iPhone 11を安く買うなら

スマホのみでいい?自宅にネット環境がない方の解決策とは?

スマホ ネット環境

日々の生活で重要なのがネット環境の確保。節約のためにも理想はスマホだけで、自宅のネット環境が整えばベストです。

この記事では、スマホだけでネット環境は整えるための手段と、スマホだけでは難しい場合のWi-Fi導入について詳しく解説していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

1.スマホだけで自宅のネット環境は完結するの?

スマホだけで家のネット環境が完結すればいいのになー。

できなくはないわ。あなたは動画が好きだから難しそうだけど・・。

1-1.動画を見なければスマホだけでも十分

結論から言うと、動画をまったく見ないのであれば、自宅のネット環境はスマホだけでも十分です。

LINEとWEBサイト閲覧くらいなら問題ありません。アプリをよく使う方は、ダウンロードやアップデートのときだけ上手く無料Wi-Fiを使えばOKです。

テザリングで他の通信機器にネット接続もできる

テザリングを使えば、スマホから他の通信機器へネット接続ができます。スマホ1台でタブレットやパソコンにネットを繋げる便利機能です。

ただし、テザリングはデータ通信量を消費しやすいです。頻繁にテザリングを使うなら大容量プランで契約する必要があります。

1-2.多少動画を見ても、無料Wi-Fiスポットで何とか乗り切れる

たまに動画も楽しみたいのですが。

だったら、無料Wi-Fiを使うしかないわね。

街中には、いたるところに無料で使えるWi-Fiスポットがあります。

有名なのは、

  • Secured Wi-Fi
  • BBモバイルポイント

の2つです。セブンイレブン、ローソン、マクドナルド、ロッテリア、タリーズ、スターバックスなどで設置されています。

その他にも、カフェやショッピングモールを中心に、無料Wi-Fiスポットを活用できます。無料Wi-Fiスポットを徹底活用してデータ消費を抑えれば、自宅のネット環境もスマホだけで完結させることができます。

たとえば、外出先でネットを使いたくなったら、事前にリサーチしておいた無料Wi-Fiスポットに入るのです。

正直、かなり面倒な手段ですが、何とかやりくりすることは可能です(カフェの場合はコーヒー代がかかるのが痛いところ)。

1-3.スマホのネット環境だけでは不十分な人

以下に当てはまる人は、スマホのネット環境だけでは不十分です。

  • 動画をたくさん見る
  • ゲームのヘビーユーザー
  • 通信速度は安定していないと困る
  • 無料Wi-Fiだけでやりくりできない(したくない)

まず、動画をよく見る人は大容量のデータ通信量が必要となります。毎日30分程度、動画を見るだけでも7~10GBは消費します。

また、ゲームが好きな方もスマホだけでは物足りない可能性があります。ゲームアプリによってはダウンロードだけで1GBを消費します。

その他、通信速度の安定性を求める方や周りにWi-Fiスポットが無い方もスマホだけのネット環境は厳しいです。


2.今の通信費のまま自宅のネット環境を快適にする方法

やっぱり、スマホだけは厳しそうです。毎日無料Wi-Fiに接続するのも面倒だし。

それなら、自宅にWi-Fi環境を入れなさい。
でもお金が・・。

大丈夫、今の通信費をキープしたまま導入できるわ。

スマホだけで自宅のネット環境をまかなうのは厳しそうだな・・と思った方は、素直に諦めてWi-Fiを導入した方がいいです。ただし、費用がかかるのが厳しいところですよね。

ここでは、今の通信費と変わらず、Wi-Fi環境を導入する方法も合わせてお伝えします。

2-1.利便性の高いモバイルWi-Fiルーターを導入する

スマホの大容量プランより、Wi-Fi環境を導入した方が快適な通信環境が手に入ります。まず考えたいのが、モバイルWi-Fiルーターです。

モバイルWi-Fiルーターは持ち運びができて、対応エリアであればどこでもネット接続ができます。またスマホ以外にもタブレットやノートパソコンのネット接続も可能。

ほとんどのモバイルWi-Fiルーターが10台まで同時に通信機器を接続できます。

以前は使用できる月間データ通信量に7GBの上限がありましたが、今は上限がないプランもあります。

導入工事の必要もなく、契約してすぐにネット環境が完成します。自宅の固定回線替わりとして使用することも可能です。

モバイルWi-Fiルーターの月額料金

  • 7GBまで:3696円
  • 上限無し:4380円

モバイルWi-Fiルーターの契約はUQ WiMAXがおすすめです。WiMAX 2+の超高速回線を利用できます。

今なら1万円キャッシュバックあり↓

2-2.最高のネット環境を求めるなら光回線

自宅のネット環境を極限まで快適にするなら光回線です。光回線は最大速度が1Gbpsと、他の通信手段とは比較にならないスピードを誇ります。

使用できるデータ通信量の制限はなく、複数台の通信機器を同時接続しても不安定になりません。光回線は有線だけでなく、無線でWi-Fi接続ができます。自宅で使うネット環境としては最強と言える選択肢でしょう。

月額料金は3,500円から5500円が相場です。自宅でオンラインゲームを楽しみたい方やVOD(NetflixやHuluなど)を視聴する人は、光回線の導入を考えましょう。

ゲーム・動画好きな筆者は「NURO光」を月額4743円で導入しています。

2-3.格安スマホに乗り換えればWi-Fi環境の導入費用は痛くない

Wi-Fiが良いのはわかりましたけど、どうやって今の通信費を下げずに導入するんですか?

答えは格安スマホよ。

自宅のネット環境をスマホだけで完結できないとなると、+4000~5000円程度の費用がかかります。これはなかなかの痛手です。

しかし、最も高額なスマホ代を安くすれば、Wi-Fi環境を導入しても安上がりです。

  • 大手キャリアのスマホのみ:月額8000~10000円
  • 格安スマホ+Wi-Fi環境:月額6000~7000円

両者を比較すると、格安スマホならWi-Fi(モバイルWi-Fiルーターか光回線)を導入しても、大手キャリアのスマホ代より安くなります。

格安スマホの相場は2000~3000円程度。Wi-Fi環境に4000円を支払っても、こちらの方が安いです。

格安スマホ+Wi-Fi環境なら、通信費の節約にもなるうえ、自宅のネット環境が格段に快適になります。自宅のデータ通信は使い放題なので、思う存分ネットや動画を楽しますよ。

スマホ代が2000円以下に!格安スマホに乗り換えるなら↓

2-4.Youtube見放題の格安スマホもあります

ん~格安スマホとWi-Fiの両方を契約するのは少し面倒かも。

あら、簡単なのに。まあいいわ、面倒くさがり屋なあなたには動画見放題の格安スマホを勧めるわ。

動画を見すぎていつも速度制限にかかっているなら、Youtube見放題の格安スマホがおすすめ。利用できるのはBIGLOBEモバイルです。

BIGLOBEモバイルなら月額2000円以下でYoutubeをはじめ、人気の動画アプリが見放題となります。オンライン契約なら、10分で乗り換え可能。

Wi-Fi環境すら無しで、自宅のネット環境を完結できる場合も。詳しくは、以下の記事を参考にして下さい。

月額2000円以下でYoutubeが見放題に(自宅以外でも)↓

2-5.大手キャリアに残る&Wi-Fi導入が面倒ならウルトラギガモンスター+が使える

計算上は格安スマホ+Wi-Fi環境がお得であると分かっていても、様々な事情により大手キャリアの契約をやめられない場合もあるでしょう。また、Wi-Fiの導入が面倒あるいはできないケースもあります。

そんなときは、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(50GB)が使えます。このプランは、50GBの超大容量を使用できる上、特定サービス(Youtube含む)がカウントフリーになります。

ただし、月額料金は1万円を超えるので、かなり高額です。正直、格安スマホやWi-Fi導入と比べて損をするのですが、スマホ1台でネット環境が完璧に完結するので、とてもスマートです。

家族と同居している方は、家族分のネット環境もウルトラギガモンスター+でまかなえます。

ソフトバンクの契約は代理店を通せば最大11万円CB

ウルトラギガモンスター+に契約する場合は、ソフトバンクの代理店である「おとくケータイ」を通して契約すれば、最大で11万円くらいキャッシュバックされます。

新型iPhoneが0円になることもあるので、ぜひ活用してみて下さい。

3.【まとめ】自宅のネット環境を整えよう

この記事では、スマホだけで自宅のネット環境が整うのか解説してきました。

普段から、電話やLINE中心でネットはたまに見る程度ならスマホだけでネット環境は十分です。テザリングを使えば、他の通信機器にネット接続することもできます。

反対に、動画やゲームが好きでネット中心の方はスマホのネット環境だけでは物足りなくなる可能性があります。

その場合は、Wi-Fiの導入を検討しましょう。格安スマホに乗り換えれば、Wi-Fiを導入しても今の通信費より安くなりますよ。

スマホ代が3000円以下格安SIMの総合比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。