UQ mobile(UQモバイル)

ついに動作確認!UQモバイルでiPhone8/Xを使う全手順

iPhone8

UQモバイルではiPhone8/Xが動作するの・・・?

人気機種のiPhone8、iPhoneXですが、UQモバイルのSIMカードで運用すれば、毎月の利用料金が安くなります。本体価格が高いiPhone8/Xは、データ通信やかけ放題など毎月の基本利用料金で節約したいですよね。

この記事では、iPhone8/XをUQモバイルで使用できるのか?詳しい動作確認状況について解説しています。iPhone8/Xを格安で運用したいと考えている方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.UQモバイルでiPhone8/Xは使える?

さっそく、iPhone8/XはUQモバイルで対応しているのか見ていきましょう。

1-1.iPhone8/8 Plusの動作確認状況

iPhone8/8 Plusは、UQモバイルで動作確認がされていて問題なく利用できます。

動作確認 SIMロック解除
au版 不要
ドコモ版 必要
ソフトバンク版 必要
SIMフリー版 不要

iPhone8/8 PlusはApple Storeで購入できるSIMフリー版とau版のみ、SIMロック解除不要でUQモバイルに乗り換えることが可能です。

ドコモ・ソフトバンク版のiPhone8/8 PlusはSIMカードを入れ替えるだけではダメでSIMロック解除の手続きが必要となります。SIMロック解除は、ドコモはMy docomo、ソフトバンクはMy softbankより手続きが可能となっています。

1-2.iPhoneXの動作確認状況

iPhoneXは、UQモバイルで動作確認がされていて問題なく利用できます。

  動作確認 SIMロック解除
au版 不要
ドコモ版 必要
ソフトバンク版 必要
SIMフリー版 不要

au版とSIMフリー版のiPhoneXはSIMカードを入れ替えるだけで、UQモバイルに乗り換え可能です。ドコモ・ソフトバンク版のiPhoneXは、au回線を利用するUQモバイルと通信規格が合わないため、SIMロック解除が必要となります。

1-3.テザリング・キャリアメールは非対応

UQモバイルでiPhone8、iPhoneXを使用する場合、テザリングとキャリアメールは利用できません。

テザリングは将来利用できる可能性も

テザリングは技術的な問題ではなく、UQモバイル側の都合で利用不可としている可能性があります(auからの顧客流出も考慮していると思われる)。時期はまったく分かりませんが、将来的にはテザリングが解禁されるかもしれません。

ライバル会社のY!mobileでは2017年7月からSIMフリー版iPhoneを全面的にテザリング可能にしました。UQモバイルもSIMフリー版iPhone8/Xを皮切りに、テザリングを利用できるようになるかもしれません。

メールはフリーメールで代用するしか無い

UQモバイルが提供するキャリアメールに関しては、今後も利用することはできないでしょう。キャリアメールが使えない理由は、iPhoneとUQモバイルのメールアドレス(@uqmobile.jp)の相性が悪いからだと考えられます。

代替手段としては、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを利用します。フリーメールはキャリアメールより機能が劣ると思われがちですが、実際は非常に高機能で使いやすく、プッシュ通知対応や画像・動画送信も可能です。

UQモバイルで利用できるキャリアメールは月額200円かかる有料サービスですが、フリーメールでも月額無料であらゆる機能を使うことができます。

メール
格安スマホにおすすめのメールアプリ5選ドコモ・au・ソフトバンクなど大手キャリアでは当たり前にもらえていたEメール。 しかし、格安スマホに乗り換えると、キャリア契約が解...

2.UQモバイルにiPhone8/XでMNPする方法

ここでは、現在の電話番号を引き継いでUQモバイルにiPhone8/Xで乗り換える方法について解説します。電話番号を引き継ぐためにはMNPで手続きを行います。

※MNP(モバイルナンバーポータビリティ)とは、電話番号を引き継いで他の携帯会社と契約することです

2-1.SIMサイズの選び方

UQモバイルで使用するSIMカードは、

  • micro SIM
  • nano SIM
  • VoLTE用マルチSIM

に分かれます。iPhone8/Xでは必ずVoLTE用マルチSIM(nano)で申込みましょう。

iPhone7、8、XのSIMサイズ

VoLTE用マルチSIMは、高品質な通話・データ通信ができるVoLTEに対応しています。マルチSIMは、mini・micro・nanoのSIMサイズに切り離せますが、iPhone8/Xではnanoのサイズを使います。

なお、SIMサイズを間違えて申し込んだ場合、SIMカード交換手数料がかかるので申込みの際は十分に注意しましょう。

2-2.申し込みの流れ

MNPでUQモバイルに申し込む方法は以下の通りです。

1.MNP予約番号を取得する

はじめに、現在の携帯会社からMNP乗り換えに必要なMNP予約番号を取得しましょう。ドコモのみネットからの受付に対応しています。また、それぞれキャリアショップでもMNP予約番号の取得が可能です。

(1)au

電話番号:0077-75470(受付時間9:00〜22:00)

(2)ドコモ

電話番号:151(受付時間9:00〜20:00)

My docomo:「My docomo各種サービス一覧」→「各種お申込・お手続き一覧」→「ご契約内容確認・変更」→「携帯電話番号ポータビリティ予約」

(3)ソフトバンク

電話番号:*5533(受付時間9:00〜20:00)

※MNP予約番号を取得した時点では、解約扱いにはなりませんので安心して下さい。現在の携帯会社は、UQモバイルに乗り換えが完了した時点で自動解約となります。

2.2日以内にUQモバイルに申し込む

MNP予約番号の有効期限は15日ですが、SIMカードの配送や本人確認の期間があるためUQモバイルでは予約番号取得から2日以内に申し込みを行う必要があります。

3.VoLTE用マルチSIM(nano)で申込み

4.契約方法で「のりかえ(MNP)」を選択

UQモバイルの乗り換え手順

5.料金プランを選択

UQモバイルの乗り換え手順2

UQモバイルの料金プランは全部で6種類です。

  • おしゃべりプラン(5分かけ放題付き、2GB~14GB)
  • ぴったりプラン(60~180分の無料通話付き、2GB~14GB)
  • データ高速プラン(3GB、音声通話無し)
  • データ高速+音声通話プラン(3GB、音声通話あり)
  • データ無制限プラン(音声通話無し)
  • データ無制限+音声通話プラン(音声通話あり)

iPhone8/Xを快適に使うなら、かけ放題・無料通話が付いていているおしゃべり・ぴったりプランがおすすめです。詳しい料金プランの選び方は、以下の記事を参考にして下さい。

UQモバイルの料金プラン全6種類からおすすめを完全ガイドUQモバイルの料金プランはどれを選べばいい・・・? UQモバイルに興味があるけれど、問題なのが料金プラン選びですよね。どの料金プラ...

6.オプションサービスを選択

UQモバイルの乗り換え手順 6

セキュリティやエンタメ関連など様々なオプションサービスがあります。手持ちの端末でも保証してくれる「つながる端末補償」ですが、iPhoneは対象外なので選択しないように注意しましょう。

7.MNP予約番号・有効期限を入力

UQモバイルの乗り換え手順4

最初に取得したMNP予約番号をここで入力します。その他、予約番号の有効期限と氏名・住所などの個人情報を入力しましょう。

8.支払い方法を選択

支払いは、クレジットカードか口座振替から選ぶことができます。

9.申し込み完了

10.本人確認書類のアップロード

UQモバイル 本人確認書類アップロード

UQモバイルでは申込み完了後に本人確認書類をアップロードします。案内メールが届くので、指定のURLをタップしてアップロードページに移動しましょう。本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポートなどが有効です。以上で、申し込み作業はすべて完了です。

2-3.初期設定(プロファイルのインストール)

UQモバイルに申込み後、2~3日でSIMカードが自宅に郵送されます。SIMカードを受け取ったら、さっそくiPhone8/Xに挿入しましょう。SIMピンを使ってSIMトレイを空けたら、UQモバイルのSIMカードに入れ替えて下さい。

UQモバイルのSIM入れ替え2

SIMカードを入れ替えたら、Wi-Fiに接続しましょう。Wi-Fiに接続できたら、初期設定としてAPN構成プロファイルをインストールします。

ブラウザはSafariを使うとスムーズにインストールできますよ。iPhone8/XにAPN構成プロファイルをインストールできたら初期設定は完了です。

UQモバイルのSIM入れ替え
iPhone/Android対応!UQモバイルのAPN設定が3分でわかるUQモバイルのAPN設定方法が分からない・・・ UQモバイルを利用するには、APN設定を行わなければなりません。大手キャリア(au...

2-4.回線切り替えの連絡

MNPでは最後に回線切り替えの連絡を行います。回線切り替えを行うと、契約内容とともに以前の携帯会社からUQモバイルに使用する回線が切り替わります。

回線切り替えの方法は以下の通りです。

  1. 「my UQ mobile」にログイン
  2. 「お申込み状況一覧」をタップ
  3. 「回線切替」をタップ

以上で完了です。以前の携帯会社との契約は自動解約となるため、特に連絡する必要はありません。以上で、UQモバイルでiPhone8/Xが使用できるようになります。

2-5.圏外になる場合の対処法

UQモバイルのSIMカードに入れ替えて、初期設定と回線切り替えが完了したにも関わらず圏外になってしまう場合は、以下の対処方法を試してみて下さい。

  • 端末を再起動する
  • 機内モードをON/OFFする
  • プロファイルを再インストールする

au版iPhone8/Xで乗り換えた方は、電波マークに1Xと表示されてネットに繋がらない時があります。筆者も経験しましたが、設定アプリ内の機内モードをON/OFFすれば解決しました。

何をやってもネットに繋がらない場合は、UQお客さまセンターに連絡を入れましょう。

■UQお客さまセンター:0120929818

3.iPhone8/Xに関するQ&A

3-1.まだiPhone8/Xを持っていない場合はどうする?

iPhone8/XはUQモバイルで購入することができません。そのため、自分で別の場所から用意する必要があります。iPhone8/Xを新しく購入する場合は、SIMフリー版が購入できるApple Storeが最もおすすめです。

大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)と違い、2年縛りの契約も無いためすぐにUQモバイルへ乗り換えることができます。

販売価格は以下の通りです。

  • iPhone8:78800円
  • iPhone8 Plus:89800円
  • iPhoneX:112800円

それぞれ、金利0円で12回の分割払いが可能です。

3-2.UQモバイルでiPhone8/Xを購入できないのはなぜ?

UQモバイルでiPhone8/Xを購入できない理由は、はっきりとは分かりません。Appleとの契約上の問題なのかもしれませんが、有力なのがauの既存客を流出させたくない狙いがあると思われます。

通信速度も早くてかけ放題が安く利用できるUQモバイルは、最新iPhoneまで購入できるようになると、auをはじめ大手キャリアと契約する意味がまったくありません。利用料金が高い大手キャリアから多くのユーザーがUQモバイルに流れ込むでしょう。

一見すると、UQモバイルにとって良いことに見えますが、親会社のauの売上が激減してしまいます。auは子会社のUQモバイルとユーザー層を分けながら契約を取りたい思惑があるため、auユーザーが一気にUQモバイルに流れるのは食い止めたいはずです。

テザリングの使用不可も同じ意図だと思われますが、最新iPhoneをあえて使えなくすることで大手キャリアと契約すべき理由を残していると思われます。ちなみに、UQモバイルがiPhone8/Xの取扱を開始するのは、恐らく2019年の秋以降です。

iPhone8/X発売からちょうど2年が過ぎた辺りなので、既に新しいiPhoneが発売されているでしょう。

また、現在取り扱っているiPhone6sも発売からちょうど2年後に取扱を開始しました。大手キャリアとバッティングしない販売タイミングとして2年はちょうど良い区切りなのかもしれません。

※現在UQモバイルで購入できるiPhone

3-3.毎月の月額料金はどうなる?

iPhone8/XをUQモバイルに持ち込み契約した場合、毎月の利用料金は以下となります。

おしゃべりプラン/ぴったりプラン

  • プランS(2GB):1980円
  • プランM(6GB):2980円
  • プランL(14GB):4980円

データ高速プラン(3GB)

  • 音声通話あり:1680円
  • 音声通話なし:980円

データ無制限プラン

  • 音声通話あり:2680円
  • 音声通話なし:1980円

この中で人気の料金プランなのが、おしゃべり・ぴったりプランのプランMです。6GBのデータ通信量とかけ放題を利用できます。月額料金は1年目が2980円で2年目からワンキュッパ割が終わって3980円となります。かけ放題込なので、通話料も利用料金の範囲内に収まるでしょう。

大手キャリアの月額料金は7500~8500円なので、約4000円の節約が可能です。イメージとしてはおおよそ半額になると考えておきましょう。iPhone8/Xの端末代金は高額なので、毎月の利用料金が下がれば家計は非常に助かるかと思います。

料金シミュレーション
世界一わかりやすい!UQモバイルの料金シミュレーションUQモバイル乗り換え後の支払いイメージを掴みたい! 現在のスマホ代はUQモバイルに乗り換えると、どれくらい安くなるのでしょうか?料...

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、iPhone8/XがUQモバイルで使用できるかどうか詳しく解説してきました。結果は、au版とSIMフリー版のiPhone8/XであればSIMカードを入れ替えるだけでUQモバイルに乗り換えができます。

ドコモ版・ソフトバンク版もSIMロック解除を行えば、UQモバイルのSIMカードを使用することができます。実際の乗り換え作業は非常に簡単です。MNPの場合でも手続自体は15分程度で完了します。

その後は、5分程度の初期設定を行えばUQモバイルに乗り換え完了です。UQモバイルを使えば、高額なiPhone8/Xを安く運用することができますよ。

【格安スマホ】10月の申し込み
UQモバイル
uqモバイルのロゴ
  • 月額料金:980円~
  • 端末セット:1980円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:安定した通信速度とauのサブブランドである安心感。初めての格安SIMに。

 

詳細ページキャンペーン

LINEモバイル
LINEモバイル
  • 月額料金:500円~
  • 端末セット:1150円~
  • 評価:4.6pt/5.0
  • 特徴:LINE、SNSが使い放題。圧倒的な使いやすさを誇る格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

mineo
mineoのロゴ
  • 月額料金:700円~
  • 端末セット:1310円~
  • 評価:4.1pt/5.0
  • 特徴:トリプルキャリア対応。TV CMでもおなじみの格安SIM。

 

詳細ページキャンペーン

あわせて読みたい