UQ mobile(UQモバイル)

UQモバイルのWi-Fiルーターをおすすめ端末から解約金まで全解説

wifiルーター
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)

UQモバイルでモバイルWi-Fiルーターは使えるの・・・?

UQモバイルを運営するUQコミュニケーションズでは、SIMカードだけではなくモバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)の提供も行っています。

この記事では、UQモバイルで契約できるモバイルWi-Fiルーターについて完全調査。おすすめの端末からSIMカードの設定方法まで詳しく解説しました。ぜひ、参考にして下さいね。

1.UQモバイルはモバイルWi-Fiルーターが契約できる

さっそく、UQモバイルのモバイルWi-Fiルーターについて詳しく見ていきましょう。

1-1.契約できる端末はWiMAX

UQコミュニケーションズではUQモバイルの他に、UQ WiMAXの事業を行っています。契約できるのは文字通りWiMAX端末となります。UQ WiMAXのサービスエリアは日本全国で田舎でも繋がります。

ただし、440Mbps対応エリアは普及がこれからといった状況で都市部のみ利用可能です。WiMAX 2+も一部のエリアでは繋がりません。

外部参考:UQ WiMAXのサービスエリアマップ

注意点として、現在主力になりつつあるWiMAX2+端末は海外で利用することができません。WiMAX であれば韓国の主要都市に限り利用可能です(WORLD WiMAXオプション)。

※アメリカのWORLD WiMAXは終了しています

1-2.口コミはいいの?

UQ WiMAXの口コミは概ね良い評価ですが、現状は賛否両論と言っていいでしょう。意見が分かれるのは、回線が繋がれば早いけどエリア外だと極端に遅くなるからです。

WiMAX回線はイーモバイル回線(Y!mobile運営)と比べて、電波が建物の回り込みなどに弱いと言われています。そのため、調子が良ければ30Mbps以上、電波が入りにくければ3Mbps以下とやや回線が不安定です。

致命的に遅いということは無いのですが、固定回線(光回線)の代わりになると、あまりに期待しすぎない方がいいでしょう。

※LTEオプションで不安定な通信品質の弱点克服?

UQ WiMAXでは月額1000円で、LTEオプションの提供をスタートしました。LTEオプションはauの4G LTE通信が利用できるようになります。au回線と同じ通信品質なので、地下でも利用できるのがメリットです。

オプション料金の月額1000円はやや高いですが、契約年数を3年以上で申し込めばオプション料は無料となります。

1-3.料金プランと解約金の有無

UQ WiMAXの料金プランは以下の通りです。

  UQ Flat ツープラス
ギガ放題
UQ Flat ツープラス
月額料金 4380円 3696円
データ通信量 無制限 7GB
解約金 1年以内:19000円
2年以内:14000円
1年以内:19000円
2年以内:14000円

契約期間は2年が基本となります。3年以上の契約期間で申し込めば、月額1000円のLTEオプション料が無料となるためお得です。解約金(契約解除料)は、両プランとも1年以内の解約で19000円。1~2年目の解約で14000円となります。

スマホ向けのUQモバイルと違い、料金プランが2つしか無いため非常にシンプルです。選び方は、毎月データ消費量を気にせず使いたい方はUQ Flat ツープラスギガ放題、7GB以内のデータ消費量に収まる方はUQ Flat ツープラスを選びましょう。

1-4.UQモバイルとセットで契約すべき人

UQ WiMAXとUQモバイルのセット契約は以下に当てはまる方におすすめです。

(1)動画やゲームアプリを思いっきり楽しみたい

スマホのデータ通信量は動画視聴やゲームのオンラインプレイですぐに上限いっぱいとなります。契約しているデータ通信量に達すると翌月まで速度制限がかかるため外出先で動画やゲームを楽しめなくなります。

UQモバイルは通信速度が早い代わりに、契約できるデータ通信量が最大で14GBまでとなっています。15GB以上の大容量を使用したい場合は、データチャージする他ありませんが、手間がかかる上コスパも悪いです。

しかし、UQ WiMAXがあればデータ通信量の上限を気にすること無く、思いっきり動画・ゲームを楽しめます。料金的にも、他社の大容量プランを契約するよりUQ WiMAXを併用した方が安い場合があります。

他社で大容量プランを契約した場合の月額料金

携帯会社 月額料金
20GB 30GB
au・ドコモ・ソフトバンク 6000円 8000円
mineo 4680円 6600円
BIGLOBEモバイル 5200円 7450円
楽天モバイル 4750円 6150円
OCN モバイル ONE 4850円 6750円

※UQモバイルとWiMAXの併用は月額6360円

端末が2台もちになるのはデメリットですがUQ WiMAXを併用した方が、料金が安いうえ通信速度も快適となります。

(2)パソコンやタブレットのネット接続にも使いたい

UQモバイルだけでもテザリングを使えばパソコンやタブレットにネット接続できます。しかし、テザリングはデータ消費量が激しいですし、そもそもテザリング非対応の場合もあります。特にiPhoneはテザリングに対応していない機種が多いです。

参考:UQモバイルでテザリングを使う方法

色々とわずらわしい条件が付きまとうテザリングですが、WiMAX端末があれば問題は一発解決します。通信速度が早いのはもちろん、データ消費量を気にせずにパソコン、タブレット、ゲーム機に接続可能です。

また、自宅の固定回線代わりに使えば、毎月の通信費を大幅に節約することも可能となります。

1-5.お得にセット契約する方法

UQ WiMAXとUQモバイルは残念ながらセット割がありません。しかし、セット割が無いのは公式サイトだけの話で、正規代理店を経由して契約すれば最大で2万円以上のキャッシュバックを受け取ることができます。

UQ WiMAXのセット契約でキャッシュバックを受け取れるページ

その他、UQ WiMAX+auスマホの組み合わせなら、セット割としてauスマートバリューmine(月額500~1000円の割引)に加入できます。ただし、auスマートバリューmine はauでスマホを契約する必要があるため、全体としてはあまり節約効果が見込めません。

auからUQモバイル」に乗り換えた方が大きな節約効果となります。

1-6.おすすめのモバイルWi-Fiルーター

UQ WiMAXで契約できるおすすめのモバイルWi-FiルーターはSpeed Wi-Fi NEXT W05です。

Speed Wi-Fi NEXT W05

Speed Wi-Fi NEXT W05

Speed Wi-Fi NEXT W05の特徴はなんと言っても、下り最大780Mbpsの通信速度です。780Mbpsは東名阪の一部エリアのみ提供なので実測値は落ちますが、執筆時点では最高の通信速度を誇る端末となっています。

重量は130gの薄型でシンプルなデザインもかっこいいです。連続通信時間は約5時間半、連続待受時間は850時間となります。auの4G LTEにも対応しているため、WiMAX 2+エリアが繋がらない時は、自動で4G LTEに切り替わります。通信が途絶えることが無く非常に快適です。

その他、Speed Wi-Fi NEXT W05はSIMロックがかかっておらず、SIMフリー端末となります。なお、Speed Wi-Fi NEXT W05に限らず、UQ WiMAXの端末は契約途中に機種変更することが可能です。

2.UQモバイルのSIMカードを使う方法

ここでは、モバイルWi-FiルーターにUQモバイルのSIMカードを挿して使いたい人向けに設定手順を解説します。

2-1.SIMフリー端末なら利用可能

SIMフリーのモバイルWi-FiルーターならUQモバイルのSIMカードが使用できます。300kbpsの低速通信となりますが、無制限のSIMカード(データ無制限プラン)を利用することも可能です。

UQ WiMAXを解約後、手元に残った端末もUQモバイルのSIMカードが使えます。中古で購入した端末もSIMフリーなら再利用が可能です。

2-2.設定手順

モバイルWi-FiルーターにUQモバイルのSIMカードを挿して使う場合は、初期設定としてAPN(アクセスポイントネーム)を登録する必要があります。

UQモバイルのAPN情報は以下の通りです。

  • APN:uqmobile.jp
  • ユーザー名:uq@uqmobile.jp
  • パスワード:uq
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP

こちらのAPN情報をモバイルWi-Fiルーターの管理画面→プロファイル設定の項目に登録します。

※SIMカードサイズに注意

UQモバイルのSIMカードサイズは、mini・nano・microの3種類があります。SIMカードサイズが異なれば端末に挿すことはできないため注意しましょう。端末のSIMカードサイズは、スペック表に記載されています。メーカーHPを確認してみましょう。

2-3.お試しはできる?

UQコミュニケーションズでは、UQモバイル、UQ WiMAXともに無料のお試しレンタルを行っています。無料レンタルは他の格安SIM会社には無いサービスなので、UQモバイルだけの強みとなっています。お試し期間中は、インターネットの接続状況や通信速度を確認してみましょう。

(1)UQモバイル

Try UQ mobile:SIMカード、端末を15日間無料貸し出し

(2)UQ WiMAX

Try WiMAX:WiMAX端末を15日間無料貸し出し

3.まとめ

いかがでしたか?

UQコミュニケーションズでは、モバイルWi-Fiルーター(UQ WiMAX)を契約することができます。通信速度も年々早くなってきており、さらにauのLTEにも対応したため不安定と言われていた通信品質も大幅に改善されました。

契約できるSIMフリーのWiMAX端末は、将来的にUQモバイルを含む格安SIMでの運用も可能です。UQモバイルと併用を考えていた方も、この記事を参考にぜひUQ WiMAXとのセット契約を検討してみてくださいね。

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルとWiMAXの併用についてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

あわせて読みたい
uqmobile uqwimax
セット割引ありでUQモバイルとWiMAXを併用できるか完全調査UQモバイルとWiMAXはセットで購入すべき? UQコミュニケーションズでは、UQモバイルとUQ WiMAXのサービスを提供してい...
まもなく終了

  • Y!mobile:タダ学割 基本使用料が最大3ヶ月無料(5/31まで)
  • mineo:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン 6ヶ月間900円割引(5/8まで)
  • UQモバイル:UQゼロ学割 最大3ヶ月基本使用料無料(5/31まで)
  • UQモバイル:iPhoneSE実質0円(在庫限り)
  • TONEモバイル:春の学割キャンペーン 基本使用料6ヶ月無料(5/31まで)
  • LINEモバイル:ぜーんぶゼロキャンペーン 基本使用料2ヶ月無料(5/7まで)
  • nuroモバイル:15000円キャッシュバックキャンペーン(4/30まで)