楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

UQモバイルでタブレットは使える?対応機種の調べ方や注意点を詳しく解説

UQモバイルでタブレットを使う

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

【速報(2021年10月)】
UQモバイルが超お得なキャンペーンを実施中▼

  • SIMのみ契約なら1万円キャッシュバック ※WEB限定
  • iPhone11/12/SE(第2世代)が割引価格に
  • iPhone8(リユース品)が一括550円
  • 自宅セット割で月額990円~

UQモバイル 公式サイトへ

この記事のポイント

  • UQモバイルは動作確認端末一覧ページに掲載されているタブレットなら使用可能
  • タブレット向けの料金プランは通話機能なしのデータSIMを選ぶ
  • 口座振替が使えなかったりSIMロック解除が必要だったりする点に注意

「UQモバイルでタブレットを使えるの・・?」

UQモバイルでタブレットを使用できるのか、気になりますよね。結論から言うと、対応機種であれば使用可能です。

利用方法はデータ通信専用の料金プランを選びます。月額およそ1000円程度で契約縛りはありませんよ。

この記事では、UQモバイルでタブレットを利用する方法を徹底解説。メリットだけでなく注意点も詳しく説明していきます。

UQモバイル

ポイント
  • WEB契約で1万円CB
  • 端末代金が大幅値引き中
  • キャリアと変わらない通信品質
  • iPhone販売あり
月額料金 解約金 支払い方法
1480円〜 0円 クレジットカード
口座振替
\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

1.UQモバイルで使えるタブレットの対応機種とは?

UQモバイルでタブレットは使えますか?

ええ、使えるわ。ただし、対応機種が限られるから気を付けて。

結論から言うと、UQモバイルでタブレットを利用することは可能です。利用できるタブレットは、動作確認端末一覧ページにてチェックできます。

現時点で動作確認されているタブレットは、約40種類です。ASUS、dtab、Lenovoなどが中心に動作確認されています。

これから新しい端末を購入する方は、SIMフリー版のASUSシリーズ、ZenPadシリーズがおすすめ。コスパを求めるならLenovoやMediapadシリーズもお買い得ですよ。

注意
UQモバイルでタブレット端末の販売はない

動作確認されていない端末は使えるか分からない

動作確認されていないタブレット端末は、使用できるかどうか分かりません。国内販売&SIMフリーのLTE対応タブレットなら使用できる可能性は高いのですが、確実とは言い切れません。

\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

2.【1078円から】タブレット向けの料金プランとは?

TOPIC

こちらで紹介しているプランは2021年3月に終了しました。現在、代替プランを調査中です。

UQモバイルでは、音声通話対応の料金プランとデータ通信専用の料金プランがあります。タブレットで通話したい方以外は、データ通信専用の料金プランを選びましょう。

詳しい料金は以下の通りです。

データ通信プラン(タブレット向け)

月額料金 データ容量
データ高速プラン 1078円 3GB
データ無制限プラン 2178円 無制限
(500kbps)

こちらはスマホ向けのプランですが、タブレットで通話したい場合のみ選びましょう。

通話機能あり

くりこしプラン
S M L
月額料金 1480円 2480円 3480円
データ容量 3GB 15GB 25GB

選べる料金プランは2種類です。おすすめの選び方は、こちらをご参考に。

データ高速プランがおすすめな人

  • 画像の多いサイトを閲覧する
  • InstagramやTikTokを楽しみたい
  • 標準画質以上でYoutubeを見たい
  • テザリングを使いたい

 

データ無制限プランがおすすめな人

  • 画質が落ちてもいいので、動画見放題がいい
  • Wi-Fiと上手く併用して使う
  • メールやLINEが主な用途

基本的には、高速通信が可能なデータ高速プランを選びましょう。月額料金も安いですし、速度も速いためストレスがありません。

低速でもいいから使い放題にしたいのならデータ無制限プランにするといいでしょう。500kbpsは速くはありませんが、画質を落とせば(Youtubeなら480p以下)動画も再生OK。

処理の軽いゲームも動作します。データ無制限プランで何ができるのか気になる方は、以下の記事をご参考に。

UQモバイルのデータ無制限プラン【実測レビュー】UQモバイルのデータ無制限プラン(500kbps)は遅い?

3.UQモバイルでタブレットを使うメリットとは?

そもそも、UQモバイルでタブレットを利用するとどんなメリットはあるのでしょうか。以下にまとめました。

テザリングが無料

UQモバイルはテザリング料金が無料です。タブレット側でテザリングに対応していれば、申し込み不要で利用できますよ。

詳しいテザリングの対応状況は、動作確認端末一覧ページにてチェック可能です。

タブレットでテザリングできる

こちらスマホ向けの記事ですが、UQモバイルのテザリングについて詳しくまとめているので気になる方は参考にしてください。

UQモバイルでテザリングUQモバイルはテザリングが無料【iPhone対応や設定手順が分かる】

通信速度が快適

UQモバイルは、格安SIMで最高クラスの通信品質を誇ります。最大速度が速いだけでなく、回線混雑時の速度低下もなし。

一日中、快適にタブレットでデータ通信ができますよ。

UQモバイルの速度 平均40Mbps超え

データ参照元:みんそく

他の格安SIMで、安かったけど遅くて使いづらかった・・と経験がある方は、UQモバイルなら安心してOK。平均で40Mbps程度の速度が期待できます。

解約金が0円

UQモバイルはすべての料金プランで解約金や最低利用期間がありません。データ通信専用のデータ高速・データ無制限プランはもちろん通話機能ありのくりこしプランでも解約金は0円です。

解約金がかからないため、気軽にSIMカードを契約できます。旅行中や出張などで短期的にタブレットのネット環境が必要になった方でも、利用しやすいです。

契約事務手数料は発生するので注意

解約金のかからないUQモバイルですが、契約事務手数料は3,300円発生します。そのため、1ヵ月だけ利用したいといった超短期の契約にはやや勿体ないです。

どうしても契約事務手数料を支払いたくない場合は、手数料の無い楽天モバイルを選びましょう。

4.UQモバイルでタブレットを使用する際の注意点

UQモバイルでタブレットを使う際は、以下の注意点があるので気を付けましょう。

選べるプランが少ない

UQモバイルのタブレット向けプランは、種類が少ないです。低速無制限のプランを除けば、3GBしか選択肢がありません。

例として、他の格安SIM(mineo・OCNモバイルONE)と比較してみました。

タブレット向けプラン(データSIM)の料金比較

UQモバイル mineo OCNモバイルONE
1GB 800
3GB 980円 880
5GB 1150
6GB 1380
10GB 1550 2280
12GB
20GB 1750 3800

※税抜き価格で表示

3GBでちょうどいいのならUQモバイルで問題ありません。しかし、6GBくらいほしい、あるいは10GB以上使いたいといったケースでは選択不可。

選べるプランが少なすぎるのは残念です。

口座振替に対応していない

UQモバイルでは、通常クレジットカード払いに加えて口座振替も選択できます。しかし、タブレット向けのデータSIMプランでは口座振替を利用できません。

クレジットカードを持っていない方は注意しましょう。

一部対応エリアが完全ではない

UQモバイルの動作確認端末一覧ページにて、タブレットを検索すると対応エリアが△または✕と表示される機種が多く出てきます。

Android OSを最新版にアップデートできれば問題ないのですが、古いOSだと仕様上一部エリアで使用できない可能性があります。特に✕が付いている場合は要注意です。

タブレットの対応エリア

タブレットの対応エリア

Try UQ mobileで事前確認ができる

もし手持ちのタブレットが本当に使えるかどうか心配な場合は、Try UQ mobileで事前にテストができます。

Try UQ mobile

Try UQ mobileでテスト可能

Try UQ mobileの利用料金は無料です。タブレットで使用するデータSIMを貸し出してくれますよ。

Try UQ mobileとは?【無料お試し】Try UQ mobileの体験レビュー!注意点や返却方法も丸わかり

SIMロック解除が必要なケースあり

キャリア版のタブレットを使う場合、SIMロック解除が必要なケースがあります。

SIMロック解除の必要性

ドコモ版 確実に必要
ソフトバンク版 確実に必要
au版 必要・不要が分かれる
SIMフリー版 不要

まず、ドコモ版とソフトバンク版のタブレットをUQモバイルで使う場合は、確実にSIMロック解除が必要です。

au版は、必要・不要が端末によって分かれるため、動作確認端末一覧から要確認を。不安なら、どの端末でもSIMロック解除しておいた方がいいですよ。

SIMロック解除が必要な機種あり

SIMフリー版タブレットを使用する方は、そのままUQモバイルのSIMカードを差し込むだけでOKです。

SIMロック解除の手順は以下をご参考に。オンラインで手続きすれば、手数料はかかりません。

方法①My docomo

  1. My docomoにログイン
  2. メニューから「サービス一覧」をタップ
  3. 「SIMロック解除」をタップ
  4. 「SIMロック解除を行う機種」を選択
  5. IMEI番号を入力
  6. 「SIMロック解除解除を申込む」「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェック
  7. 「手続きを完了する」をタップ

 

※IMEI番号の確認方法

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」

 

方法②電話

151 (9:00~20:00、年中無休)に電話してSIMロック解除したい旨をオペレーターに伝える

 

方法③ドコモショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

方法①My SoftBank

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューの「契約・オプション管理」をタップ
  3. 「オプション」をタップ
  4. 「SIMロック解除対象機種の手続き」をタップ
  5. IMEI番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「解除手続きする」をタップ

 

※IMEI番号の確認方法

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」

 

方法②ソフトバンクショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

[/box]

方法①My au(スマホ、パソコン)

  1. SIMロック解除の手続きページにアクセス
  2. 「SIMロック解除のお手続き(My au)」をタップ
  3. My auにログイン
  4. SIMロック解除可否を確認してチェック
  5. 「次へ」をタップ
  6. 「この内容で申し込む」をタップ

 

方法②auショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

iPadは動作確認されていない

iPadについては、動作確認がまったくされていない状況です。しかしながら、実際はUQモバイルでもiPadを使えることが分かっています。

詳しくは以下の記事にまとめたので、UQモバイルでiPadを使いたい方は参考にして下さい。

UQモバイルでiPad(mini/Pro/Air)が使える!プラン料金から設定方法まで丸わかり

Wi-Fiモデルは利用不可

UQモバイルでタブレットを運用するなら、必ずLTEモデルを選びましょう。SIMカードの挿せないWi-Fiモデルは利用できません。

iPadの場合は、Wi-Fi版ではなくWi-Fi + Cellular(セルラー)版を選んで下さいね。

キャッシュバックは対象外

UQモバイルでは、1万円のキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、残念ながらタブレット向けのデータSIMは対象外です。

UQモバイルのキャッシュバック特典

データSIMはキャッシュバック対象外

データSIMではなく、もし通話機能ありのプランに加入するのならキャッシュバックを受け取れます。

UQモバイルのキャッシュバック特典【現金1万円】UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンとは?受け取り手順から注意点まで丸わかり

5.UQモバイルでタブレットを利用する手順

UQモバイルでタブレットを使う流れを知りたいです。

OK、最後の設定までの詳しく説明するわね。

手順1:タブレット端末を用意する

UQモバイルでタブレットは購入できないので、お好きな端末を自分で用意しましょう。これからタブレットを購入する場合は、SIMフリー版を選んで下さい。

主なSIMフリータブレットの購入先

  • 大手ネット通販(Amazon・楽天市場など)
  • Apple Store
  • 中古販売店
  • 家電量販店

キャリア版タブレットを使用する場合は、SIMロック解除をお忘れなく。

中古を購入するならイオシスが安心

もし、中古でもいいから安くSIMフリータブレットを購入したい場合は、イオシスがおすすめです。万が一動作しなかったときの無料補償(3~6か月)も付いており、安心できます。

中古品でも無料保証あり

使用感など、端末状態も詳しくランク分けされているので、届いてからイメージと違った・・といった心配も要りません。iPadも数多く販売されていますよ。

イオシスのタブレットを見る

イオシス 評判・メリット・デメリット【中古スマホ販売】イオシスの評判はどう?メリット・デメリットから分かるおすすめな人

手順2:UQモバイルに申し込む

UQモバイルの申し込みはおよそ10分で完了します。初月料金は日割りなので、いつ申し込んでも損はありません。

申し込みの流れ

  1. UQモバイルの公式サイトにアクセス
  2. SIMのみ契約を選ぶ
  3. 契約方法で「新規契約」を選ぶ
  4. 料金プランを選ぶ
  5. 契約者情報を入力
  6. 支払い方法を選択
  7. 最終確認をして申し込み

画面の手順通り進めていけば迷うことはありませんよ。

手順3:APN設定を行う

申し込みが終わったら、2~3日後にUQモバイルからSIMカードが送られてきます。SIMカードが到着したら、APN設定を行いましょう

APN設定の手順は、アクセスポイントの編集画面に入り以下のAPN情報を入力します。

APN情報

(1)名前 任意の名前
(2)APN uqmobile.jp
(3)ユーザー名 uq@uqmobile.jp
(4)パスワード uq
(5)認証タイプ PAPまたはCHAP

ドットやハイフンに気をつけて確実に入力していきましょう。その他の設定項目は空欄か未設定の状態で大丈夫です。

iPadの方は、UQモバイルのAPN設定にてiPhoneの設定手順を参考に設定して下さいね。

6.まとめ

UQモバイルではタブレットを利用できます。ただし利用NGの端末もあるので、事前に対応機種を調べておきましょう。

UQモバイルでタブレットを使うメリットは何といっても通信速度の速さ。WEBサイト閲覧はもちろん、動画やゲームも快適です。

注意点として、口座振替が使えなかったりSIMロック解除が必要だったりするので気をつけてくださいね。

\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし
\1万円キャッシュバック(WEB限定)/

UQモバイルの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。