Y!mobile(ワイモバイル)

無料通話なし?Y!mobile(ワイモバイル)の通話料を全解説

Y!mobileを契約してみたいけど、通話料金が高いのは嫌!

月額料金が安くなると言われるY!mobile(ワイモバイル)ですが通話料金が高いのでは?と考えてしまいますよね。

どんなにデータ通信(インターネット)が安くなっても、通話料金が高いと意味がありません。むしろ、頻繁に通話する方なら今までよりも月額料金が上がってしまうかもしれないと心配でしょう。

この記事では、Y!mobileの通話料金について徹底調査。通話料金だけでなく無料通話の利用についても詳しく解説しました。Y!mobileの通話料金が気になっている方は、ぜひ参考にして下さいね。

【Y!mobileの概要】

\【2018年版】完全レビューをチェック/

ワイモバイル詳しくはこちら>>

  • 格安スマホNo1の通信速度
  • 全プランに10分かけ放題付き
  • 無条件で初年度は1000円引き
  • SIM単体契約で最大14400円割引
  • 平均の通信速度が30Mbps超え

Y!mobileの公式サイト

1.Y!mobileの通話料金は高い?

そもそもY!mobileの通話料金はいくらなのでしょうか?また、他社と比較して高いのでしょうか?

1-1.通常の通話料金は普通

Y!mobileの通話料金は国内通話の場合、20円/30秒となります。20円/30秒の国内通話は一般電話、固定電話、050IP電話、ガラケーへの通話も含まれます。

通話料金は利用する携帯電話の機種によって変動することはありません。格安スマホ(SIMフリー端末)もキャリアのスマホにY!mobileのSIMカードを入れて使う場合も同じ通話料金となります。

国内通話

  • 通話料金20円/30秒
  • 1分あたり:40円
  • 1時間あたり:2400円

国際電話

  • 35円~200円/30秒(相手国によって変わる)

通話料金は他社と同じ

日本の携帯会社は通話料金が20円/30秒と決まっています。大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)も格安SIM会社も同じ通話料金です。そのため、Y!mobileの通話料金は高くも安くもありません。

ただし、格安SIM会社の中には独自の通話アプリ経由で、通話料金10円/30秒にてサービス提供している通信事業者があります。Y!mobileは通話アプリが無いので、通話料金は通常の20円/30秒となります。

専用アプリはありませんが、050アプリを始めとする一般のIP電話アプリは、Y!mobileでも使用できます。

1-2.かけ放題込みで月額利用料は今までより安くなる

Y!mobileの通話料金は他社と同じで、特に安くも高くもありませんでした。しかし、Y!mobileに乗り換えた方の多くは毎月の通話料金が大幅に節約できています。

その理由は、Y!mobileの料金プランにはかけ放題が含まれているからです(ガラケーは別)。

Y!mobileのスマホプランS/M/Lには、10分以内の無制限かけ放題(国内通話のみ)が付いています。そのため、かけ放題の範囲なら通常の通話料金が発生しません。

長電話したいなら月額1000円で無制限かけ放題

10分かけ放題が付いているY!mobileですが、もし10分以上通話したい相手がいる場合は、時間無制限のかけ放題(スーパーだれとでも定額)に加入することができます。

スーパーだれとでも定額は月額1000円で利用可能です。国内通話であれば、誰と何時間話しても通話料は一定となります。

大手キャリアより条件がいいかけ放題

Y!mobileのかけ放題は大手キャリアよりも条件が良いです。

時間制限付きのかけ放題

携帯会社 かけ放題利用料 基本使用料 ウェブ使用料 合計
Y!mobile 0円/10分 2980円/6GB 0円 2980円
au 1700円/5分 4480円5GB 300円 6480円
ドコモ 1700円/5分 5000円/5GB 300円 7000円
ソフトバンク 1700円/5分 5000円/5GB 300円 7000円

無制限かけ放題

携帯会社 かけ放題利用料 基本使用料 ウェブ使用料 合計
Y!mobile 1000円 2980円/6GB 0円 3980円
au 2700円 4480円5GB 300円 7480円
ドコモ 2700円 5000円/5GB 300円 8000円
ソフトバンク 2700円 5000円/5GB 300円 8000円

通常の時間制限付きかけ放題は5分なのですが、Y!mobileは10分となっています。また、時間無制限のかけ放題でも、Y!mobileのオプション料金は非常に安いです。

格安SIMに変えると、大手キャリアと比べてデータ通信費用は安くなるけど通話料は高くなる・・・とよく言われますが、Y!mobileの場合はデータ通信費用だけでなく通話料も節約することが可能です。

Y!mobileのかけ放題プランについては以下の記事で詳しく解説しています。

かけ放題
料金は安い?Y!mobile(ワイモバイル)のかけ放題を全解説Y!mobileではどんなかけ放題が利用できるの・・・? Y!mobile(ワイモバイル)では、通話料を抑えることができるかけ放題...

1-3.留守番電話は無料?

Y!mobileでは留守番電話サービスが無料で利用できます。注意点として、サービス料は無料なのですが留守番電話の録音・再生は通常の通話料(20円/30秒)が発生します。

全プランに付いている10分かけ放題の対象外となるため注意して下さい。

1-4.利用料金の高額請求が心配な場合

Y!mobileの通話料金は、かけ放題の範囲を超えない限り高額請求される心配はありません。しかし、はじめてのY!mobileでどうしても通話料金が心配な方は、利用料金のお知らせ機能を使うといいでしょう。

一定額お知らせサービス

一定額お知らせメールサービスで使いすぎを防ぐことができる

利用料金のお知らせ機能は、

  • 一定額お知らせメール(無料)
  • 一定額ストップサービス(月額100円)

が使用できます。利用方法は、Y!mobile契約後にログインできるMy Y!mobileから「お知らせサービスの設定」項目より簡単に設定が可能です。

通話料金の確認方法については、以下の記事を参考にして下さい。

Y!mobile(ワイモバイル)で利用明細の料金確認を行なう2つの方法Y!mobileの料金を確認したい! Y!mobile(ワイモバイル)の請求金額を確認するにはどうすればいいのでしょうか? ...

2.Y!mobileで利用できる無料通話

ここでは、Y!mobileの無料通話についてまとめています。

2-1.無料通話は10分かけ放題のみ

Y!mobileの全プラン(スマホプランS/M/L)に付属する10分かけ放題は、事実上の無料通話と考えていいでしょう。10分かけ放題の範囲なら回数制限無しで通話し放題です。

ただし、以下の通話に関してはかけ放題の対象外となるので注意して下さい。

かけ放題対象外の通話

  • 国際電話(海外から国内への通話も含む)
  • 留守番電話(再生も含む)
  • 着信転送サービス
  • 0570(ナビダイヤル)
  • 0180(テレドーム)
  • 104(電話番号案内)

非常に便利な10分かけ放題サービスですが、逆に言うとY!mobileの無料通話はこれしかありません。

2-2.ソフトバンクへの通話はガラケーのみ無料

ソフトバンクからY!mobileに通話する場合、1時から21時までは通話料が無料となります。では、Y!mobileからソフトバンクに通話する場合はどうなるかというと、

  • スマホは通常の通話料金が発生
  • ガラケーは1時から21時までは通話料無料

となります。スマホもガラケーと同じくソフトバンクへの通話料を無料にしてほしいところですが、残念ながら有料の通話となるため注意して下さい。

ガラケーはソフトバンクへ無料通話できる代わりに、スマホプランと違ってかけ放題が料金プランに含まれていません。Y!mobileでガラケーにかけ放題を付ける場合は、オプション料金として月額1000円(無制限のかけ放題)がかかることを覚えておきましょう。

ガラケー
Y!mobile(ワイモバイル)のガラケーを料金プランから機種まで全解説Y!mobileでガラケーを使ってみたいけど正直どうなの? 電話だけできればいいのでガラケーで十分なんだけど・・・Y!mobile...

2-3.ワイモバイル同士は有料

大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)では同じ携帯会社同士なら無料通話ができますよね。しかし、ワイモバイル同士はどうなるかというと残念ながら通常の通話料金が発生します。

これはY!mobileに限った話ではなく、他の格安SIM会社もすべて同社間の無料通話サービスがありません。Y!mobileを含む格安SIM会社は家族間無料通話も無いので、大手キャリアから乗り換える方は注意しましょう。

ただ、Y!mobileはほとんどの格安SIM会社でサービス提供が出来ていない、無制限のかけ放題が利用できます。オプション料金も月額1000円と安い(大手キャリアの無制限かけ放題は月額2700円)ので家族と長電話する方は、加入を検討するといいでしょう。

3.まとめ

いかがでしたか?

Y!mobile(ワイモバイル)は、通常の通話料金は普通ですが、事実上の無料通話となる10分かけ放題が全プランに付いています。そのため、頻繁に通話する方でも、かけ放題の範囲内に収まれば通話料金は以前と比べて大幅に節約することが可能です。

また、10分以上通話したい場合でも、月額1000円で無制限のかけ放題を利用することが可能です。ソフトバンクへの通話やワイモバイル同士の通話は有料となりますが、10分かけ放題のメリットを考えればあまり気にしなくてもいいでしょう。

その他、留守番電話は通話料が発生するので、頻繁に利用する方は使いすぎないように注意して下さいね。

【Y!mobile】もはや格安SIMではない速度
ymobile
  • 全格安SIMで通信速度No1
  • 初年度1980円から契約可
  • 実質0円の人気機種が多数
  • 新型iPhoneの利用OK
  • 全プランに10分かけ放題

※大手キャリアから乗り換えると、スマホ代が月4000円(年間5万円)程度安くなります

▼WEB契約なら10分

詳細ページ公式ページ

あわせて読みたい