【図説】With(ウィズ)で本人確認する方法と安全性の考察

withの本人確認

Daigoが監修するマッチングアプリ「With(ウィズ)」。評判以上に気になるのが本人確認(年齢確認)の有無と手順です。

結論から言うと、Withでは本人確認をしないと機能が制限されるため、女性と出会うことはできません。そのため、本人確認は必須となります。

ここでは、Withアプリで本人確認する方法を詳しく解説。手順通りに進めれば2~3分で手続きできますよ。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.With(ウィズ)で本人確認する方法

Withの本人確認って簡単ですか?

ええ、数分で終わるわよ。

ここから、Withで本人確認する方法を詳しく解説。手順に沿って手続きを行いましょう。

1-1.【図説】本人確認の手順

さっそく、Withで本人確認する手順を解説していきます。2~3分で終わるので付いてきて下さいね。

1.Withを無料登録して「マイページ」をタップ

Withの無料登録はこちら

2.会員ステータスから「有料プラン一覧へ」をタップ

withの無料登録

3.有料プランをタップ(どれでもOK)

withの本人確認2

ここで決済はしません。あくまで本人確認の表示を出すことが目的です。

4.「本人確認する」のボタンをタップ

withの本人確認3

有料プランをタップすると「本人確認する」ボタンが自動で表示されます。

5.本人確認書類をアップロード

withの本人確認4

提出する本人確認書類を選びます。

利用できる本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳
  • 障害者手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 自衛官診療証
  • 年金手帳

6.「本人確認書類を提出する」をタップ

withの本人確認5

7.写真を用意して「提出する」をタップ

写真は端末内から選ぶか、その場で写真を撮ります。名前と住所が一致していればいいので、運転免許証の裏の写真などは不要です。

写真が不鮮明だとやり直しになるので、はっきりと綺麗に写しましょう。

8.およそ1分審査を待って完了

withの本人確認6

審査は機械が行うため非常に早いです。無事、審査に通ったら画面上部に「本人確認が完了しました!」のメッセージが届きます。

1-2.学生証・クレジットカードは使えない

マッチングアプリによっては学生証やクレジットカードが使えますが、Withでは利用不可となっています。

現在学生の方は、健康保険証かマイナンバーカードで手続きを行いましょう。健康保険証は両親の扶養に入っていれば社会保険証を持っているはずです。

扶養から外れている場合は国民健康保険証となります。

もし保険証がない場合は、Withに登録する以前に大問題なので、お住まいの地区の市役所に出向いて取得の申請を行って下さい。社会保険証の場合は、両親に確認を取ってくださいね。

1-3.With(ウィズ)の本人確認は安全なのか?

結論から言うと、大丈夫です。本人確認書類が流出したとの情報は一切ありません。

大手だから100%安心とはいい切れませんが、Withを運営するのは東証マザーズに上場している企業です。

イグニスという株式会社なのですが、With以外にも様々なスマホアプリを開発している企業なので、個人情報の取り扱いはお手の物でしょう。

社員200名以上の大きな会社なので、そう簡単に盗用事件などが起きるとは考えられません。

ですが、どうしても心配な場合は、本人確認が終わった後にWithのサポートに画像の削除を依頼してみるといいかもしれません。

確実に応えて分かりませんが、相談には乗ってくれますよ。

2.With(ウィズ)で本人確認しないとどうなる?

そもそも本人確認は必要ですか?

必要よ。無料だと検索機能は使えるけど、メッセージが送れないのよ。

まずは、本人確認の必要性について詳しく解説してきます。

2-1.有料会員になれずメッセージ交換ができない

Withでは本人確認が終わらないと有料会員になることができません。有料会員になれないと、メッセージを交換できません。

そのため、アポ取りすることが不可能となります。無料会員でも一応、1通だけメッセージ送信できますが、まあ意味が無いですよね。

また、無料会員はメッセージを開封できないという致命的な欠点もあります。

後述しますが、本人確認なしで異性と出会うことは出会い系サイト規制法で禁じられているので、お互い連絡が取れなくなっているわけです。

2-2.本人確認なしでも無料登録は可能

本人確認をしないとメッセージ交換ができないのですが、とりあえず本人確認なしでも無料会員になることはできます。

無料会員でも、女性を好きなだけ検索できるので、とりあえず物色してみたいなら無料登録から始めてみましょう。

Withの無料登録はこちら

無料登録のやり方は、Facebook認証でログインするだけです。Withのサイトあるいはアプリから「Facebookではじめる」をタップして下さい。

withの無料登録

あとは、「Facebookアプリでログイン」をタップするだけで完了です。

withの無料登録2

Facebookの友達にWithを利用していることはバレません。

2-3.そもそも、本人確認は(年齢確認)はどうして必要?

Withに限らず、本当に出会えるまっとうなマッチングアプリは、すべて本人確認(年齢確認)が必要となっています。

その理由は、出会い系サイト規制法があるから。この法律は、18歳未満の児童を保護することを目的に作られた法律です。

18歳未満の児童が異性と出会って犯罪に巻き込まれることを防ぐために施行されました。

2003年にできた古い法律ですが、出会い系サイトからマッチングアプリの進化に伴い、規制の内容も変更が加えられています。

本人確認は面倒かもしれませんが、運営者が法律を遵守している証明にもなるので、信頼に繋がると考えていいでしょう。

女性が安心して登録できるため、男女比率も均等に保たれます。

3.【まとめ】本人確認をクリアしてWith(ウィズ)を使い倒そう

本人確認が終わったら、有料会員にアップグレードしてWithを思う存分使い倒すことができます。

月額料金は2000~3000円。メッセージ交換は無制限なので、たくさん使わないと損です。

With(ウィズ)は検索してみると分かりますが、可愛い女の子がうじゃうじゃといます。

withの女の子

さっそく見つけた可愛い女性

本人確認(年齢確認)が終わったら、がんがんアプローチしていきましょう。

>>もう一度、本人確認の手順を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。