楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

WiMAXは2年契約・3年契約のどっちを選べばいい?

WiMAXは2年・3年契約のどっちを選べばいい?

この記事のポイント

  • WiMAXの契約期間は3年が主流になっている
  • 短期契約するなら2年、最安狙いなら3年契約を選ぶ

「WiMAXの契約期間は、2年と3年のどっちを選べばいいの・・?」

現在、WiMAXの契約は3年契約が主流となっています。長く契約する分だけキャンペーンがお得ですが、違約金が高額で途中解約しづらいのがデメリットです。

一方、数は少ないのですが2年契約できるWiMAXもあります。キャンペーンは乏しいですが、短期間で解約しても違約金があまりかからないのがメリットです。

本記事ではWiMAXの2年・3年契約の現状と選び方、さらにおすすめのWiMAXプロバイダを解説します。契約期間で迷っている方は、参考にしてください。

1.現在、WiMAXの主流は3年契約

WiMAXの契約期間って、普通は2年ですよね?

いいえ、今は3年契約が主流なの。

現在、WiMAXの主流は3年契約です。主要なWiMAXプロバイダの契約期間をまとめてみました。

WiMAXの契約期間

プロバイダ 契約期間 自動更新
BIGLOBE WiMAX2+ 1年 なし
Broad WiMAX 3年 あり
DTI WiMAX 3年 あり
GMOとくとくBB 3年 あり
JP WiMAX 3年 あり
So-net WiMAX 3年 あり
カシモWiMAX 3年 あり
UQ WiMAX 2年 あり・なし選べる

2年以下の契約があるのはBIGLOBE WiMAX2+とUQ WiMAXくらい。それ以外のWiMAXプロバイダは、自動更新ありの3年契約に移行しています。

2.契約期間(2年/3年)の選び方

契約期間は、どうやって選べばいいんですか?

短期解約するなら2年、最安狙いなら3年を選ぶといいわ。

契約期間(2年/3年)をどちらにすればいいか迷った時は、以下を参考にしましょう。

契約期間の選び方
  • 2年以内に解約予定 → 2年契約
  • 最安値を重視 → 3年契約

2年以内に解約予定なら2年契約

2年以内に解約予定なら、短期利用できる2年契約を選びましょう。

2年契約のメリット

  • 解約しやすい
  • 3年契約より違約金が安い

 

2年契約のデメリット

  • 長期間使うなら3年契約がお得
  • 利用できるプロバイダが限られる

2年契約は3年契約より更新サイクルが早く、解約しやすいのがメリットです。更新月以外で解約した場合の違約金も安いです。

一方、解約しやすい代わりにキャンペーン(キャッシュバックや月額料金割引)があまり実施されていません。WiMAXを長期間利用するなら、3年契約の方がお得です。

また、2年契約可能なWiMAXプロバイダはほとんどありません。選択肢が限られてしまうのもデメリットです。

最安値を重視するなら3年契約

短期間で解約予定がなく、とにかく安く使いたいなら3年契約がおすすめです。

3年契約のメリット

  • 長期間利用するなら2年契約より安い

 

3年契約のデメリット

  • 解約しにくい
  • 短期間に解約すると違約金が高額

3年契約はとにかく安く利用できます。契約が長くなる分キャンペーンがお得なので、トータルだと2年契約より数万円安くなります。

デメリットは2年契約より解約しにくいこと。更新月が3年に一度しかありませんし、違約金も2年契約より高い(2年以内の解約は2万円近く)です。

ただし、更新月に解約すれば違約金を0円にすることも可能です。

3.【契約期間別】おすすめのWiMAXとは?

肝心のWiMAXの選び方が分かりません。

OK、契約期間別におすすめを挙げるわね。

2年契約・3年契約それぞれでおすすめのWiMAXプロバイダは以下の通りです。

  • 2年契約:UQ WiMAX
  • 3年契約:Broad WiMAX

2年契約でおすすめ:UQ WiMAX

料金プラン(ギガ放題)

月額料金 違約金
2年契約
(自動更新あり)
3,880円 1,000円
2年契約
(自動更新なし)
25ヶ月目まで:3,880円
26ヶ月目以降:4,050円
1,000円
期間条件なし 4,050円 なし

UQ WiMAXはWiMAX回線提供元であるUQコミュニケーションズが手掛ける本家サービスです。

料金プランはギガ放題一択ですが、3つのプランそれぞれで月額料金が異なります。

2年契約(自動更新あり)にすると月額料金が3,880円と一番安いです。その代わりに2年に一度の更新期間以外で解約すると1,000円の違約金がかかります。

2年契約(自動更新なし)の月額料金は25ヶ月目までは3,880円ですが、26ヶ月目以降は4,050円に値上がりします。その代わりに2年目以降は違約金がかかりません。

期間条件なしにすると、契約縛り&自動更新は一切なくなります。

プラン選びのコツ

半年以上使う場合 → 2年契約(自動更新なし)がおすすめ

※1,000円の違約金ありでも、期間条件なしプランより1,020円(170円×6ヶ月)安いので元が取れる

 

半年以内に解約する場合→期間条件なしプランがおすすめ

CHECK!

UQ WiMAXの公式サイトへ

3年契約でおすすめ:Broad WiMAX

料金プラン

ギガ放題プラン ライトプラン
月額料金 1~2ヶ月:2726円
3~24ヶ月:3411円
25ヶ月以降:4011円
1~24ヶ月:2726円
25ヶ月以降:3326円
データ容量 無制限 7GB
契約期間 3年

月額割引

適用期間 割引額
初月~2ヶ月目
(3ヶ月間)
1,285円
(最大3,855円)
3~24ヶ月目 600円
(最大13,200円)

3年契約ができるプロバイダは多いですが、その中でももっともおすすめなのがBroad WiMAXです。

自動更新ありの3年契約ですが、24ヶ月に渡って月額料金割引を受けられます。

長期間に渡って月額料金割引を受けられるので、3年以上WiMAXを使うならお得です。キャッシュバックと違い、受け取るための手続きが不要なのもメリットと言えます。

さらに、Broad WiMAXはクレジットカード払いでオンライン契約すると、初期費用18,857円が割引されます(Web割)。

注意点として、24ヶ月以内の解約は違約金が高額(最大19000円)なので気をつけましょう。Broad WiMAXはあくまで3年契約向けの方におすすめのプロバイダです。

CHECK!

Broad WiMAXの公式サイトへ

4.まとめ

今回は2年契約のWiMAXと3年契約のWiMAXを比較しました。改めて、メリット・デメリットをまとめてみます。

メリット デメリット
2年契約 ・解約しやすい
・3年契約のプロバイダより違約金が安い
・長期間使うなら3年契約がお得
・利用できるプロバイダが限られる
3年契約 ・長期間利用するなら2年契約より安い ・解約しにくい
・短期間に解約すると違約金が高額

短期間だけ利用するなら2年契約がおすすめです。キャンペーンは乏しいですが、違約金が安い分だけ3年契約より安く済みます。

長期間利用するなら3年契約がおすすめです。違約金が高いことには注意が必要ですが、キャンペーンによってお得に利用できます。

どちらもメリット・デメリットがあります。自分の使い方に合わせてプロバイダを選びましょう。

2年縛りなしのWiMAX2年/3年縛りなしでWiMAXに契約する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。