楽天モバイルは海外版iPhoneSEが購入できる(おすすめはしない)

楽天モバイル iPhone se

楽天モバイルでは海外版iPhoneSEを販売しています。iPhone SEをセット契約できる格安SIMはほとんどないため、楽天モバイルは貴重な存在と言えます。

この記事では、楽天モバイルで購入できるiPhoneSEについて徹底解説。海外販売モデルは大丈夫なのか、他社と比べて安いのかなど掘り下げていきます。

ぜひ、参考にして下さいね。

公式サイトへ

1.楽天モバイルでは海外版iPhone SE(16GB)を購入できる

楽天モバイルでiPhone SEを購入できるんですよね。

ええ、海外版だけど購入は可能よ。
お得ですか?

う~ん、それはちょっと微妙かも。

1-1.海外販売モデルは大丈夫なのか?

楽天モバイルで購入できるiPhoneSEは、SIMフリー版の海外販売モデルとなります。ストレージは16GBモデルのみ。32GB/128GBは在庫切れです。

海外販売モデルと聞くと不安になりますが、スペックや操作感は国内販売モデルと変わりません。 特に口コミや評判で、海外販売モデルゆえのデメリットは指摘されていません。

違いがあるのは、プリインストールされているアプリくらいです。海外輸入品だと通信規格が合わない可能性もあるのですが、楽天モバイルのiPhoneSEは問題なくデータ通信が可能です。

4インチサイズはかなり希少

iPhoneSEで最大の特徴と言えば、やはり「4インチの画面サイズ」でしょう。小さな手でもすっぽりと収まるサイズ感は、かわいい見た目のスマホが欲しい女性に人気です。

1-2.ぶっちゃけ購入はおすすめしない(高いし古い・・)

楽天モバイルのiPhone SEですが、購入はおすすめしません。その理由は、他社より高いのが1点、そして今から購入するには古い機種だからです。

購入しないほうがいい理由1:他社より高い

iPhone SEを購入したいなら、Y!mobileが一番いいです。Y!mobileのiPhone SEは楽天モバイルよりストレージが大きいにも関わらず1万円ほど安いです。

また、キャンペーンで一括0円になるときもあります。

iPhone SEの価格比較
  • 楽天モバイル:41800円(16GBモデル)
  • Y!mobile:32400円(32GBモデル)
ワイモバイルのiPhone seY!mobileのiPhoneSEが値下げしすぎで在庫切れに?

購入しないほうがいい理由2:そもそもiPhone SEが古い

2016年に発売されたiPhoneSE。今から購入するには、古い機種でしょう。

iPhone SEのスペック

メーカー Apple
発売日 2016年3月
画面サイズ 4インチ
1136 x 640
メモリ 2GB
CPU A9
カメラ性能 アウト:1,200万画素
イン:120万画素
重量 113g
バッテリー容量 1624mAh
SIMカードサイズ nano SIM
防水・防塵
カラー ローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ

日常使いには問題ないスペックですが、今ならiPhone SEの半分以下の価格でさらに高性能なスマホ(ファーウェイなど)を購入できます。

MEMO
楽天モバイルはiPhone SE以外もたくさん端末を販売しています。「楽天モバイルの端末一覧」を見てみましょう。

1-3.申込みは回線契約とセットで

楽天モバイルでiPhoneSEを購入する際は、必ずSIMカードとセットで契約する必要があります。申込み方法は以下の通りです。

iPhone SEの申込み方法
  1. 楽天モバイルの公式サイトにアクセス
  2. メニューから「端末」をタップ
  3. 「iPhone+SIMを申し込む」をタップ
  4. SIMタイプ、料金プランなどを選択
  5. 契約者情報、支払い情報を入力して申込み

以上で完了です。

さらに詳しい申込み方法については、以下の記事も参考にして下さい。

楽天モバイルの契約楽天モバイルの契約・申し込みから開通までの流れ

1-4.機種変更でも購入できる

iPhoneSEは新規契約時だけでなく「機種変更」でも購入可能です。

そのため、楽天モバイルを新規契約する際はとりあえず別の端末で契約しておいて、あとからiPhoneSEに乗り換えができます。

楽天モバイルの機種変更は、メンバーズステーション(マイページ)から手続きができます。 メニューから「機種変更」をタップして、端末の選択画面でiPhoneSEを選びましょう。

iPhoneSEが自宅に到着したら、楽天モバイルのSIMカードを入れ替えて機種変更は完了です。

もしSIMカードサイズが合わない場合(iPhoneSEのSIMカードサイズはnano SIM)、3000円の手数料でSIMカード交換をしてくれます。

2.手持ち&中古で買ったiPhone SEも楽天モバイルで使えます

手持ちのiPhone SEで持ち込み契約できますか?

できるわよ。中古で買ったiPhone SEも使えるわ。

2-1.手持ちのiPhone SEで楽天モバイルに契約する手順

手持ちのiPhone SEを楽天モバイルで使う場合、au版とソフトバンク版はSIMロック解除が必要となります。

SIMロック解除のやり方

MEMO
au回線で契約する場合でも、au版iPhone SEはSIMロック解除が必要

SIMロック解除ができたら、「お申込みタイプ」は「SIMのみ」を選びます。

楽天モバイルの契約

その後は画面にそって料金プランなどを選択していけばOKです。

1点注意したいのがSIMカードサイズ。iPhone SEのSIMカードサイズはnano SIMです。間違えると、SIM交換手数料として3000円が請求されるので気をつけましょう。

iPhone SEは中古で安く買える

中古のiPhone SEなら新品の半額以下で購入できます。多少状態が悪くてもいいのなら15000円程度です。

購入先ですが、メルカリやヤフオクよりも保証が付いている中古販売店の方がおすすめです。

iPhone SEを安く変える中古販売店

2-2.テザリングOK!初期設定も簡単です

楽天モバイルはiPhone SEのテザリングに対応しています。テザリング料金は無料です。

初期設定ですが、SIMカードを挿入した後にAPN設定が必要となります。

MEMO
SIMカードの挿入はSIMピンが必要です(無ければクリップで代用)

APN設定は、Safari(iPhoneの標準ブラウザアプリ)からAPN構成プロファイルをインストールするだけです。

詳しくは「楽天モバイルのAPN設定」の記事を参考にして下さい。

3.【まとめ】楽天モバイルはiPhone SEが購入できる(ただしおすすめはしない)

この記事では、楽天モバイルで購入できるiPhoneSEについて解説してきました。

楽天モバイルのiPhoneSEは価格が高く16GBモデルのみの販売なので購入はおすすめしません。

ただ、iPhone SEの購入先はどんどん少なくなっているので、貴重であることは間違いありません。

手持ちのiPhone SEを使う場合は、SIMロック解除(au版とソフトバンク版)を行い、nano SIMで契約しましょう。

格安SIM×iPhoneで契約したい方は、以下の記事も参考にして下さいね。

格安sim iPhoneセット【2019年】iPhoneをセット購入できる格安SIMを完全比較

キャンペーン速報

人気機種が、期間不定期で大幅割引に。

キャンペーン

キャンペーン端末(一部)

キャンペーン価格 割引額
HUAWEI P30 lite 一括:29819円
分割:1366円
-3061円
AQUOS sense2 SH-M08 一括:24800円
分割:1136円
-5000円
OPPO Reno 10x Zoom 一括:95880円
分割:4694円
-4000円

キャンペーンの適用条件は、通話SIMで申し込むのみ。端末のみ購入はできません。

POINT
どの端末を選ぶか迷ったら、HUAWEI P30 liteがおすすめ。価格の割に高性能です。

CHECK!

キャンペーン中の端末を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。