格安SIMの比較&使い方

格安スマホって何?どこを選べばいいの?

スマホ代は一生払い続けます。生活の出費の中で、最も気にかけるべきです。

格安スマホ・格安SIMが分からない・・そんなユーザーを一人でも無くして、正しくサービス内容を理解してもらうことが、このカテゴリーの約目です。

格安スマホに興味はあるけど、正直よく分からないんだよなぁ。

だったら、3分で理解できるように教えてあげる。

3分で格安スマホを理解しよう

格安スマホの選び方


【初級】格安スマホなんて、みんな使ってるの?

16%が格安スマホに乗り換え済み

2014年から本格的に始まった格安スマホのサービス。2018年時点で、既に16%の人が大手キャリアから格安スマホに乗り換え済みです。

格安スマホの割合

もう、そんなに多くの人が格安スマホを使っているんですね。

将来的に3人に1人までユーザー数が増えると言われているわ。

格安スマホに乗り換えると、毎月8000円以上のスマホ代が2000円以下になります。手持ちのiPhoneでも、格安SIMに入れ替えてスマホ代を安くすることが可能です。

楽天モバイルの利用料金

格安スマホ・格安SIMのサービス認知度は90%超え。「何となく大手キャリアの方が安心」「家族割があるから」といっていた人も、徐々に格安スマホに乗り換えています。

なんか、貧乏だと思われたくないなぁ。

あら、高所得者ほど格安スマホを使っているのよ。

実は、格安スマホユーザーは、高所得者ほど利用率が高いことが分かっています。

年収800~1200万の46.9%が格安スマホの乗り換えを希望しているデータもあります(BIGLOBE調べ)。格安スマホは恥ずかしい・・そんな感情は一切捨て去りましょう。

今さら聞けない格安スマホとは?

そもそも、格安スマホって何ですか?

格安SIMを使って、スマホ代を安くすることよ。

スマホには小さなICチップ(SIMカード)が入っています。これを格安SIMに変えることでスマホ代が安くなります(格安スマホとして使える)。

格安SIMはSIMフリースマホだけでなく、手持ちのiPhoneで利用することも可能です。

なんで安くなるんですか?

主な理由は2つよ。

格安スマホが安い理由は以下の2つ。

  • 回線をレンタルするから設備費用がかからない
  • サポートを限定して人件費をカット

格安SIMの提供事業者(MVNO)は、大手キャリアから回線をレンタルすることで、設備費用がほとんどかかりません。

格安スマホの仕組み格安スマホの仕組み

また、店舗サービスを限定するなど大幅な人件費の削減で、低料金を実現しているのです。

ん~大手キャリアはどうして顧客流出に繋がるのに、回線を貸すんですか?

鋭い質問ね。回線のレンタル料を得られるのも理由だけど、総務省から通達があったのよ。

日本のスマホ業界はau・ドコモ・ソフトバンクが独占状態となっているため、スマホ代が非常に高いです。

そんな状況を見て、総務省はスマホ代を最低4割は削減したいと提案。格安SIMのサービスが生まれて国がバックアップしたのです。

\毎月のスマホ代が4000円OFF/格安SIMの総合比較詳しくはこちら>>


【中級】900社以上の格安スマホから、どうやって選ぶ?

初心者は人気の格安SIMから選ぼう

格安スマホについてはよく分かったけど、どこを選べばいいのか分からないんだよなぁ。

安心して。サービス事業者は900社以上あるけど、契約すべき格安SIMは10社以内に絞れるわ。

最も悩ましいのが格安SIM選びです。実は、格安SIMの業界は上位10社だけで9割を超えるユーザーを独占しています。

格安simのシェア

そのため、900社以上存在する格安SIMでも、10社以内に絞り込むことが可能です。

おすすめ1:UQモバイル

UQモバイル

UQモバイルはauのサブブランドです。通信品質に優れているのが最大の特徴で、1日を通して速度低下を起こしません。

実際の測定結果も他社と比べて最大10倍以上の速さに。料金プランは無料通話付きで月額1980円~。口座振替にも対応しています。

料金プラン(おしゃべり・ぴったりプラン)

プランS プランM プランL
月額料金 1980円 2980円 4980円
データ容量 3GB
※人気
9GB 21GB

※おしゃべりプランは5分かけ放題、ぴったりプランは60~180分の無料通話付き

実際にUQモバイルを使ってみました

おすすめ2:mineo

mineo

au・ドコモ・ソフトバンクの3大キャリア回線に対応するmineo。どのキャリア端末でもSIMカードを入れ替えるだけで乗り換え可能。

同じ端末なのにスマホ代が2000円以下になります。自由にデータ容量を預け入れできるフリータンクやなんでも質問できるマイネ王も人気の秘密です。

料金プラン(auプラン)

データ容量 月額料金
データSIM 音声通話SIM
500MB 700円 1310円
3GB 900円 1510円
※人気
6GB 1580円 2190円
※人気
10GB 2520円 3130円
20GB 3980円 4590円
30GB 5900円 6510円

※docomoプランは+90円、SoftBankプランは+440円です

実際にmineoを使ってみました

おすすめ3:LINEモバイル

lineモバイル

LINEモバイルは、LINEアプリ・SNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)が使い放題で月額2000円以下です。

プラン価格が安いだけでなく通信速度も安定しています。選べる回線は、ドコモとソフトバンク。ソフトバンク回線では最安値の格安SIMです。

料金プラン

データ容量 月額料金
データSIM 音声通話SIM
1GB 620円 1200円
3GB 1110円 1690円
※人気
5GB 1640円 2220円
※人気
7GB 2300円 2880円
10GB 2640円 3220円

※LINE・SNSが使い放題です
※上記のほか、MUSIC+プランがあります

実際にLINEモバイルを使ってみました

こだわりがあるなら目的別で選ぼう

人気の格安SIMから選ぶのもいいけど、もっと詳しく選びたい場合は?

目的別に比較したから、好きな用途から選びなさい。

おすすめの比較

データ容量別

回線別

支払い方法

料金プラン

【上級】オンラインで乗り換えが出来る?


格安スマホって、どうやって乗り換えればいいですか?自分でできる自信がありません。

あら簡単よ。オンラインで10分だから、付いてきなさい。

格安スマホ乗り換えの流れ

STEP1 MNP予約番号を取得する(1分)

STEP2 格安SIMを申し込む(10分)

STEP3 開通手続きをする(1分)

STEP1 MNP予約番号を取得する(1分)

MNP予約番号って何ですか?

今の電話番号を、次の携帯会社に引き継ぐときに必要なものよ。取得したMNP予約番号を格安SIMの申込画面で入力するの。

現在の電話番号を引き継ぎたい場合はMNP予約番号を取得します。取得したMNP予約番号は、格安SIMに申し込む際に入力します。

MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)
MNP予約番号を取得したら、いきなり解約になりますか?

いいえ、最後の開通手続きが終わるまでは、契約が切れないわよ。

STEP2 格安SIMを申し込む(10分)

まずは、お目当ての格安SIMにアクセスしましょう。

人気の格安SIM

UQモバイル 通信品質とサービス充実度がトップクラス
mineo 3キャリア対応で手持ちの端末が使える
LINEモバイル LINE・SNS使い放題でライトユーザー向け
楽天モバイル 楽天会員の優遇でユーザー数1位
Y!mobile 通信速度1位、無制限かけ放題あり
BIGLOBEモバイル 月額2000円以下でYoutube見放題
OCNモバイルONE 他社の30~80%OFFで端末が買える
IIJmio 端末の品揃えと家族向けプランが魅力
アクセスできたら「お申込み」のボタンをタップ。必要事項を入力していき、本人確認書類をアップロードすれば完了です。

lineモバイルのsimカードSIMカードが到着

SIMカードが届くまで不通状態になりますか?

いいえ、大丈夫よ。今の携帯会社で通話もネットも使えるわ。

STEP3 開通手続きをする(1分)

SIMカードが到着したら、端末にセットしましょう。

iPhoneにSIMカード挿入2iPhoneに格安SIMをセット

開通作業(MNP転入)は、指定の電話番号(あるいは専用ページ)に連絡を入れるだけです。30分ほど待てば、自動で回線が切り替わります。

あとは、マニュアルを見ながら簡単な初期設定を行い、格安スマホへの乗り換えは完了です。

開通したら、前の携帯会社へ解約の連絡は必要ですか?

いいえ、自動解約になるから不要よ。

人気コンテンツ

スマホ代が2000円に

格安SIMを選ぶ

最新SIMフリースマホ

端末を選ぶ

毎月更新中

キャンペーン

今月のキャンペーン

UQモバイル mineo
LINEモバイル 楽天モバイル
Y!mobile BIGLOBEモバイル
OCNモバイルONE IIJmio
DMMモバイル イオンモバイル