コメント欄にご質問・感想をどうぞ

【おすすめ4選】月1GB使える格安SIMを比較

格安SIM 1GB

お知らせ

2020年4月より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

ただでさえ安い格安SIMでも、最安値で契約できる1GBプラン。毎月のスマホ代は1000円代まで下がります。

データ容量が少ないので動画視聴やアプリのダウンロードには不向きですが、裏を返せばLINEやメールだけの用途なら十分。ライトユーザーにぴったりです。

この記事では月1GB使える、おすすめの格安SIMを徹底比較しています。ぜひ、参考にして下さいね。

1.はじめに:1GBプランで十分な人とは?

どんな人が、1GBプランに契約すべきですか?

LINEやSNSしか使わないライトユーザーとWi-Fi運用できる人が向いているわ。

1GBプランは電話しか利用しない人や、LINE・SNS・メールといった軽い用途が中心の人におすすめです。

また、1GBプランなら、スマホ代を1500円以下に抑えることも可能。最安でスマホを運用したい方にもぴったりです。

逆に、契約してはいけないのが動画好きな方。動画を視聴すると、あっという間にデータ容量を使い切ってしまいます。

Wi-Fi環境がない限り、動画好きには向かないプランです。

POINT
アプリのダウンロードも一気にデータ消費するので、1GBプランを契約するなら無料Wi-Fiの活用も忘れずに

2.【おすすめ4選】1GBプランが使える格安SIM

ここから、格安SIMの紹介ですね!

1GBプランは希少だから格安SIMでの取り扱いが少ないけど、ここで挙がる4社なら間違いないわよ。

1位:LINEモバイル【LINE使い放題】

LINEモバイル

LINEモバイルは全格安SIMの1GBプランで唯一、「カウントフリー」を利用できます。

カウントフリー対象はLINEアプリです。通話もチャットもすべてLINE上のデータ消費はありません。

さらに、月額料金はわずか1200円。1GBプランの中で最安値です。

その他、トリプルキャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)対応なので、手持ちの端末で乗り換えやすいのもメリットです。

1GBプランの料金

  • 音声通話SIM:1200円
  • データSIM:500円

※LINEフリープラン
※回線:ドコモ・au・ソフトバンク

CHECK!

LINEモバイルの詳細を見る

2位:BIGLOBEモバイル【Wi-Fiオプションあり】

BIGLOBEモバイルのロゴ

月額1400円で契約できるBIGLOBEモバイル。1GBで心配なら月額250円でWi-Fiスポットオプション(全国8万箇所以上で使える)を利用できます。

惜しくも3GBプラン以上に限りますが、動画見放題の「エンタメフリーオプション」があるのもBIGLOBEモバイルの大きな魅力。

もし奮発して3GBにアップできるなら、エンタメフリーオプション(月額480円)の利用を考えてみて下さい。月額2000円以下でYoutubeを含む動画アプリが見放題となります。

1GBプランの料金

  • 音声通話SIM:1400円
  • データSIM:なし

※回線:ドコモ・au

CHECK!

BIGLOBEモバイルの詳細を見る

3位:イオンモバイル【気軽にお試しできる】

イオンモバイルのロゴ

イオンモバイルは流通大手のイオンが手掛けている格安SIMです。全国200店舗以上のイオンで対面による手厚いサポートを受けられるのが特徴です。

1GBプランは、解約金なしの月額1280円で契約可能(データSIMは480円)。 とりあえず契約するにはちょうどいい価格帯です。

低速通信もまずまずの速度で使い放題(タイプ2の場合)となるのも魅力。通信速度も必要十分なクオリティです。

1GBプランの料金

  • 音声通話SIM:1280円
  • データSIM:480円

※回線:ドコモ・au

CHECK!

イオンモバイルの詳細を見る

4位:QTモバイル【最初の12ヶ月は割引あり】

qtモバイル

QTモバイルは九州電力グループであるQTnetが手掛ける格安SIMです。

QTnetの光回線サービスBBIQのユーザーなら請求を一本化でき、さらに端末購入時に10%のキャッシュバックがもらえます。

回線はドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア対応。最初の12ヶ月は無条件で割引が効くのも魅力的です

1GBプランの料金Dタイプ(ドコモ回線)・Aタイプ(au回線)

  • 音声通話SIM:12ヶ月まで 890円、13ヶ月以降 1450円
  • データSIM:12ヶ月まで 700円、13ヶ月以降 800円

 

Sタイプ(ソフトバンク回線)

  • 音声通話SIM:12ヶ月まで 1140円、13ヶ月以降 1700円
  • データSIM:12ヶ月まで 700円、13ヶ月以降 800円

CHECK!

QTモバイルの詳細を見る

3.月1GBはどれくらい使えるの?

毎月1GBで足りるのか心配です・・。

1GBでどれくらいデータが使えるかまとめたから、確認してちょうだい。

月1GBと聞くと容量が非常に少なく感じますが、具体的にどれくらいスマホが使えるのでしょうか?

1GBの容量でできることを1ヶ月あたりと1日あたりに分けてまとめてみました。

用途 1ヶ月あたり 1日あたり
メール 20万通 6666通
LINE 50万通 16666通
LINE通話 55時間30分 1時間51分
LINE
ビデオ通話
3時間15分 6分30秒
YouTube
低画質
5時間30分 11分
YouTube
高画質
1時間30分 3分
Yahoo
トップページ
4000回表示 133回表示
Twitter 2000回表示 67回表示
Facebook 2000回表示 67回表示
Googleマップ 1330回表示 44回表示
音楽DL
250曲 8曲
アプリDL 25回 0.8回

この表から分かる通り、メールやLINE(ビデオ通話を除く)、ブラウジングといった軽い用途がメインであれば、1GBでも問題なく使えます。

例えばLINEなら、回数を気にせず自由にトークができます。LINE通話も、よほど長通話しない限り問題ないでしょう。

一方、動画視聴やアプリのダウンロードを利用する場合は、1GBでは厳しいです。

例えばYouTubeの場合、低画質でも1ヶ月あたり5時間30分だけ、1日あたりだとたった11分しか利用できません。これではすぐに速度制限にかかってしまい、使い物になりません。

Wi-Fiを併用するならいいのですが、1GBだけでやりくりするなら動画・オンラインゲームは諦めましょう。

TOPIC

月1GBは最低容量となるため、こまめなデータ消費量の節約は必須。

Wi-Fi接続以外にデータ消費量を抑えるなら、各通信事業者で用意されている高速/低速通信の切り替え(ターボ機能)が便利です。

4.【まとめ】最高のコスパで格安SIMに契約しよう

今回は月1GBプランが使える格安SIMを比較してみました。

データ容量が少ない1GBですが、LINEやメールなど軽い用途であれば問題なく使えます。 月額料金も安いので、ライトユーザーや自宅にWi-Fi環境がある人にはおすすめです。

同じ1GBプランでも料金や使い勝手は格安SIMによって大きく異なります。じっくりと比較して、自分に合った格安SIMを選びましょう。

もし迷うなら、料金・サービス面からLINEモバイルが圧倒的におすすめですよ。

【おさらい】おすすめの格安SIM

格安SIM 月額料金
(1GB)
LINEモバイル 1200円
BIGLOBEモバイル 1400円
イオンモバイル 1280円
QTモバイル 1450円

データ容量別の比較

データ容量 料金目安
(月額)
おすすめな人
1GB 1350円 普段はLINEしか使わない
とにかくスマホ代を最安値にしたい
3GB 1700円 LINEとSNSをよく使う
スマホ代を月額2000円以内に収めたい
5~6GB 2200円 動画を少し楽しみたい
通話料含めて3000円以内に収めたい
7GB 2600円 移動中はゲームが手放せない
WEBサイト閲覧が好き
10GB 3250円 速度制限にかかりたくない
動画を思いっきり楽しみたい
20GB以上 4700円~ テザリングをたくさん使いたい
シェアプランで契約したい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。