格安スマホの乗り換え方法

世界一詳しい!au端末をSIMロック解除する方法

auのSIMロック解除
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)

auのスマホはどうやってSIMロック解除するの・・・?

SIMロック解除をしたいけど、肝心のやり方がよく分かりませんよね。また、手持ちの機種が本当にSIMロック解除できるかどうかも不安です。

この記事では、auスマホをSIMロック解除する方法について解説。詳しい手順をまとめました。ぜひ、参考にして下さいね。

0.結論

(1)SIMロック解除の条件

  • SIMロック解除の対象機種であること
  • ネットワーク利用制限中でないこと
  • 契約者本人であること
  • 機種購入日から101日以降であること

(2)SIMロック解除の手順

  1. My auにログイン
  2. SIMロック解除する機種を選択
  3. 内容を確認して申し込む

※それぞれ詳しくは次章から解説します。

1.auスマホをSIMロック解除する方法

さっそく、auスマホをSIMロック解除する方法について詳しく見ていきましょう。

1-1.SIMロック解除の条件

auのスマホをSIMロック解除するには以下の条件があります。

(1)SIMロック解除の対象機種であること

SIMロック解除対象となるのは、2015年4月23日以降に発売された機種となります。

人気機種の対応状況は以下の通りです。

  • iPhone:iPhone6s以降(6/6 Plusは不可)
  • Xperia: Xperia Z4 SOV31以降
  • GALAXY:GALAXY  S6 edge SCV31以降

(2)ネットワーク利用制限中でないこと

利用料金の滞納でauからネットワーク利用制限をかけられている場合は、SIMロック解除ができません。

(3)契約者本人であること

SIMロック解除の手続きは第3者に依頼することはできません。手続きできるのは契約者本人だけです。

(4)機種購入日から101日以降であること

1~3の条件を満たしていても、機種購入日から100日以内であればSIMロック解除はできません。

※解約している場合

auの契約を解除した場合は、解約日から100日以内であればSIMロック解除が可能です。

1-2.中古のauスマホは手続き不可

SIMカードが抜かれた中古のauスマホ(白ロム)は元の契約者でなければSIMロック解除ができません。

以前は「白ロム」でもSIMロック解除できましたが、2017年12月よりauで購入履歴がある本人以外は手続き不可となりました。ドコモとソフトバンクも同じルールとなっています。

1-3.手続き完了までの時間と手数料

SIMロック解除の手続きは、My au(スマホ、パソコン)とauショップから手続きができます。電話からの手続きは行えません。

それぞれ手数料と手続完了までの所要時間は以下の通りです。

  • My au:手数料無料、所要時間5分
  • auショップ:手数料3000円、所要時間30分~1時間

My auを使う場合は自分で手続きを行う手間がかかりますが、手数料は無料となります。また、所要時間も短く早い人なら3分で完了します。auショップはスタッフに任せることができますが、手数料がかかるうえ待ち時間が発生します。

※SIMロック解除の手順は次章で詳しく解説します

2.SIMロック解除の手順

ここから、詳しいSIMロック解除までの流れを解説していきます。

2-1.My au

My auでSIMロック解除を行う手順は以下の通りです。

1.SIMロック解除の手続きページにアクセス

SIMロック解除の手続きページはこちら

au ID(電話番号とパスワード)でログインしましょう。

2.暗証番号を入力

au契約時に設定した4桁の暗証番号です。

3.SIMロック解除する機種を選択

購入履歴のある端末が一覧表示されるので、SIMロック解除する機種を選びましょう。SIMロック解除可否の項目で「SIMロック解除ができない端末です」と表示されている場合はSIMロック解除不可となります。

4.解除の理由を選択

5.「この内容で申し込む」をタップ

以上で、SIMロック解除の申請は完了です。

※IMEI(製造番号)の入力を求められた場合

IMEI(製造番号)は以下の手順で確認しましょう。

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」

2-2.auショップ

auショップでSIMロック解除の手続きを行う場合は、以下のものを準備して来店しましょう。土日は混雑するため、なるべく平日に手続きを行った方がいいですよ。

手続きに必要なもの

  • SIMロック解除する端末
  • 本人確認書類
  • 手数料3000円

最寄りのauショップ検索はこちら

3.auから格安SIMに乗り換える方法

SIMロック解除したスマホはSIMフリーとなるため、格安SIMが利用できるようになります。ここでは、SIMロック解除後に格安SIMへ乗り換える方法について解説していきます。

3-1.auからMNP予約番号を取得しよう

現在の電話番号を引き継いで格安SIMに乗り換える場合は、MNPの手続きが必要となります。やり方は、auからMNP予約番号を取得して乗り換え先の格安SIM会社に予約番号を伝えるだけです。

MNPで乗り換えれば電話番号が引き継げるのはもちろん、auとの契約も自動解約することが可能です。

auからMNP予約番号を発行する方法について詳しくは、以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
auからMNP
今すぐauからMNP予約番号を取得するための全手順auから今すぐMNPしたい! auからMNP転出するためには、MNP予約番号が必要です。この記事では、はじめてMNPする方に向けて...

3-2.au系の格安SIMならSIMロック解除は不要?

格安SIMを利用するには、必ずしもSIMロック解除が必要というわけではありません。au回線を利用している格安SIM会社なら、SIMロック解除無しで乗り換えができる場合があります。

au系の格安SIM

あわせて読みたい
おすすめはどこ?au系の格安SIMを完全比較現在、格安SIMのほとんどはドコモ回線を利用しています。しかし、中にはauの端末を使いたいからau回線の格安SIMを使いたいという人もい...

手持ちの端末でSIMロック解除が必要かどうかは、格安SIM会社の動作確認済端末一覧のページからチェックできます。

auスマホのSIMロック解除

iPhone8はSIMロック解除不要だがiPhone7 PlusはSIMロック解除が必要となっている
参照:mineo動作確認済一覧

4.まとめ

いかがでしたか?

auでSIMロック解除する手続きは非常に簡単です。My auなら5分もかからず手続きが完了します。

SIMロック解除を行うことによって、デメリットが発生することはありません。むしろ、SIMロック解除した方が中古販売店では高く買い取ってくれます。

auスマホをSIMロック解除した後は格安SIMが利用できます。毎月の月額料金を大幅に節約できるので、ぜひ乗り換えてみてくださいね。

あわせて読みたい
auから格安SIM
auから格安SIMに乗り換える手順を完全ガイドauから格安SIMに乗り換えるにはどうすればいい・・・? 格安SIMで毎月の利用料金を節約したいけど、どうやって乗り換えたらいいの...
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。