iPhone 11を安く買うなら

総額5万円弱!ドコモ光の一番得するキャンペーンを比較【2019年】

ドコモ光のキャンペーン

ドコモ光で一番得するキャンペーンを知りたい。

ドコモ光は、申込み窓口が複数あるため、キャンペーンがバラバラです。すべてを比較すると、1日経っても終わりません、

そこで、この記事ではドコモ光のキャンペーンをすべて比較。公式特典だけでなく、代理店(家電量販店・プロバイダ)独自の特典内容も調査してみました。

結論から言うと、最大で5万円弱の特典を受け取れます。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.ずばり!ドコモ光で一番おとくなキャンペーンとは?

どうすれば、一番お得にドコモ光のキャンペーンを受け取れますか?

重要なのは、申し込み先をどこにするのか決めることよ。詳しく解説するわね。

1-1.ドコモの公式サイト・・ではありません

まず、ドコモ光には、3種類の申し込み窓口があります。

ドコモ光の申し込み窓口

  • 公式サイト(ドコモショップ)
  • 家電量販店
  • プロバイダ

公式サイト以外は、すべて販売を請け負う代理店です。大本のサービス内容は変わりません(一部、提供機器や通信速度が変わる)。

真っ先に思いつく申込先が公式サイトでしょう。 何も考えず、ドコモ公式に申し込み方は少なくありません。

ドコモ公式特典

  • dポイント付与(10000ポイント)
  • 工事費無料(18000円相当)

これだけでも十分お得に見えますが、他の申込み窓口なら、ドコモの公式特典に加えて独自のキャンペーン特典を受け取れます。

1-2.家電量販店のキャンペーンは物足りない

さて、公式サイト以外のキャンペーンも見ていきましょう。まずは、家電量販店です。

家電量販店のキャンペーンは時期が定まらず、実際に足を運ばないと特典内容がわかりません。ですが、過去の実施状況から、キャンペーン内容は大体決まっています。

家電量販店のキャンペーンは、5000円の商品券が恒例です。

頻繁にキャンペーンを実施しているのは、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ジョーシン、ノジマ電機、ヤマダ電機。大手家電量販店に限ります。

う〜ん、5000円もらえるのは嬉しいけど・・。

まあ、光回線の契約にしては物足りないわね。

1-3.高額キャッシュバックのプロバイダを利用したい

さて、最後に残ったプロバイダですが、ドコモ光のキャンペーンが最もお得に受け取れる申込み窓口となります。

ただ、「ドコモ光のプロバイダ」は全部で25社。当然、すべてがお得なキャンペーンを実施しているわけではありません。

ドコモ光のプロバイダ一覧

V6プラス 独自の
キャッシュバック
Wi-Fiルーター
無料レンタル
ドコモnet
GMOとくとくBB 15000円
ぷらら 15000円
So-net 15000円
DTI 15000円
@nifty
Ic-net
Tigers-net
andline
BIGLOBE
エディオン
SIS
SYNAPSE
エキサイト
hi-ho
楽天ブロードバンド
ティキティキ
@ネスク
01光コリア
OCN
@TCOM
TNC
WAKWAK
アサヒネット
ちゃんぷるネット

ご覧の通り、独自のキャンペーンを実施しているプロバイダは5社のみです。

1-4.キャンペーンが一番豪華なプロバイダはGMOとくとくBB

さて、結論から言うと、ドコモ光のプロバイダで最も豪華なキャンペーンを実施しているのがGMOとくとくBBです。

あまり馴染みがない名前かもしれませんが、GMOはネット関連のサービスを提供する上場企業です。

GMOとくとくBBでは、ドコモ光の公式特典に加えて以下の独自特典が付きます。

GMOとくとくBBの独自特典

  • 15000円キャッシュバック
  • Wi-Fiルーター(v6プラス対応)の無料レンタル
  • 訪問サポート無料
  • セキュリティサービス1年間無料(6000円相当)

先に紹介した、ドコモ光の公式特典(18000円の工事費&1万dポイント)を合わせると、総額48000円分の特典です。

現状、このキャンペーンがドコモ光で最も手厚い特典内容です。

ドコモ光で総額48000円相当のキャンペーンはこちら↓

>>GMOとくとくBBの申込みへ

1-5.GMOとくとくBBはv6プラス対応&最新ルーターを無料レンタルできるのも大きい

15000円キャッシュバックは嬉しいですね。

それだけじゃないわ。むしろ、通信品質の良さとWi-Fiルーターの無料貸出の方が魅力的な特典よ。

高額キャッシュバックにばかり目が行きますが、実はそれ以上に大きいのが通信速度です。GMOとくとくBBでは、v6プラスと呼ばれる回線混雑を回避する通信方式に対応しています。

さらに、購入すれば1万円以上かかるv6プラス対応のWi-Fiルーターを無料貸出。ドコモ光の最高速度を引き出せます。

逆に言えば、v6プラス非対応のプロバイダは、通信速度に制限がかかるため回線混雑時に速度低下を起こします。

キャッシュバック金額だけで決めてしまいがちなドコモ光のキャンペーンですが、通信品質の観点からもGMOとくとくBBが最高の選択肢となっています。

1-6.地味だけど、訪問サポートとセキュリティサービスも使える

少し影に隠れがちですが、訪問サポート&セキュリティサービスもなかなか使えます。

訪問サポートは、その名の通りスタッフが訪問して、ネット接続に関する分からないことを何でも教えてくれます。

訪問サポートは、12ヶ月も期限があるため、実際にドコモ光を使い始めてから申し込んでも遅くはありません。

訪問サポートの内容

  • ネット接続
  • Wi-Fi設定
  • メール設定
  • ひかりTV for docomo
  • dtvインストール

セキュリティサービスは、月額500円のマカフィーマルチアクセスを利用できます。1年間無料なので、6000円分の割引です。

マカフィーは、セキュリティサービスの業界ではトップクラスなので、ソフトの完成度は非常に高いです。ウイルスやスパム、フィッシング詐欺などが怖い方は、ぜひ活用してみましょう。

1-7.ドコモ携帯なら、さらに割引されます

こちらは、どの申込み窓口でも関係なく利用できるドコモ携帯のセット割特典です。 キャンペーン扱いではありませんが、とてもお得なので一度内容を確認しておきましょう。

ドコモ携帯のセット割

プラン名 割引額
ウルトラデータLLパック 1600円
ウルトラデータLパック 1400円
データMパック
ベーシックパック(~20GB、~5GB)
800円
データSパック
ケータイパック
500円
ベーシックパック(~3GB) 200円
ベーシックパック(~1GB) 100円

シェアパックの場合は、さらに割引額が上がります(最大3500円)。ドコモ携帯のセット割は、ドコモユーザーなら自動で適用されます。

もちろん、プロバイダのキャンペーンと併用可能です。

2.ドコモ光で確実にキャンペーンを受け取ろう

どうすれば、キャンペーンを適用できますか?

特設ページから申し込むだけよ。オンラインで3分かからず手続きできるわよ。

2-1.キャンペーンを利用した開通までの流れ

ここでは、最もキャンペーンが手厚いGMOとくとくBBの申込み方法を例に解説していきます。

まず、キャンペーンを適用させるには、特設ページから申し込む必要があります。

>>GMOとくとくBBの申込みへ

ページ内に入ったら、「お申込み」をタップして契約者情報を入力しましょう。

GMOとくとくBBの申し込み3

オンライン申込みが完了したら、確認の電話がかかってきます。ここで、再度キャンペーン特典の説明があるので、しっかりと確認しておきましょう。

問題なければ、ドコモ光と情報連携して開通となります。フレッツ光から乗り換える場合は工事不要ですが、新規契約の場合は工事となります。

工事と言っても、作業員が回線を引き回すだけなので、当日立ち会えばOKです。

2-2.キャッシュバックは3ヶ月以内に入金

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、3ヶ月以内に受け取れます。

■キャッシュバックの受け取り時期:開通月の翌々月

キャッシュバックの案内は、GMOのメールアドレス(@point.gmobb.jp)に届きます。普段使っているメールアドレスでないため、十分に注意しましょう。

心配な方は、メールの転送設定かリマインダーをかけておくと確実です。詳しくは、「GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取る方法」の記事を参考にしてください。

3.【まとめ】ドコモ光で豪華なキャンペーンを受け取ろう

この記事では、ドコモ光のキャンペーンについて解説してきました。

様々な申込み窓口があるドコモ光。キャンペーン内容がそれぞれ変わるため、特典内容はしっかりと比較しなくてはなりません。

結論から言うと、現時点で一番豪華なキャンペーンは、正規プロバイダのGMOとくとくBBです。 ドコモ光の公式特典とスマホセット割に加えて、GMOとくとくBB独自の特典を受け取れます。

通信速度も最高クラスで、サポートに関しても電話・訪問(無料)で受け付けてくれます。キャンペーンを活用して、快適にドコモ光を利用してみてくださいね。

>>もう一度、キャンペーンの受取り方法を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。