UQモバイルのおすすめプランとは?料金プラン(スマホプラン)の選び方が丸わかり

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プランはどれを選べばいいのでしょうか。

UQモバイルに興味があるけれど、問題なのが料金プラン選びですよね。どの料金プランが自分にぴったりあっているのか判断が難しいと思います。

ですが、安心して下さい。UQモバイルには、多くのユーザーが選ぶおすすめプランがあります。

この記事では、UQモバイルのおすすめプランについて詳しく解説。UQモバイルの料金プラン選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

限定キャッシュバック

1.UQモバイルのおすすめプランは、ずばりスマホプランM

UQモバイルは、どのプランが一番おすすめですか?

ずばり、スマホプランMよ。毎月およそ3000円で9GBも使えるのよ。
コスパいいですね!

UQモバイルでどの料金プランを選べばいいのかわからない方は、プランM(9GB)が最もおすすめです。

スマホプラン

スマホプランM

  • 月額料金:2980円
  • 年間支払額:35760円
  • データ容量:9GB

通話料(20円/30秒)が心配な方は、+700円で10分かけ放題を付けておくといいでしょう。

プランM(10分かけ放題あり)
月額3680円(月額基本料金2980円+かけ放題オプション700円)

10分かけ放題を付けても大手キャリアの半額くらいの価格に収まります。

データ容量ですが、9GBあれば日常生活で困ることはありません。LINE(通話も含む)、SNS、WEB閲覧に関しては全く気にしなくてもいいレベルです。

動画再生とアプリのダウンロードに関しては、無料Wi-Fiが使える場所はなるべくWi-Fi接続で節約すれば、1ヶ月乗り切ることができます。

TOPIC
UQモバイル契約者だけが使える「無料Wi-Fiサービス(Wi2 300 for UQ mobile)」も活用すれば、動画・ゲームのヘビーユーザーもプランMで乗り切れる
POINT
動画やゲームにあまり興味が無い方は、月額1980円で利用できるプランS(3GB)でもOK

なお、UQモバイルでは契約後に「プラン変更」ができます。プランS/M/Lのいずれも変更可能で手数料はかかりません。

万が一、あとからプラン変更したくなっても、無料でいつでも変更できるので安心して下さい。

高額CB限定ページ

UQモバイルの申し込みへ

2.UQモバイルのプラン一覧を確認

プラン内容の全体像について知りたいです。

OK、3択だからすぐに理解できるわよ。

UQモバイルで用意されている料金プランは、わずか3択です。複雑なイメージのあるスマホの料金プランですが、誰でも簡単に選ぶことができます。

スマホプラン

S M L
月額料金 1980円 2980円 3980円
年間支払額 23760円 35760円 47760円
データ容量 3GB 9GB 14GB
解約金 なし
TOPIC
+700円で10分かけ放題、+500円で通話パック(60分/月)を付けることができる
MEMO
音声通話なしの料金プランは「データ高速プラン・データ無制限プラン」が用意されている

全プラン、最低利用期間(2年縛りなど)・解約金はありません。「UQ家族割」を適用すれば、上記のプラン価格から-500円となります。

以前の「おしゃべり・ぴったりプラン」は2年縛り&9500円の2ヶ月の解約金があったので、随分と使いやすい料金プランに変わりました(2019年10月から改定)。

2年目以降に値上がりする、といったこともありません。

年間支払額はプランSなら3万円以下に。大手キャリアの4月分くらいのスマホ代で1年を過ごせる計算です。

3.料金プランに関するQ&A

最後に、UQモバイルの料金プランについて疑問点をまとめたから、確認してちょうだい。

Q1.初月の請求は日割りあり?

UQモバイルでは、初月の請求は日割り計算になります。日割りの対象は、月額基本料金はもちろんオプション料金も含まれます。

初期費用となる契約事務手数料(3300円)は日割対象外ですが「限定キャッシュバック」を活用すれば、初期費用を0円にすることが可能です。

なお、日割りありで金銭的な損得が無いUQモバイルですが、データ繰り越しを考慮すると月末付近の契約がお得です。

月末付近に満タンのデータ容量をもらって翌月に繰り越せば、1ヶ月分のデータ容量をほぼタダで手に入れたことになるからです。

Q2.料金発生のタイミングはいつから?

UQモバイルの料金発生タイミングは、以下のどちらかに該当した時となります。

料金発生開始(いずれか)

  • 初めてネットに繋がった瞬間から
  • SIMカード到着の7日後から

ポイントなのは、UQモバイルに申し込んだ日からいきなり料金発生が始まらないことです。

実際に利用料金が発生し始めるのは、SIMカードが届いて開通した後からとなります。損しない仕組みとなっているので安心です。

仮にSIMカードが届いて放置してしまった場合でも、料金発生は7日後からなので時間的な余裕はありますよ。

なお、「UQモバイルの支払い方法」は、クレジットカードか口座振替を利用できます。

Q3.他の格安SIMより安い?

UQモバイルと似たようなプランを提供しているのは、大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)の他に、楽天モバイルとY!mobileがあります。

それぞれの利用料金を比較すると以下となります。

料金比較

  データ容量 月額料金
UQモバイル 3GB 1980円
Y!mobile 3GB 2680円
※10分かけ放題付
楽天モバイル 2GB 2980円
※10分かけ放題付

結果は、ご覧の通りUQモバイルが最安値に。

ただし、UQモバイルはかけ放題がオプション扱いです。10分かけ放題を付けると、「Y!mobileの料金」と同額になります。

楽天モバイルの料金」は割高に見えますが、楽天会員なら初年度は1500円引きの1480円となります。

結局、様々な条件を考慮すると3社ともほぼ同じ価格になりました。UQモバイルだけが特別安いわけではありませんが高くて損することはないので、その点は安心です。

4.【まとめ】プラン選びに迷ったら、スマホプランMがおすすめです

この記事では、UQモバイルのおすすめプランについて詳しく解説してきました。

UQモバイルのプラン内容は非常にシンプルです。プラン価格が途中で変わることはないですし、解約金もなし。

ただ、実際に契約するときは迷ってしまうかと思います。そのときは、およそ3000円で9GBも使えるスマホプランMが最もおすすめです。

スマホプランMなら、日常生活に必要なすべての用途を満足に利用できます。

もしプランMが微妙なら、契約後にプランS・プランLへ無料で変更することも可能ですよ。

TOPIC
公式サイトには表示されない特設ページからUQモバイルに申し込むと現金キャッシュバックが貰えます(SIM単体契約も可)。 ※店頭契約は対象外  
  • プランS:5000円キャッシュバック
  • プランM/L:5000円キャッシュバック+初期費用0円
 

CHECK!

限定キャッシュバックはこちら