コメント欄にご質問・感想をどうぞ

ビデオマーケットの料金・支払い方法・請求日【実質430円で見放題】

ビデオマーケットの料金

この記事で分かること

  • ビデオマーケットの全コース
  • 支払い方法の選択肢
  • 毎月の請求サイクル

ビデオマーケットは2つの基本プランを選びます。見放題コースありの場合は月額980円。

毎月550円分のポイントが貰えるので、実質430円です。支払い方法はクレジットカードかキャリア決済を選べます。

この記事では、ビデオマーケットの料金について徹底解説。請求日や日割の有無も詳しく説明しているので、ぜひ参考にして下さいね。

1.ビデオマーケットは2つの基本コースがある

ビデオマーケットの料金はいくらですか?

基本は2つのコースから選択するの。見放題作品ありなら月額980円よ。

ビデオマーケットにはいくつかのコースが用意されていますが、基本となるのは2つのプランです。

料金プラン

プレミアムコース プレミアム
見放題コース
月額料金 500円 980円
見放題作品
ポイント付与 550ポイント

プレミアムコースは単品購入向けのプランです。

毎月付与される550円分のポイントで、最低1本は有料作品の購入・レンタルが可能です。ただし、見放題作品の視聴はできません。

一方、プレミアム見放題コースは、プレミアムコースの内容に加えて見放題作品の視聴が可能です。ほとんどの方が選択するのは、こちらのコースです。

参考までに、プレミアム見放題コースを他のVOD(動画配信サービス)と比較してみましょう。

料金比較

サービス名 月額料金 作品数
(見放題)
無料
トライアル
ビデオマーケット 980円 20000本以上 初月
U-NEXT 1990円 90000本以上 31日
Hulu 933円 50000本以上 14日
Amazonプライムビデオ 500円 10000本以上 30日
FODプレミアム 888円 20000本以上 1ヶ月
dTV 500円 120000本以上 31日
Netflix 800~1800円 非公開 なし
Paravi 925円 非公開 14日
dアニメストア 400円 3500本以上 31日
TELASA 562円 10000本以上 30日
ディズニーデラックス 700円 非公開 31日

コスパに関しては特別良いとは言えません。同価格のHuluと比較して、見放題作品数が劣ります。

ただし、ビデオマーケットは550円分のポイントを毎月貰えます。そう考えると、実質価格は430円に。

実質価格
月額980円—550円(ポイント)=430円

ポイントを考慮すれば、一気に高コスパの部類に入ります。

POINT
ビデオマーケットは韓流作品に強い特性を持っているため、韓流好きにもおすすめ

2.その他のパック・コースまとめ

他にも選べるコースがあるんですか?

いくつかあるけどスルーしてOKのコースよ。一応、全部紹介するわね。

ビデオマーケットには、プレミアムコース・プレミアム見放題コース以外にもいくつかのコース、パックが用意されています。

全コース・パック一覧

コース名 月額料金 ポイント付与
プレミアムコース 500円 550
プレミアム見放題コース 980円 550
NHKオンデマンドまるごと見放題パック 990円 なし
FOD月額見放題パスポート 1000円 なし
プレミアムコース1000 1000円 1100
プレミアムコース2000 2000円 2200

NHKオンデマンドまるごと見放題パックは、その名の通りNHKオンデマンドを視聴できるパックです(Fire TVでは利用不可)。

FOD月額見放題パスポートはフジテレビ系列のドラマやバラエティを楽しめます。

ただ・・このパスポートを購入するなら、本家FODプレミアムに入ったほうがいいでしょう(価格も安い)。

プレミアムコース1000は毎月1100ポイント、プレミアムコース2000は毎月2200ポイントが付与されるコースです。ともに見放題作品は視聴できません。

3.毎月貰えるポイントはレンタル・購入作品で消費できる

毎月貰えるポイントって、有料作品に充てられるんですよね?

そうよ。見放題作品とは別のレンタルか購入作品で消費できるわ。

ビデオマーケットでは、見放題作品以外に別途課金で視聴するレンタル・購入作品があります。

MEMO
レンタル作品は110〜440ポイント、購入作品は1100〜3300ポイントが目安

毎月付与されるポイントでは、こちらのレンタル・購入作品にて消費できます。

ポイントの有効期限は180日あるため、ある程度貯めてから消費するのもOKです。

例えば、プレミアム見放題コースなら毎月もらえるポイントは550ポイント。180日(6ヶ月)貯めれば、3300ポイントまで増やせます。

4.初月料金はキャンペーンで無料【注意点あり】

無料トライアルはありますか?

初月無料を利用できるわ。月初付近に申し込めば1ヶ月くらい無料期間を伸ばせるわよ。

ビデオマーケットは初月無料でお試しできます。

初月無料なので当然ながら月初に申し込んだほうがお得です。月末付近なら、翌月まで待って申し込むといいですよ。

もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。

なお、初月無料キャンペーンには以下の注意点があります。しっかりと、確認しておきましょう。

注意点
  • 無料期間中のポイント付与は無い
  • プレミアムコース・プレミアム見放題コース以外は対象外
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いは対象外

5.ビデオマーケットの支払い方法

支払い方法は何を選べますか?

大きく分けると、クレジットカードかキャリア決済の2択ね。

ビデオマーケットの支払いは、クレジットカードかキャリア決済を利用できます。

支払い方法

  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

ビデオマーケットは初月無料ですが、上記の支払い方法のいずれかは登録必須です(無料期間中に解約すれば料金の発生はなし)。

クレジットカードを作成できない方は、キャリア決済を利用しましょう。

ただし、ソフトバンク&ワイモバイルまとめて支払いは初月無料キャンペーンの対象外なので気をつけて下さい。

どの支払い方法も利用できない場合は、支払い方法の選択肢が豊富なU-NEXTHuluを利用するといいですよ。

6.ビデオマーケットの請求日と日割の有無

いつから料金は発生しますか?

無料トライアルが終わって、翌1日から支払いスタートよ。支払い方法によっては、登録日が請求日になるからしっかり確認して。

ビデオマーケットの請求日は、支払い方法によって変わります。

請求日

  • 毎月1日:クレジットカード・ドコモケータイ払い・auかんたん決済
  • 登録日:ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

こちら、毎月1日請求の支払いイメージです。

ビデオマーケットの支払いサイクル

支払いイメージ(1日請求)

上記の例(クレジットカード・ドコモケータイ払い・auかんたん決済)だと、10日に登録したので20日間の無料トライアルを終えた後、翌1日から請求が始まります。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは、無料トライアルに登録した日を起点に請求日が決まります。10日に登録したのなら、毎月10日が請求日です。

なお、ビデオマーケットは解約時の日割りがありません。そのため、請求日を1日でも超えると次月分の料金が発生します。

途中解約しても、解約日まではコンテンツを視聴できるので、その点は安心して下さい。

7.この記事のまとめ

今回は、ビデオマーケットの料金について詳しく解説してきました。

ビデオマーケットの料金はコースによって分かれますが、多くの方は月額980円の見放題コースに申し込みます。

支払い方法はクレジットカードかキャリア決済を選択できます。

ビデオマーケットは今なら初月無料キャンペーンあり。少しでも気になるなら、一度お試ししてみるといいですよ。

おさらい

ビデオマーケットの料金はいくらですか?

プレミアムコースが月額500円、プレミアム見放題コースが月額980円です。

 

無料お試しはありますか?

初月無料のキャンペーンがあります。

 

支払い方法は何を選べますか?

クレジットカードかキャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)を選べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。