iPhone13 販売開始(9/24~) >>

【宅配クリーニング】リネットを体験してみた口コミ・評判

リネットの評判

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

この記事のポイント

  • リネットのクリーニング品質は十分満足できる
  • シミ抜き無料や送料無料特典などがメリット
  • 店舗型のクリーニング店と料金はほぼ変わらない

「宅配クリーニングのリネットが気になるけど、実際どうなの・・?」

リネットは店舗に持ち込まず、宅配でクリーニングできる便利なサービスです。ですが、気になるのが評判ですよね。

高い料金を請求されたり、仕上げが雑だったりするのでは・・と心配になります。そこで今回は、実際にリネットを利用してみた感想を詳しくレビュー。

メリットだけでなくデメリットも考察していきます。リネットの口コミ・評判が気になる方は、ぜひご参考に。

\今なら送料無料

リネット公式サイトへ

1.リネットとは?

リネットって、どんなサービスですか?

自宅から一歩も出ずにクリーニングを出せるサービスよ。

リネットは、自宅にいながらクリーニングを出せるサービス(宅配クリーニング)です。宅配クリーニングの業界では、トップクラスの知名度&実績を誇ります。

TVCMでも有名ですよね。

大量の洋服をクリーニングに出すのは一苦労ですが、宅配なら楽なので便利です。利用エリアは、ヤマト運輸の取り扱いがある地域ならどこでもOK。

利用料金は、送料+クリーニング料金となります。会員費(サービス利用料)は通常会員ならかかりません。

クリーニング料金(一部)

品目 料金(税込)
ワイシャツ 319円
カーディガン 858円
ジャケット
スーツ上
1045円
コート
ハーフコート
2090円
ダウンコート 3465円
パンツ
スカート
スーツ下
726円
送料

地域別(通常会員は税込11000円、プレミアム会員は税込2090円以上で無料)

※通常会員でも初回は0円
※プレミアム会員は初年度は2090円以下でも0円

サービス名 リネット
サービスエリア 全国
(ヤマト運輸宅配地域)
お届け日数 最短2日
送料 2090円以上無料
(通常会員は11000円以上)
保管サービス 最大8ヶ月
再仕上げ 無料
保障
(損害・紛失)
あり
支払い方法 クレジットカード
代引き
運営会社 株式会社ホワイトプラス

2.【体験談】リネットの仕上がり・品質を厳しくチェック

実際にリネットを利用してみました。

依頼したのはコート4点とワンピース1点、合計7743円でした。運よく35%割引のクーポンを適用できたので、相場よりだいぶ安かったです。

料金内訳

  • コート:2090円×4点
  • コートの付属ファー:1100円×2点
  • ワンピース:1353円

※合計金額からクーポン割引適用で送料も無料

クリーニングされた洋服がこちら。綺麗にパッケージされて届きました。このあたり、雑さがないのでいいですね。

畳み方も綺麗です。

リネットから衣類が到着

清潔に畳まれている

こちらは冬物のコートです。しっかりとシワが伸ばされています。

リネットの仕上がり

気になる汚れ落ちも問題なし。2年くらいクリーニングをさぼっていたので黒ずみがあったのですが、素材の色に戻っています。

こちらがファーの仕上がり。

シミが取れた

実は、白い部分にミートソースが付いていたのですが、しっかりと落ちています。ここが落ちていなければ再仕上げを依頼しようと考えていたのですが、問題なしでほっとしました。

シミ抜きは通常会員でも無料です。「ほぼ、シミは取れました」にチェックが入っています。

シミ取りのチェック

シミ取りの報告あり

謙遜していますが、完全に取れたと言い切って良い出来栄えです。

ハンガーにかけてみましたが、購入時を思い出す鮮やかな色が蘇っている。クリーニングを出す前はくすんでいたので、ハッキリと白くなったのは嬉しいですね。

シワ・シミ以外だと、ヤニ臭さも消えていました。

コートの仕上がり

クリーニング品質に満足

リネットのクリーニング品質ですが、想像以上に良かったです。かなり厳しくチェックしたのですが、あら探ししても欠点は見当たらず。

感動するほど良かったとまでは言いませんが、十分に支払った価格以上の価値は感じました。街なかのクリーニング店と変わらない、またはちょっと上くらいのクオリティです。

コートは重いので宅配でクリーニングできたのは助かりました。それにしても、便利な世の中になりましたね・・

全国エリアで利用OK/

リネット公式サイトへ

3.評判・口コミから分かるリネットのメリット

リネットのメリットを教えてください。

送料無料で気軽に試せるのが強みね。あと、シミ取りが無料サービスなのも特徴的よ。

①送料無料で少量からお試しできる

リネットの利用で気になるのがやはり送料。プレミアム会員に入らなくても11000円以上の利用で無料にはなります。

しかし、いきなり1万円以上もクリーニング依頼するのは心配になりますよね。宅配クリーニング自体が初めての利用なら、なおさらです。

そこで利用したいのが、初回送料無料の特典。初めてリネットを利用する場合に限り、注文量に関わらず往復の送料が0円になります。

往復送料が無料

初回は送料無料

リネットが気になるけど、最初から大金は投じにくい・・。そんな場合は、送料無料特典を使って少量の注文から試してみましょう。

1回目の注文で仕上がりを確認して、満足できるならリピートすればOK。もし不満なら、その時点で辞めれば金銭的な負担は小さく済みますよ。

②シミ抜きが無料

リネットでは、シミ抜きが無料です。ボールペンやインクなど塗料系はさすがに落ちにくいのですが、食事中に汚した油汚れなら綺麗に落としてくれます。

実際、食事の際にはねたミートソースが綺麗に落とされていました。

シミ取り

真っ白になった

シミ抜きしてくれた箇所は、タグで書き込みがあるので確認できます。もし落とせないシミがあった場合は正直に報告してくれます。

落とせないシミ

落とせないシミは報告あり

所感として9割以上のシミが無くなっていたので、リネットのシミ抜き技術は高いと思います。

③ヤマト運輸のエリアで利用できる

リネットの宅配エリアは、ヤマト運輸が配送できるのならどこでもOK。実質、日本全区対応と言えるでしょう。

ヤマト運輸で宅配できないエリアは、逆に探す方が難しいくらいです。北海道、沖縄、離島でも宅配OKです。

④リピートするならプレミアム会員がお得


リネットは月額429円(税込)で利用できるプレミアム会員が、かなりお得です。

プレミアム会員の特典内容

  • 1年間送料無料(2年目からは2090円以上で無料)
  • お届け日数が最短2日
  • 毛玉取り・毛取りが無料
  • ダンボール手配あり
  • 宅配ボックス・コンビニ預けの利用可
  • スタンプカード付与あり
  • クーポン付与あり(年会費プランのみ)
  • リネット安心保証が付く

特に大きいのが送料無料のハードルが下がることでしょう。通常会員なら11000円(税込)以上利用しないと無料になりませんが、プレミアム会員なら2090円(税込)に下がります。

初年度は2090円以下の利用でも送料は0円。リネットをリピートするならすぐに元が取れます。

その他、毛玉取りを無料で行ってくれるため、通常会員よりクリーニング品質が上がります。お届け日数も、通常は7日くらいかかるところを2日に短縮してくれるのも嬉しいポイントです。

便利なプレミアム会員ですが、もちろん無理に加入はしなくてOKです。僕は価値があると思って加入しましたが、年に数回の利用なら通常会員で十分ですよ。

初回利用が気に入ってリピートする方のみ、プレミアム会員の加入を検討してみて下さいね。

リネットのプレミアム会員とは?リネットのプレミアム会員は本当に必要?特典内容や注意点について詳しく解説

解約はいつでもOK

ちなみに、プレミアム会員は定期縛りではないのでいつでも解約OKです。オンライン解約ができるため、電話で気まずい思いをしながら解約手続きする必要もありません。

登録解除

解約は簡単

リネットの解約方法リネットの解約方法を図説【解約と退会の違いも分かる】

⑤再仕上げを申請できる

仕上がりに満足できなければ無料で再仕上げを依頼できます。申し込み方法は非常にマイページから「再仕上げのお申し込み」を申請するだけ。

電話で相談する必要はありません。クレームを入れるのが苦手な方も、これなら簡単です。

再仕上げの申込み

再仕上げの申し込みOK

再仕上げのルール

  • お届け日から7日以内に申請※
  • クリーニングタグが付いたままの状態

※プレミアム会員は30日以内

注意点として、再仕上げは丁寧に仕上げるため2週間くらい時間がかかります。

ダウンジャケットやコートなど単価の高いクリーニングのときに利用したいですね。仕上がりに不満があるなら、遠慮なく再仕上げしてもらいましょう。

\今なら送料無料

リネット公式サイトへ

4.評判・口コミから分かるリネットのデメリット

逆にデメリットはありますか?

大型連休と重なると配送が遅くなること、あと、料金の見積もりは取れないから注意して。

①大型連休は配送が遅い

リネットはプレミアム会員なら2日、通常会員でも最短7日のスピードでクリーニングしてくれます。

早さがウリなのですが、大型連休や年末年始は例外なので気をつけましょう。特に年末年始は要注意。

実際、年末に利用したのですが、12月30日に引き取りされたあとお届け日はなんと1月14日。これは遅い・・。

年末年始の配送

大型連休中は時間がかかる

恐らく、リネットが提携しているクリーニング業者が休んでいるからだと思われます。仕方ないことですね。

大型連休時は、リネットに限らず宅配クリーニングの利用は避けた方が無難です。

②事前の見積もりができない

リネットでは、一度クリーニングしたい洋服を引き取られたあとは、原則キャンセルすることができません。

さらに、見積もりの確認もなく料金が確定したら、そのまま引き落とされます。

街なかのクリーニング店であれば、大体の見積もりを聞いた後に高いから「やっぱり辞めておこう」とキャンセルできます。

しかし、リネットの場合は一度集荷に出したら、クリーニング料金がいくらになってもキャンセルは不可となるため、注意が必要です。

MEMO
事前に料金を確認したいなら、リネット公式の料金シミュレーターが便利

③メルマガ・はがきの案内が激しい

リネットはかなり積極的にキャンペーンの案内をメール・はがきで送ってきます。ありがたい情報もありますが、正直鬱陶しいと感じることも・・。

もしリネットの案内を止めたい場合は、マイページの「メルマガ受信・おハガキ受取設定」から、受け取り設定を拒否しましょう。

メルマガ・ハガキ受信設定

案内メール・はがきは拒否できる

この設定をしておけば、今後案内が来ることはないです。

5.リネットのクリーニング料金は安い?

リネットの料金は安いのか高いのか。店舗型の有名クリーニング店「白洋舎」と比較してみました。

白洋舎と料金比較

リネット 白洋舎
スカート 726円 660円~
ワンピース 13530円 1155円~
ワイシャツ 319円 385円
ダウンコート 3465円 4070円
ネクタイ 605円 495円
スーツ上 1045円 1353円

※表記金額は税込

ランダムに品目を選んで比較してみたのですが、結果は両者同じくらいの料金に。宅配クリーニングなのでリネットの方が高いと予想していましたが、実際は店舗型とほぼ変わりませんね。

ダウンコートなど、品目によってはリネットの方がかなり安い場合もあります。宅配クリーニングは高そう・・と心配していた方は、安心できる結果ではないでしょうか。

6.【総合評価】リネットがおすすめな人・おすすめでない人

結局、リネットは利用すべきですか?

どんな人におすすめできるかまとめたから、確認してね。

実際の体験と口コミから、リネットがおすすめな人・おすすめでない人にまとめてみました。

おすすめな人

  • 店舗持ち込み・受け取りの時間と労力を節約したい
  • 送料無料でお試ししたい
  • 宅配クリーニングが初めてで有名店を選びたい
  • コートやジャケットなど複数の大物をクリーニングしたい
  • 仕上げのクオリティにこだわる
  • シミ取りを重視する

 

おすすめでない人

  • 大型連休中にクリーニング依頼したい
  • 事前に見積りを貰えないと不安
  • 店舗型とクリーニング料金が変わらないことに不満

まずおすすめできるのが、店舗に行く時間と労力を節約したい方。特に、大量の衣類を持ち運べない方にはピッタリです。

都心にお住まいなら車を持っていない人も多いことでしょう。そんなとき、宅配型のクリーニングは役立ちます。

便利な上、料金も店舗型のクリーニング店と変わらないのも利点。さらに、リネットは宅配クリーニングの業界で著名なので安心感もあります。

引っ越しの時や衣替えの時期に、大量にお願いするといった使い方もおすすめです。僕の感想としては、お値段以上の価値は十分に感じています。

初めてリネットを使う方は、初回送料無料なので少量からお試しするといいですよ。

全国エリアで利用OK/

リネット公式サイトへ

7.リネットの申し込み手順

宅配クリーニングって、利用したこと無いのですが・・。

大丈夫。簡単に依頼できるから安心してね。

リネットは以下の流れで申込みましょう。

STEP.1
公式サイトにアクセス
STEP.2
個人情報を入力

住所や名前の入力

住所・名前・連絡先などを入力していきます。

STEP.3
洋服を預ける日と受け取る日を決める

預ける日と受取日

カレンダーから希望の日程を決めてください。

STEP.4
最終確認をして申込み

申込み確定

支払い方法やダンボールの無料手配など決めたら、最終確認をしましょう。問題なければ、申込みの確定ボタンを押してください。

申込みに成功したら、「ご注文ありがとうございます」の画面が表示されます。

注文完了画面

STEP.5
集荷が来たらダンボール詰めの洋服を渡す

リネットの集荷

ダンボールに衣類を詰める

預かり日にヤマト運輸が集荷に来るのでダンボールに服を詰めて送りましょう。なお、通常会員は自分でダンボールを用意する必要があります。

以上で完了です。集荷後の状況については、マイページからいつでも確認できます。

8.まとめ

リネットについて、宅配クリーニング自体はじめての利用だったのですが想像以上に便利でした。仕上がりにも満足していますし、リネットを選んで良かったです。

事前のイメージではお高いと思い込んでいましたが、実際は街なかのクリーニング店とほとんど変わりません。

仕上がりの品質をどこまで追求するかは人それぞれですが、通常のクオリティで満足できるならリネットで問題なし。お試しする価値は十分です。

\今なら送料無料

リネット公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。