楽天モバイルが1年無料(2021年4月7日まで)

【クレカなしOK】LINEモバイルの支払い方法とは?

LINEモバイルの支払い方法

この記事のポイント

  • LINEモバイルの支払い方法は、クレジットカードかLINE Payカードの2種類
  • LINE Payカードは、オートチャージ設定で実質口座振替払いにできる
  • 契約途中に支払い方法を変更したいときはマイページから設定できる

「LINEモバイルの支払い方法って何が選択できるの・・?」

LINEモバイルの契約前に気になるのが支払い方法ですよね。結論から言うと、クレジットカードとLINE Payカードを利用できます。

LINE Pay カードなら実質口座振替払いにすることも可能です。

この記事では、LINEモバイルの支払い方法を徹底解説。支払い方法の途中変更やLINEポイントの活用についても説明していきます。

LINEモバイル

LINEモバイル
ポイント
  • WEB限定キャンペーンあり
  • LINEアプリがカウントフリー
  • ソフトバンク回線が安い
  • LINE Payで支払いOK
  • SNS使い放題のオプションあり
月額料金 解約金 オンライン契約
700円〜 0~1000円 可(最短3日)
\WEB限定キャンペーン中/

LINEモバイルの公式サイトへ
※たっぷり6GBで2200円

1.LINEモバイルの支払い方法とは?

LINEモバイルの支払いは、何が使えますか?

クレジットカードかLINE Payカードを選択できるわよ。

LINEモバイルの支払い方法は、

  • クレジットカード
  • LINE Pay カード

の2つが用意されています。料金プランや回線種別(ドコモ・au・ソフトバンク)で変わることはありません。

クレジットカード

おすすめな人

  • クレジットカードのポイントを貯めている
  • 端末代金を分割払いで支払いたい

クレジットカードは、本人名義のみ利用可能です。家族名義のカードは使用できないので注意しましょう。

クレジットカードはカード会社のポイントを獲得できるのが利点です。また、端末代金の分割払いに対応しています(クレジットカード以外は分割払い不可)。

利用できるカードブランド

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナースクラブ

LINE Pay カード

おすすめな人

  • クレジットカードを持っていない
  • LINEポイントを貯めたい

LINE Pay カードとはチャージ式のプリペイドカードのことです。クレジットカードとは違い、チャージした金額しか引き落としされません。

購入はLINEアプリから可能です。急ぎの場合は、バーチャルで即発行できます。

また、LINE Pay払いとなるため、支払いのたびに0.5~2%のLINEポイントが貯まるのがメリットです。

line pay カード

LINE Pay カード

年会費は無料、LINEアプリをインストールしていれば年齢制限もありません。JCB加盟店であればクレジットカード決済と同じ要領でLINE Pay カード決済が使えます。

LINE Pay カード払いはクレジットカードを持っていない人におすすめです。

LINE Payカードの作成手順(バーチャル)

  1. LINEアプリを起動する
  2. 「ウォレット」→「LINE Payをはじめる」をタップ
  3. 利用規約を読んで「新規登録」をタップ
  4. 「バーチャルカードをすぐに発行」をタップ

 

チャージ方法

  • 口座引き落とし
  • セブン銀行ATM
  • Famiポート
  • レジチャージ(ローソン)
  • QR/バーコードチャージ(LINE Pay導入店)

詳しくは後述しますが、オートチャージ設定を行うと口座振替払いとまったく同じ仕組みにできます。

注意
LINE Pay カードは端末代金の支払いが一括のみ(分割払い不可)なので注意

2.【クレカなしOK】LINE Pay カードは口座振替払いにできる

口座振替は使えませんか?

LINE Payカードで口座振替払いにできるわよ。

口座振替非対応のLINEモバイルですが、LINE Payカードのオートチャージ設定を利用すれば実質口座振替払いにできます。

詳しい設定手順は以下の通りです。

STEP.1
LINE Payに登録する

line payをはじめる

LINEを起動して、「ウォレット」→「LINE Payをはじめる」をタップしてください。

LINE Payをはじめる

続けて「はじめる」をタップしてください。

新規登録

利用規約とポリシーにチェックを入れて「新規登録」をタップします。これで、LINE Payの登録は完了です。

STEP.2
LINE Payカードを発行する

バーチャルカードを発行

LINE Payのホーム画面から「バーチャルカードをすぐに発行」をタップしてください。

カードの申込み

「バーチャルカードを発行」を選択します。

カード番号の一部

発行したら、LINE Payのトップ画面にカード番号の一部が表示されます。そちらをタップするとカードの詳細を見られます。

line pay カードの詳細

プラスチックカード(現物)はあとから追加申請が可能です。

STEP.3
銀行口座を登録する

銀行口座を登録

LINE Payのトップ画面の「銀行口座」をタップします。

銀行の選択

利用できる銀行一覧が表示されます。登録したい銀行を選択してください。

銀行口座の登録

氏名や住所、生年月日などを入力します。

STEP.4
各銀行サイトで本人確認を行う

「銀行口座の登録」の入力が終わったら、各銀行のサイトに移動して本人確認と振替サービスの申し込みが行われます。

各銀行で異なりますが、

  • 口座番号
  • 支店名
  • 暗証番号
  • ワンタイムパスワード

などの入力が必要です。入力が終わったら、銀行口座の登録は完了です。

STEP.5
オートチャージ(口座振替)設定をする

オートチャージの設定

LINE Payのトップ画面から「設定」→「オートチャージ」をタップしてください。

オートチャージをON

「オートチャージ」の項目をタップしてON(有効化)にします。

その下の、「オートチャージ条件」で残高がいくら下回ったらどれくらいチャージするのか設定しましょう。

以上で、LINE Payカードで口座引き落としを利用する手順は終了です。最後のオートチャージ金額ですが、LINEモバイルの毎月の利用料金は上回るように設定しておきましょう。

なお、銀行口座を登録すればLINE Payの本人確認が完了するため、送金や銀行口座への出金などの機能が使用できるようになります(LINE Pay残高の上限額もアップ)。

簡単まとめ

銀行口座の登録

  1. LINE Payトップの「銀行口座」をタップ
  2. 登録したい銀行を選択
  3. 個人情報を入力
  4. 銀行情報を入力

 

オートチャージ(口座振替)の設定

  1. LINE Payトップの「設定」をタップ
  2. 「オートチャージ」をタップ
  3. 「オートチャージ」をON(緑色)にする
  4. 「オートチャージでチャージする額」を変更
TOPIC
LINE Payカードによるオートチャージ設定が面倒なら、口座振替対応の楽天モバイルUQモバイル(端末代金の分割払い対応)がおすすめ

3.デビットカードとLINE Pay払いは利用できない

デビットカードを使いたいのですが・・

残念だけど非対応よ。

LINEモバイルではデビットカード(プリペイドカード含む)とLINE Pay払いが使用できません。

クレジットカードの入力欄にデビットカードの番号を打ち込んでも申し込みできないため注意して下さい。

なお、ドコモ・au・ソフトバンク以外でデビットカードに正式対応しているのは楽天モバイルだけです。

LINE Pay払いは以前は利用OKでしたが、現在は不可に変わっています。

line pay カードとline pay払い

以前はLINE Payを選択できた

LINE Pay払いはクレジットカードの紐づけが必須だったので、どのみちカードを持っていない人は利用できませんでした。

4.LINEモバイルの支払い方法は途中変更OK

あとから、支払い方法を変更できますか?

ええ、無料で変更できるわよ。

LINEモバイルでは契約途中に支払い方法を変更することができます。変更に伴う手数料はかかりません。

変更方法

  1. マイページにログイン
  2. 「支払い方法・ポイント利用」→「変更する」から申し込み
  3. 希望の支払い方法を選択して確認ボタンをタップ

注意点として、毎月3日~6日と15日~16日はLINEモバイルの明細作成期間と重なるため支払い変更ができません。

5.LINEポイントを支払いに充てることができる

LINEポイントが支払いに使えるって聞きましたけど・・?

全額でも一部でもポイントを充てられるのよ。

LINEモバイルでは、貯めたLINEポイントを毎月の支払い(通話料・端末代金除く)に充てることができます。

LINEポイントの支払い対象

  • 月額基本料金
  • ユニバーサルサービス料

LINEポイントの支払いは、設定した翌月から反映されます(ポイント消費は2日頃)。事前準備として、LINEアカウントとLINEモバイルを紐づける契約者連携が必要です。

契約者連携の設定手順

  1. LINEモバイル公式アカウントを友達追加
  2. 「契約者連携/利用者連携」をタップ
  3. 「契約者連携をする」をタップ
  4. LINEモバイルのID・パスワードでログイン

契約者連携が終わったら、マイページの「支払方法⋅ポイント利用」よりLINEポイント消費の設定が可能です。

TOPIC
LINEモバイルの利用料金に対して、1%のLINEポイントを付与する制度は廃止された

6.まとめ

LINEモバイルの支払い方法2つです。クレジットカードを持っていないなら、LINE Payカードのオートチャージ設定より口座引き落としを利用しましょう。

デビットカードとLINE Pay払いは利用できません。途中で支払い変更したいときは、マイページから申請できますよ。

LINEポイントが貯まっている方は、毎月の支払いに充てることが可能です。

LINEモバイルの締め日・引き落とし日支払いに遅れるとどうなる?LINEモバイルの締め日・引き落とし日が丸わかり

LINEモバイルの魅力とは?

LINEモバイルって、何が優れているんですか?

プラン価格の安さに加えてLINEアプリがカウントフリーで使い放題よ。

月額700円から契約できるLINEモバイル。さらに月額割引などWEB限定キャンペーンも豊富です。

ソフトバンク回線は全格安SIMで最安値。LINEらしくLINEアプリは通話も含めてカウントフリーで使い放題に。

+280円でTwiiterやFacebookも使い放題にできます。

ポイント
  • WEB限定キャンペーンあり
  • LINEアプリがカウントフリー
  • ソフトバンク回線が安い
  • LINE Payで支払いOK
  • SNS使い放題のオプションあり
月額料金 解約金 オンライン契約
700円〜 0~1000円 可(最短3日)
\WEB限定キャンペーン中/

LINEモバイルの公式サイトへ
※たっぷり6GBで2200円

2021年おすすめの携帯会社とは?

【キャリアを選ぶなら】楽天モバイル

公式キャンペーン

 

2980円でデータ無制限、20GB以内のデータ消費に収まれば1980円以下に。現在、ポイント還元で実質0円で端末購入できます。
1年無料キャンペーンが終わる前にお試しすべき。契約事務手数料&解約金は0円です。

レビューを見る

【格安SIMを選ぶなら】UQモバイル

公式キャンペーン

 

キャリアと変わらない通信品質があり、3GBで1480円の安さ。WEB契約なら1万円キャッシュバックが貰えます。

データ繰り越しできるので、無駄がありません。格安SIMながら実店舗も豊富です。

レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。