コメント欄にご質問・感想をどうぞ

AQUOS zero2 SH-M13をレビュー!スペック・販売MVNO・デメリットが分かる

AQUOS zero2 SH-M13

この記事で分かること

  • AQUOS zero2の具体的なメリット・デメリット
  • どんな人に向いている端末なのか
  • AQUOS zero2を購入できるMVNO(格安SIM)

AQUOS zero2はシャープが販売するハイスペックスマホです。

防水・おサイフケータイ対応スマホとしては最高クラスの性能を持ち、ゲームを快適にプレイできる機能も搭載しています。

そのうえで重量が非常に軽いため、長時間手に持っても疲れにくいのがメリットです。

本記事ではAQUOS zero2のスペックとメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

1.AQUOS zero2 SH-M13のスペック

AQUOS zero2のスペックはどんな感じですか?

詳しい説明に入る前に、スペック表を見せるわね。性能について、あとから詳しく説明するから意味が分からなくてもOKよ。
発売日 2020年3月13日
メーカー SHARP
サイズ 高さ:約158mm
幅:約74mm
厚さ:約8.8mm
重量 約141g
画面 6.4インチ、FHD+
2340×1080
OS Android 10
CPU Snapdragon 855
(オクタコアCPU)
メモリ 8GB
ストレージ 256GB
カメラ性能 アウト:1220万画素+2010万画素
イン:800万画素
外部メモリ なし
バッテリー容量 3130mAh
本体カラー アストロブラック
防水 防水:IPX5/IPX8
防塵:IP6X
おサイフケータイ
ワンセグ
DSDV

2.AQUOS zero2 SH-M13のメリット4つ

この端末って、何が優れているんですか?

CPUの性能がいいから、アプリがサクサクなの。あと、頑丈なのに軽量なのも見逃せないわ。

①超軽量なのに頑丈ボディ

AQUOS zero2はハイスペックスマホながら軽量なのが特徴です。

本体にマグネシウム合金フレームを採用。頑丈さを維持しつつ、141gの軽さを実現しています。

ディスプレイサイズは6.4インチと大きいのですが、軽量なので長時間持っていても疲れにくいです。

6.0インチ以上のディスプレイかつ3,000mAh以上のバッテリーを搭載したスマホとしては世界最軽量。

他社のハイスペックスマホと比べると、AQUOS zero2がいかに軽いか分かります。

重量比較

機種名 重量
AQUOS zero2 141g
iPhone 11 Pro 188g
Galaxy S20 163g
Xperia 1 178g
HUAWEI P30 165g
ZenFone 6 190g
OPPO Reno 10x Zoom 215g

②アプリがサクサク

AQUOS zero2はスペックが高く、アプリの動作もサクサクです。

CPUは執筆時点ではトップクラスの性能を持つSnapdragon 855を搭載。処理性能が高く、動作が重い3Dゲームも快適です。

メモリも8GBと大容量で、複数のアプリを同時に起動しても安定しています。アプリの切り替えもスムーズです。

スペックを重視する人は、十分満足できます。

③ゲーム用にチューニングできる

シャープはAQUOS zero2をゲーミングスマホと定義しています。ただスペックが高いだけでなく、ゲーム用にチューニングすることが可能です。

ゲーム用にチューニング

  • ハイレスポンスモード:4倍速駆動で動きの速いゲームもくっきりと表示
  • 割り込み通知ブロック:ゲームプレイ中に通知でゲームが中断するのを防ぐ
  • 録画設定:ゲーム動画を録画できる
  • 検索設定:ゲームプレイ中に攻略サイトを素早く検索できる
  • パフォーマンス設定:画質を重視するか、動作を重視するか変更できる

この他にも充電しながらゲームをしても発熱しにくいパラレル充電に対応。

そもそも発熱しにくい放熱設計にしており、ゲーミングに特化した特徴を持っています。動作の重たい3Dゲームも快適にプレイ可能です。

④カメラ性能がすごい

AQUOS zero2はスペックだけでなくカメラ性能も高いです。背面には1220万画素+2010万画素のデュアルレンズカメラを搭載。

1220万画素のメインカメラはF1.7の明るいレンズを搭載しており、薄暗い場所でも明るい写真を撮影可能です。

2010万画素のセカンドカメラは125°の広角レンズで、広い背景を含めた写真を撮影できます。2つのレンズを活かした、ポートレートもキレイです。

また、電子式・光学式の2つの手振れ補正にも対応。動きながら撮影してもブレにくく、動く被写体の撮影に最適です。

インカメラは画素数こそ800万画素と普通ですが、電子式手ブレ補正や美肌補正に対応するなど機能は充実しています。

インカメラ・アウトカメラともに、カメラ性能を重視する人でも満足のいくクオリティですね。

3.AQUOS zero2 SH-M13のデメリット3つ

逆に悪い点はありますか?

ハイスペックゆえに端末価格が高いことね。

①端末価格が高い

AQUOS zero2は本体価格が約10万円と高いです。スペックが高く、おサイフケータイや防水にも対応するなど機能性も充実しており高価なのは頷けます。

それでも、スマホに10万円は出せない人は多いでしょう。

AQUOS zero2はネット通販や家電量販店で購入できるほか、格安SIMとのセット販売もできます。

格安SIMのセールで安くなる時を狙う、あるいは分割購入で月々の負担を抑えるのがおすすめです。

なお、防水やおサイフケータイにこだわりがないなら、もう少し安くハイスペックスマホを購入することもできます。

例えば、HUAWEI nova 5Tは高性能なCPU「Kirin 980」と8GBメモリを搭載し、価格はAQUOS zero2の半分の約5万円で購入可能です。

②バッテリー容量が物足りない

AQUOS zero2のバッテリー容量は3,130mAhと、ハイスペックスマホとしては少し物足りないです。おそらく軽量性を重視したために容量が減ったと考えられます。

バッテリー消費が激しいゲームをプレイすることを想定している機種なので、もう少しバッテリー容量が欲しかったですね。

例えばゲーミングスマホとして知られるROG Phone 2は6,000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

ゲームのヘビーユーザーからは、すぐにバッテリーがなくなるとの口コミも多いです。

③microSDカードが使えない

AQUOS zero2はmicroSDカードスロットが非搭載です。microSDカードを挿してストレージ容量を増やすことはできません。

ストレージ容量は256GBもあるので、大多数の人は問題ないでしょう。ただ、動画や写真をたくさん撮影する人だと足りない恐れがあります。

ストレージ容量が不足した場合は、クラウドストレージを活用する、USBメモリ(USB type-C)を使うといった対策を取りましょう。

4.AQUOS zero2 SH-M13がおすすめな人

結局、AQUOS zero2はどんな人におすすめなんですか?

日本製で高性能にこだわるスマホを探しているならぴったりよ。

スペックやメリット・デメリットを踏まえると、AQUOS zero2は以下に当てはまる人におすすめです。

  • 防水とおサイフケータイに対応したハイスペックスマホを使いたい
  • 3Dゲームを頻繁にプレイする
  • 軽量なスマホを使いたい
  • 日本製スマホを使いたい

AQUOS zero2はSnapdragon 855と8GBメモリを搭載し、非常にスペックが高いです。さらに、国内で需要が高い機能にしっかり対応しています。

執筆時点では、防水&おサイフケータイに対応したAndroidスマホの中で、もっともスペックが高いです。

単にスペックが高いだけでなく、ゲームプレイが快適にできる機能もあり。ゲームを頻繁にプレイする人にもおすすめです。

従来のハイスペックスマホは、スペックを重視するあまり、重量は重い傾向にあります。しかし、AQUOS zero2はこれだけのスペックながら、重量141gとかなり軽いです。

重たいスマホが苦手な人にもピッタリです。

5.AQUOS zero2 SH-M13を購入できるMVNO(格安SIM)

格安SIMとセット購入すれば安いと聞きましたが。

ええ、定価より随分と安く購入できるわ。

AQUOS zero2 SH-M13は以下のMVNO(格安SIM)で購入できます。

価格は8万円前後が相場です(各MVNOによって異なる)。

最安はOCNモバイルONE。定価10万円に対して6万円代で販売されています。

乗り換えキャンペーンを利用すれば、59800円です。

CHECK!

OCNモバイルONEの公式サイトへ
※AQUOS zero2の最安値

6.この記事のまとめ

AQUOS zero2はSnapdragon 855と8GBメモリを搭載し、Androidスマホでもトップクラスのスペックを誇ります。

ゲーム用にチューニングできる機能を搭載しており、3Dゲームを頻繁にプレイするゲーマーにもおすすめです。

カメラにも力が入っており、ポートレートや広角な写真、夜景など多彩な写真を撮影できます。

それでいて重量は141gに抑えられています。スペックを重視するけど重たいスマホは嫌な人には最適です。

おさらい

AQUOS zero2のメリットは?

最新のCPUを備えたハイスペックや世界最高クラスの軽量ボディが魅力です。

 

AQUOS zero2のデメリットは?

端末価格が高い、バッテリー容量が物足りないのが欠点です。

 

どんな人におすすめ?

日本製でおサイフケータイ機能ありのハイスペックを求める方にピッタリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。