店のイオンモバイル。やはり、通信業界のサポートは難しいようです。

カスタマーセンターも繋がりにくいとの意見もありました。

すべてのイオンで契約できない

イオンモバイルは、すべてのイオンで契約できるわけではありません。店舗契約の場合、事前にイオンモバイル対応店か調べる手間があります。

iPhone販売がない

選べる機種にiPhoneが無いのがわたしにとっては大問題でした。

※アンケート調べ

イオンモバイルは残念ながらiPhoneを購入できません。Androidなら、最新機種がそろっています。

CHECK!

イオンモバイルの公式サイトはこちら

2.イオンモバイルのメリット4つ

イオンモバイルの強みは何ですか?

一番は安さね。あと、速度が安定しているのも強みよ。

①月額料金が最安レベル

イオンモバイル最大のメリットが月額料金の安さ。低価格のイメージがある大手スーパーのイオンですが、格安SIMも同様に安いです。

料金比較(音声通話SIM)

500
MB
1
GB
2
GB
3
GB
6
GB
7
GB
9
GB
10
GB
12
GB
13
GB
14
GB
20
GB
30
GB
イオン
モバイル
1130 1280 1380 1980 3280 4680 5680
Y!mobile 2680 3680 4680
UQ
モバイル
1980 2980 3980
LINE
モバイル
1100 1480 2200 3200
mineo 1310 1510 2190 3130 4590 6510
IIJmio 1600 2220 3260
BIGLOBE
モバイル
1400 1600 2150 3400 5200 7450
OCNモバイル
ONE
1180 1480 1980 2880 4400 5980
nuro
モバイル
1400 2200 3400
NifMo 1600 2300 3500
ロケット
モバイル
1380 1470 2560 4580
エキサイト
モバイル
1370 1470 1600 2950 4680 6680
Links
Mate
1070 1100 1380 1620 2300 2500 2900 3100 3440 3610 3780 4800 6000
LIBMO 1580 2180 2980 4680 6580
QT
モバイル
1450 1550 2250 3250 4900 6900
DTI SIM 1200 1490 2800

着目したいのが6GBの料金。他の格安SIMと比べて最安を誇ります(1980円)。

多くの方にとって6GBは十分な容量。スマホ代を2000円以下に落とせます。

MEMO
イオンモバイルはデータチャージの料金(1GBあたり480円)も安い。通常は、1GBあたり1000円が相場。
音声プラン データプラン シェア音声プラン
200MB 980円
500MB 1130円
1GB 1280円 480円
2GB 1380円 780円
4GB 1580円 980円 1780円
6GB 1980円 1480円 2280円
8GB 2680円 1980円 2980円
12GB 3280円 2680円 3580円
20GB 4680円 3980円 4980円
30GB 5680円 4980円 5980円
40GB 6980円 6480円 7280円
50GB 8980円 8480円 9280円

②通信速度が速い(特にタイプ1のドコモ回線)

イオンモバイルの通信速度を実際に計測してみました。

イオンモバイルの通信速度測定2

計測中の様子

速度比較

通信速度(Mbps)
12時 15時 18時
イオンモバイル 0.52 18.8 10.4
Y!mobile 74.9 52.4 46.3
UQモバイル 16.5 25.5 20.0
BIGLOBEモバイル 0.85 22.5 2.08
IIJmio 0.54 3.0 1.04
LINEモバイル 5.97 18.8 3.6
OCNモバイルONE 0.94 23.5 4.16
mineo 1.0 47.6 5.09

着目したいのが18時台。この時間帯で10bpsを超えているのは非常に優秀です。15時台も調子が良い日は40Mbpsを記録します。

飛びぬけて速いワイモバイルとUQモバイルの次に位置するのがイオンモバイルです。

格安SIMの速度比較

タップで拡大

POINT

外部サイトの測定でも、イオンモバイルは優秀な速度を記録している

提供:MMD研究所

トップの速さでないものの、料金の安さ(格安SIMで最安クラス)を考慮すれば、最もコスパに見合えっているといえます。

また、上記はau回線の速度測定ですが、タイプ1のドコモ回線ならさらに速いです。

ドコモ回線とau回線の速度比較

ドコモ回線とau回線の速度比較

さらに詳しくは、「イオンモバイルの速度は遅い?」の記事も参考にしてください。

③イオン店舗でサポートが受けられる

イオンモバイルは全国200以上のイオン店舗で取り扱われています。イオンモバイルの申し込みやプラン変更といった手続きや、端末の故障などイオンでサポートを受けられます。

店舗を構える格安SIMは非常に少ないです。また、格安SIMの店舗はその多くが首都圏や都市部に集中しています。

イオンは地方まで店舗が充実。全国各地にネットワークがあるため、都市部の人だけでなく誰でも足を運びやすいです。

「格安SIMはネットだけのやり取りになるから不安」といった方も、イオンモバイルなら安心できます。

④イオンでんわで通話料が半額になる

イオンモバイルでは、無料で通話料が半額(10円/30秒)となるイオンでんわアプリを使えます。

イオンでんわの発信イオンでんわ

アプリ経由の発信となりますが、節約できる通話料を考えると利用しない手はありません。

IP電話でないため、自分の電話番号を使えるのもメリット。利用条件は音声プランに加入するだけ。

主要国なら国際電話にも対応しています。

MEMO
月額850円で10分かけ放題オプションに加入することもできる

3.イオンモバイルのデメリット4つ

逆に、イオンモバイルのダメな点ってありますか?

いくつか挙げていくから、しっかりチェックしてちょうだい。

①端末セット&オンラインでのMNP乗り換えは空白期間あり

オンライン申し込み&端末セット契約は開通済みの状態で端末・SIMカードが届くので開通手続き不要です。

それは、良いことなのですが、配送期間(2~4日)の間に空白期間が生じます。

空白期間中は、Wi-Fiに繋げばアプリやLINE通話が使えますが通常通話ができなくなるので注意してください。

POINT
SIMカードのみ契約なら、SIMカード到着後に開通手続きを行うため空白期間はない

②端末割引があまりない

イオンモバイルの端末は、高くはないのですが安くもありません。あまり端末割引のキャンペーンを行っていないのが原因です。

端末価格の例

イオンモバイル 54800円
IIJmio 49800円
mineo 49800円
NifMo 48889円

※HUAWEI nova 3の発売当初の価格

プラン料金の安さにこだわるだけでなく、端末代金の割引にも力を入れてほしいものです。

MEMO
端末によっては他社より安い場合もある

③SIMのみ契約は送料を請求される

イオンモバイルでは、オンライン注文に対して、以下の送料を設定しています。

送料

  • 5000円以上の注文:無料
  • 5000円以下の注文:519円
  • 2000円以下の注文:704円

このルールだと、SIMカードのみ契約で送料を取られます。小さなSIMカードに対して704円の送料は手痛いところ。

他社では送料を請求しないので、いかにイオンモバイルがケチ臭いか分かりますね。

④サポートレベルに不安あり

口コミ通り、イオンモバイルのサポートレベルはあまり期待できません。僕も、カスタマーサポートを利用したことがありますが、口調に自信がない様子でした。

丁寧な口調なので決して印象が悪いわけではありませんが、通信関連の技術的な質問は返答まで時間がかかりがちです。

4.評判と体験から分かるイオンモバイルがおすすめな人

結局、イオンモバイルに契約すべきでしょうか・・?

おすすめな人をまとめたわ。1個でも当てはまれば、十分に契約する価値があるわよ。

ユーザーの評判と、実際に契約してみた体験から、イオンモバイルは以下に当てはまる方におすすめです。

  • 速度に安定感のある格安SIMを求める
  • 6GBくらいの中容量を最安で契約したい
  • スマホ代を3000円以下に落としたい
  • 通話料も節約したい

総じて言えば、コスパを求める方がピッタリでしょうか。

速度は一番速いわけではありませんが、十分な安定感あり。かつ料金が安いため、速度&安さの良いとこ取りをできています。

とくに、6GBくらいの中容量を求めている方におすすめ。6GB:1980円の安さは、格安SIMでトップです。

イオンでんわを使えば、通話料も半額にできます。通話料も合わせてスマホ代を3000円以下に落としたい方はイオンモバイルが向いています。

CHECK!

イオンモバイルの公式サイトはこちら

5.この記事のまとめ

今回は、イオンモバイルの評判を詳しく考察してきました。

ユーザーの評判から、速度や料金の安さに対する満足が伺えました。一方、サポートに対する不安など一部悪評あり。

実際イオンモバイルに契約して、僕もユーザーの評判と同じ感想を持ちました。速度は安定しており、料金がとってもお得。

イオンらしく、安いイメージは守っているようです。サポートは確かに曖昧な回答で、口コミ通り不安を少し感じました。

メリット・デメリットはありますが、コスパを求める方にはイオンモバイルが最高の選択肢となるでしょう。

おさらい

イオンモバイルの評判はどう?

良い口コミでは、安さと通信速度に対する評価が目立ちます。悪い口コミでは、サポートに対する不安などが挙げられています。

 

イオンモバイルのメリットは?

格安SIMで最高クラスの安さは魅力です。とくに1980円の6GBプランが人気です。速度が安定しているのも大きなメリットです。

 

イオンモバイルのデメリットは?

端末セットのMNP転入(オンライン契約)で空白期間が生じることやサポートレベルに不安があることなどがデメリットです。

お知らせ

2020年より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

イオンモバイルの魅力とは?

イオンモバイルって、何が優れているんですか?

速度の速さと安さのバランスが取れてることね。超穴場な狙い目の格安SIMよ。

通信速度が最速クラスなのに、プラン価格が最安級のイオンモバイル。

他社より宣伝費をかけていないためユーザー数は7位あたりに甘んじていますが、逆に言えば回線混雑しないので超穴場です。

以前はイオン店舗でないとスムーズに契約できませんでしたが、今はオンライン契約の方が充実。WEB限定のキャンペーンを実施していることも。

解約金はなし。手持ちのiPhoneもイオンモバイルで使えます。

ポイント
  • 通信速度が最速クラス
  • たっぷり6GBで1980円
  • 解約金なし
  • 全国のイオン店舗でサポート
  • 手持ちのiPhoneも利用可
月額料金 解約金 オンライン契約
980円〜 0円 可(最短3日)


CHECK!

イオンモバイルの申込みはこちら

イオンモバイルの体験レビューはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。