楽天ETCカードの年会費550円を無料にする方法

楽天etcカード

以前は、年会費無料だった楽天ETCカード。しかし、現在は年会費500円(税込み550円)に改悪されてしまいました。

今後、年会費が無料になることはないでしょう。

しかしながら、楽天ETCカードには年会費を無料にする方法があります。

その方法が以下の2つです。

①楽天ゴールドカードか楽天プレミアムカードで申し込む

 

②楽天会員ランクがダイヤモンド会員かプラチナ会員になる

このうち、どちらかの条件を満たせば楽天ETCカードの年会費は無料となります。

POINT
楽天ETCカード申し込み前に条件を満たせば、初年度から年会費無料。申し込み後に条件を満たした場合は、翌年から年会費無料。

この記事では、楽天ETCカードの年会費を無料にする方法を徹底解説。上記の条件が難しい場合の代替案もあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.楽天ゴールドカードか楽天プレミアムカードで申し込む【無料条件その1】

楽天ゴールドカードって、通常の楽天カードより格上ですよね?

ええ、そうよ。だけど、そんなにビビらなくて大丈夫。年会費は2000円で発行できるから、ゴールドの割に所有しやすいカードよ。

1-1.楽天ゴールドカードが狙い目

まず、通常の楽天カードはすべて、ETCの年会費が550円かかります。

年会費550円(ETC)の通常カード
楽天カード・楽天ANAマイレージクラブカード・楽天PINKカード・アルペングループ 楽天カード・楽天銀行カード・楽天ビジネスカード(1枚目は無料)

これらの通常カードは、すべて年会費無料なのですが、別途ETCカードの年会費550円が発生する仕組みです。

対して、通常カードの上位版である楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードはETCカードの年会費がかかりません。

MEMO
限られた一部の人だけが持てる楽天ブラックカードも、実はETCカードの年会費無料

ですが、お察しの通り、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードは、本カードの年会費が必要となります。

年会費(本カード)

  • 楽天ゴールドカード:2000円
  • 楽天プレミアムカード:10000円

狙い目は年会費2000円の楽天ゴールドカードです。

1-2.年会費2000円は、年間10万円以上の買い物で元が取れる

 

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは、楽天スーパーポイントの還元率が最大で15倍まで伸びます。通常の買い物でも、年間10万円を超えれば年会費の元は取れる計算です。

POINT
年間10万円は、毎月8000~9000円の買い物でクリアできる数字

また、楽天ゴールドカードの作成時に入会ポイント(5000~7000円分)が貰えるため、2年分の年会費はペイできます。

とはいえ、私がゴールドカードなんて・・と考えている方も多いことでしょう。

ですが、他社のゴールドカードと比べて(とくに大手銀行やアメックス系)審査に通りやすいのが楽天ゴールドカードです。

普段から楽天市場で買い物するなら、年間10万円以下の支払いで年会費の元が取れるので、申し込みを検討するといいですよ。

TOPIC
ゴールドカードは見た目もかっこいいので、女性にモテたい男性にもオススメ

CHECK!

楽天ETCカードの申し込みへ

2.楽天会員ランクがダイヤモンド会員かプラチナ会員になる【無料条件その2】

楽天ゴールドカードなんて、作る気がしません・・。

だったら、こっちの条件がいいわね、プラチナ会員なら、思ったより簡単になれるわよ。

年会費のかかる楽天ゴールドカードの発行が嫌な場合は、こちらの方法を利用しましょう。

2-1.まずは会員ランクと達成条件をチェックしよう

すべての楽天会員は、会員ランクが振り分けられています。

MEMO
現在の自分の会員ランクは「楽天ポイントクラブ」のマイページで確認できる

会員ランク

ランク 達成条件
レギュラー 楽天サービスを利用してポイント獲得
シルバー 過去6ヶ月で200ポイント以上・かつ2回以上ポイント獲得
ゴールド 過去6ヶ月で700ポイント以上・かつ7回以上ポイント獲得
プラチナ
※ETC年会費無料
過去6ヶ月で2000ポイント以上・かつ15回以上ポイント獲得
ダイヤモンド
※ETC年会費無料
過去6ヶ月で4000ポイント以上・かつ30回以上ポイント獲得

ETCの年会費を無料にするなら、プラチナ会員の条件を満たしていればOK。最上級のダイヤモンド会員までいかなくても大丈夫です。

ちなみに、私の会員ランクはゴールドでした。

楽天会員ランク

もう一歩で年会費無料条件が達成できますね。

2-2.毎月33333円以上の支払いで条件クリア(日常の支払いを充てれば難しくない)

プラチナ会員のハードルですが、決して超えられない壁ではありません。

以下の条件をクリアすれば、誰でも達成できます。

プラチナ会員の条件をクリアする方法

  • 過去6ヶ月で2000ポイント以上 → 日用品も含めて毎月33333円以上の支払いを行う
  • 15回以上ポイント獲得 → 毎月2~3回、楽天カードを利用すれば自然にクリア

まず、過去6ヶ月で2000ポイント以上獲得する方ですが、こちらはポイント還元率が1%だとして毎月33333円の支払いでクリアできます。

楽天市場で毎月3万円以上も買い物するなんて無理・・と思われたかもしれません。

ですが安心して下さい。汎用性がある楽天カードは日常生活で使えるので、案外簡単に乗り越えられます。

1ヶ月のカード利用の例(合計35000円)

  • 電気代:4000円
  • スーパー:20000円
  • ドラッグストア:3000円
  • コンビニ:3000円
  • 外食:5000円

上記のように、食品や光熱費の支払いも楽天カードを使えば、達成条件である33333円は楽に超えることができます。

TOPIC
楽天市場のポイント10倍対象を利用すれば、2万円の支払いのみ(一気に2000ポイント獲得)で条件クリア

2-3.15回以上のポイント獲得は、意識しなくても勝手にクリアできる

もう一つの条件である、15回以上のポイント獲得はもっと簡単です。

一月あたり2~3回のポイント獲得(普通の支払いで1回カウント)でいいので、特に意識していなくても普段の支払いで自然とクリアできます。

さらに、ポイント獲得の回数は、楽天Edyや楽天Payの支払いもカウントされます。

これらの決済サービスを利用している人なら、コンビニ支払いなどで2ヶ月もあれば達成してしまうでしょう。

3.裏技:無料条件を満たせないならETCマイレージサービスでポイント2重取りをしよう

どちらの条件も満たせそうにないのですが・・。

だったら、年会費無料は諦めて最大限にポイント還元することを考えるといいわ。
ポイント還元?

楽天ETCカードの獲得ポイントに加えてETCマイレージサービスでもポイントを2重取りするの。これで、年会費の550円分くらいは、簡単に取り返せるわよ。

楽天ETCカード&ETCマイレージサービスのポイントを2重取りすれば、楽天ETCカードの年会費550円なんて、あっという間に回収できます。

ETCマイレージサービスとは、ETC支払いでポイントが貯まるサービスのことです。年会費や入会費は無料。単純に利用しないと損する制度です。

貯まったポイントは、通行料金にそのまま充てることができます。

ETCマイレージサービスのポイント還元

ポイント還元

引用画像:出典

楽天ETCカードのポイント還元率は本カードと同じ1%が別に貰えます。

そのため、ETCマイレージサービスと合わせてポイント2重取りが可能に。年会費550円程度なら、すぐに元が取れるでしょう。

TOPIC
楽天と提携しているENEOSのサービスを利用すればポイント1.5倍(給油・洗車含む)

ETCマイレージサービスは、別途申し込みが必要です。

申し込みに必要なもの

  • 車載器情報(車載器管理番号・車両番号)
  • ETCカード(ETCカード番号)

ETCカード番号は、楽天ETCカードが届いてから確認しましょう。

ETCマイレージサービスの申し込みはオンラインで簡単に手続きできますよ。

外部参照:ETCマイレージサービスの新規登録

4.楽天ETCカードの申し込み方法と注意点

楽天ETCカードって、どうやって申し込めばいいですか?

新規発行と既存会員の追加申し込みで少しやり方が違うわ。新規発行の場合は、通常申込みの際に、ETCのチェックを入れるだけでOKよ。

4-1.新規発行なら本カードと同時申し込みができる

楽天ETCカードは、ETCカードのみを発行することはできません。必ず楽天カード(本カード)とセットで申し込みます。

これから楽天カードに申し込む方は、手続き途中にETC付帯の欄があるので、そこにチェックを入れます。あとは、必要事項を記入して申し込むだけです。

追加発行の場合は、楽天e-naviか自動音声専用ダイヤル(0120-30-6910)にて申し込みましょう。

MEMO
楽天ETCカードの使い方は、ETC車載器に挿入するだけ(通常のETCカードと同じ)

4-2.事前に確認しておきたい3つの注意点

ETCカードを発行する際は、以下の点に注意して下さい。

注意
  • カードが届くまで2週間位かかる
  • 家族カードは申し込みできない
  • ETC利用の明細は確認できない

特に新規発行時に気をつけたいのが、「カードが届くまでの期間」です。楽天カード(本カード)は3~7日くらいで到着します。

対して、楽天ETCカードは到着するまで2週間くらいかかります。

MEMO
本カードと楽天ETCカードは別々に届く

審査落ちして届かないのでは?と勘ぐってしまいますが、単に発送が遅いだけなので気長に待ちましょう。

その他、楽天ETCカードは、家族カードに対して発行できない点も注意してください。

5.【まとめ】楽天ETCカードの年会費は無料にできる

この記事では、楽天ETCカードの年会費を無料にする方法について詳しく解説してきました。

ETCカードを発行するのに年会費550円を払うのはバカバカしいですよね。ですが、楽天カードには年会費無料の条件が用意されています。

おさらいしておくと、以下の2つが条件です。

楽天ゴールドカードの発行は気がひけるかもしれませんが、楽天会員ランクを上げるのは思ったより難しくありません。

普段の買い物に楽天カードを充てるだけで、自然とクリアできる条件レベルです。

楽天ETCカードをまだ持っていない方は、本カードとともに申し込みましょう。カードが到着したら、ETCマイレージサービスもうまく活用してお得にポイントを貯めて下さいね。

CHECK!

楽天ETCカードの申し込みへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。