ポケトークWを実機レビュー!評判通りの翻訳精度か徹底チェックしてみた

ポケトークw

ソースネクストが販売する「ポケトークW」。ライバル機が無いと言われるほど、音声翻訳機の業界ではぶっちぎりの人気を誇ります。

今回は、そんなポケトークWを実機レビュー。翻訳精度はもちろん、操作性や使い心地など詳しくレポートしていきます。

また、ユーザーのリアルな口コミも調査。ポケトークWの評判が気になっていた方は、かなり参考になると思います。

1.さっそくポケトークWで翻訳してみた

ポケトークWの実力が楽しみです。

結構、驚くと思うわよ。

さっそくポケトークWを使ってみます。

簡単な挨拶を翻訳してくれるのは試作機でお試し済み。ここでは、難解な翻訳にチャレンジしてみます。

翻訳例1

 

翻訳例

 

この料理にエビは入っていますか?私はアレルギーで魚介類が食べられません。

 

(訳)Does this food have shrimp? I’m allergic to eating seafood.

 

翻訳例2

 

翻訳例2

 

凱旋門に向かうにはタクシーとバスのどちらを利用したらいいですか?

 

(訳)Should I use a taxi or a bus to get to the Arc de Triomphe.

 

翻訳例3

 

翻訳例3

 

2019年7月、最も出国者が多かったのは訳62万人の成田空港でした。次に多かったのがおよそ42万人の羽田空港でした。

 

(訳)July 2019 had the largest number of departures at Narita Airport with approximately 620000, followd by Habeda Airport with approximately 420000.

 

結果はすべて翻訳に成功しました。

翻訳例1と2は海外旅行を想定。レストランにて複雑な質問をしたり、目的地へのルートを訪ねています。

翻訳例3はビジネスの現場を想定。かなり難解な文章ですが、正確に訳してくれました。

MEMO
もし、ポケトークWの訳が間違っていると指摘したい方は、「こちら」にご連絡下さい

「インターネット上のAIで長文も訳せる」との宣伝文句通り、結果は良好。

これなら、外国人に対して複雑な意図を伝えたい場合でも、困ることはないでしょう。試しに大阪弁を喋ってみましたが、ちゃんと認識してくれました。

なんでやねんを「Why?」と返したのはなかなか秀逸です。

なんでやねん

なんでやねん=Why

ただし、前後の文脈が無いと意味が捉えられない言葉は要注意。例えば、「まけてくれへん?」を翻訳した結果「Don’t lose」に。

まけてくれへん

まけてくれへん=Dont’t lose

値切りの意図があったとしても、「勝負に負ける」の意図で返されてしまいます。

この場合は、なるべく標準語で「もっと値段が安くなりませんか?」と話しかけたほうがいいでしょう。

標準語で正しく翻訳

標準語で正しく翻訳

ちなみに、ポケトークWで感動したのは翻訳精度だけではありません。とにかく翻訳スピードが速い。

前作のポケトークでも十分に速かったのですが、今回7.5倍もスピードアップしたそうです。こちらの参考動画で、そのスピード感が伝わるかと思います。

動画では、翻訳を待つ間の空白を少しだけカット(コンマ秒レベル)していますが、それでもほぼリアルタイムのスピードで翻訳してくれます。

【結論】ポケトークWは翻訳速度が速く、難解な長文も訳してくれた

CHECK!

ポケトークWの公式サイトへ

2.ポケトークWの使用感を実機レビュー

翻訳精度以外に、ポケトークWの使い心地も気になります!

OK、細かくレビューしているから確認してちょうだい。

2-1.手元にすっぽりと収まるサイズ感(めっちゃ軽い)

手に収まるサイズ

想像以上に見た目が可愛いです。手の中にスポっと収まるサイズ感。

スマホより全然小さいです。

スマホと比較

スマホと比較

重さは大体100gくらいで、めっちゃ軽いです。ポケットに入れても邪魔になりません。

胸ポケットに収まる程度で使いやすいですね。

同梱物

同梱物

2-2.電源を入れたら即使用できる(SIM入れ替えなどは不要)

ポケトークWは簡単な初期設定を済ませて充電したら、即使用できます。

充電端子

充電ケーブルは本体とともに同梱。ただし、ACアダプタは別売りです(スマホのアダプタでOK)。

USBケーブルイン

一応通信機器なのですが、eSIMと呼ばれるバーチャルなSIMカードを採用しているので、物理的なSIM入れ替え作業などは発生しません。機械に疎い方でも安心です。

2-3.使い方が直感で分かる

ポケトークWは、説明書を読まなくても直感的に操作できます。

詳しい使い方は以下の通りです。

STEP.1
電源を入れる

電源ボタン

まず、側面のボタンを押して電源を入れます。

STEP.2
翻訳する言語を選択する

翻訳言語を決める

画面にタッチして、翻訳言語を決めます。英語以外にも翻訳できる言語がずらりとリスト化されていますよ。

STEP.3
中央左ボタンを押して話しかける

ボタンを押しながら話す

中央左ボタンを押した状態でポケトークWに話しかけます。そして、ボタンを離すと言語が翻訳されます(音声&画像表示)。

ポケトークWの使い方は以上です。ポケットから取り出してサクッと使えるのはとても便利です。

周りがうるさいときは設定で音量を上げることが可能

口コミで、「周りがうるさくてポケトークWの音声が聞き取れなかった」との悪評がありました。これは解決策があります。

液晶画面から設定メニューをタップ。ここで音量を自由に変えることができます。

設定メニュー

設定メニュー

音量以外にも文字の大きさなど細かな設定変更が可能です。

2-4.現時点では128の国と地域に対応

ポケトークWは、現時点で128の国と地域に翻訳対応しています。

ポケトークが使える地域

ポケトークが使える地域

対応言語例

英語(アメリカ・イギリス・インド・オーストラリア)・オランダ語・韓国語・ギリシャ語・スウェーデン語・スペイン語(スペイン・アメリカ・アルゼンチン・コロンビア)・スワヒリ語・タイ語・中国語・ドイツ語・フィリピノ語・フランス語(フランス・カナダ)・ベトナム語・ボルトガル語(ポルトガル・ブラジル)・マレー語・ミャンマー語・ロシア語

同じ言語でも、地域によって翻訳を変えてくれるのはいいですね。イギリス英語やアメリカ英語の違いもきちんと判別してくれます。

ポケトークWはオンラインで繋がる通信端末です。そのため、対応言語はネット経由でどんどんアップデートされていきます。

また、AIが学習して、新しい言語を自動追加してくれるのも強みです。

2-5.補足:ポケトークWのスペック一覧

以下、ポケトークWのスペックです。

CPU ARM Cortex53
Quad-Core 1.3GHz
OS Android OS 8.1
(カスタマイズ)
ROM 8GB
RAM 1GB
翻訳結果保存 10000件
(クラウド保存は無制限)
データ通信方式 3G / 4G
充電端子 USB(タイプC)
重量 100g
サイズ 110mm×59.8mm×15.8mm
カラー ホワイト・ブラック・ゴールド・レッド・ピンクゴールド

前機種より大幅に進化している

前機種とスペック比較すると、2代目のポケトークWはかなり進化しました。

初代ポケトーク

初代ポケトーク

まず、液晶の専有面積が広がったので、画面が見やすくなりました。さらに、ボタンの数も減って操作性がアップ。

そして何より、4G対応で翻訳スピードが7倍以上も向上しています。もちろん、肝心の翻訳精度も大幅に上がっていますよ。

翻訳結果の無限保存ができるのも地味に大きなメリットです(前機種は20件までだった)。

CHECK!

ポケトークWの公式サイトへ

3.ユーザーの口コミも調査してみた

ユーザーの口コミってどうなんでしょう?

そう言うと思って、SNSを調べてみたわ。

ポケトークWを利用するユーザーの口コミを調査。

MEMO
ステマを省き、純粋な口コミだけを厳選

予想通り、海外の方と簡単にコミュニケーションが取れる点は評価されているようです。とくに、英語圏ではないフランス人やイタリア人と喋れるのはいいですね。

あと、意外に多かった意見として、ポケトークを使う姿をちらほら見かけたという口コミ。

テレビのインタビューでも使用されており、世間一般的にじわじわ広まっている様子が分かりました。

4.実際に使って分かった!ポケトークWが使える場面とは?

ポケトークWは旅行者向けのツールですか?

もちろん旅行に使えるけど、用途はそれだけじゃないわ。

①海外旅行で現地の人とコミュニケーションが取れる

最も使用頻度が多いのが海外旅行用でしょう。ポケトークWがあれば、現地で複雑なコミュニケーションが取れるので便利です。

例えば、レストランで注文を出す時。

オーダーくらいは片言で伝えられるかもしれません。ですが、原材料や味付けを質問するのは難しいでしょう。

そんなときにポケトークWがあれば、詳しく質問できます。アレルギー体質の方など、かなり重宝するはずです。

ホテルでお湯が使えない、乗り継ぎ便の急な変更をしたいなど、トラブル時も安心。 英語圏ではない国でも、落ち着いて対応できます。

MEMO
海外に長期滞在するときも、ネイティブと意思疎通できるので便利

②正しい発音で語学学習ができる(専用アプリあり)

ポケトークWは正しい発音で翻訳してくれるため語学学習としても使えます。

翻訳結果は無制限に保存されていくので、過去の履歴からいつでもお気に入りのフレーズを聞くことが可能。

ポケトークセンター(クラウド保存)を活用して、自分専用のTips集を作ることもできます。

無料学習アプリ「ポケトークリンク」と連携できる

ポケトークリンク

ポケトークリンク

ポケトークリンク」とは、無料で使える語学学習アプリです(iPhone・Android対応)。

ポケトークセンターに保存した翻訳履歴と連携して、発音判定機能を用いたレッスンを受けられます。

発音が良好か判断してくれるため、実際に自分の外国語が現地で通じるのか事前テストができます。

また、単語にタッチすれば辞書を表示する機能もあり。リスニング・発音・単語の意味を、ポケトークWでまとめて学習することが可能です。

③ビジネスの現場で交渉やプレゼンができる

相手の言語がわからないと、条件交渉や納期などで損することもあるでしょう。 優位な立場で商談を進められないのは痛手です。

ビジネスで外国人と商談する機会が多い方は、ポケトークWが役立ちます。

商談以外にも、プレゼンや外国人上司・同僚とのコミュニケーションにも使えます。簡単な日常会話で伝えきれない部分を、ポケトークWが補ってくれますよ。

5.気になるポケトークWの値段とは?

お値段ってどんな感じでしょうか・・?

決して安くはないけど、この精度のコミュニケーションツールは他にないから、十分に妥当と言える金額よ。

5-1.グローバル通信あり・なしの2択を選択(24880円~)

ポケトークWは2つのタイプが用意されています。

ポケトークWの値段

  • Wi-Fiモデル:24880円
  • グローバル通信あり(2年)モデル:29880円

大前提として、ポケトークWはネット環境が必須となります。Wi-Fiモデルは、ポケットWi-Fiや街なかの無料Wi-Fiを用いるタイプです。

対して、グローバル通信ありの方はe SIMが内蔵されており、どこでもネットが繋がります。そのため、使い勝手としては圧倒的にグローバル通信ありの方が上です。

なお、グローバル通信ありのタイプは、2年間のネット使い放題となります。

2年後は、Wi-Fi接続で使うか(グローバル通信タイプにもWi-Fi機能あり)、5000円/年でグローバル通信の継続が可能です。

POINT
迷ったらグローバル通信ありがオススメ。どこでも使える利便性があるため、+5000円の元は取れる。

5-2.高額なので購入先は保証ありの公式サイトが無難

ポケトークWは決して安い買い物ではありません。そのため、購入するなら保証を重視したいところです。

価格は、公式サイト・楽天市場・Amazonで変わらず。しかし、公式サイトなら

  • 12ヶ月の標準保証(無料)
  • 3年間のワイド延長保証サービス(2980円)

に加入できます。

外で持ち歩くのが基本のポケトークW。スマホと違って民間の修理業者もないため、保証サービスは重視すべき項目です。

CHECK!

ポケトークWの公式サイトへ

6.【まとめ】翻訳精度&スピードの大幅向上で使いやすくなった

今回は、ポケトークWを実際に使って詳しくレビューしてきました。前機種も使ったことがあるのですが、機能が大幅にアップしていて驚きました。

翻訳精度と翻訳スピードの向上は明らか。以前の翻訳が遅くてイライラするストレスから開放されたのは大きいです。

ユーザーの評判も上々。まだ100%完璧な翻訳とは言い切れないものの、使い物にならないといった意見は皆無でした。

実際、私が使ってみた感想としても、その使いやすさは体感できました。ユーザビリティが上がり、誰でも直感的に操舵できる点もいい感じです。

ポケトークWは、海外旅行はもちろん語学学習やビジネスの現場でも使えます。自分の利用シーンに合わせて、うまく活用してみるといいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。