【2019年】アイフルのすべてが分かる!審査基準やメリット・デメリットまで完全解説

アイフル

テレビCMでもおなじみのアイフル。大手の消費者金融なので安心感はあるものの、いざお金を借りるとなると心配になりますよね。

この記事では、アイフルのメリットはもちろん、デメリットにも鋭く言及。また、返済方法や審査基準、即日融資の可否まで詳しく説明していきます。

本当にアイフルを利用して大丈夫なんだろうか・・とお悩みの方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.はじめに理解!アイフルのメリットとは?

アイフルの優れているポイントを教えてください。

一番は即日融資に対応していること。審査に通りやすいのもメリットよ。

アイフルには以下のメリットがあります。

  • 即日融資OK(申込みのタイムリミットは20:00)
  • 30日間無利息サービスを利用できる(短期借入に最適)
  • 事前に1秒診断が受けられる
  • 審査通過率は45%程度で業界最高水準

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

①即日融資OK(申込みのタイムリミットは20:00)

アイフルは、利用条件を満たせば即日融資を受けられます。

即日融資の条件

  • 振込で借りる際の期限:14時10分までに契約(平日のみ)
  • ATM・無人契約機で借りる際の期限:21時までに契約

アコムの審査時間は21時まで。最短30分の審査ですが、少し時間がオーバーすると考えて、20時までには申込みを完了したいところ。

ですので、即日融資のタイムリミットは20時と考えておきましょう。

なお、ネットで申し込んだ後に、電話で連絡すれば審査を早めてもらえます。 タイムリミットが迫っている方は、アイフルに申し込んだ後に以下へ連絡を入れましょう。

フリーダイヤル
0120-337-137:受付時間9:00~21:00

こちらに連絡しておけば、審査を早めてくれます。

即日融資を申し込む

②30日間無利息サービスを利用できる(短期借入に最適)

アイフルでは、初めての契約に限り契約日の翌日から30日間、無利息となります。

MEMO
事業サポートプラン・おまとめMAX・かりかえMAXは対象外

文字通り、30日ならタダでお金を借りることができるので、短期で返済できる方にとっては非常に助かるサービスです。

ちなみに、アイフル以外でも「プロミス」と「アコム」で30日間無利息サービスを利用できます。

③事前に1秒診断が受けられる

アイフルの公式サイトでは、融資可能かどうかを機械的に判断してくれる、1秒診断を利用できます。

1秒診断

1秒診断の使い方は、年齢・年収・雇用形態・他社借入金額の4点を入力するだけ。あとは、「診断する」をタップすれば結果が分かります。

1秒診断2

もちろん、この結果は参考情報なので実際に審査に通るかどうかは分かりません。

ですが、おおよその審査結果は予想できるので、融資可能かどうか心配な方は利用してみるといいですよ。

外部参考:1秒診断はこちら

④審査通過率は45%程度で業界最高水準

アイフルの審査通過率は、およそ45%です。審査通過率(成約率)は、IR向けの公式情報にて確認できます。

外部参考:アイフル月次推移

無担保新規成約率の部分が、一般借入の審査通過率です。

アイフルの審査通過率

高い時は、48%を記録しています。この数字が高いか低いかですが、消費者金融の中では最高水準の審査通過率となっています。

アイフルと同水準は、プロミスとアコムくらい。銀行系カードローンだと、約20%の審査通過率です。かなり低いですね・・。

また、アイフルと同じ消費者金融系でもモビットやレイクALSAは審査通過率が低いことが分かっています。

およそ2人に1人が審査に通るアイフルは、初心者にとって借入ハードルが低い消費者金融と言えるでしょう。

2.借入前に知っておきたいアイフルのデメリットとは?

逆に、悪い点はありますか?

まず、金利が高いこと。あと、過去にオイタしたのもデメリットかも・・。

アイフルには、以下のデメリットがあります。

  • 金利が高い(特に銀行系カードローンと比べた場合)
  • 借入できるのは年収の3分の1まで(総量規制対象)
  • 過去に威圧的な取り立てで問題を起こしている(今は大丈夫です)

一つ一つ、見ていきましょう。

①金利が高い(特に銀行系カードローンと比べた場合)

消費者金融に分類されるアイフル。審査の厳しい銀行系カードローンと比べて、残念ながら金利は高いです。

銀行系カードローンと金利比較

  金利
アイフル 3.0~18.0%
みずほ銀行 2.0~14.0%
三菱UFJ銀行 1.8~14.6%
三井住友銀行 4.0~14.5%
りそな銀行 3.5~12.475%

ただし、アイフルと同じ消費者金融(プロミスなど)と比べれば、ほぼ同じ金利となります。

他の消費者金融と金利比較

金利
アイフル 3.0~18.0%
プロミス 4.5~17.8%
アコム 3.0~18.0%
SMBCモビット 3.0~18.0%
レイクALSA 4.5~18.0%

初回の借入の方は、上限金利が適用される場合がほとんど。アイフルだと18.0%の金利が発生する計算です。

審査が緩く、即日融資に対応している点はメリットですが、金利は安くないので十分に注意しておきましょう(なるべく早く返済するのが吉)。

②借入できるのは年収の3分の1まで(総量規制対象)

アイフルに限ったデメリットではありませんが、消費者金融は総量規制の対象となります。総量規制とは、年収の3分の1までしか借入できないルールのこと。

総量規制対象外は銀行系カードローンに限られます。

アイフルで適用される総量規制ですが、他社の借入も含めて年収の3分の1までです。既に借入額がオーバーしている場合は、申し込んでも審査に落ちるだけ。

金融機関の借入状況は情報共有されているので、嘘は付けません。

③過去に威圧的な取り立てで問題を起こしている(今は大丈夫です)

実は、アイフルには黒い過去があります。それは、威圧的な取り立てや強引な営業で金融庁から業務停止命令をくだされたこと。

問題が起きたのは2005年で、業務停止の執行が2006年。この件をきっかけに業績が急激に悪化して、2009年に事業再生ADR(事業再生のための私的整理手続)を申請しました。

簡単に言えば、破産一歩手前までいってしまったわけです。

ただ、その後は経営が回復して2015年に金融機関からの融資(527億円)は完済。最近は、積極的にテレビCMを放送するなど、かつての勢いを取り戻しています。

この黒い過去のせいでイメージが悪いアイフルですが、現在は違法な取り立ては一切行っていないので安心してください。

アイフルは、消費者金融では珍しく銀行の傘下ではないので、色々とやんちゃしてしまったのかもしれませんね。

今は反省して温和になっているので、このまま信頼回復に努め続けてほしいものです。

アイフルの申し込みはこちら

3.実際にどうなの?アイフルを利用した人の口コミを調査

アイフルを利用した人は満足しているんですか?

ええ、オペレーターの印象もいいし、評判は悪くないわよ。

ここでは、アイフルを利用したことがある人の口コミを徹底調査。

※口コミ情報は、「価格.com」から引用しています。

返済のことで困ったときオペレーターに問い合わせした際の対応もすごく丁寧で安心しました。アイフルを選んで良かったです。

夜遅い時間にウェブで申し込みしましたが翌日の昼頃には返答を下さいました。

金利はやはり銀行等と比べると高いと思います。

指定口座に振り込んでもらえますし、コンビニATMも利用でるので便利です。

借入時は、上限の金利だったと思います。年々、下がりますが高いです。

無人契約機は初めて利用しましたが、担当の方がバイト先の在籍を確認後にすぐに貸してくれたので本当に借入スピードは速かったです。

提携ATMだと手数料がいるので、アイフル独自のATM利用が良いです。案外、ATMの数はあります。

まず、サービス品質に関しては問題なく高評価。オペレーターの対応や借入のしやすさ、振込スピードなど全体的に好評です。

逆に悪い口コミのほとんどが、やはり金利の高さでした。初めての借入は上限金利が適用されるため、18%は高いとの意見。こればかりは、仕方ないですね・・。

ただ、全体としてはおおむね高評価だと言えます。

4.アイフルの審査基準・借入方法・返済方法を分かりやすく解説

実際借りるとなると、審査とか返済方法とか疑問点だらけです・・。

安心して。一つずつ、丁寧に説明していくわね。

4-1.非正規社員でもOK!審査基準は継続的な収入が肝

審査通過率が高いといっても、2人に1人は融資を受けられないアイフル。まず、公式サイトに書かれている審査基準は以下のとおりです。

アイフルの審査

年齢は20才から69才まで。定期的な収入と返済能力を有する・・と明記されています。

定期的な収入とは、簡単に言えば「職についている」ということです。もう少し具体的にいえば、毎月1回の給与振込のある職場であるかどうか。

そして、継続収入であるかどうか(3ヶ月が目安と言われている)が見られます。

そのため、無職の方や専業主婦の方は審査に落ちてしまいますが、逆に言えばアルバイトなど非正規社員でも、継続的な収入があれば審査に通ります。

口コミから年間100万円くらいの収入があればOKとも言われています。収入の大きさより、継続した安定収入の方が評価は高まります。

そしてもう一つ。「返済能力を有する」の方ですが、こちらは過去に金融事故を起こしていないか、本当に会社に勤めているかなどがチェックされます。

いわゆる信用調査ですね。定期的な収入と返済能力、この2つが合格点に達したら、アイフルの審査は通ります。

ちなみに、収入面以外だと固定電話あり・持ち家の方が審査のスコアが上がります。

4-2.借入方法は銀行振込やATMが利用できる

無事、審査に通った場合の借入ですが、銀行振込とATMを利用できます。

銀行振込の場合は、スマホ・パソコンで会員ページにログインして振込予約を行います。どの銀行でもOKです。

ATMの場合は、アイフルATMか提携ATMを利用します。

提携ATM
セブン銀行・ローソン銀行・イオン銀行・三菱UFJ銀行・西日本シティ銀行・E net・親和銀行・福岡銀行・熊本銀行

注意点として、アイフルATMなら手数料無料ですが、提携ATMは手数料が必要です。

提携ATMの手数料

  • 1万円以下の出金:108円
  • 1万円以上の出金:216円

なお、銀行振込とATM以外でも、電話・アイフル店舗にて借入可能です。

4-3.返済手段は5パターン

アイフルは、返済手段が多く用意されています。利用できるのは、以下の5パターンです。

  1. 銀行振込
  2. アイフル店舗・ATM
  3. 提携ATM
  4. コンビニ(ファミポート・ロッピー)
  5. 口座振替

毎月の返済が忘れそうな人は、自動引き落としできる口座振替がおすすめです。

ATMで返済する場合は、アイフルATMなら手数料無料。その他の提携ATMとコンビニ(ファミポート・ロッピー)は手数料が発生します。

提携ATM
セブン銀行・ローソン銀行・イオン銀行・三菱UFJ銀行・西日本シティ銀行・E net・親和銀行

手数料

  • 1万円以下の入金:108円
  • 1万円以上の入金:216円

返済日は約定日制とサイクル制によって変わる

アイフルの返済日ですが、約定日制とサイクル制のどちらを選ぶかによって変わります。

  • 約定日制 → 好きな期日を返済日に決める(返済期日10日前までが返済期間)
  • サイクル制 → 返済翌日から35日後が次の返済日

約定日制とサイクル制の違いは、こちらの公式動画でも確認できますよ。

4-4.おまとめローンはかりかえMAXとおまとめMAXが利用可

アイフルで、通常の借入ではなくおまとめローン(複数社の借入を1社にまとめる)を希望する場合は、かりかえMAX・おまとめMAXが利用できます。

  • かりかえMAX:初めてアイフルに申し込む方向けのおまとめローン
  • おまとめMAX:アイフルを利用中の方向けのおまとめローン

金利はどちらも3.0~17.5%で、総量規制の対象外となります。

4-5.利息はいくら?アイフルの返済シミュレーション

アイフルの返済は、借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式を採用しています。

意味不明な名前ですが、簡単に言えば最終借入の金額によって返済額が変わる仕組みのことです(借入が大きくなると返済額も大きくなる)。

直感で理解できるように、返済シミュレーションを行ってみました。

返済シミュレーション

※約定日制の返済、上限金利18.0%で計算

■5万円借りた場合

  • 最低返済額:4000円
  • 返済回数:14回
  • 総返済額:55809円
  • 利息:5809円

■10万円借りた場合

  • 最低返済額:4000円
  • 返済回数:32回
  • 総返済額:126328円
  • 利息:26328円

■20万円借りた場合

  • 最低返済額:8000円
  • 返済回数:32回
  • 総返済額:252687円
  • 利息:52687円

■30万円借りた場合

  • 最低返済額:11000円
  • 返済回数:36回
  • 総返済額:388895円
  • 利息:88895円

■50万円借りた場合

  • 最低返済額:13000円
  • 返済回数:58回
  • 総返済額:751538円
  • 利息:251538円

返済回数は、返済期間とイコールです。12回なら、ちょうど1年ですね。利息は、元金に上乗せされる返済金額のこと。

5万円借りたら、最終的に5809円を上乗せして返します。この返済シミュレーションは、あくまでも最低返済額で返し続けた場合の結果です。

繰り上げ返済すれば、最終的に支払う利息を安くすることが可能です。

アイフルの申し込みはこちら

5.WEB完結OK!アイフルの申し込み方法

アイフルの申し込みって簡単なんですか?

申込自体は5分もかからないわ。あとは、在籍確認さえ突破すれば、融資がおりるわよ。

5-1.スマホアプリで代用!カードレス&口座振替を選べば郵送物なし(WEB完結)

家族バレしたくない人は、アイフルからの郵送物が届かないWEB完結を利用しましょう。

WEB完結では、スマホアプリを使ってカードレスにします。

WEB完結のやり方

契約時に、カードレス・口座振替(自動引落)を選ぶ。

借入の際は、スマホアプリを使うのでカードレスに。そして、返済の際は口座振替(自動引落)を使うので、何の書類も届きません。

書類なしでも、会員メニューから借入・返済状況は確認できるので安心してください。

5-2.最短30分で審査!オンライン申し込みの手順【図説】

アイフルでは、まずオンラインにて申し込みを行います。審査に急いでいる方は、オンライン申込み後に電話連絡(0120-337-137)しましょう。

申込みの手順は以下のとおりです。

STEP.1
アイフルの申込みページにアクセス

まずは、「こちらの申込みページ」にアクセスしてください。

STEP.2
「今すぐお申し込み」をタップ

24時間、申込み可能です。

STEP.3
希望限度額・ご利用目的を入力

アイフルの申し込み

希望限度額は、あとから変更できるので仮決定で構いません。

STEP.4
個人情報を入力

アイフルの申し込み2

画面の指示に従って、名前・生年月日・住所などを入力しましょう。なお、運転免許証を持っている方は、運転免許証番号を入力してください。

STEP.5
勤め先情報を入力

アイフルの申し込み3

勤務先の住所・電話番号などを正確に入力しましょう。また、年収もここで入力します。

STEP.6
他社の借入状況を入力

アイフルの申し込み4

嘘をついても信用情報の調査で見抜かれますので(審査にも落ちる)、必ず正直に入力してください。

STEP.7
審査結果の連絡先を選択

アイフルの申し込み5

携帯電話・自宅(固定電話)・勤務先から選べます。

STEP.8
パスワードを決めて「入力内容確認」をタップ

アイフルの申し込み7

STEP.9
内容確認して問題なければ「送信」をタップ

アイフルの申し込み8

以上で申し込みは完了です。このあと、アイフルから仮審査の連絡が届くので、少しの間待ちましょう。

5-3.本人確認書類提出後、在籍確認を行う

仮審査が終わったら、本人確認書類の提出→在籍確認と進みます。ここをクリアすれば、融資がおります。

気になる在籍確認ですが、勤務先に連絡を行います。同僚や上司にアイフルの利用をバレたくないかと思いますが、その点は安心してください。

アイフルからは、個人名で連絡が来ます。

例:わたくし、松田と申します。◯◯さんはいらっしゃいますか?

このとき、席を外していても構いません。あなたが、会社に在籍していることが確認できれば、それでOKです。

MEMO
派遣社員の方は、派遣会社へ在籍確認の連絡がいきます。

電話連絡無しの相談も可能

もし、在籍確認で会社に連絡されるのがどうしても嫌な場合は、相談すれば別の手段を取ってくれる場合があります。

電話以外の在籍確認手段(以下の書類を提出)

  • 健康保険証
  • 社員証
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書

必要書類の詳しい提出方法はオペレーターの方が説明してくれるので、しっかりと確認しておきましょう。

6.【まとめ】アイフルは即日融資可能、審査も他社より通りやすいので初心者向きです

この記事では、アイフルについてメリット・デメリットから詳しいサービス内容まで解説してきました。

アイフルでは、20時頃をタイムリミットに即日融資が可能です。銀行系カードローンではまず無理なので、今すぐお金を借りたい人に向いています。

また、他の消費者金融と比べて審査通過率が高いのも特徴的。

継続的な収入があり、返済能力が認められれば、すぐに融資がおります。他社より借入のハードルが低いので初心者向きですよ。

30日以内の無利息サービスもあるので、「今月だけちょっと借りたい」という人にもおすすめです。

アイフルの申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。