最大3重取りも!PayPayでポイントが貯まるクレジットカードと登録手順

paypay クレジットカード

PayPayは登録したクレジットカードで料金を支払うことができます。

普通にクレジットカードで支払うときのようなサインや暗証番号の入力は不要で、スマホだけでサっと支払いを出来るのが魅力です。

PayPayに登録できるクレジットカードはたくさんありますが、結論から言えばもっともおすすめなのがYahoo!JAPANカードです。

Yahoo!JAPANカードはPayPayとのポイント2重取りができる唯一のクレジットカードです。PayPayをメインに使うなら、Yahoo!JAPANカードが必須と言っても過言ではありません。

本記事ではPayPayに登録するのにおすすめのクレジットカードと、クレジットカードを登録する手順について解説します。

1.ポイントがザクザク貯まる!PayPayで利用すべきクレジットカードとは?

PayPayに登録するクレジットカードは何がおすすめですか?

一番はYahoo!JAPANカードね。PayPayからの優遇が凄くて、ポイント還元率が高いの。
他におすすめはありますか?

次点はリクルートカード。PayPayに限らず、ポイント還元率1.2%は見逃せないわ。

PayPayではVISA、JCB、マスターカードブランドのクレジットカードが登録できます。

登録できるクレジットカードはたくさんありますが、その中でもおすすめなのは以下の2つです。

  • Yahoo!JAPANカード
  • リクルートカード

基本的にはYahoo!JAPANカードがおすすめです。PayPayとのポイント2重取りができるので、PayPayを使うならまずYahoo!JAPANカードを検討しましょう。

どうしてもYahoo!JAPANカードが使えない人には、還元率が高いリクルートカードがおすすめです。

1-1.【唯一の2重取りOKで2.5%の還元率】Yahoo! JAPANカード

YJカード

PayPayを利用する際にもっともおすすめのクレジットカードがYahoo!JAPANカードです。

Yahoo!JAPANカードはPayPayのクレジットカード払いで唯一ポイントが貯まるカードです。

ポイント付与

Yahoo!JAPANカードで支払い:1.5%のPayPayボーナス還元

その他のクレジットカードで支払い:還元なし

PayPayで支払いをすると利用料の1.5%分のPayPayボーナスが還元されますが、それはPayPay残高かYahoo!JAPANカードで支払った場合のみです。

他のクレジットカードで支払った場合は還元の対象外となります。PayPayを使うのに還元が一切ないのはもったいないですね。

しかもYahoo!JAPANカードは利用料の1%のTポイントが貯まります。PayPayとの2重取りで、毎回2.5%という高い還元率を誇ります。

ちなみにPayPay残高にチャージできるクレジットカードもYahoo!JAPANカードのみです。

PayPayをメインに使うなら、基本的にはYahoo!JAPANカードを選ぶのがおすすめです。

CHECK!

Yahoo!JAPANカード公式へ

1-2.【1.2%の基本還元率が魅力】リクルートカード

リクルートカード

PayPayに登録するのにもっともおすすめのクレジットカードはYahoo!JAPANカードでしたが、審査に通らないなど何らかの理由でYahoo!JAPANカードが作れない人もいるかもしれません。

そのような人にはリクルートカードがおすすめです。

前述した通りPayPayはYahoo!JAPANカード以外のクレジットカードで支払うとポイントが貯まりません。

その他のクレジットカードでPayPayを使う場合は、できる限り還元率の高いクレジットカードを使う必要があります。

リクルートカードは還元率が1.2%と高いです。年会費無料のカードでこれだけ還元率が高いカードはほとんどありません。

PayPay支払いはもちろん、光熱費や携帯電話など毎日の支払いでも1.2%のポイントが還元されるのでお得です。

貯まったポイントはPontaポイントに交換してローソンやゲオ、ケンタッキー・フライド・チキンといった加盟店で利用できます。

また、じゃらんやホットペッパービューティーなどの提携サービスで利用することも可能です。

最高2,000万円の海外旅行損害保険や200万円のショッピンジグ保険など付帯サービスも充実しています。

CHECK!

リクルートカード公式へ

2.さらにPayPayと合わせてポイント3重取りする方法

ポイント3重取りって、マジですか?

ええ、Tカード加盟店とローソンで3重取りできるの。

PayPayとYahoo!JAPANカードを組み合わせることでポイント2重取りができるのは前述の通りです。

さらに、他のポイントサービスと組み合わせることでポイント3重取りをすることもできます。

2-1.Tカード加盟店でモバイルTカードを掲示する

モバイルTカード

モバイルTカード

Tカード加盟店でモバイルTカードを掲示することで、ポイントの3重取りが可能です。

例えばファミリーマートなら利用料の0.5%(200円につき1ポイント)のTポイントがもらえます。PayPayの1.5%、Yahoo!Japanカードの1%と合わせることで合計3%の還元率となります。

なお、PayPayアプリとYahoo!JAPAN IDを連携すると、そのIDに登録してあるTポイントカードをPayPayアプリで表示することが可能です。

Tカードの掲示も支払いもPayPayアプリ1つでできるので、とっても楽ちんですよ。

2-2.ローソンでPonta・dカードを掲示する

Pontaカードとdカード

Pontaカード&dカード

ローソンでPontaカードまたはdポイントカードを掲示することでも、ポイント3重取りができます。

MEMO
ローソンストア100・ナチュラルローソンもOK

Pontaポイント・dポイントともに還元率は1%です。PayPayの1.5%、Yahoo!Japanカードの1%と合わせて合計3.5%の還元率となります。

3.PayPayにクレジットカードを登録する手順

クレジットカードの登録って、かんたんですか?

大体2分くらいね。

ここからは実際にPayPayにクレジットカードを登録する手順を解説します。

STEP.1
「支払い方法の管理」をタップ

支払い方法の管理

PayPayアプリを起動し「アカウント」→「支払い方法の管理」の順にタップします。

STEP.2
「クレジットカードを追加」をタップ

クレジットカードを追加

STEP.3
クレジットカードを読み込む

カメラが起動するのでカードを読み取ります。

読み取れない場合は「カード番号を直接入力する」をタップ。カードの有効期限とセキュリティコードを入力して「追加する」をタップすれば、クレジットカードを追加できます。

クレジットカードの追加

続いて本人認証を行います。詳しくは後述しますが、本人認証をしないとクレジットカード払いの上限が月5,000円と非常に少ないです。

必ず、本人認証をしましょう。

STEP.4
「利用上限金額を増額する」をタップ

利用上限金額を増額

クレジットカードの追加が完了した画面で「利用上限金額を増額する」をタップしてください。

STEP.5
「本人認証(3Dセキュア)を設定する」をタップ

本人認証

各クレジットカードの本人認証ページへ移動するので、指示に従って本人認証を行ってください。

以上で、クレジットカードの追加は終了です。

4.補足:不正利用の防止でクレジットカード支払いの上限は決められている

PayPayの不正利用って、話題になってましたよね?

今は、不正利用の問題を反省して、本人認証されていないクレジットカードは5000円に支払上限が決められているの。

PayPayでは不正利用防止のため、クレジットカード支払いの上限が決められています。

支払い上限
(24時間)
支払い上限
(30日間)
本人認証未設定クレジットカード 5,000円 5,000円
本人認証設定済みクレジットカード 2万円 5万円
本人認証設定済みクレジットカード
+青いバッジ
25万円 25万円
PayPay残高 50万円 200万円

初期状態では30日で5,000円しか使えません。さすがに少なすぎますね。

上限額は本人認証をすると24時間で2万円、1ヶ月で5万円まで増えます。PayPayでクレジットカード払いを利用するなら必ず本人認証を行いましょう。

これから新規にクレジットカードを登録する場合は前章の「PayPayにクレジットカードを登録する手順」に従って登録すれば本人認証もされます。

すでに登録しているクレジットカードの本人認証をする場合は「アカウント」→「支払い方法の管理」の順に進み、利用上限をあげたいカードの「利用上限金額を増額する」をタップしてください。

利用上限金額の増額

各クレジットカードの本人認証画面に進むので、手順に従って本人認証をしましょう。

なお、PayPayが定めた一定の条件を満たすと名前の横に青いバッジが表示されます。本人認証済みかつ青いバッジが表示されている場合は上限がさらに多くなります。

TOPIC
青いバッジの取得条件は公表されていない。青いバッジを取得すればクレジットカード払いの上限は25万円になる。

PayPay残高払いなら24時間で50万円まで、1ヶ月で200万円まで利用できます。1ヶ月に25万円以上PayPayを使う場合はPayPay残高で支払いましょう。

5.【まとめ】PayPayにクレジットカードを登録してみよう

PayPayは登録したクレジットカードで料金を支払えます。

VISA、マスターカード、JCBのカードであればたいていのカードは登録出来ますが、もっともおすすめなのはYahoo!JAPANカードです

Yahoo!JAPANカードはPayPayとの2重取りが出来る唯一のクレジットカードです。

しかもTポイントカードやPontaカードなどのポイントサービスを組み合わせればポイント3重取りもできます。

PayPayを使うなら、できる限りYahoo!JAPANカードを利用するようにしましょう。

なお、PayPayでは本人認証をしないとクレジットカード払いの利用限度額が5,000円と非常に低いです。 クレジットカードを登録する際は必ず本人認証をしましょう。

キャンペーン速報

TOPIC1

PayPayモール・PayPayフリマで100億円あげちゃうキャンペーン中(2020年1月31日まで)

Y!mobile」と「ソフトバンク」ユーザーは最大還元率が25%に

TOPIC2

ヤフー運営のY!mobileオンラインストアにてPayPayキャンペーン中。Y!mobile乗り換えで最大6000円分のPayPayボーナスライトが貰えます。

 

>Y!mobileのキャンペーンを見る

TOPIC3

PayPay導入の初期費用&入金手数料が0円に。2020年4月まで消費者還元事業で最大5%の補助金あり。

 

>PayPay加盟店の詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。