楽天モバイル

確認しよう!楽天モバイル スーパーセールの開催時期と利用条件

楽天スーパーセール

楽天モバイルでは不定期でスーパーセールを開催しています。スーパーセールで安くなるのは端末代金。びっくりするくらい安いので非常にお得です。

この記事を、楽天モバイル スーパーセールについて開催時期の予測から申込方法まで詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

1.楽天モバイル スーパーセールとは?

さっそく楽天モバイル スーパーセールの概要を見ていきましょう。

1-1.端末代金が最大80%以上安くなる

楽天モバイル スーパーセールでは端末代金が50~90%安くなります。半端な割引額では無いため、開催されると一瞬で在庫切れするのが恒例です。

直近のスーパーセールの例(2018年6月)

  • HUAWEI Mate 10 Pro:93194円→46112円(51%OFF)
  • arrows M04:38194円→8149円(78%OFF)
  • ZenFone 4 Max:23194円→1389円(94%OFF)

スーパーセールではアウトレットセールや在庫処分とは違い、最新の人気機種が揃うのが魅力です。ここまで大幅割引をする格安SIM会社は他にありません。楽天モバイルだけの特権とも言えるでしょう。

1-2.タイムセールでさらに驚安価格に

楽天モバイル スーパーセールでは期間中に4回ほどタイムセールが開かれます。ただでさえ安いスーパーセールですが、タイムセールではさらに端末価格が値引きされます。もはや投げ売り状態といってもいいでしょう。端末代金が実質0円になることも珍しくありません。

タイムセールは30分だけの限定販売となります。いつタイムセールになるかわからないので、スーパーセール期間中はキャンペーンページに張り付いて最新情報を待つ必要があります。

1-3.SIMカードとのセット契約が必須

あまりに安い楽天モバイル スーパーセールですが、もちろん安さの裏には理由があります。それは、SIMカードをセット契約(回線契約)することです。楽天モバイルは端末と回線をセットで契約してもらうことで利益を出しています。普通に考えれば分かりますが、この価格で端末のみ購入できたら転売目的の方が続出するでしょう。

なお、対象となるSIMカードですが、基本は通話SIM・データSIMのどちらをセット契約しても構いません。ただし、端末によっては通話SIM(電話番号付きのSIMカード)しか申し込めない場合もあるため販売ページの注意書きをよく確認しておきましょう。

1-4.開催時期は年に4回

不定期で開催される楽天モバイル スーパーセール。しかし、過去の開催状況からおおよその開催時期が予測できます。

スーパーセールの開催時期

  • 3月
  • 6月
  • 9月
  • 12月

ここ数年は上記の通り3の倍数で開催されるのが通例です。開催期間は1週間。月の上旬から中旬にスタートします。3月開催の場合は遅くても2月下旬には情報が出回ります。TV CMや楽天市場でアナウンスされる場合もありますが、公式サイトにてキャンペーン情報をチェックするのが確実ですよ。

1-5.スーパーセールの利用方法

楽天モバイル スーパーセールは、楽天モバイル公式サイトと楽天モバイル楽天市場店にて開催されます。どちらから申し込んでも構いませんが、楽天モバイル楽天市場店は通常キャンペーン・特典の利用に制約が付く場合があるため公式サイトからの申し込みをおすすめします。

楽天モバイル 公式サイトからの購入でも楽天スーパーポイントは付与されますよ。スーパーセールを利用する際は、先に述べた通り必ずSIMカードとのセット契約が必要です。MNPする方は申し込みと同時に現在の携帯会社からMNP予約番号を発行しておきましょう。詳しくは「楽天モバイルにMNP転入する方法」にて解説しています。

なお、申し込みできるのは一人一台限りです。複数回線で契約する場合は、最大5契約まで申し込みが可能です。申し込み後にキャンセルする場合は2000円の手数料が発生するため注意して下さい。

1-6.機種変更で端末を購入することも可能

楽天モバイル スーパーセールは、新規契約者だけでなく既存の楽天モバイルユーザーも対象です。機種変更したい方は活用できます。機種変更(端末買い増しサービス)で申し込む場合は、メンバーズステーション「機種変更」の項目から手続きを行いましょう。

詳しくは以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
楽天モバイルの機種変更
【図説】楽天モバイルで機種変更する方法を全解説楽天モバイルで機種変更するにはどうすればいいの・・・? どんどん新しい機種が出てくるスマホ市場。同じ端末を使い続けていると、機種変...

2.楽天モバイル スーパーセールはなかなか端末が買えない事実

驚異的な割引となる楽天モバイル スーパーセール。非常にお得なのですが、最近では情報が出回りすぎてなかなか端末を購入できない方が続出しています。スーパーセールでは端末ごとに販売台数が決まっています。

不人気な機種・カラーなら500台程度の在庫がありますが、人気機種では100台ほどの在庫量です。そのため、人気機種はスーパーセールが開催されると一瞬で在庫切れとなります。もし、お目当ての機種が在庫切れになった場合ですが、無理して別の機種に妥協する必要は無いと筆者は考えます。

そもそも楽天モバイルはスーパーセールを利用しなくても、端末代金・毎月の利用料金ともに十分安いです。大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)から乗り換えると、平均4000円の通信費を節約できます。

スーパーセールは確かに安いのですが、開催を待ち続ける間も4000円の金額差が毎月加算されていきます。結局、スーパーセールを待たずに通常申し込みした方が安かった・・と落胆するユーザーも少なくありません。

また、スーパーセール経由の申し込みは毎月開催している「楽天モバイルのキャンペーン」と併用できない場合もあります。大変お得な楽天モバイル スーパーセールですが、期間外なら無理に利用しなくても大丈夫ですよ。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では楽天モバイル スーパーセールについて詳しい概要を解説してきました。楽天モバイル スーパーセールは端末代金が90%以上安くなる場合があるため、利用しない手はありません。ただし、SIMカードとセット契約する必要があること、人気機種はすぐに在庫切れになりやすいことを覚えておきましょう。

楽天モバイルは業界で1,2を争うほど低価格のプランを打ち出しています。楽天モバイル スーパーセールを利用しなくても十分にお得なので、お目当ての機種が無い、あるいは期間外だった場合は無理に利用しなくていいと思いますよ。

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルの注目記事
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。