NURO光のテレビ「ひかりTV for NURO」とは?

ひかりTV for nuro

NURO光ではひかりTV for NUROのサービスを開始しました。

今までNURO光では視聴できなかったひかりTV。地上波やBSだけでなく豊富な専門チャンネルを楽しめます。

この記事では、ひかりTV for NUROの利用料金やサービス内容を詳しく解説していきます。チューナーを繋げばアンテナ不要のひかりTV。どんな気になる方はぜひ参考にして下さいね。

1.ひかりTV for NUROとは?

さっそく、ひかりTV for NUROのサービス内容について詳しく見ていきましょう。

1-1.光回線で地デジや専門チャンネルが楽しめる

ひかりTV for NUROは2018年3月からスタートした、ひかりTVのサービスです。ひかりTVでは、光回線で地デジや専門チャンネルが楽しめます。

専門チャンネルは有料ですが、BSや映画・バラエティなど豊富なコンテンツを視聴できます。外付けハードディスクを用意すれば、録画することも可能です。

ひかりTV for NUROはチャンネルの豊富さだけでなく、スマホやパソコンで視聴できるのもメリットです。スマホで視聴する際は、専用のひかりTVアプリをインストールします。

自宅だけでなく、外出先でもテレビや録画した放送を視聴できるので非常に便利です。

対象は関東エリアのみなので注意

便利なひかりTV for NUROですが、関東エリア限定のサービスとなっています。東海や関西エリアは対象外なので注意してください。

ひかりTV for NUROはまだ始まったばかりのサービスなので、今後対象エリアが拡大されていく可能性はあります。

1-2.アンテナ工事不要で複数台のテレビを設置できる

ひかりTV for NUROでは、面倒なアンテナ工事が不要です。地上波も光回線で受信できるため、特に設置・工事などが必要ありません。

アンテナは導入に数万円かかるため、設置無しで済むのは助かります。また、雨風が強い日も安定して電波が入るため、いつも綺麗な映像を楽しめます。

なお、自宅でテレビ視聴するときも、複数台でひかりTVを受信できます。家族でそれぞれ好きな番組を楽しめるため、リモコンの取り合いになることもありませんよ。

1-3.利用できる料金プラン

ひかりTV for NUROの料金プランは以下の通りです。

プラン名 月額料金 プラン内容
お値打ちプラン 2500円 基本サービス
地デジ
BSベーシックチャンネル
ベーシック見放題
テレビおすすめ
プラン
1500円 基本サービス
地デジ
BSベーシックチャンネル
ビデオざんまい
プラン
1500円 基本サービス
地デジ
BSベーシック見放題
基本放送プラン 1000円 基本サービス
地デジ
BS

※基本放送プラン以外の月額料金は2ねん割適用価格です

まず、月額料金ですが基本放送プラン以外は3~24ヶ月の間、2ねん割が適用されます。2ねん割では月額料金が1000円安くなります。

3年目からは、元の価格(上記の料金表に+1000円)に戻ります。ちなみに、初期費用として工事費などはかかりません。

プラン内容ですが、月額2500円のお値打ちプランで、ひかりTVが提供するすべての放送を視聴できます。テレビおすすめプランは、80以上の映画、アニメ、音楽、スポーツ番組などを楽しめるベーシックチャンネルが付きます。

ビデオざんまいプランは17000本以上のビデオコンテンツ(VOD)を楽しめるチャンネルが付きます。

全プランに付属する基本サービスはBSフジ、BS朝日、ひかりTVチャンネルなどが視聴できます。映画や音楽を楽しめるチャンネルはありません。

なお、ひかりTV for NUROは有料サービスなので、地デジだけを無料で見るといった使い方はできません。必ず、4つのサービスから加入するプランを決める必要があります。

1-4.新規加入特典が貰える

ひかりTV for NUROに新規加入すると、以下の特典が適用されます。

  • 月額基本料金が最大2ヶ月無料
  • チューナーレンタル代が最大2ヶ月無料
  • ぷららポイントが毎月540pt付与(2ねん割適用時のみ)

まず、最初の2ヶ月は月額基本料金とチューナーレンタル代(月額500円)が無料となります。特に適用条件はなく、ひかりTV for NUROに新規加入すると自動適用されます。

2ヶ月無料と言われてもピンと来ませんが、およそ4000~5000円程度が値引きされると考えておきましょう。意外と大きな金額です。

ぷららポイントの付与は、2ねん割が適用されている間、毎月貰えます。2ねん割は基本放送プラン以外なら自動で適用される割引特典です。

ぷららポイントですが、1ポイント1円でひかりTV内のコンテンツを購入できますよ。

2.ひかりTV for NUROの設定・解約について

ここでは、ひかりTV for NUROの申込み・契約について詳しく解説していきます。

2-1.専用チューナーがレンタルできる

ひかりTV for NUROは、NURO光と同時に申し込みできます。NURO光の開通工事(宅内・屋外)が終われば、ひかりTV for NUROも同時に利用可能となります。

なお、NURO光に契約後でも、電話からひかりTV for NUROに加入することができます。

NURO光が開通したら、ひかりTVを見るために光回線とテレビを専用のチューナーで接続する必要があります(ひかりTVチューナー内臓のテレビは接続不要)。

ひかりTV対応チューナーは、4K対応・非対応などいくつか種類がありますが、最新式だとおよそ35000円と高額です。

そのため、ひかりTV対応チューナーは月額500円にてレンタルすることをおすすめします。チューナーレンタルは、ひかりTV for NUROの契約時に申し込み可能です。

詳しいマニュアルも付属するので、初心者でも迷わず設定できますよ。なお、2台目のテレビにひかりTVを設定したい場合は、光BOX+を使えば一つのチューナーでテレビ2台を接続できます。

2-2.解約方法と違約金

ひかりTV for NUROを解約する際は、NUROサポートデスクに連絡するだけです。この場合、NURO光の契約は残したまま、ひかりTV for NUROを解約できます。

NURO光を解約する場合は、ひかりTV for NUROも同時解約となるためNUROサポートデスクへの連絡は不要です。

ひかりTV for NUROの解約金(違約金)ですが、2ねん割を適用している場合に限り発生します。

■解約金:2ねん割適用中(24ヶ月以内)に解約すると10000円

2ねん割は、お値打ちプラン・テレビおすすめプラン・ビデオざんまいプランに加入すると適用されます。2ねん割の期間は、その名の通り2年(24ヶ月)です。

この期間に解約すると解約金10000円が発生するため注意しましょう。なお、2年わり適用中に基本放送プランに変更した場合も、解約金が必要となるため気を付けましょう。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、NURO光のテレビサービス「ひかりTV for NURO」について詳しく解説してきました。提供エリアは関東に限られますが、サービスの対象者は十分に利用価値があります。

特に、映画やスポーツなど専門チャンネルを見たい方は楽しめるでしょう。CSやBSの視聴を重視する方にも向いています。

月額料金は2ねん割が効くため、最初の2年間は安いです。2年が過ぎたら違約金無しで解約できるため、割引がなくなった時点でサービス停止するのも一つの手でしょう。

ひかりTV for NUROを視聴するにあたりアンテナは不要ですが、専用チューナーは必要です。専用チューナーがない方は、レンタルサービスを利用してくださいね。

こちらから35000円キャシュバック↓

NURO光の公式サイトへ

※【追記】実際にひかりTVを契約してみました↓

ひかりTVひかりTVを実際に契約してみた評判!結論はおすすめしない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。