【図説】XMでボーナスを受け取りながら口座開設する方法

xmの口座開設方法

海外FXのXMは、何となく口座開設が難しいイメージがありますよね。

ですが、実際は5分で完了。海外FXといっても、説明書きはすべて日本語なので安心です。

この記事では、XMでスムーズに口座開設するため、必要な手順をすべて網羅しました。

必要書類(本人確認書類・住所確認書類)やボーナスの受け取り条件についても詳しく説明しています。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.はじめに:口座開設前の準備

今すぐXMの口座を開設したいです!

落ち着いて。まずは、開設前の準備をしておくべきだわ。

XMの口座開設をよりスムーズにするために、以下の準備をしておきましょう。

①必要書類を揃える

まずは、口座開設に必要な書類を把握しておきましょう。

XMの口座開設に必要な書類は

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類

の2点となります。

本人確認書類(一点)

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(写真付き)
  • 住基カード(写真付き)
  • 障害者手帳(写真付き)
  • 外国人登録証/在留カード

 

住所確認書類(一点)

  • 住民票
  • 公共料金明細書
  • クレジットカード/銀行の明細書(請求書)
  • 電話/公共料金の明細書(請求書)
  • マイナンバーカード(写真付き)
  • マイナンバー通知カード
  • 国民健康保険証
  • 住基カード
注意
住所確認書類は6ヶ月以内に発行されたものに限る

本人確認書類は顔写真付きのものに限られます。

本人確認書類と住所確認書類でマイナンバーカード(写真付き)が重複していますが、一つにまとめることはできないため気をつけて下さい(マイナンバー+別の書類で組み合わせる)。

必要書類は画像ファイルにしてアップロードします。スマホでキレイに写真を撮って準備しておきましょう。

②開設する口座タイプを決める

一口に口座開設といっても、XMでは3タイプの口座が存在します。あらかじめ、どの口座タイプで開設するか決めておくとスムーズです。

口座タイプ

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座
  • ZERO口座

3つの口座タイプの主な違いは、ロット数・スプレッド・最大レバレッジです。

主な違い

スタンダード マイクロ ZERO
ロット数
(1ロット単位)
10万通貨 1000通貨 10万通貨
スプレッド平均 1.7pips 1.7pips 0.1pips
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍

どの口座タイプを選べばいいのかわからない場合は、以下を参考にしてください。

スタンダード口座 ※おすすめ

  • 一般的なFX口座を開きたい
  • とくに口座タイプのこだわりがない

 

マイクロ口座

  • まずは少額で練習したい
  • これからFXをはじめる超初心者

 

ZERO口座

  • スキャルピング取引をしたい
  • FXを熟知している上級者

口座タイプはあとからでも追加で開設できるので、迷う場合はとりあえずスタンダード口座を選べばOKです。

xmの口座タイプ【初心者向け】XMの口座タイプの違いと選び方

③ボーナスの受け取り条件を確認する

XMでは3つのボーナスを受け取ることができます。

ボーナス

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • ロイヤルティポイント

口座開設時に意識しておきたいのが、口座開設ボーナス。開設が完了すれば3000円を受け取れます。

口座開設ボーナス(3000円)の受け取り条件
新規で口座開設後、30日以内に有効化

ご覧の通り、ボーナス獲得条件はあってないようなものなので、普通に口座開設すれば受け取れます。口座の有効化は必要書類をアップロードすればOKです(詳しくは次章にて)。

入金ボーナス&ロイヤルティポイントは、口座開設後に入金&取引して受け取る特典なので、現時点では意識しなくて大丈夫です。

2.【図説】XMの口座開設(口座の有効化)手順

ここから、口座開設ですね。

ええ、入力作業は5分くらい。必要書類のアップロードも忘れちゃダメよ。

ここから、いよいよXMの口座開設です。所要時間はおよそ5分。

必要書類の確認作業で1時間から1営業日待って、晴れてXM口座を持つことができます。

口座開設の所要時間

  • 入力作業:5分
  • 必要書類の確認待ち:1時間〜1営業日

詳しい説明に入る前に、口座開設の全体の流れを把握しておきましょう。

全体の流れ

  1. XMの公式サイトにアクセス
  2. 個人情報を入力
  3. 取引プラットフォーム・口座タイプを選ぶ
  4. 個人情報・口座情報の詳細を入力
  5. パスワードを設定して口座開設ボタンをタップ
  6. IDを確認して会員ページにログイ
  7. 必要書類をアップロードして口座を有効化

以下、各手順の詳しい工程を説明していきますね。

MEMO
PC画面で説明していきますが、スマホから開設する手順も同じです
STEP.1
XMの公式サイトにアクセス

XMの口座開設

>>公式サイトはこちら

アクセス後、「口座を開設する」をタップしましょう。

STEP.2
個人情報を入力

個人情報の入力

入力項目

  • 名前
  • 移住国
  • 希望言語
  • 電話
  • Eメール
STEP.3
取引プラットフォーム・口座タイプを選ぶ

取引プラットフォームと口座タイプの選択

取引プラットフォームは

  • MT5
  • MT4

のいずれかを選びます。どちらも甲乙つけがたいですが、様々なインジケータをダウンロードできるMT4の方が若干有利です。

※MT5/MT4はあとから変更できるので、とりあえずどちらでもよい

口座タイプは前章の選び方を参考に、

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座
  • ZERO口座

から選びましょう。

※あとから追加で口座開設できるので、迷う場合はとりあえずスタンダード口座でOK

入力が終わったら「ステップ2へ進む」をタップします。

STEP.4
個人情報・口座情報の詳細を入力

個人情報・口座情報の詳細

個人情報は住所や生年月日などを入力。投資額(予定)や学歴の項目もありますが、審査ではないので簡単なアンケートと考えて入力しましょう。

口座情報は、口座の基本通貨・レバレッジ・口座ボーナスの3項目を選びます。おすすめは以下の通り。

口座情報のおすすめ設定

  • 口座の基本通貨:JPY
  • レバレッジ:お好み(迷うならとりあえず1:50あたり)
  • 口座ボーナス:はい

口座ボーナスは必ず「はい」を選びましょう。レバレッジはあとから変更できるので悩みすぎなくてOKです。

STEP.5
パスワードを設定して口座開設

口座パスワードを入力

口座パスワードの設定と注意事項のチェックを行い「リアル口座開設」のボタンをタップしましょう。

ここまでで、口座開設は完了ですが、まだ取引できる状態ではありません。このあと必要書類をアップロードして口座の有効化を行います。

STEP.6
IDを確認して会員ページにログイン

会員ページへログイン

EメールにMT4/MT5 IDが届いているので確認してください。

確認したIDと設定したパスワードをもとに、会員ページにアクセスしてログインしましょう。

STEP.7
必要書類をアップロードして口座を有効化

口座を有効化

会員ページにログインできたら「今すぐ口座を有効化する」をタップ。

※追加情報でマイナンバーを求められたら入力(あとから入力でもOK)

書類のアップロード

必要書類のアップロード画面に移るので、

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類

をアップロードしてください。アップロードサイズは5MBまで。6MBを超える場合は画像を圧縮してください。

外部参照:BULK RESIZE(画像圧縮サイト)

アップロードが終われば、メールに証明書類完了通知が届きます。

アップロード完了通知

メールにて

これで、口座開設の手順はすべて終了です。口座の有効化は、少し時間がかかるのでしばらく待ちましょう。

口座の有効化が終わると、会員ページに口座開設ボーナス(3000円)の受け取りボタンが表示されます。 入金0でも、このボーナスだけで取引を開始できますよ。

3.【まとめ】サクッと口座開設を済ませよう

この記事では、XMの口座開設方法について詳しく解説してきました。

口座開設する前に、必要書類の準備や口座タイプ決めを行っておくとスムーズです。実際の口座開設手順は非常に簡単で、ゆっくり入力しても10分程度で終わります。

口座の有効化を済ませると、新規ボーナスで3000円を受け取れますよ。サクッと口座開設を済ませて、FXライフをスタートさせましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。