iPhone 11を安く買うなら

東京オリンピックで不動産は上がる、下がる?そんなことより、今の不動産価格を知ることが大切です

東京オリンピック 不動産

東京オリンピックが不動産に与える影響はどれほどなのか?今、不動産業界では目まぐるしく情報が飛び交っています。

先に答えを言いますと、東京オリンピックによって不動産価格が上がるか下がるかは分かりません。

おおむね下がるとの予想が優勢ですが、過去のオリンピックではリーマンショックの中、不動産価格を上げた事例もあります。

この記事では、東京オリンピックで不動産価格がどうなるのか考察。あくまで予測ですが、参考となる情報を詳しく解説していきます。

また、現在の不動産価格を正確に調べる方法も説明しています。東京オリンピックで損するのでは・・と心配する前に、今の不動産価格を調べたほうがいいですよ。

東京オリンピックで所有する不動産がどうなるのか気になっている方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.はじめに:東京オリンピックで不動産価格はどうなるのか?

ずばり、東京オリンピックで不動産は上がりますか、下がりますか?

ハッキリ言うと、分からないわ。それが、分かったら投資なんて簡単なものよ。
でも、予測とか無いんですか?

あるわよ。客観的な事実を根拠に、詳しく解説していくわね。

1-1.予測1:建築特需で好景気になり不動産価格が上がる

ほぼ東京に限った話ですが、オリンピックのときは建築関連の特需が起きます。その結果、大きな経済効果が得られて、不動産価格が上昇すると。

誰もが思いつくシナリオですが、実際にこうなってくれると嬉しいですよね。このシナリオに期待して海外投資家がお金を落とせば、さらに不動産価格は上昇します。

また、東京都の中古マンションに限れば、オリンピックに関係なくタワマン人気に押されて2012年から年々不動産価格が上がっています。

ただでさえ上がっている不動産価格にオリンピックの起爆剤。これは期待せざるをえないという意見です。

1-2.予測2:オリンピックに関係なく2020年問題で不動産価格が下がる

一方、オリンピック後に不動産価格が落ちると予想している専門家もたくさんいます。その理由はオリンピックと同じ年に2020年問題があるから。

2020年問題とは、今まで右肩上がりに人口が増え続けていた東京が、ついに人口減少を始める年です。

そのため、一気に不動産価格が落ちるわけではないのですが、緩やかに右肩下がりになるのではと予想されています。

東京以外の土地も、人口減少に伴い不動産価格は落ち続けると言われています。

オリンピック特需が大した影響を与えないのではとの意見も

そもそも、不動産に対してオリンピックはそこまでインパクトが無いとの意見もあります。確かに、オリンピックで建築業界を中心に数千億から1兆円のお金が動きます。

ですが、お金が回ってくる業者は限定的で、不動産業界全体が活況になるとは限らないとの意見です。

1-3.結論:専門家の意見を聞いても無駄!ぶっちゃけ上がるか下がるか分からない

実を言うと、東京オリンピックによって不動産価格が上がるのか下がるのかは誰にも分かりません。専門家の間でも意見が分かれています。

なぜ、不動産価格が読めないかというと、変数が多すぎるからです。盛大なオリンピックが開かれるから不動産価格が上がる・・と単純な話ではありません。

外国人投資家の動きや日本の人口減少、移民受け入れの問題、アベノミクスなどなど、様々な外的要因が複雑に絡み合います。

2025年には団塊世代が後期高齢者(75歳以上)になり、不動産どころか国全体がパンクするのでは?との話もあります。

あるいは、移民受け入れによりこれから若い人口が増えて不動産に好影響を与えるかもしれません。

つまり・・何を言いたいかというと、東京オリンピックで不動産価格がどうなるかは誰にも分からないのです。 一切動きなしの横ばいの可能性もあり。

まさに神のみぞ知る領域です。

1-4.前回の東京オリンピックは参考にならない

分からないことなんてない、過去に学べばいいじゃないか?そんな意見もあることでしょう。

1964年に開催された前回の東京オリンピックではどうだったのでしょうか。

このときは、オリンピック開催で景気が良くなり、不動産価格は上昇しました。

具体的には、オリンピック開催に向けたインフラ作り(競技場などの施設)で、好景気となったのです。

しかし、オリンピックが終わった後の不動産価格は下落。

一応、一時的には上がったのですが、長い目でみればさほど変わらず。むしろ、不動産価格はマイナスになってしまったのが現状です。

もちろん、この頃と今の日本では経済状況がまったく違うので、同じことが起きるとは思えません。つまり・・前回の東京オリンピックは何の参考にもならないということです。

1-5.東京とインフラの近いロンドンオリンピックでは上がった

2012年に開催されたロンドンオリンピック。ロンドンなら今の東京とインフラのレベルが同じです(人口は東京1300万人に対してロンドンは730万人)。

実は、ロンドンオリンピックのときは、リーマンショックで株価が下がっていたにも関わらず、不動産価格は上がりました。 前年比で約30%の伸び。

オリンピック特需による明らかな効果が見られました。

こうしてみると、本当にどうなるか分からないですね。なにせ、ロンドンオリンピックは大不況の中、不動産価格が上がったのですから。

2.今、あなたの物件はいくら?現在の不動産価格を調べておかないと後で比較できません

う~ん、結局オリンピックの影響がどれくらいになるのか分からなかったなぁ・・。

不安になる気持ちは分かるけど、そもそも今の不動産価格は把握しているの?まずは、そこからスタートよ。

2-1.現在の不動産価格をちゃんと把握していますか?

自分が所有している不動産価格を正確に把握できている・・そんな人は稀でしょう。現在価値を即答できる人なんて聞いたことがありません。

不動産価格の相場は、近隣で売りに出されている価格を調べるのが常套手段です。

近隣の不動産価格を調べて、何となく坪単価を知っているというのが現状ではないでしょうか。

しかし、実際の不動産価格とはズレが生じる場合が多々あります。 まず、近隣の不動産価格と言っても、その値段が正当なものなのか分かりません。

さらに、その家特有の価値が付く場合もありますし、逆に下落の原因となるものがあるかもしれません。何より近隣物件と築年数が同じとも限りませんし。

なかなか、今の不動産価格を推測で把握するのは難しいでしょう。

2-2.不動産は言い値の世界、複数の会社で競わせないと大変なことになります

近隣の土地相場で大体決まる不動産の評価額。しかし、実際の不動産価格は良くも悪くも適当です。

通常、モノの値段は需要と供給のバランスから決まります。当然ながら、需要が供給を上回れば、価格は上がる。株価やFXの世界では常識です。

一方、不動産の場合も、需要と供給の関係は確かにあるのですが、最終的には買う人と売る人の妥協点、つまり言い値で価格が決まります。

同じ商品が他に無いので、客観的な評価が難しいのも理由の一つです。

近所の不動産屋に頼るのは危険過ぎる

曖昧に価格決定が行われる不動産。家から近いからと、一社だけに査定をお願いすると大変な事になります。

A社では高値でも、B社では安い・・。そんなことが普通にありますからね。

家が近い、あるいは知り合いという理由だけで、所有する不動産の価格を決めるのは危険です。オリンピック効果も取り入れた、より客観的な意見が必要となります。

2-3.どうすれば、不動産価格を正確に簡単に調べられるのか・・答えは一括査定です

不動産の価格を正確に調べるには、複数の不動産会社から査定してもらうのが一番です。

理由は先に述べた通り、不動産の価格は主観的であり、非常に曖昧だからです。いくつかの不動産会社から査定してもらって、平均的な価格を算出する他ありません。

とはいえ、一つ一つ不動産会社を回るのは大変な手間。物理的に無理な話です。

そこで利用したいのが不動産価格を複数社から算出してくれる一括査定です。 一括査定といえば、車や引っ越し業者が有名ですが、不動産にも査定サイトがあります。

査定価格はリアルタイムに変化。もちろん、東京オリンピックの影響があれば価格に反映されます。

そして何より、一括査定なら一度に複数社の不動産価格を知ることができるので、非常に楽です。同じ手続きを何度も行わなくて済みます。

複数社の評価額を知ることができるので、客観的に不動産価格を見極めることができるのもメリット。 一括査定なら、より正確な不動産価格を知ることができます。

3.東京オリンピックで不動産がどうなるのか心配?その前に今の不動産価格をイエウール(不動産一括査定サイト)で調べてみよう

不動産一括査定が良いのは理解できましたけど、どこに依頼すればいいのか分かりません。

おすすめはイエウールよ。提携業者が多いから、正確な数字を算出できるわよ。

3-1.不動産一括査定はイエウールがベスト!その理由は単純に提携不動産数が1位だから

不動産一括査定は、オンラインから申し込み可能です。そこで問題なのが一括査定サイト選びですよね。

口コミで選ぶのも良いのですが、一番は客観的な数字で最も優位な会社を選ぶこと。 結論をいうと、イエウールという一括査定サイトがベストです。

その理由は以下の通り。

イエウールがおすすめな理由

  • 提携業者数が1位(1800社以上)
  • 4年で利用者数が1000万人突破
  • 地方まで不動産会社が網羅されている
  • 土地・建物すべての評価額が分かる
  • 1分で査定依頼を出せる

イエウールを選ぶ理由は、もう最初の2つだけで十分ですよね。まず、提携業者が執筆時点で1800社以上。日本一です。

実は、不動産一括査定で1000社以上の提携業者を抱えるのは一握りだけ。イエウールはぶっちぎりで一番の提携業者数となっています。

当然、提携業者が多いほど複数の不動産会社から査定を受けられるので、客観的な不動産価格を把握できます。

そして、利用者数がわずか4年で1000万人を超えたのも大きい。日本人のおよそ13人に1人がサービス利用している計算に・・。

まあ、重複している場合もあるでしょうから、正確には1000万人では無いかもしれませんが、それでも述べ数百万人が利用したサービスであることは間違いありません。

その他、イエウールなら、建物だけでなく土地の価格も分かります。具体的には、分譲マンション、戸建て、土地(農地も含む)の価格ですね。

アパート・ビル一棟や、工場・倉庫の価格も分かるので、ビジネスをされている人や投資家の方でも利用できます。

提携業者は地方まで行き届いているので、都市部以外の方にもおすすめです。

3-2.査定の流れを解説:1分で終了します(もちろん無料)

イエウールの査定依頼は1分で終わります。一括査定サイトは、不動産売却時の手数料で運営しているため、査定だけなら完全無料です。

イエウールで一括査定するための、詳しい手順は以下のとおりです。

STEP.1
イエウールのサイトに移動する

まずは以下から、イエウールのサイトにアクセスしてください。

イエウールはこちら

 

STEP.2
査定する物件タイプを選ぶ

イエウールの査定

物件のタイプは、一戸建て・分譲マンション・その他から選びます。

ここから、AIによる質問形式で進んでいきます。

STEP.3
物件所在地を選ぶ

イエウールの査定2

物件の住所を入力します。番地以降も聞かれるので、正確に入力しましょう。

STEP.4
物件に住んでいるか回答する

イエウールの査定3

STEP.5
物件情報を入力する

イエウールの査定4

分かる範囲で大丈夫なので、土地面積・建物面積・間取り・築年数を入力します。

STEP.6
物件のアンケートに答える

イエウールの査定5

名義の状況や依頼理由に答えます。

STEP.7
名前・年齢を入力する

イエウールの査定6

STEP.8
メールアドレス・電話番号を入力する

イエウールの査定8

 

STEP.9
査定方法を選び、無料査定のボタンを押す

イエウールの査定9

査定方法は、訪問査定と机上査定(訪問なし)を選びます。最後に、「無料査定スタート」のボタンを押して終了です。

長い工程に見えますが、実際に入力するのは物件の簡単な情報と名前・メールアドレス・電話番号くらいですよ。

これで、今所有している不動産の価値が正確に分かります。

4.【まとめ】東京オリンピックで不動産価格がどうなるかは分からない・・だけど、現在の価値は正確に把握しておくべきです

この記事では、東京オリンピックで不動産価格はどうなるのか詳しく考察。また、現在の不動産価格を知る方法について解説してきました。

結論をいうと、不動産に対する東京オリンピックの影響は未知数です。

ロンドンオリンピックを例に挙げるなら価格は上がります。ですが、人口減少の問題やオリンピック後の反動から価格は落ちるとの予想もあります。

いずれの結果にせよ、現在の価値を知っておくことは大切です。結局、オリンピックで不動産価格が上がったのか下がったのか分かりませんからね。

不動産価格を調べるなら、一括査定サイトがおすすめ。複数社の査定を受けられるので、正確な数字を把握できますよ。

ちょっとの手違いで数百万、数千万が変わる世界なので、どうせ査定してもらうなら、できるだけ多くの不動産会社に見てもらいましょう。

一括査定サイトなら、1分の手続きで複数社からの査定申し込みが完了しますよ。オリンピックのことで心配になっている暇があったら、今すぐ不動産価格を調べましょう。

今すぐ不動産価格を調べる↓

イエウールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。