大手キャリアの乗り換え

ソフトバンクにキャシュバック・キャンペーン付きで乗り換える方法

ソフトバンクにキャンペーンで乗り換え

ソフトバンクへの乗り換えでキャンペーンを利用してキャッシュバックを貰いたい・・あなたはそうお考えではありませんか?

結論から言うと、申し込み方法によっては5万円を超える現金キャッシュバックを受け取ることが可能です。最新iPhoneなど、人気機種も対応しています。また、MNP(電話番号を変えずに乗り換え)する方は新規契約よりも高額なキャシュバックを受け取れますよ。

キャシュバック・キャンペーンを利用しながらソフトバンクに乗り換えたい方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.ソフトバンク乗り換えで現金キャッシュバックを貰うには?

さっそく、ソフトバンクにキャッシュバック付きで乗り換えるための一番お得な方法について見ていきましょう。

1-1.最もお得なのは代理店経由の申込み

ソフトバンクへの乗り換えで最も豪華なキャンペーンを実施しているのが販売代理店です。ソフトバンクの販売代理店は、顧客を獲得するごとにソフトバンクから高額な報酬を貰っています。そして、その報酬の中から私達ユーザーに対して高額なキャッシュバックを還元してくれるのです。

家電量販店も同じ仕組みでキャンペーンを利用できますが、店舗費用や人件費が高いため、ユーザーに対する還元は低いです。

実際に、ソフトバンクのキャンペーンを販売店ごとに比較してみましょう。

販売代理店 ソフトバンクショップ
(オンライン含む)
家電量販店
キャンペーン内容 高額キャッシュバック 期間限定キャンペーン 通常キャッシュバック
キャッシング金額 5万円を超える場合あり 最大2万円程度 数千円程度が目安

一般的には、ソフトバンクショップや家電量販店に馴染みがありますが、結果は販売代理店が圧倒的にお得です。オンライン契約がメインの販売代理店は、人件費がかからないため還元率が圧倒的。販売代理店の利用登録が必要なので契約にひと手間かかりますが、キャッシュバック金額を比較すると、利用しない理由は見つかりません。

また、オンライン契約の場合は、自宅で申し込みできるため地方にお住まいの方やソフトバンクショップや家電量販店が近くにない方でも便利に利用できます。

1-2.最新iPhoneが4~5万円引きに

人気機種のiPhoneは特にキャッシュバックの金額が大きいです。販売代理店のおとくケータイ.netを例にとると、iPhone8のキャッシュバック金額が執筆時点でなんと4万5千円。直接ソフトバンクと契約するとキャッシュバック0円が普通なので、絶対に損したくないところです。販売代理店を通すだけで、最新iPhoneが4~5万円引き・・。

数千円なら泣き寝入りできますが、この金額は是が非でも取りに行かなくてはなりません。

1-3.MNPの一括0円が利用できるのも販売代理店だけ

一括0円とは、ソフトバンクに乗り換える代わりに端末代金を0円にするキャンペーンのことです。数万円の高級機種が無料になるため、圧倒的なお得度を誇ります。以前は、家電量販店などでよく見られた一括0円ですが、現在は総務省からの規制でキャンペーンを打てなくなっています。ソフトバンクショップも同様です。

事実上、一括0円を利用できるのは販売代理店のみ(MNPに限るケースが多い)。端末代金はキャッシュバックで相殺してくれますよ。

mnpで一括0円
MNPで一括0円を利用する方法【高額キャッシュバック】MNPで携帯会社を乗り換えるときに利用したいのが一括0円です。一括0円なら端末代金が無料となります。3~8万円の端末代金がそのままキャッ...

1-4.おすすめの販売代理店

キャッシュバック額が大きく、スタッフの対応も丁寧な販売代理店は以下の通りです。

  • おとくケータイ.net
  • ケータイ乗り換え.com
  • 乗り換えKING
  • スマホのりかえ市場
  • モバイルステーション
  • のりかえプロデュース

上記の販売代理店なら、実績も豊富なのでどこも安心して申し込めます。ただ、すべてを比較するのは大変です。最終的に1社に決める必要があるわけですが、筆者としてはおとくケータイ.netを推したいと思います。その理由は、30万件以上の契約実績と、早ければ数分で返信されるほどの対応の良さが際立っているからです。

キャッシュバックの金額自体は、どの販売代理店でもあまり変わりませんが、やはりスタッフの対応など、気持ちよく契約するには評判を重視したいところです。おとくケータイ.netは月間クレーム0件を何度も達成した超優良店です。申し込みも、いきなり契約ではなくお問い合わせから始まるので、途中でいつでもキャンセルできますよ。

おとくケータイ.netについて詳しくは以下の記事を参考にして下さいね。

おとくケータイ.net
おとくケータイ.netの評判とキャンペーンを受け取る方法ソフトバンクに乗り換えると、高額キャッシュバックなど豪華なキャンペーンが貰える「おとくケータイ.net」。一体、どのようなサービスなので...

1-5.公式サイトのキャンペーンはすべて併用可能

販売代理店を経由すると、ソフトバンク本家のキャンペーンが適用されなくなるのでは・・と心配になりますよね。結論からいうと、すべての公式キャンペーン・キャシュバックは適用可能。その他、通話料や利用料金も変わりませんし、アフターケアが無くなるといった心配もありません。

販売代理店経由の契約は、あくまでソフトバンクのサービスにプラスされるだけです。何かがマイナスになる心配はありませんよ。ちなみに、ソフトバンクの公式キャンペーンといえば、セット割が充実しています。ソフトバンク光、i Pad、ポケットWi-Fiあたりのセット割は鉄板です。

その他、時期によってはLINEポイントの付与や家電製品の抽選などが開催されています。春は学割が恒例です。常に利用できるTポイントカードの還元率アップも問題なく利用できますよ。

2.高額キャッシュバックを貰いながらソフトバンクにMNPする手順

ここから、キャシュバックを貰いながら、ソフトバンクにMNP転入する方法について具体的に解説していきます。

ソフトバンクの乗り換えSTEP

  • STEP1 販売代理店に問い合わせる
  • STEP2 キャッシュバックを貰う条件を確認する
  • STEP3 MNP予約番号を取得する
  • STEP4 販売代理店・ソフトバンクに申し込み
  • STEP5 ソフトバンクに回線を切り替え

それぞれ、詳しく解説していきます。

STEP1 販売代理店に問い合わせる

まずやるべきことは、販売代理店へのお問い合わせです。ソフトバンクと直接契約してしまうと、せっかくの高額キャシュバックが受け取れません。販売代理店へのお問い合わせは電話ではなく、お問い合わせフォームを送信します。

販売代理店のページにアクセス後、お問い合わせ・見積り・相談などと書かれたボタンをタップしましょう。すると、お問い合わせフォームが開くので、必要事項を記入していきます。

おとくケータイのお問い合わせフォーム

おとくケータイ.netのお問い合わせ画面

こちらに、名前、住所、電話番号など必要事項を入力していきます。その他、任意で購入を希望する機種を伝えましょう(最新iPhoneなど)。手持ちの端末で乗り換えたい場合は、その旨を伝えると相談に乗ってくれますよ。

STEP2 キャッシュバックを貰う条件を確認する

お問い合わせが終わると、販売代理店から折返しの連絡が来ます。その際に、利用できるキャンペーン・キャシュバックの内容を掲示してくれるので、しっかりと確認しておきましょう。特に、キャシュバックを貰う条件として、料金プランが指定される場合があります。

希望に合わない場合は、この時点で契約を取りやめることもできますので、じっくりと契約内容を確認するといいですよ。

キャシュバックの条件例

  • au・ドコモ・格安スマホからの乗り換え(新規契約・Y!mobileは対象外)
  • あんしん保証パックに初月加入
  • データ定額パックを1年以上契約
  • 満額のキャッシュバックはクレジットカード払いのみ

なお、申し込みを決めたら、販売代理店の指示に従ってキャシュバックの受け取り口座を入力します。キャッシュバックが貰える時期は販売代理店によって異なりますが、およそ1~2ヶ月が目安となっています。このあたりの細かな条件も、事前に確認することが可能です。

STEP3 MNP予約番号を取得する

ソフトバンクにMNP転入するには、MNP予約番号が必要となります。au・ドコモからMNP予約番号を取得する場合は以下の通りです。電話からの取得が手っ取り早いですよ。

  電話 オンライン
au 0077-75470
(受付時間9:00〜22:00)
「トップメニュー」→「auお客様サポート」→「申し込む/変更する」→「携帯電話番号ポータビリティー (MNP)」
※ガラケーのみ
ドコモ 151
(受付時間9:00〜20:00)
「My docomo各種サービス一覧」→「各種お申込・お手続き一覧」→「ご契約内容確認・変更」→「携帯電話番号ポータビリティ予約」

MNP予約番号を取得できたら本人確認書類と支払いに使うクレジットカードあるいは口座番号を準備しておきましょう。なお、MNP予約番号を取得した時点では、まだソフトバンク乗り換え前の携帯会社は解約扱いになりませんよ。ソフトバンクから端末が到着するまで、通話・データ通信が不通になることは無いので安心してください。

STEP4 販売代理店・ソフトバンクに申し込み

申し込み方法は簡単です。販売代理店から送られてくる申し込みフォームに沿って、契約者情報など必要事項を記入すれば完了します。このとき、キャシュバックの利用条件も最終確認することが可能です。販売代理店の申し込みが終わったら、その流れでソフトバンクから契約の連絡がメールで届きます。

必要事項は販売代理店にて申し込んでいるため、ほぼ入力済みです。ただ、本人確認書類のアップロードや支払い情報の入力がまだなので、ソフトバンクから送られてくるメールの内容に従って入力していきます。ソフトバンクの申し込みも完了すれば、オンライン手続きは終了です。ソフトバンク側の審査のあと、1~2日で新しい端末と契約書類が届きます。

STEP5 ソフトバンクに回線を切り替え

端末が到着したら、最後の作業として回線をソフトバンクに切り替えます。切り替え方法は、契約書類に書かれている回線切り替え受付の電話番号に連絡するだけ。あとは、30分ほど待っていれば自動で回線切り替え(MNP転入)が完了します。

回線切り替えが終わったら、ソフトバンクの契約で通話・データ通信が可能です。以前の携帯会社は自動で解約となるため、特に連絡は不要ですよ。なお、何か不明点があったらソフトバンクショップにてアフターサービスを受けることができます。以上で、キャシュバックを貰いながらソフトバンクにMNPする流れは終了です。

自分の電話番号を維持しながら、ソフトバンクに乗り換えできますよ。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、キャンペーン・キャシュバックを利用しながらソフトバンクにMNP乗り換えする方法について詳しく解説してきました。ソフトバンクのキャンペーン・キャシュバックを最大限に活用するなら、販売代理店を経由することが鉄則です。販売代理店を経由するだけで、数万円の差が生まれるので損したくない方は必ず利用しましょう。

MNPの手順はソフトバンクショップに足を運ばなくても、オンラインから簡単に契約できます。MNP予約番号さえ取得できれば、あとは氏名や住所など契約者情報を入力していくだけなので、初心者でも迷うことはありませんよ。高額キャッシュバックを受け取りながら、お得にソフトバンクへ乗り換えてみて下さいね。

【格安スマホ】10月の申し込み
UQモバイル
uqモバイルのロゴ
  • 月額料金:980円~
  • 端末セット:1980円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:安定した通信速度とauのサブブランドである安心感。初めての格安SIMに。

 

詳細ページキャンペーン

LINEモバイル
LINEモバイル
  • 月額料金:500円~
  • 端末セット:1150円~
  • 評価:4.6pt/5.0
  • 特徴:LINE、SNSが使い放題。圧倒的な使いやすさを誇る格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

mineo
mineoのロゴ
  • 月額料金:700円~
  • 端末セット:1310円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:トリプルキャリア対応。TV CMでもおなじみの格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。