最低ラインをクリアせよ!女性に却下されない60点が取れるファッション術

最低ラインのファッション

女性は男性と違って中身を見てくれる・・そう思っている人はとんだ勘違いです。女性も最初は見た目を重視します。

重視するというか、見た目しか考慮していません。そして、見た目が悪いとその時点で恋愛対象から外すのです。

見た目で重要なのは言うまでもなくファッション。ファッションさえ整っていれば、多少体型が悪くてもOKです。

この記事では、女性に即却下されることはない、60点取れるファッション術をお伝えします。

筆者もファッションの専門家ではありませんが、最低限の60点で十分に女性と付き合ったりセックスに持ち込めたりしています。ぜひ、参考にしてください。

1.そもそも、なぜ見た目がそんなに大事なのか?

男は中身で勝負。ちょっとぐらい見た目に手を抜いても大丈夫ですよね?

バカね。中身を見てもらえるのは、見た目で予選通過した男だけよ。

1-1.ファーストインプレッションで3割が切られる

男性は女性の第一印象を見た目で決めますよね。女性もまったく同じで、第一印象を見た目で決めています。

男性と違って一目惚れするケースは少ないのですが見た目だけで、以下の3タイプに分類しているのです。

女性から見たファーストインプレッション

  • 好きになりそう:1〜2割
  • 普通:7〜8割
  • 絶対無理:2〜3割

この中で、いきなり好きになってくれるのはよほどのイケメンだけ。あとは、普通枠に入ります。ただ、問題なのが絶対に無理と思われた人たちです。

およそ2〜3割は見た瞬間に生理的に無理と判断されます。一度、無理だと判断されると、挽回は困難です。

どんなにゴキブリが可愛い仕草をしても無理ですよね。これは極端な例ですが、人にもまったく同じことが当てはまります。

残酷な現実ですが、見た目だけで2〜3割は一次予選落ち状態に。恋愛対象から外されるのです。

1-2.女性は細かい部分までファッションセンスを見てくる

男性が女性を見るときは、顔と胸と脚くらいでしょうか。ですが、女性が男性を見るときは、爪先から足首まで細かなところまで見ています。

なぜ、ここまで違いが出るのかというと、「男女で脳の作りが異なる」からです。男は立体的に物事を捉えるのに対して、女は平面的に捉えます。

そのため、奥行き感の把握は苦手なのですが(だから地図が読めない)、平面的に広い面積を見ることができます。

また、あれこれと同時に情報処理をするマルチタクスができるため(男はシングルタスク)、あらゆる情報を一気にインプットできるのです。

マニキュアのおしゃれなど、なんで爪先にこだわるのか男には理解できませんが、女性には当たり前のように目に入ってくるわけです。

かなり細かく見られるので、ちょっとくらいファッションに気を抜いても大丈夫・・そんな考えは今すぐ捨てましょう。

1-3.初心者はとりあえず嫌われない60点を目指すべき

さて、女性が男性の見た目をかなり厳しく見ていることは分かったと思います。では、どのレベルをまずは目指せばいいのでしょうか。

理想は100点ですが、最初は60点を目指すことをおすすめします。60点取れれば、ファーストインプレッションで切られることはありません。

いきなり好きになってくれるのは難しいですが、普通枠には十分に入れます。見た目で及第点を取れれば、あとはデート戦略やトークで落としていけばいいのです。

ちなみに、見た目で100点を取りたい方はファッションだけではなく肉体改造も必要です。お金だけでなく時間も必要となるため、長い道のりになることを覚悟して下さい。

ですが、60点なら明日にでも十分に変わることができます。

雰囲気イケメンで十分モテまくる

実は、イケメンと言われる人のほとんどは雰囲気イケメンです。これは一般の世界だけでなく、芸能界も同じ。髪型と服装のチョイスで雰囲気イケメンになっています。

そもそも、イケメンは絶対数が非常に少ないです。

街を歩いていて、おっと振り返りそうになるイケメンはそういないですよね。なので、目指すべきは雰囲気イケメンで十分なのです。

1-4.自分の理想は捨てること

ファッションを変える前に肝に銘じてほしいのは、自分の理想を捨てることです。自分が思うカッコいいは、女性が思うカッコいいとは違う可能性があります。

男が考えるカッコいい男は、女性の理想から外れていることが多いのです。

これは女性もしかり。ぷにっとした体つきで、ぶりっ子の方が可愛い・・女性の考える理想像とはかけ離れていますよね。

大事なのは、女性の基準でおしゃれを目指すことです。

「清潔感」がキーワード

60点を取るために何を目指せば良いのかというと、大まかに言えば清潔感です。清潔感さえクリアすれば、見た目で足切りされることはありません。

一緒にいて恥ずかしいと思われなければ、それでOKです。

衛生的に汚い、あるいはせっかくいい服でもよれよれになっている。そんな場合は清潔感がないと判断されます。

2.誰でも60点取れる!女性に好かれるファッション術

実際、どうすれば60点のファッションにできますか?

基本は清潔感よ。その他、細かなポイントがあるから、しっかりと確認してちょうだい。

さっそく、60点取れるファッションについて解説していきます。洋服ですが、購入はユニクロでも十分です。

逆に、おしゃれにこだわりすぎてお金をかけすぎると女性に引かれます。

2-1.スタイリスト任せで髪を切る

髪型は雰囲気イケメンを作る上で最重要です。当然ながら女性は最初に相手の顔を見ます。顔の印象は髪型によって大きく変わるもの。

イケてる髪型にしておくだけで、随分と顔全体の印象も変わるものです。

では、どのような髪型にすればいいのか。それは、美容室に行ってスタイリストに任せるのが一番です。

髪型のトレンドは常に変わっているので、これがおすすめと言い切ることはできません。ですが、スタイリストならその年にあった髪型をチョイスしてくれます。

ポイントは決して自分で決めないこと。注文の仕方は、「清潔感があっておしゃれな髪型にしてください」といえばOK。

清潔感というのが絶妙なキーワードで、長すぎず短すぎない爽やかな髪型を作ってくれます。自分の意に反していても、モテるためだと割り切ってスタイリングしてもらいましょう。

髪の毛の切り方

必ず美容室でスタイリングしてもらうこと

なお、カットが終わったら髪の毛をセットしてもらいましょう。普段ワックスを使っているのか聞かれるので、嘘でも使っていると言ってみて下さい。

すると、丁寧にワックスで仕上げてくれます。このとき、ワックスの使い方を質問しておきましょう。次からは、自分で整える必要があります。

ドライヤーの乾かし方も重要ポイントなので、質問することを忘れずに。なお、天パーの人は、少しお金がかかりますが、ストレートパーマか縮毛矯正をおすすめします。

髪の長さを聞かれたらウルフカットかショート・ミディアムで

お任せで頼んだのに髪の毛の長さをどうするか聞かれたら、ウルフカットかショート・ミディアムをオーダーしましょう。

髪型

ウルフカットの例(画像:ホットペッパービューティー)

ウルフカット、ショート・ミディアムは、女性が思うカッコいい髪型の最大公約数だと思って下さい。もちろん、女性の好みは千差万別ですが、いわゆる外さない髪型です。

2-2.服装の基本は柄物の中着と単色の外着

次は服装です。基本的な考え方は、中着で遊び心を入れて外着で落ち着かせるイメージです。中着は柄物(ボーターや派手色もOK)で、外着はモノトーン調の落ち着いたカラーにします。

中着として切るシャツは季節感を出すのがポイント。秋冬以外は、遊び心を入れてピンクなどをチョイスするといいです。

洋服の購入はユニクロで十分。中級者になったら、全身ユニクロを卒業してZARAやGAPなどで購入してみましょう。

春・秋の服装例

メンズスタイル

画像:MENZ-STYLE

夏の服装例

メンズスタイル2

画像:MENZ-STYLE

冬の服装例

メンズスタイル3

画像:MENZ-STYLE

なお、夏の暑い時期でも、できれば重ね着をしたほうがおしゃれです。

Tシャツ一枚で過ごしたい気持ちも分かりますが、モテるためと割り切って、薄い上着を羽織るといいですよ。

2-3.ズボン(パンツ)はスッキリしたサイズで

大前提として、シャツはズボンにinせず、かといって上げすぎないように注意。ベルトはチラ見せ程度がカッコいいので、決して主張はしないで下さい。

ズボンのサイズですが、よくありがちなミスがダボッとしたサイズを選んでしまうこと。

ファッション上級者ならあえて選ぶのもありですが、初心者はスッキリしたサイズを選ぶのが無難です。Gパンの場合はストレート、あるいはブーツカットがいいでしょう。

ブーツカット

ブーツカット(画像:SHOP LIST)

本気でおしゃれを追求するなら、あえてワンサイズ落としたズボンを購入するのもおすすめ。ピチピチで窮屈感がありますが、体のラインが出て非常にカッコいいです。

なお、ズボンの色は、黒か白を選びます。無難なのは黒ですが、春夏はホワイトジーンズで決めるのもおしゃれです。

いずれにせよ、シンプルなズボンにしてください。キツめのダメージ加工などは好みが分かれるため、控えておいたほうが無難です。

2-4.靴と靴下の考え方

靴に関しては正解が決まっていないのですが、もっと無難なのがブーツです。落ち着いた色で手入れがされているブーツなら何でも構いません。

ブーツカット

おしゃれなブーツをセレクトしよう(画像:KISCO)

注意点として、先がとんがったブーツは辞めて下さい。ホストだと思われますし、女子ウケは最悪です。

ブーツのほかは、スエードかスニーカーがおすすめ。デートの内容によって履きやすい靴をチョイスしましょう。

いずれも手入れが大事です。黒く汚れている場合は、靴磨きで綺麗にしておきましょう。

靴下に関しては、靴下を見せるファッションか見せないファッションなのかをまず選択します。靴下を見せる場合はトップスと同じカラーが無難。

あるいは、少し柄物で遊んでも構いません。チラッと見えたときに変な色でなければOKです。

裾上げして足のくるぶしを見せる場合は、ベリーショットソックスで靴下自体を隠すのもおしゃれです。

靴下

ベリーショートソックス(画像:ユニクロ)

夏のファッションにはこのスタイルがいいでしょう。

2-5.面倒なら全身コーデしてくれるファッション通販サイトを利用

自分であれこれと洋服を選ぶのが面倒な場合は、全身コーデ(靴も含む)してくれるファッション通販サイトを利用するのが便利です。

ファッション通販サイトでは、流行トレンドを取り入れたコーディネートを選ぶことができます。全身コーデありのおすすめファッション通販サイトは以下の2つです。

どんな全身コーデがあるのか写真を参考にするだけでも勉強になりますよ。

2-6.小物も気を使おう

女性は男性が使う小物にも目を光らせています。まず、絶対に見られるのは財布。高い財布でなくてもいいのですが、ボロボロになっている場合はかなりのマイナスポイントです。

レシートがくちゃくちゃに入っているのも生活感丸出しで幻滅されます。奮発して1万円くらいの綺麗な長財布を持っておくといいでしょう。

長財布

シンプルな長財布がおすすめ(画像:ZOZOTOWN)

その他、ワンポイントのアクセサリーで効果的なのが時計。時計はおしゃれだけでなく、安定収入を間接アピールできます。

ファッション目的ならブレスレットが効果的。シンプルで主張の少ないブレスレットをさりげなく付けておくとおしゃれです。

ネックレスも同様にシンプルなものがベスト。男の好きなシルバーアクセ系は、控えておいたほうが無難です。

目元を強調したいときは、強調コンタクトレンズを入れると裸眼が大きく見えます。目が小さくて悩んでいるなら試してみましょう。

メガネをかけるときは、レンズが小さなタイプを選ぶとおしゃれですよ。

2-7.髪型・服装以外で気にしておきたいこと

以下、服装だけでなく必ずチェックしておきたいポイントです。

(1)黄ばんだ歯を白くする

コーヒーや紅茶が好きな人は要注意。ステインがこびりついて歯が黄ばんでいると、清潔感がないと判断されます。

ホワイトニングまではしなくていいので、歯医者さんで歯の汚れをとってもらいましょう。数千円の投資で随分と白くなりますよ。

(2)香水をさりげなく付ける

香水を付ける男性は少ないので、差別化になります。女性は臭いに敏感なので、いい香りのする男性は評価が一気に上がります。

香水の付け方は手首に2〜3プッシュするだけ。ほのかに香る程度がちょうどいいです。香りのタイプは爽やか系を選びましょう。

(3)体臭・口臭に気を使う

体臭、口臭は絶対にNGです。体臭はデオドラント剤を使うのが鉄則です。あるいはコンビで売っているボディシートを持っておくと便利です。

最悪、脇汗を乾かすだけでもマシになります。口臭はミンティアなどの口臭ケア商品を1個持っておけば十分です。

100円くらいで売られています。より本格的に口臭ケアをするなら、携帯歯ブラシを持参しましょう。

(4)眉毛を整える

眉毛は顔の印象を大きく左右します。美容室で2000円くらいでカットしてくれるので、整えてもらって下さい。

そのとき、整った眉毛を写真にとって、次から自分でカットできるようにしましょう。

眉毛カットの商品は100円でも売られています。スタイリストが作った眉の形を再現できれば、低コストで眉毛を綺麗にキープできます。

(5)顔の脂を取る

顔のテカテカ脂も、女性はかなり見ています。

顔の脂はあぶらとり紙で取れますが、できれば化粧水が染み込んでいるウェットタイプのフェイスシートを使いましょう。コンビニで安く売っています。

顔のテカリは肌の水分不足が起因しているので、脂を取ると同時に保湿もできれば、綺麗な肌をキープできます。

3.【まとめ】恋愛テクは一次予選を通過してから

さて、60点取るために必要なファッション術を解説してきました。

面倒と思われたかもしれませんが、女性は男性にモテるためにもっと面倒なことをしています。ファッション然り、美容然り。

その点、男性は最低限気を使えば、とりあえず普通ラインの60点を取れるので楽なものです。

どんなに恋愛テクニックを駆使しても、最初の見た目でアウトなら挽回は厳しいです。

まずは見た目で及第点をもらい、一次予選を通過しましょう。そのあと、じっくりと勝負に持ち込めば良いのです。

なお、ファッションにこなれてきたら、家に全身鏡を置くといいですよ。便利なだけでなく、ファッションに対する意識を高めることができますので。

※ファッションを整えたら、マッチングアプリで女性と会ってみよう

最低ラインのファッションを身につけたら、あとは女性と会うだけ。今までとは第一印象の反応が違うはずなので、ぜひ試してみましょう。

本当にファッションが変わったのか確かめたいなら、一人二人ではなく複数人の女性と会いたいところ。

効率よく出会うならマッチングアプリです。5人位ならすぐにマッチングできるので、実際に会ってみて反応を確かめてみましょう。

無料で登録できる、サクラなしのマッチングアプリはこちら↓

マッチングアプリ目的別で選ぶ!マッチングアプリのおすすめ比較【2019年版】
TOPIC

10個以上のマッチングアプリを使ってきましたが、一番出会えたのはPairsでした。やはり、1000万人を超える会員数は伊達ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。