まだ合コンに行ってるの?マッチングアプリを全力でおすすめする8つの理由

合コンよりマッチングアプリ

マッチングアプリが気になるけど、本当に使ってもいいものなのか。あるいは、合コンの方がいい出会いがありそうだ、そう思っていませんか?

今の時代、マッチングアプリをまったく使わないのは非常に勿体無いです。もしかしたら出会えたかもしれない女性の人数を考えると、機会損失が甚だしいです。

人生損していると言えるでしょう。この記事では、筆者がマッチングアプリを全力でおすすめする理由をご紹介。

いい面だけでなく、マッチングアプリのデメリットについても言及しています。ぜひ、参考にして下さいね。

1.マッチングアプリはいわゆる出会い系とは違う

マッチングアプリって出会い系ですよね?

広い意味では同じだけど、昔と比べてイメージはだいぶ違うわ。

マッチングアプリとは、その名の通り女性と出会えるアプリサービスのことです。

いわゆる出会い系サイトとは少し違い、安全で真面目な出会いが出来ることが大きなメリットです。

どのマッチングアプリも、無料会員と有料会員で機能が異なります。当然、有料会員の方が使える機能が豊富です。

マッチングアプリの女性

とあるマッチングアプリの検索結果

有料会員の場合、サービスの利用料金は月額2000~3000円が相場。従量制ではないため、メッセージを送信するたびに費用がかかることはありません。

この金額で、女性と出会い放題と考えれば安いものです。合コンなら1回で6000円くらいかかりますからね。

うまくいけば、無料会員でも女性と実際に出会える場合もあります。

2.マッチングアプリがおすすめな理由

絶対合コンのほうがいいのに、どうしてマッチングアプリがおすすめなんですか?

理想の相手に出会える効率が全然違うわ。数が打てるし、イケメンでなくてもモテるのよ。

筆者がマッチングアプリを勧める理由は以下の通り。

  • 非イケメンでも全然モテる
  • ハナから無駄な属性を排除できる
  • 結婚相談所のような重たさが無い
  • とにかく数を打てる(失敗が怖くない)
  • 通勤中でも数百人の女性を物色できる
  • 低く見積もっても出会いの確率がリアルの100倍以上
  • 月額制ならサクラがほぼいない
  • フェイスブック連動なら危険性は少ない

それぞれ詳しく解説していきます。

①非イケメンでも全然モテる

何だかんだいって、合コンなんて結局はイケメンが勝つ世界。イケメンを打ち負かすには、それなりのトーク力が必要です。

合コン慣れすれば、イケメン殺しなるテクニックも使えるようになるのですが、それは上級者に限った話。かなり難しいでしょう。

マッチングアプリなら、イケメンである必要はまったくありません。その理由は、登録者数が多すぎて、相手を選ぶ条件が多種多様だからです。

本当にイケメンでなくてもモテますか?

ええ、趣味や仕事内容を重視する女性は大勢いるわ。

例えば、イケメン彼氏に捨てられた経験から、あえて顔で選びたくない女性もたくさんいます。

その他、バランスの良い年収、共通の趣味、家庭的、身長が高い、年が離れている・・などなど、女性が求める条件はバラバラです。

リアルなら共通の趣味を持った女性を見つけるだけでも大変ですが、ネット上なら条件検索欄にチェックを入れるだけでOK.。

イケメンを求めていない女性と好きなだけマッチングできます。

②ハナから無駄な属性を排除できる

合コンや相席屋で厄介なのが、冷やかしの女性です。ただの付き添い、あるいはご飯を食べに来るだけの女性は非常に多いです。

女性の参加費が無料の街コンも、ご飯目当てのクソ女女性が群がっています。また、彼氏持ち、既婚者だけど付き合いで参加しただけの女性。

絶対に落とせないことはないのですが、正直かなり厳しいです。マッチングアプリなら、このような無駄な属性を最初から排除できます。

出会いに対して消極的な女性を除けますし、マッチングアプリなら付き合いで参加する必要もないので、彼氏持ち女性もほぼ皆無。

ナンパと違って恋愛に積極的な女性だけなので、出会いの効率は非常にあがります。

③結婚相談所のような重たさが無い

重くないですか?結婚相談所って・・。結婚相談所は高い入会金を払う代わりに、コンシェルジュを通した質の高い婚活サービスを受けることができます。

もちろん、それは魅力的なのですが、いわゆるお見合いに近く雰囲気は非常に重たいです。言い換えればガチすぎると表現したほうがいいでしょうか。

ガチの婚活を求めるなら結婚相談所を利用したほうがいいのですが、もう少しライトに出会いを求めるならマッチングアプリが最強です。

本気で結婚相手を探すのもいいですし、ライトな感じで彼女を作りたい場合もマッチングアプリは使えます。

ちょっと遊びたいだけ・・そんな需要でも満たしてくれるのがマッチングアプリのいいところです。

出会いを提供するあらゆるサービスの中で、気軽に楽しめるのがマッチングアプリとなっています。

④とにかく数を打てる(失敗が怖くない)

確かに、合コンやナンパだとアプローチできる数に限りがありますね。

そうよ。リアルの出会いも否定しないけど、やっぱり効率が落ちるのは痛いところね。

ナンパの流儀とも言えるのが、いい女に出会いたいなら数を打つこと。当たり前ですが、百発百中はありえないので、とにかく数をこなさなければなりません。

ナンパや合コンなど、リアルの世界で数を打つのは、正直かなり大変です。合コンの場合は、お金も急速に無くなっていきます。

女性より支払額が大きいですからね。しかし、マッチングアプリなら数を打って打って打ちまくれます。

気になる女性を見つけた、だけど相手の職業はCA。

自分には高嶺の花だ・・リアルならまず諦めざるを得ない状況ですが(そもそも滅多に出会えませんが)マッチングアプリなら、ワンチャン会ってくれるかもしれません。

気になる相手がいたら、とりあえず「いいね」してみるとか、一言メッセージ送るとか、簡単にアクションを起こせます。

失敗のダメージも小さい

返信が返ってこなかったらそれまで。失敗のダメージが小さいので、瞬時に切り替えられます。

リアルの世界では難しい数打ちを、マッチングアプリなら相手を気にせずバンバンできます。

利用料金も多くのマッチングアプリが月額制なので、メッセージの送信数に上限なし。金銭的にも損することはありませんよ。

⑤通勤中でも数百人の女性を物色できる

マッチングアプリなら、ネット上でいつでもどこでも女性を物色できます。有名なマッチングアプリなら、登録している女性は数百万人。

近所に絞っても、数百人以上の女性から選別できます。合コンをはじめ、わざわざ出会いの場に出向かなくても、通勤中の電車内で好みの女性を見つけることができるのです。

それこそ、一切外に出ずにこたつの中からアプローチできるというわけですね。

ちなみに、東名阪なら物色できる女性の人数が一桁上がって数千人になります。いかに、マッチングアプリは効率がいいのかよく分かりますね。

⑥低く見積もっても出会いの確率がリアルの100倍以上

これも当たり前の話なのですが、マッチングアプリを使うだけで出会いの確率が最低でも100倍以上に膨れ上がります。

合コンで出会えるのはせいぜい5人程度。ですが、マッチングアプリなら低く見積もっても500人以上の女性を選択できます。その差は100倍。

どちらが、理想の女性に出会える確率が高いのかは、小学生でも分かりますよね。

⑦月額制ならサクラがほぼいない

マッチングアプリはサクラが怖いんですよね。

確かに昔は多かったわね。だけど今はサクラの数が激減しているの。
どうしてですか?

多くのマッチングアプリは月額制なの。つまり、相手からいくらメッセージを引き出しても、サクラにとっては儲からないわけ。

マッチングアプリの料金体系は、従来の従量制から月額制に移行しつつあります。有名なペアーズやOmiaiは月額制です。

月額制のいいところは、コスパがいいだけでなく劇的にサクラが少ないこと。なぜ、月額制になるとサクラがいなくなるのかというと、単純に儲からないからです。

メッセージを送るたびに料金のかかる従量制は、女性のアルバイトを使って男性からお金を引き出そうとするサクラが横行しています。

しかし、月額制ならいくらメッセージを送っても利用料金が変わらないので、サクラを使う意味はありません。

業者にとっては、どんなにサクラを頑張っても努力は虚しく何も残らないのです。

今まで出会い系を使ってきたけどサクラが多くてウンザリしてきた・・そんな方は、月額制のマッチングアプリを利用してみるといいでしょう。

⑧フェイスブック連動なら危険性は少ない

女性がマッチングアプリを使う時は、まず危険性を気にします。変な男に出会ったらどうしよう・・。出会い系が発端となった殺人事件は、昔から数多く報道されていますからね。

男にとっては一見関係ないように見える危険性ですが、これが大アリ。登録する女性の人数に大きく響きます。

近年のマッチングアプリはフェイスブック連動が主流。フェイスブックは変なアカウントを作成できないため、アカウント保持者に限定することで安全性を担保できます。

クレジットカード保有者だけに絞ることで、客層を良くしようと考えるサービス業者と同じ考え方ですね。

安全が保証されているマッチングアプリは、女性の登録数が非常に多いです。男女比率がちょうど5体5になることも珍しくありません。

すべてのマッチングアプリではありませんが、フェイスブック連動なら危険性はなし。

そして、危険性が少ないマッチングアプリには、その先に大量の女性が待っているのです。

3.マッチングアプリにもデメリットはある

良いことばっかり言って、マッチングアプリにデメリットは無いんですか?

もちろんデメリットもあるわよ。詳しく説明していくわ。

マッチングアプリは最高!良いことしかない!・・なんてことはありません。現実的には以下のデメリットもあるので注意しておきましょう。

  • 残念ながら多少のサクラはいる
  • リアルでない故の加工し放題
  • 会う直前で連絡が途絶えることも
  • 効率が良すぎるゆえ、スリリングな出会いは無い
  • 無料で出会うのは至難の業(男のみ)

こちらも、詳しく見ていきましょう。

①残念ながら多少のサクラはいる

おすすめの理由でサクラが少ないことを挙げましたが、完全に0ではありません(どちらかと言えば業者)。月額制のマッチングアプリでも少しだけサクラがいます。

なぜ月額制なのにサクラが出てくるかと言うと、LINEで自社サービスに誘導しようと考えるからです。

やり方は簡単。マッチングアプリ上でLINE IDを交換して、以降はLINE上でメッセージをやり取り。

その流れで、「LINEで連絡できなくなったから、こっちに登録して」と謎のメッセージを残して居なくなります。

そして、その教えてくれたURLを開くと、別の出会い系サイトが表示されるわけです(笑)。

まあ、こんな古典的な詐欺に引っかかる人はいないと思いますが、一定数は釣れるんでしょうね。

そのため、フェイスブック連動で安全と言われているマッチングアプリでも、サクラ(業者)がまったくいないわけではないので注意しましょう。

②リアルでない故の加工し放題

最近は標準のカメラアプリにも加工機能付いていますよね・・。

まあ、女子の気持ちも分かるけど。さすがに実物が別人なのはレアケースだけど、2割減はよくあるわね。

これですよね、問題は。リアルのいいところは、顔の加工ができないことです。見たままの女性が目の前にいます。

しかし、マッチングアプリはオンラインなので加工し放題。最近は、不自然にならないように狡猾な加工が出来るアプリがあります。これが見抜けない。

実際会ってみて全然違ったとまではいかないものの、ちょっとガッカリするんですよね。写真の出来が良すぎると・・。

効率のいいマッチングアプリですが、リアルでない故の加工されるリスクがあることは覚えておきましょう。

③会う直前で連絡が途絶えることも

たまにですが、会う直前に連絡が途絶えることがあります。約束したのに来なかったというのは少ないのですが、ドタキャンもたまにありますね。

理由は簡単です。相手も複数人の男性とメッセージしているからです。

おそらく、同じ日に会う約束をした男がいて、天秤にかけたのでしょう。そこで、無残にもふるい落とされたのです。

マッチングアプリはライトな出会い故に、断りを入れずにプッツンと連絡が取れなくなるケースがあります。

最近は、マナーの悪い登録者はイエローカード制で退場させるマッチングアプリが増えてきましたが、まだまだ連絡を無視する女性が多いのも事実。

せっかく会う約束をしたのに来てくれなかった・・。リアルでもありえますが、マッチングアプリの方がその確率が高いことを覚えておきましょう。

④効率が良すぎるゆえ、スリリングな出会いは無い

ストリートナンパやクラブナンパなど、マッチングアプリでスリリングな出会いはありません。効率が良すぎることはときに弊害も引き起こすわけですね。

アナログ的なしびれる出会いが無くなるのが何とも残念なことです。

ですが、マッチングアプリでも、メッセージをやり取りしていた女性と初めて会うときは、なかなかのドキドキ感です。

そういった意味では、マッチングアプリでも完全にスリリングな気持ちが無くなるわけではないですよ。

⑤無料で出会うのは至難の業(男のみ)

マッチングアプリってお金がかかりますか?

一応無料でも出来なくないけど、男性は有料が基本よ。

無料ではなかなか出会えませんね。何故かと言うと、マッチングアプリの無料会員は利用できる機能が限られるからです(男性会員の場合)。

頑張れば、無料でも女性と出会うことは可能なのですが、有料会員と比べて圧倒的に不利です。

そのため、3000円程度なら有料会員になるか・・と、結局は無料会員を卒業するケースがほとんどです。

完全無料で可愛い女性に出会いたい・・その気持ちはわかりますが、非常に難しいことを覚えておきましょう。

なにも1万、2万を支払う必要はありませんが、大抵は月3000円程度を支払って有料会員になったほうが、簡単に出会えるようになります。

4.【まとめ】合コンより効率のいいマッチングアプリで女性にアプローチしよう

昔風に言うと「華金で合コンだー」。そんなの時代遅れもいいところ。今では、マッチングアプリで好きなだけ女性を口説くことができます。

合コンと違って好みでない女性と話をする面倒もありません。見た目やプロフィールで好きと思った女性にだけアプローチできるのです。

いかにマッチングアプリが効率的なのか分かります。もちろん、ナンパや合コン、相席屋などリアルだけの良さがあるのもまた事実。

ですが、マッチングアプリはメリットが大きすぎて、スルーするのは勿体無いです。

この記事を読んで、マッチングアプリが少しでも気になったら、無料会員から初めてみるといいですよ。

出会える女性の数の桁が、2桁くらい変わります。本当に出会える、おすすめのマッチングアプリはこちらにまとめています↓

マッチングアプリ目的別で選ぶ!マッチングアプリのおすすめ比較【2019年版】
TOPIC

10個以上のマッチングアプリを使ってきましたが、一番出会えたのはPairsでした。やはり、1000万人を超える会員数は伊達ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。