ahamo(アハモ)の対応機種とは?詳しい調べ方と非対応だったときの対処法

ahamoの対応機種とは

この記事のポイント

  • ahamoで手持ちの端末を使うなら、対応端末一覧ページをチェックする
  • auとソフトバンク端末はSIMロック解除しないと利用できない
  • 対応端末でない場合は、端末セットで契約するか別途端末を購入する

「ahamoの対応機種を知りたい!手持ちの端末は動作するの・・?」

ahamo(アハモ)を利用するときに気になるのが対応機種ですよね。特に、手持ちの端末が使えるか気になるところです。

ahamoでは、対応機種の確認ページが用意されています。そちらに載っていてれば利用可能です。

この記事では、対応機種の調べ方はもちろん、手持ちの端末を使うときの注意点も詳しく解説していきます。

\20GBで2970円(5分かけ放題込)/

アハモ公式サイトへ

1.ahamo(アハモ)の対応機種とは?

ahamoの対応機種を知りたいです!

公式の対応端末一覧ページをチェックしてちょうだい。

ahamoを利用するためには、端末が対応していないといけません。ahamoはドコモの料金プランですが、従来プランとは対応機種が異なるため注意が必要です。

対応機種の調べ方について詳しく見ていきましょう。

最新情報は公式ページでチェックできる

ahamoの対応機種に関する最新情報は、公式ページの対応端末一覧ページ からチェックできます。

ahamoの対応端末確認ページ

上記のページに掲載されている端末は、ahamoの音声通話・データ通信・SMS機能を利用できることを確認済みです。

手持ちのスマホでahamoを利用する際は、まず対応端末一覧に掲載されているかどうかをチェックしてください。

iPhoneは6から対応

ahamoではiPhoneを利用できます。対応しているiPhoneシリーズは以下の通りです。

ahamoで対応

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone SE(第1世代)

iPhone 6以降の機種はいずれもahamoに対応しています。ドコモ版はもちろん、auおよびソフトバンクで発売されたiPhoneやSIMフリー版iPhoneも対象です。

ただし、iPhone 6/6 Plusではネットワークサービス(発信者番号通知・着信通知等)の設定ができないので気を付けましょう。

2013年以前のAndroidは使えない

ahamoでは2013年以前に発売されたAndroidスマホは使えません。今使っているスマホがいつ購入したものか分からない場合、ドコモ端末ならこちらのページにて発売時期が分かります。

2014年以降も、一部非対応あり

2014年以降に発売したスマホでも以下の端末はahamoを使えません。

2014年以降発売でも非対応

メーカー 機種
FCNT ・arrows Be F-05J
・arrows SV F-03H
・arrows NX F-02H
・arrows Fit F-01H
・arrows NX F-04G
・ARROWS NX F-02G
・ARROWS NX F-05F
・らくらくスマートフォン me F-03K
・らくらくスマートフォン4 F-04J
・らくらくスマートフォン3 F-06F
LG ・JOJO L-02K
・V20 Pro L-01J
Samsung ・Galaxy Feel SC-04J
・Galaxy S7 SC-02H
・Galaxy Active Neo SC-01H
・Galaxy S6 SC-05G
・Galaxy S6 Edge SC-04G
・GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
・GALAXY Note Edge SC-01G
・GALAXY S5 SC-04F
SHARP ・AQUOS EVER SH-02J
・AQUOS ZETA SH-04H
・AQUOS Compact SH-02H
・AQUOS ZETA SH-01H
・AQUOS EVER SH-04G
・AQUOS ZETA SH-03G
・Disney Mobile on docomo SH-02G
・AQUOS ZETA SH-01G
・Disney Mobile on docomo SH-05F
・AQUOS ZETA SH-04F
SONY Xperia A2 SO-04F
その他 ・Disney Mobile on docomo DM-01K
・Disney Mobile on docomo DM-01J
・Disney mobile on docomo DM-02H
・Disney Mobile on docomo DM-01H
・Disney Mobile on docomo DM-01G
・MONO MO-01K
・MONO MO-01J
・NEXUS 5X

SIMフリースマホは使ってみないと分からない

ahamoで動作確認されているAndroidスマホは、ドコモおよび他キャリア(au/ソフトバンク/UQモバイル/Y!mobile/楽天モバイル)で発売された機種のみです。

SIMフリーのAndroidスマホに関しては動作確認されていません。

OPPOやASUS、Xiaomi、モトローラといった海外メーカー製スマホはSIMフリースマホであることが多いため、ahamoで利用する際は注意が必要です。

近年発売の機種なら大丈夫なはず

ドコモのVoLTEに対応している機種ならahamoが使える可能性は高いでしょう。ただし、動作確認されていないSIMフリースマホでahamoを利用する場合は自己責任となります。

不安な人は対応端末一覧に掲載されているスマホへ乗り換えるのが無難です。

iPhone11が49390円~/

アハモ公式サイトへ

2.【注意】au・ソフトバンク端末はSIMロック解除が必要

ドコモ以外の端末も使えますか?

大丈夫だけど、SIMロック解除する必要があるわ。

au・ソフトバンク端末でahamoを利用する際はSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除のイメージ

SIMロック解除のイメージ

対応端末一覧に掲載されている端末でも、auまたはソフトバンクのSIMロックがかかっているとahamoで使えません。

auやソフトバンクから乗り換える場合は事前にSIMロックを解除しておきましょう。

SIMロック解除の手順ですが、オンラインから手続きすれば手数料は無料です(ショップで手続きすると3300円の手数料あり)。

auのSIMロック解除手順

  1. SIMロック解除の手続きページにアクセス
  2. 「SIMロック解除のお手続き(My au)」をタップ
  3. My auにログイン
  4. SIMロック解除可否を確認してチェック
  5. 「次へ」をタップ
  6. 「この内容で申し込む」をタップ

 

ソフトバンクのSIMロック解除手順

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューの「契約・オプション管理」をタップ
  3. 「オプション」をタップ
  4. 「SIMロック解除対象機種の手続き」をタップ
  5. IMEI番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「解除手続きする」をタップ

SIMロック解除の際に必要なIMEI番号(製造番号)は、

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末情報」→「IMEI」

にて確認できますよ。

ahamoはSIMロック解除が必要?ahamo(アハモ)に乗り換えるならSIMロック解除は必要?

3.対応機種一覧に載っていないときの対処法

万が一、手持ちのスマホが対応端末一覧に載っていない場合は、ahamoに対応している新しいスマホを購入する必要があります。

おすすめの購入方法は、

  • 端末セットで契約する
  • ドコモオンラインショップで端末を購入する

の2つです。

端末セットで契約する

もっとも確実かつ手軽なのはahamoで端末セットを契約することです。2021年4月時点、ahamoでは以下の3つの機種を取り扱っています。

ahamoでセット購入可

機種名 一括払い 分割(36回)払い
iPhone 11 64GB:49,390円
128GB:54,890円
256GB:66,990円
64GB:1,371円
128GB:1,524円
256GB:1,860円
Xperia 1 II 71,500円 1,986円
Galaxy S20 5G 62,700円 1,741円

セット販売されている端末なので、確実にahamoに対応していますよ。

ドコモオンラインショップで端末を購入する

iPhone 12やAQUOS sense5Gなど、ahamoで販売している端末以外を購入したい場合はドコモオンラインショップから端末を購入しましょう。

新規契約または機種変更でahamo対応端末を購入し、そのあとに料金プランをahamoへ変更してください。

購入の流れ

  1. ドコモオンラインショップで新規契約もしくは機種変更で端末を購入する
  2. 開通(利用開始)手続きをする
  3. 料金プランをahamoへ変更

なお、すでにahamoに変更してしまった人はいったん5Gギガライトに戻してからドコモオンラインショップでスマホを購入してください。

スマホが手元に届いたら、再度ahamoへ変更しましょう。

CHECK!

ドコモオンラインショップへ 

TOPIC
2021年6月からはahamoのまま機種変更ができるようになる予定

4.まとめ

ahamoを利用する際はahamoに対応した端末が必要です。契約前に対応端末一覧ページをチェックしましょう。

iPhoneは6以降ならいずれも利用可能です。Androidはドコモの端末でも使えない機種があるため注意が必要です。

auやソフトバンクのスマホも使えますが、その場合はSIMロックを解除しないといけません。ahamoへ乗り換える前に、必ずSIMロックを解除してくださいね。

手元に対応端末がない人はahamoでセット購入するか、ドコモオンラインショップで購入したあとにahamoへ料金プランを変更するのがおすすめです。

iPhone11が49390円~/

アハモ公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。