povo(ポヴォ)はテザリングに対応!速度制限中でも遅くない

povoでテザリング

この記事のポイント

  • povoは無料でテザリングが使える(iPhoneも対象)
  • データ使い放題オプションを使えば一時的にテザリングし放題
  • テザリングの設定は、Wi-Fi・USB・Bluetoothの3種類ある

「povoはテザリングが使えるの・・?」

auの格安プラン「povo(ポヴォ)」でテザリングが使えるか気になる人は多いのではないでしょうか。

結論から言うとpovoではテザリングを利用できます。追加料金や申し込みは不要です。

また、povoには24時間データ使い放題オプションがあるため、テザリングで大容量のデータ通信を使いたいときにも安心です。

本記事ではpovoでテザリングを利用する方法や注意点について詳しく解説していきます。

\5G対応!3GB990円~

1.追加料金なし!povo(ポヴォ)は無料でテザリングを使える

povoって、テザリングに対応してますよね?

ええ、無料で使えるわよ。

povoではテザリングを無料で使えます。追加料金は一切不要です。

本家auでは、プランによってはテザリングの申し込みが必要でした。povo利用者なら申し込みも必要ありません。

テザリングの仕組み

テザリングのイメージ

端末側で設定すれば、いつでもテザリングを使えます。

MEMO
iPhone・Androidともに対応
基本料0円からトッピング/
povo

2.24時間データ使い放題オプションを使えば無制限でテザリングOK

povoでテザリングを利用する際に便利なのが、24時間データ使い放題のオプションです。220円のオプション料を支払うことで、24時間データ使い放題になります。

本来povoでは月20GBまでしかデータ通信を利用できません。高画質な動画を長時間視聴したり、大容量ファイルをやり取りしたりすると足りない恐れもあります。

ですが、24時間データ使い放題を利用中なら、データ通信が使い放題です。

外出先で急にパソコン作業をすることになった、通信障害で自宅のインターネットが使えなくなったなど、テザリングで一時的に大容量のデータ通信を使いたいときにも重宝します。

POINT
24時間データ使い放題は、ahamoやLINEMOにはないメリット

極端に使いすぎると制限される可能性があるため注意

ただし、24時間データ使い放題中でも短期間で極端に大容量のデータ通信を使った場合は、一時的に通信制限される可能性があるので注意してください。

一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限します。

povo公式より

通信制限がかかる具体的な基準は分かりませんが、大容量ファイルを連続でダウンロードしたり、オンラインゲームを長期間プレイしたりすると制限にかかる場合があります。

使い放題とはいえ、極端な使い方は避けましょう。

3.20GBを超過しても1Mbpsでテザリングし放題

povoでは20GBのデータ通信を使い切っても1Mbpsのデータ通信が使えます。通常時よりは遅くなるものの、制限後の速度としては十分に速いです。

1Mbpsでできること

  • ブラウジング(画像が多いサイトはやや読み込みが遅いこともある)
  • LINEのトーク、音声通話
  • SNS(TwitterやInstagramなど)の閲覧
  • YouTube(標準画質)
  • 音楽ストリーミングサービス
  • 地図アプリ
  • Googleドキュメント

ご覧の通り、1Mbpsでも大抵の用途はこなせますね。ブラウジングやSNSなどの軽い用途なら問題ありませんし、標準画質であれば動画視聴も可能です。

速度制限後でも「遅すぎて使い物にならない」という事態にはなりません。もちろん、速度制限中でもテザリングOKです。

1MbpsでもGoogleドキュメントによる文章作成やチャットアプリが使えるため、仕事でも利用できます。

MEMO
速度制限前なら、平均50Mbpsを超える超高速でテザリングできる

4.【iPhone/Android】テザリングの設定方法は3種類

テザリングの使い方を教えてください!

OK、簡単だから付いてきてね。

テザリングの接続方法は3つあります。

3つの接続方法

メリット デメリット
①Wi-Fi 最も簡単で一般的 特になし
②USB 速度が一番速い USBケーブルが必要
③Bluetooth バッテリー消費しない 速度が非常に遅い

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Wi-Fi接続

一般的に利用されるのはWi-Fiテザリングです。普段はこちらの設定手順でテザリングを使いましょう。

iPhoneの設定手順

  1. 「設定」アプリをタップ
  2. 「インターネット共有」をタップ
  3. ネットワーク名とパスワードを確認
  4. 接続先の通信機器で「ネットワーク名」をタップしてパスワードを入力

※iPadも同様の手順で設定できる

ネットワーク名は「◯◯(自分の名前)のiPhone」となる場合が多いです。

パスワードは好きな文字列に変更が可能です。テザリング中は画面に「インターネット共有中」と表示されます。

Androidの設定手順

  1. 「設定」アプリをタップ
  2. 「データ通信・機内モード」をタップ
  3. 「テザリング」をタップ
  4. 「Wi-Fiテザリング」をタップ
  5. Wi-Fiアクセスポイントの情報を設定
  6. 「保存」をタップ
  7. 接続先の通信機器で「ネットワーク名」をタップしてパスワードを入力

AndroidはOSや機種によって表記が一部異なりますが、基本的には上記の流れでテザリングできます。

Wi-Fiアクセスポイントの情報を設定する際は、セキリティの項目で「WPA2 PSK AES」を選ぶと個人情報が漏れにくくなるのでおすすめです。

USB接続

USBテザリングはWi-Fiテザリングと比べて通信品質が良くて速度が速いです。 また、端末を充電しながら使えるのも利点です。

より高速でテザリングを使いたいなら、USBテザリングを利用しましょう。

iPhoneの設定手順

  1. USBケーブルで端末をつなぐ
  2. 「インターネット共有」をタップ
  3. 接続方法の確認画面が立ち上がるので「USBのみ」をタップ

Androidの設定手順

  1. USBケーブルで端末をつなぐ
  2. 「設定」→「データ通信・機内モード」をタップ
  3. 「テザリング」→「USBテザリング」をタップ

Bluetooth接続

Bluetoothは通信速度が最大10分の1程度まで遅くなるためおすすめしませんが、バッテリーをほとんど消費しないメリットがあります。

バッテリー残量が残っていない中でテザリングが必要な状況になったらBluetooth接続を使うといいでしょう。

iPhoneの設定手順

  1. 「インターネット共有」をタップ
  2. 接続方法の確認画面が立ち上がるので「Wi-FiとBluetoothをオンにする」をタップ

Androidの設定手順

  1. 「設定」→「データ通信・機内モード」をタップ
  2. 「テザリング」→「Bluetoothテザリング」をタップ

5.テザリングを使うときはセキュリティとバッテリー消費に注意

テザリングを利用する際は以下の2点に注意してください。

注意
  • 必ずパスワードを設定する
  • バッテリー消費が激しくなる

Wi-Fiテザリングを利用する際は必ずパスワードを設定しましょう。パスワードなしだと不特定多数の人が接続できてしまうため、セキュリティリスクが高いです。

必ず、パスワードを設定して他の人が接続できないようにしてください。

また、テザリング利用中はスマホのバッテリー消費が激しくなります。そのため、バッテリー切れに備えてモバイルバッテリーがあると安心です。

バッテリー消費が少ないときはBluetoothテザリング、または充電しながらテザリングできるUSBテザリングを検討しましょう。

ただし、Bluetoothテザリングは速度が遅くUSBテザリングはケーブルが必要といったデメリットがあるため、状況に応じて適切なテザリング方法を選んでくださいね。

6.まとめ

povoなら申し込み不要で誰でもテザリングを利用できます。追加料金も一切かかりません。

仮に20GBのデータ通信を使い切っても1Mbpsの速度でデータ通信を使えますし、大容量のデータ通信を使いたい場合は「24時間データ使い放題」も利用できます。

とくに24時間データ使い放題はライバルのahamoやLINEMOにはないpovoだけの特徴です。povoならテザリングを頻繁に利用するという人でも安心して使えますよ。

\5G対応!3GB990円~

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。